洋画

映画『ボーン・アイデンティティー』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『ボーン・アイデンティティー』の高画質動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料お試し

映画『ボーン・アイデンティティー』は2002年公開のアクション・サスペンス映画。原作はロバート・ラドラムのスパイ小説『暗殺者』。『ジェイソン・ボーン』シリーズの1作目。続編はマット・デイモン主演の『ボーン・スプレマシー』、『ボーン・アルティメイタム』、『ジェイソン・ボーン』、ジェレミー・レナー主演の『ボーン・レガシー』。

ディズニーデラックス

映画『ボーン・アイデンティティー』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『ボーン・アイデンティティー』動画を/
\U-NEXTで無料視聴/今すぐ無料お試し
動画無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画が違法にアップロードされた物と知って動画をダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーン・アイデンティティー』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× なし 932円 30日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 299円/2日 500円〜 30日間

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ作品動画

  • 映画『ボーン・スプレマシー』見放題動画
  • 映画『ボーン・アルティメイタム』見放題動画
  • 映画『ボーン・レガシー』見放題動画
  • 映画『ジェイソン・ボーン』ポイント利用の動画はこちら

映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ作品の動画も配信中です!

『マット・デイモン』関連作品

『ダグ・リーマン』監督関連作品の動画

  • 映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでも動画情報をご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーン・アイデンティティー』の映画情報

映画『ボーン・アイデンティティー』あらすじ

地中海、マルセイユの南100キロで漁船が海に浮かぶ謎の人物を発見するところから物語は始まります。

引き上げられたのは男性で銃で撃たれた痕があり、皮膚にはスイス・チューリッヒ相互銀行の口座を示すマイクロカプセルが埋め込まれていました。

男性は自分の名前すら思い出せない状態でした。

2週間船で過ごした男性は海図を元に自分が流された場所を探したり、船でのロープの結び方や英語以外にフランス語の読み書きなどもできましたが、自分が何者なのか分かりませんでした。

手がかりは埋め込まれていた銀行口座の情報だけです。

船医に交通費をもらった男性は身一つでスイスに向かいます。

その頃、アメリカ、ヴァージニア州のCIA本部では、ある任務が失敗に終わったことが職員のアレクサンダー・コンクリンに伝えられます。

アメリカ政府内ではパリに現れたウォンボシという人物について会議が行われていました。

ウォンボシはある国で権力の座を追われ、亡命の身となっていましたが彼の持つ情報はアメリカにとっては脅威となる厄介な人物でした。

暗殺されかけたという彼の主張には根拠があり、そのままにしておくわけにはいきません。

CIAの高官、ワード・アボットはコンクリンに事情を聞きます。

トレッドストーンと言う計画でウォンボシを暗殺する作戦を実行しましたが失敗し、工作員との連絡も途絶え問題になっていました。

その頃、スイスのチューリッヒ相互銀行にやって来た男性は貸し金庫の中身を確認します。

中にはアメリカのパスポートがあり、自分の名前がジェイソン・ボーンでパリに住んでいることを知ります。

しかし、金庫の中には他にも数種類のパスポートと多くの現金、そして銃が入っていました。

ボーンは銃以外の中身をバッグに入れ、立ち去ります。

アメリカ領事館にやって来たボーンでしたが、彼は手配されていて警備の海兵隊員に捕まりそうになります。

逃げ出したボーンはビザの発行で揉めていたマリー・クルーツに1万ドルを払いパリまで車に乗せてくれるように頼みます。

戸惑うマリーでしたがパリについたらさらに1万ドル払うと言うボーンの頼みを引き受けることにします。

マリーの車でパリに向かうボーンは2週間前までの記憶が無いことを打ち明けます。

CIAにはスイス銀行の情報員からボーンがチューリッヒにいることが報告され、コンクリンは職員を総動員して日没までにボーンを死体袋に入れろと指示を出します。

各国にいた工作員に連絡が入り、皆ボーンを狙って後を追うことになります。

領事館周辺の画像を調べていたCIAはボーンがマリーと出会っていることを発見してスペインやベルギーにいた事、祖母や義弟を調べ上げ、彼女のことも手配します。

パリにあるトレッドストーン支部ではボーンとマリーの写真を使った手配書が作られ各所に配られます。

レストランに入ったボーンは自分の言うことを証明するためマリーに自分名義の6冊のパスポートを見せ、貸し金庫に札束と銃もあったと言います。

さらに自分の能力を話します。それはレストランに入るまでに見た車6台のナンバーを覚えていて、店では出入りの見える席を選び、逃げ道を頭に入れていることでした。

その上ウエートレスが左利きでカウンターの男は体重98キロ、外のトラックには運転席に銃があることまで知っていました。

そこまで様々なことを知っているのに自分が誰なのかわからないと言います。

パリに着いた2人はボーンの住所に行きます。

部屋は整然と物が並んでいて綺麗に掃除されていました。

そこでボーンが船舶関係の仕事をしていたらしいことがわかります。

家の電話をリダイヤルしてみるとパリにあるホテル・レジーナに繋がります。

ボーンは自分の名で宿泊している者がいないか尋ねますが彼の名は記録にありませんでした。

そこで数あるパスポートの中にあったジョン・マイケル・ケインという名を尋ねます。

すると応対する人物が変わり、ケインが2週間前に高速道路での事故で亡くなったと告げられます。

ホテルにはケインの弟と名乗る者が現れたということでした。

ボーンは身の危険を感じます。

マリーがバスルームのお湯がでないと言いに来た時、突然ガラス窓を破り、マシンガンを撃ちながら侵入者が現れます。

何とか銃を取り上げると、今度はナイフを出してきます。

ボーンは優れた格闘術で相手を倒し、何者か尋ねますが、持っていた手配書に自分の写真があることに動揺したマリーが騒いだ隙きに相手は窓から飛び降りて自殺してしまいます。

ボーンは呆然とするマリーを連れてその場から逃げます。

車に乗り込んだ2人はこの先どうするかで口論になります。

ボーンはマリーを連れて逃げるのは無理だと言い、警察に行くことをすすめますが、彼女は領事館さえ危険なのに警察に頼ることはできないとしてボーンと行動を共にすることにします。

そんな2人の前には地元警察が迫っていました。

覚悟を決めてシートベルトをするマリー。

2人は追手から逃げられるのか。

そしてボーンは自分の身に何が起こったのか知ることができるのか。

本作の日本公開は2003年1月25日。同日公開の『ハリー・ポッターと秘密の部屋』を抑え興行成績が初登場から2週連続で1位となりました。

映画『ボーン・アイデンティティー』キャスト・出演者

  • ジェイソン・ボーン:マット・デイモン
  • マリー・クルーツ:フランカ・ポテンテ
  • アレクサンダー・コンクリン:クリス・クーパー
  • ワード・アボット:ブライアン・コックス
  • ニクワナ・ウォンボシ:アドウェール・アキノエ=アグバエ

映画『ボーン・アイデンティティー』スタッフ

監督

ダグ・リーマン

音楽

ジョン・パウエル

脚本

トニー・ギルロイ
ウィリアム・ブレイク・ヘロン

製作

ダグ・リーマン
パトリック・クローリー
リチャード・N・グラッドスタイン

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ボーン・アイデンティティー』の感想や口コミ

 

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス