洋画

映画『ボーンスプレマシー』動画を無料フル視聴方法!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『ボーンスプレマシー』の高画質動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料お試し

映画『ボーンスプレマシー』は2004年公開のスパイ・スリラー映画。ロバート・ラドラムの小説『殺戮のオデッセイ』の映画化。『ジェイソン・ボーン』シリーズ2作目。続編は『ボーン・アルティメイタム』。主役のボーン役は前作に引き続きマット・デイモン。

ディズニーデラックス

映画『ボーンスプレマシー』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『ボーンスプレマシー』動画を/
\U-NEXTで無料視聴/今すぐ無料お試し
動画無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画が違法にアップロードされた物と知って動画をダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーンスプレマシー』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× なし 932円 30日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 299円 500円〜 30日間

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ作品動画

映画『ジェイソンボーン』シリーズ作品の動画も配信中です!

『マット・デイモン』関連作品

『ポール・グリーングラス』監督関連作品の動画

  • 映画『ボーン・アルティメイタム』
  • 映画『グリーン・ゾーン』
  • 映画『ジェイソン・ボーン』

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでも動画情報をご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーンスプレマシー』の映画情報

映画『ボーンスプレマシー』あらすじ

主人公、ジェイソン・ボーンはインドのゴアで恋人のマリーと暮らしていました。

彼は悪夢を見て目を覚まします。

CIAから逃れてからの2年間、断片的な悪夢に悩まされていました。

CIAのコンクリンと資料らしい写真が出てくるもので、それが自分の任務だったことは確かでしたが、場所は分かりませんでした。

マリーは心配しますが彼はただの頭痛だと言います。

マリーは夢で見たことをメモするように言いますが、ボーンは2年間書き続けて嫌な夢ばかりだと言います。

やがていいことも思い出すというマリーに、「いいことは忘れない、君とのことは」と言います。

その頃、ドイツのベルリンではCIAがある作戦を実行しようとしていました。

責任者のパメラ・ランディはヴァージニアのCIA本部と話をします。

内部スパイの情報を得るために予算が必要だと言うパメラに上司は渋々作戦の許可を与えます。

取り引きが始まりますが、そこへ謎の男性、キリルが現れます。

彼は電気配線に仕掛けをしてビルを停電させ、取り引きのファイルと金を奪ってその場を去ります。

パメラが率いる司令室は混乱し、作戦は失敗に終わります。

ファイルと金を奪ったキリルはロシアの石油企業、ペスコのCEOグレツコフと会い、金を受け取ります。

グレツコフは残りの金は仕事が終わってからだと言います。

一方、インドで町を歩いていたボーンは気になる人物の存在に気づきます。

それはベルリンにいたキリルでした。

自分が狙われていると悟ったボーンは買い物に出ていたマリーを車に乗せて逃走します。

キリルは2人の後を追ってきます。

ボーンはマリーに運転を交代させて返り討ちにしようとしますが、狙撃され、車ごと橋から川に転落します。

川の中でマリーを助けようとするボーンでしたが、狙撃の弾は彼女に命中していて、すでに息絶えていました。

キリルは川に落ちたボーンとマリーを見届けてその場から去ります。

ベルリンでは電気配線の仕掛けから指紋が採取されます。

CIAで照合するとアクセス制限がかけられたデータでした。

計画名は「トレッドストーン」。

その頃、キリルはモスクワでグレツコフと会い、ボーンを始末したと報告します。

失敗は許されないと言うグレツコフに対してキリルは、

「ボーン、ファイル、指紋、仕事は終わった。」と言い金を受け取ります。

インドではボーンがマリーと一緒に撮った写真一枚を手元に残して全てを焼き払い、家に隠していたパスポートなどを手にどこかへ出発します。

CIAではパメラが300万ドルとファイルを失ったベルリンでの作戦失敗の責任を追求されていました。

彼女は手がかりがあると言い、最高機密「トレッドストーン計画」へのアクセスを許可されます。

トレッドストーン計画の資料を調べ上げたパメラは高官のワード・アボットと会い、計画の全貌とコンクリン死亡の経緯などを確認し、事件の全容を解明しようとします。

会議で報告することになったパメラは7年前に遡る事件から説明を始めます。

それはCIAの2000万ドルがモスクワ経由の送金途中に消え、捜査途上でロシアの政治家ネスキーから犯人はCIA内部のスパイだと連絡がありましたが、彼は直接会う前に妻に殺されてしまったことになっている事件でした。

一ヶ月前にその殺しに関するファイルをベルリンで渡すという情報者が現れ、CIAはそれに飛びつきましたがその男をボーンが殺したと言うことでした。

パメラは現場に残された指紋がキリルによって仕掛けられたものだとは知らず、ボーンを容疑者としたのでした。

さらに彼女はコンクリンの個人パソコンを出し、彼のトレッドストーン計画のファイルに他部所の情報がギッシリ詰まっていて、スイスの銀行口座には76万ドルがあったことを報告し、何か裏があると主張します。

パメラの推測ではコンクリンとボーンが組んでいて、情報を恐れた彼が殺しに来たというものでした。

その時、ボーンがナポリで発見されたという報告がきます。

パメラはナポリにボーンの情報を流し、連絡の取れる要員を配置するように指示します。

ナポリではアメリカ領事館の職員がボーンの取り調べをしていました。

そこへ本部から連絡が入り、ボーンは重要容疑者で絶対に逃すなと命令されます。

電話が切れる瞬間、ボーンがその場の職員2人を制圧し職員の携帯電話のクローンを作って逃げ去ります。

パメラはナポリの職員に電話をかけ、ボーンが逃げたことを知ると、地域の警戒と証拠の保全を指示します。

ボーンはクローン携帯でその会話を聞いていて今回の一件の責任者がパメラであること、彼女がこれからベルリンにやって来ることを掴みます。

パメラがベルリンに飛ぶことを聞いて彼女とトレッドストーン計画の責任者ワード・アボットは口論になりますが、これまでの失敗を繰り返さないように2人ともベルリンに行くように指示されます。

オランダ、アムステルダムに寄ったパメラとアボットはトレッドストーン計画の一員だったニコレット・パーソンズに当時の工作員の状況を聞きます。

パーソンズの任務は戦略の管理と工作員の健康チェックでした。

トレッドストーン計画に関わった工作員は精神的な問題を抱えていて、抑鬱、怒り、強迫観念などの特徴がありましたが、記憶喪失を起こしたのはボーンだけでした。

パーソンズはコンクリンが死亡したとき一緒にいた人物で、彼女も連れて一行はベルリンに向かいます。

その頃、ボーンは時折訪れる悪夢に悩まされながら車でベルリンに向かっていました。

途中、ミュンヘンに隠れ住む元トレッドストーンの工作員の家に行き、情報を得ようとしますが通報され、格闘になり、仕方なく殺してしまいます。

ボーンはガスの元栓を開け、仕掛けをして車でその場から去ります。

通報を受けた部隊がやって来ますが、そこでガス爆発が起こりボーンの足取りを捕らえる事は出来ませんでした。

ベルリンに到着したボーンはパメラの居所を探り当てて後を追い、向かいのビルからライフルを構え、スコープで司令室にいる彼女を見ながら電話をします。

ボーンはパメラにトレッドストーン計画について問いただしますがすでに終わった計画だとして何も判明しません。スコープ越しにパーソンズを見つけたボーンは出頭したいと言い、彼女を連絡要員に指名します。

時間を稼ぐためパーソンズを探さなくてはいけないとウソをつくパメラに、ボーンは横にいる人物だと伝えます。

これでボーンもベルリンの司令室の近くにいることがバレました。

濡れ衣を着せられたボーンは一体どうするのか。

映画『ボーンスプレマシー』キャスト・出演者

  • ジェイソン・ボーン:マット・デイモン
  • マリー・クルーツ:フランカ・ポテンテ
  • パメラ・ランディ:ジョアン・アレン
  • アレクサンダー・コンクリン:クリス・クーパー
  • ワード・アボット:ブライアン・コックス
  • ニコレット”ニッキー”・パーソンズ:ジュリア・スタイルズ

映画『ボーンスプレマシー』スタッフ

監督

ポール・グリーングラス

音楽

ジョン・パウエル

脚本

トニー・ギルロイ
ブライアン・ヘルゲランド

製作

パトリック・クローリー
フランク・マーシャル

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーンスプレマシー』の感想や口コミ


 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス