洋画

映画『グランドブダペストホテル』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャスト —

このページでは、映画『グランドブダペストホテル』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『グランドブダペストホテル』と言えば、監督・脚本をウェス・アンダーソンが務め、第64回ベルリン国際映画祭審査員グランプリや、第87回アカデミー賞の4部門などを受賞した超大ヒット作です。

本作品は、ドイツとイギリスの合同作であり、とある高級ホテルのカリスマ的コンシェルジュと若いベルボーイの交友を描いたコメディドラマ作品です。

外壁がピンクと白の色使いで整えられた「グランド・ブタペスト・ホテル」の外観に垣間見えるように、ポップで可愛らしい色調にあふれた独特の世界観は、多くの人々を魅了しました。

ディズニーデラックス

映画『グランドブダペストホテル』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『グランドダペストホテル』は/
\U-NEXTで配信中/
今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間

無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『グランドダペストホテル』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × × なし 500円 31日間
ビデオパス × 200円 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 300円 500円〜 31日間

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『ウェス・アンダーソン監督映画作品』

  • 『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』ポイント利用
  • 『ライフ・アクアティック』ポイント利用
  • 『ダージリン急行』見放題動画作品
  • 『ムーンライズ・キングダム』見放題動画作品
  • 『犬ヶ島』ポイント利用

U-NEXTでは、映画『ウェス・アンダーソン監督映画作品』が2作品見放題、さらに3作品がポイント利用で配信中です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『グランドブダペストホテル』の映画情報

映画『グランドブダペストホテル』あらすじ

舞台は、ヨーロッパ大陸の東端にあるとされている、仮想の国ズブロフカ共和国で始まります。

1人の若い女性が、墓地におもむき、ズブロフカの偉大な作家の銅像の前で『グランド・ブタペスト・ホテル』という小説を読み始めるところから物語は始まります。

そして、時はさかのぼり1985年。のちに偉大な銅像を立てられる『グランド・ブタペスト・ホテル』の著者は、自身の書斎で、小説のきっかけとなったエピソードについて話し始めました。

さらに時代は巻き戻り1968年8月。若かりしころの著者はいわゆる「作家熱」という、神経症のようなものを患っており、ズブロフカ、アルプス麓の町ネベルスバートにある「グランドブダペストホテル」へ静養に向かいました。

そのホテルは、由緒正しく、かつては繁盛していたであろう美しい面影は残しつつも、今は古くさびれ、閑散とした様子を見せていました。

滞在するお客たちは、いわゆる「お一人様」が多く、みんなどこかよそよそしい雰囲気を持っており、長期に渡って顔を合わせるものの、作家と親しくなるものはいませんでした。

しかし、そんなある日、「お一人様」のなかでも群を抜いて悲しい孤独感をかもし出している老紳士をロビーで見つけました。顔見知りになったボーイに彼のことを聞きだすと、なんとその老紳士は、このホテルのオーナー、ゼロ・ムスタファだったのでした。

移民からこの国一番の大富豪になった彼は、オーナーであるにも関わらず、ホテル最上階の「グスタヴ・スイート」という名前の、狭い使用人用のシングル部屋に宿泊していました。

彼の謎めいた素性に興味を持つものの、話しかけられないままでいました。

しかし、大浴場でゼロに話しかけられた作者は、成り行きからディナーにて彼の昔話を聴けることになったのでした。

1932年、グランド・ブタペスト・ホテルが華やかに営業していた頃からゼロの話は始まりました。

所有者が謎のままにされていたこのホテルは、優秀で有名なコンシェルジュのムッシュ・グスタヴを柱として、誰もが憧れる格調高いホテルとして富裕層が多く集まっていました。

戦争で故郷と家族を失ったゼロは、様々なホテルで下積みを過ごしてきましたが、ついに憧れのグランドブダペストホテルでベルボーイとして働くことになりました。

グスタヴは、ゼロにベルボーイとしてのマナーや精神を教育し、愛弟子として厳しいながらも温かく接していました。

グスタヴは、コンシェルジュとしてのサービスに加えて、「裕福だが年老いており、不安を抱え、見栄っ張りで、軽薄で、金髪で、飢えている女性客」を満足することに長けており、ある一定の層から熱烈な指示を受けていましたし、グスタヴ自身もそれを楽しんでいました。

その「お得意様」の1人である、大富豪の老婦人マダム・Dは、特にグスタヴのことを気に入っており、19年連続で通いつめていました。

しかし、その年は「もう二度と会えない気がする」といつにも増して不安げで、帰るのをしつこく拒みますが、グスタヴの説得に応じて帰路につきます。

その嫌な予感は的中し、1ヶ月後の1932年10月19日、マダム・Dの殺害記事が新聞に掲載されてしまいました。

グスタヴはマダムの最期に会うために、ゼロを荷物持ちとして引き連れて、急いで自宅ルッツ城へ列車で向かいました。

戦争の開戦が近づいていた当時、列車が駅に着く前に軍の検問が入って来たのでした。移民としての旅券しか所持していなかったゼロは、理由もなく乱暴に拘束されそうになります。

しかし、グスタヴは愛弟子を守るために、屈強な軍人たちに果敢に立ち向かい抵抗しました。偶然にも、担当した軍人の上司を、グスタヴはホテルで幼い頃から知っていたため、臨時通行書を発券してもらい難を逃れました。

なんとかルッツ城へたどり着いたグスタヴは、マダムの遺体に今生の別れを告げました。すると、グスタヴたちは、ルッソ城の執事に呼び出され、急遽、マダム遺言書を聞くことになりました。

莫大なマダムの資産を狙って、大広間には大量の親族たちが集まっていました。最前列には、マダムの長男ドミトリーやその姉妹たちが座っています。

そこで、遺言執行人の弁護士コヴァックスは、遺言書の概要を説明し始めます。

財産の多くは、実の息子たちに相続されるようでしたが、マダムの死の間際に書かれた最新の遺言書には、世界的にも貴重な名画『少年と林檎』を「グスタヴ」に遺贈すると書かれてあったことが発表されました。

血の繋がりのないグスタヴに、貴重な絵画を譲ることを納得できない長男ドミトリーは、グスタヴがマダムを殺した犯人ではないかと罵倒します。

そこから、グウタヴとゼロはマダム・Dの遺産相続戦に巻き込まれてしまうのでした…。

グスタヴの嫌疑は晴れ、絵画を所有することはできるのでしょうか…?

そして、ゼロはなぜグランド・ブタペスト・ホテルを所有するようになったのでしょうか…?

物語の続きは、ぜひ、本編でお楽しみください!

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『グランドブダペストホテル』キャスト・出演者

  • ムッシュ・グスタヴ・H:レイフ・ファインズ
  • ミスター・ムスタファ:F・マーリー・エイブラハム
  • セルジュ・X:マチュー・アマルリック
  • ドミトリー:エイドリアン・ブロディ
  • ジョプリング:ウィレム・デフォー
  • コヴァックス:ジェフ・ゴールドブラム
  • ルートヴィヒ:ハーヴェイ・カイテル
  • 若き日の作家:ジュード・ロウ

主演のグスタヴを演じるレイフ・ファインズは、なんと『ハリーポッター』シリーズの悪役、ヴォルデモート卿を演じた俳優です。本作品で演じる、温かみがあってユーモア溢れる紳士の姿は必見です!

主役級の豪華な俳優陣だけでなく、時代によって変化する画面の大きさや、愛らしい小道具などにもご注目ください。

特に、物語の鍵でもある「メンドル」のケーキは、人気が出すぎて公式が作り方を公表するほどの魅力をたずさえています。

細部にこだわった本作品を、ぜひともご覧ください!

映画『グランドブダペストホテル』スタッフ

監督

ウェス・アンダーソン

音楽

アルトゥロ・サンドバル

脚本

ウェス・アンダーソン

製作

ウェス・アンダーソン
スコット・ルーディン
ジェレミー・ドーソン
スティーヴン・レイルズ

原案

ウェス・アンダーソン
ヒューゴ・ギネス

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『グランドブダペストホテル』感想や口コミ評価

女性
女性
観れば観るほど理解も面白さも増していく、そんな映画だと私は思っています。
私自身何度見ても面白いと思うのが、ワンシーン毎の撮り方です。通常であれば、自然さを出すために主演以外の役者達も撮影時はその役になりきって動いていると思いますが、この映画はフォーカスを置かれる役者と場所以外、役者や背景に変化なしとなっています。そのため、ワンカットを切り抜き、貼り付けているのか?という印象を受けるのです。また、ブダペストホテル内外で使用されている物や設置物、また服装などが時代のせいなのか、漫画やアニメに出てくるようなものの印象も受けます。オープニングからかなりユニークな世界に引き込まれるはずです。

私が好きなのは、刑務所から逃亡したグスタヴを助けるために「鍵の秘密結社」なる集団が動くこと。とはいえ、なぜ雪原の真ん中に電話ボックスがあるのかは謎なのですが、電話をかける先のフロントがそれぞれ異なっていたり、チーフコンシェルジュの雰囲気も違っていたり、服のデザインもまた様々だったり、観ていて楽しくなります。また緊急連絡ということで、とりあえず部下に仕事を引き継いでおくのも面白い。引き継がれた部下といっても、配役は10代であろう子供達。突っ込みどころ満載です。ただ、自分がピンチの時にこれだけ大きなコネクションが世界中にあったらすごく心強いですよね。

またハリーポッターのヴォルデモート役であるレイフ・ファインズ、戦場のピアニストで素晴らしい演技をみせたエイドリアン・ブロディ、スパイダーマンシリーズでグリーン・ゴブリンを演じたウィリアム・デフォー、ベンジャミン・バトン数奇な人生で美しくも葛藤する役を演じたティルダ・スウィントンなど豪華俳優陣が一挙に出演。誰にライトが当たっても目を離せない作品です!(シーンによってはギョっとする場面もあるので、是非お友達や映画好きの方と一緒に観ることをおすすめします!)

男性
男性
とにかく全てのシーンが「おしゃれで可愛い」のがウェス・アンダーソン監督作品の特徴です。彼の作品はどれも大好きですが、そのなかでもとりわけ私のお気に入りはこのグランド・ブダペスト・ホテルです。コンシェルジュとベルボーイの友情、富豪の死を巡るミステリー、ラブストーリー、ロードムービー、アクション、さまざまな要素が独特のウェス・アンダーソン節でテンポよく語られます。また、画面や音楽のおしゃれさだけでなく、なんとも言えないシュールでブラックなユーモアも彼の作品の大きな魅力のひとつです。この作品も生首は出てくる指は切られると意外に物騒なシーンがありますが、そのアンバランスさがむしろユーモラスに見えてしまう彼の唯一無二の語り口が、私を含め多くのファンを魅了してやまない要素になっているのだと感じます。個人的に一番の見どころである、雪山でのなんとも愛らしい追いかけっこは必見です!
男性
男性
「グランド・ブダペスト・ホテル」は、2013年に公開されたイギリスとドイツの合作映画です。あらすじは、1932年の格式が高いグランド・プタペスト・ホテルには、「伝説のコンシェルジュ」と呼ばれるグスタヴ・Hがいました。究極のおもてなしをすることに生きがいを感じている彼は、宿泊のマダムたちの夜の相手もこなし、多くの客があれを目当てにホテルに訪れるようになります。しかし、彼の人生は一夜にして変わってしまいます。長年懇意にしていたマダムDが殺害され、貴重なルネッサンス時代の絵画の膨大な遺産争いに巻き込まれてしまうのです。グスタヴは、ベルボーイのゼロとともに、ホテルの威信を守るために大全前夜のヨーロッパ大陸を飛び回るという話です。この映画は、テンポが早く気持ちよく視聴できました。ウェス・アンダーソン監督による独自の映像美も引き込まれてしまいました。
男性
男性
ウェス・アンダーソンの世界観がこれでもか!と言うほどぎゅっと詰まった、宝箱のような作品です。ピンクを基調としたカラフルな世界、あらゆるところで見える左右対称性や美しい構図、細かいところまでこだわり抜かれている衣装と美術などなど、魅力をあげればキリがないほどです。特別面白い表情をしたり掛け合いをしたりするわけではないのですが、思わずクスッと笑ってしまうところもアンダーソンの作品が大好きなポイントです。ストーリーもテンポよく進んで行くので、最後まで飽きることなく楽しめます。安定のビル・マーレイも出てくるのは、ファンとしてはめちゃめちゃテンションが上がりました笑。観た後はちょっと美的センスがアップしたような気がする、そんな素敵でアートな作銀です。
女性
女性
グランド・ブダペスト・ホテルというタイトルから、ホテルで何か事件が起こるのかなと、楽しそうな予感がしていました。主演のレイフ・ファインズもよく知っていたので楽しめました。グランド・ブダペスト・ホテルは名前からも何となく分かるように高級ホテルです。やはりホテルの中でミステリーが起こり、巻き込まれた二人が殺人事件を解決していく内容です。レイフのほかにもエドワード・ノートンやジュード・ロウなどキャストが豪華なのも見どころです。誰が犯人なのかも気になり、アガサ・クリスティの推理小説でもありそうでした。ヨーロッパの格式高いホテルが舞台ということで、ホテル独特の雰囲気も楽しめました。ヨーロッパの世界に迷い込んだような気分です。最初から最後までワクワクが続いたのも、ホルの世界観も影響していると思います。ヨーロッパ流のインテリアや雰囲気が好きな人ならきっと気に入ると思います。実際に撮影したのはドイツのようです。殺人事件が起こりミステリアスなのですが、そんなに恐怖感はありませんし、暴力的なシーンもあまりありません。安心して最後までみられると思います。見終わった後は何だかヨーロッパ旅行に行ってきた気分でした!

映画『グランドブダペストホテル』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス