洋画

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やシリーズ順番

このページでは、映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\スターウォーズシリーズ31日間無料見放題/
今すぐ無料で動画視聴へ

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』と言えば、ジョージ・ルーカス原作のSF3部作「スターウォーズ」シリーズの第6作目として公開されました。

アナキンがフォースの暗黒面に落ちてしまう悲劇の物語を主要のテーマとして描いた、新三部作の最終章として2005年に公開され、全世界興行収入は91憶7000万円を記録しました。

映画『スターウォーズ』の最新シリーズが公開されると発表され、改めてオリジナルの映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』を見たいという人も多いはず!

ディズニーデラックス

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』動画を無料でフル視聴する方法

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』動画
ディズニープラスなら
シリーズ作品も見放題

映画『スターウォーズ/
エピソード3:シスの復讐』の
動画を無料視聴

  • 月額770円(税込)で全ての動画が見放題!
  • 他のVODでは有料動画でも見放題の作品が多数!
  • 『アナと雪の女王2』動画も見放題で無料視聴が可能!
  • 初回の31日間は無料で見放題
  • ディズニー&ピクサー&マーベル作品の人気作品が見放題!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 会員限定の動画配信やオリジナルグッズも多数!

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はディズニープラスホームページにてご確認ください。

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
ディズニープラス なし 700円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 300円 932円 30日間
dTV × 300円 550円 31日間
TELASA × 350円/3日 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 30日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 199円 500円〜 30日間

\スターウォーズシリーズ31日間無料見放題/
今すぐ無料で動画視聴へ

ディズニープラスで視聴可能な関連作品

ディズニープラスでは、映画『スターウォーズ』シリーズ作品が、VODで唯一全作が見放題なので、全作無料で一気見が可能です!

Disney+(ディズニープラス)で視聴可能なおすすめ作品ディズニープラスで視聴可能なディズニーアニメ くまのプーさん/みんなのクリスマス ドナルド劇場: ミッキーマウス!クリス...
ディズニープラスの登録・解約方法の詳細はこちらをタップ

ディズニープラスの入会・登録方法

ドコモのケータイをご利用の方

ドコモ以外のケータイをご利用の方

ディズニーデラックスの解約はこちらから

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\スターウォーズシリーズ31日間無料見放題/
今すぐ無料で動画視聴へ

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』の映画情報

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』あらすじ

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…。

前作のエピソード2で勃発したクローン戦争から3年後の世界が舞台の本作。

アナキンがフォースの暗黒面に寝返ったことでダース・ベイダーが誕生し、同時に銀河帝国が始まったことが主要のテーマとして描かれていますが、エピソード4の中で語られた「ダース・ベイダーがジェダイを抹殺した経緯」や旧三部作の主人公であるルーク・スカイウォーカーの誕生など、エピソード4へつながる布石が随所に散りばめられた重要な物語でもあります。

物語は、銀河共和国優位の情勢であったクローン戦争の最中、パルパティーン最高議長が独立星系連合軍に捕えられてしまうところから始まります。

パルパティーン最高議長救出のためにオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーは敵戦艦に乗り込む。

敵戦艦の中を捜索し、ようやく最高議長のところまでたどり着くも、そこにはかつて大敗したドゥークー伯爵が立ちふさがります。

クローン戦争の戦火の中確実に力をつけていたアナキンは、以前は手も足も出なかったドゥークー伯爵を追い込み、戦闘不能に追い込みます。

勝負は決着しましたがパルパティーンはドゥークー伯爵にとどめを刺すことを執拗に迫りました。

アナキンは無抵抗なものを殺害するのはジェダイの掟に反すると、ためらいながらもパルパティーンの命令に従いドゥークー伯爵の首を跳ねてしまうのでした。

敵戦艦から脱出する際に、分離主義者のリーダー格であるグリーヴァス将軍と対峙しますが、その戦闘の中グリーヴァス将軍を逃がしてしまい、同時に戦艦は大きなダメージを受けて墜落の危機に瀕します。

アナキンは墜落していく戦艦を何とかコントロールし、不時着させることに成功し見事パルパティーン最高議長を救出するのでした。

任務を終えて帰還したアナキンは、妻であるパドメ・アミダラの妊娠を打ち明けられ喜ぶものの、パドメが出産時に死亡する予知夢を見るようになってしまう。

過去同じような予知夢を見て母を失った経験のあるアナキンは、今度こそパドメを守り抜こうとより強い力を求めるようになっていく。

そんな中、パルパティーン最高議長動向に不信感を覚えたジェダイ評議会は、最高議長と仲の良いアナキンに非公式にスパイをする任務を与え最高議長を監視しようと画策する。

その折にアナキンはジェダイ評議会のメンバー入りをするも、ジェダイマスターへの昇格は認められず、自身に対する不当な処遇について評議会に不満を募らせるのであった。

そんなアナキンの不満を見抜いたパルパティーン最高議長は、アナキンにフォースの暗黒面の力を説き、その力を持ってすれば死の運命にあるパドメを救うことができると唆す。

なんとパルパティーン最高議長こそがシスの暗黒面を知る暗黒卿ダース・シディアスだったのだ。

最高議長の正体を突き止めたアナキンは、メイス・ウィンドゥに事態を報告し自身も暗黒卿討伐に参加しようとするも、メイス・ウィンドゥからは待機を命じられてしまう。

命令を破ってメイス・ウィンドゥを追いかけるアナキンだったが、自身を蔑ろにする評議会への不満と、大きすぎるパドメへの愛情からついにパルパティーンの誘惑に屈し、メイス・ウィンドゥの殺害に加担しシスの暗黒面に落ちてしまう。

この時にアナキンはシスの暗黒卿としてダース・ベイダーという名前を与えられる。

その後アナキンはクローントルーパーを率いて、ジェダイ聖堂を襲撃。

聖堂にいた幼い弟子たちを含めたジェダイすべてを虐殺する。

他の星々で任務にあたっていたジェダイ・マスターたちも、パルパティーンが命じた極秘任務「オーダー66」により次々と殺害されてしまうのであった。

混乱の中難を逃れたオビ=ワンとヨーダはコルサントで合流しアナキンがシスの暗黒卿になったことを知る。

ジェダイ聖堂を後にしたアナキンはダース・シディアスの新たな命令を受け惑星ムスタファーへ向かい、分離主義者の幹部たちを殺害する。

これにより共和国の全権を掌握したダース・シディアスは自らを銀河帝国皇帝と名乗り、銀河帝国が誕生するのであった。

アナキンが分離主義者の抹殺を終えたころ、アナキンを追ってムスタファーにパドメが到着し、パドメの宇宙船の中に密航していたオビ=ワンがアナキンと対面する。

同じころコルサントではヨーダが単独でダース・シディアスの暗殺を試み、物語の最後の戦いが幕を開けるのであった。

\スターウォーズシリーズ31日間無料見放題/
今すぐ無料で動画視聴へ

 映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』キャスト・出演者

  • オビ=ワン・ケノービ/ユアン・マクレガー
  • パドメ・アミダラ/ナタリー・ポートマン
  • アナキン・スカイウォーカー/ヘイデン・クリステンセン
  • パルパティーン議員/イアン・マクダミード
  • ジャー・ジャー・ビンクス/アーメド・ベスト
  • C-3PO/アンソニーダニエルズ
  • R2-D2/ケニー・ベイカー
  • ヨーダ/フランク・オズ
  • ダース・モール/レイ・パーク
  • メイス・ウィンドゥ/サミュエル・L・ジャクソン
  • ドゥークー伯爵/クリストファー・リー
  • グリーヴァス将軍/カイル・ローリング、マシュー・ウッド(声)

スターウォーズファンにとって待望の本作でしたが、アメリカでの公開日は平日の木曜日だったため仕事を休んで映画館に向かうひとが後を絶たなかったそうです。

エピソード3の中ではジョージ・ルーカス監督の娘がオペラハウスの客の役でカメオ出演を果たしていたり、クローン兵と戦う若いジェダイの役で監督の息子が出演しているのですが、実は監督自身も本編に出演しているんです。

監督が演じているのはオペラハウスの客の役と、なんとグリーヴァス将軍の「咳」!

咳を監督自らやっているなんて意外ですよね。

グリーヴァス将軍は登場時からドロイドなのに咳き込むシーンが多く使用されていますが、撮影当時気管支炎を患っていたジョージ・ルーカス監督の咳を加工してそのまま使用してるそうです。

メインの登場人物だけではなく、出演している人をしっかり観察すると新しい発見ができて、普通に映画を見るのとはまた違った楽しみ方もできるんですよ。

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』スタッフ

監督

ジョージ・ルーカス

音楽

ジョン・ウィリアムス

脚本

ジョージ・ルーカス

製作

リック・マッカラム

\スターウォーズシリーズ31日間無料見放題/
今すぐ無料で動画視聴へ

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』ファンの感想や見どころ評価

男性
男性
スターウォーズは、エピソード1から見ておりますが、今作はいろいろと衝撃があり、なぜこうも悪い方へ悪い方へ進んでしまったんだと思ってしまいました。
見どころとしては、アナキンがダースベイダーに変わる直前のオビワンとの戦いです。お互い全力で戦いますが一進一退の攻防が続き、オビワンが必死に思いを口にしますが、すでにアナキンは思いが届かないところまで行ってしまい、激しい憎しみに囚われてしまっているところは、本当に悲しく切ない戦いでした。アナキンの境遇や正確に付け込んだダークシディアスの術中に完全にはまってしまい、エピソード1ではすごく好きな人物だったのに最後の最後で本気で憎いと思ってしまうほど変わってしまいました。本当に顔まで暗黒面に近づいている顔をしており、ここまで変わり果てるかと悲しい気持ちもありました。
また、ダースベイダーのマスクを付けるシーンは、わかっているけど衝撃を受けました。
他にもグリーバスとオビワンの戦いも見応えがあり、ライトセーバー4本使いは単純に勝てないと思うほど奇抜な戦いでしたが、あっという間に終わったため、もう少し見てみたかったです。
先のエピソード4以降をみていないため、順序は違いますが、先のシリーズに期待して見ていきます。
男性
男性
ご存知!なぜアナキン・スカイウォーカーがダースベーダーとなったのか?私たちがもっとも知りたかったことが解明される作品が「エピソード3シスの復讐」なのです。アナキンとオビワンの対決シーンは、スターウォーズシリーズの中でも最も長時間にわたる決闘です。溶岩の上で、ライトサーベルが放つ光の軌跡は芸術的でさえあります。また、二人のやりとりはスターフォーズ・ファンの心に残り続けます。ダークサイドに堕ちるアナキンに対し、一縷の望みを託してオビワンは言います。「お前は選ばれし者だった。私が間違え立った。」。しかし、アナキンは「ジェダイこそ悪魔」とジェダイとの完全な別離を宣言するのでした。こうして二人の和解が不可能となったとき、ストーリーは、一気にダースベーダー誕生の謎を描き出していくのでした。おしまい
男性
男性
オススメのシーンはアナキンとオビワンのバトルシーン!スターウォーズ至上ナンバー1だと思います。かつての師匠と弟子の2人が戦うシーンは見所です。また師匠と弟子の争いで負けてしまった弟子のアナキンがシスの暗黒郷ダースベイダーになるシーンも欠かせません!上映当時は全世界のスターウォーズファンが待ち望んだ瞬間だったと思います。
男性
男性
エピソード3の見どころはやはり、アナキンとオビワンがムスタファーで戦うラストシーン。結果は地の利を得たオビワンが勝つのだが、その後のセリフが切ない。アナキンの「あんたが憎い!」に対して、「弟だと思っていた、愛していた」と返すオビワン。エピソード1、2やクローンウォーズを観ていたので、このセリフの重さが増した。
男性
男性
アナキンがパルパティーンによってスシのダークサイドに堕ちてしまい、ダースベイダーとなってしまい、惑星ムスタファーで師匠であり兄の様に慕っていたオビワンケノービと一騎打ちをするシーンが最高にカッコいいです。ライトセーバーでのバトルは勿論の事、アナキンの表情やオビワンのみずから弟子に引導を渡すという展開がドラマチックです。
男性
男性
アナキンとオビワンの対決の後にアナキンがオビワンに向けて言い放った
I hate you ! あんたが憎い!
エピソード1、2とアナキンの葛藤や心が闇に落ちていく様。あのセリフは個人的に一番印象に残っています。
パルパティーンことダース・シディアスにまんまと口車に乗せられて力への渇望が身を滅ぼす様。単純に力では勝っていたアナキンが心の不安定さゆえに負ける。4へと繋がっていく描き方は少々強引ではありますが、私は気に入っています。
男性
男性
20代の私にとって、リアルタイムで劇場鑑賞をしたスターウォーズシリーズは今作が初めての作品でした。
なので、スターウォーズ原体験としても感慨深い作品です。
シリーズの中でも、最もダークで、暗いストーリー。
アナキン・スカイウォーカーがダース・ベイダーに。
その闇落ちストーリーは、子供ながらに衝撃で、非常に印象深かったのを覚えています。
大人になった今だからわかることですが、「善と悪」。
このテーマ性が非常に興味深くあり、純粋なアナキン少年が、ダース・ベイダーという悪に堕ちてしまう。
「善と悪」というものが、実は誰の中にも存在するものであるということを教えてくれた作品でした。
SFの題材をとりながら、非常に普遍的テーマを扱っているところが、スターウォーズが大人になっても好きな理由です。
男性
男性
なぜこの作品が良いかというと、アナキンが如何にしてダースベイダーに陥るのかがシリーズ1~3話の最大の謎であり見どころだからです。特に私は、パルパティーン議長の元で次第にシスの教えに染まっていくアナキンをはらはらして見ていました。「私に従えば永遠の生命も夢ではない。」とそそのかされて、大事な場面でジェダイに背いていくアナキン。内縁の妻への愛情ゆえに悪の道に染まる。そんなシーンに興奮して見ていました。特に最後オビワンケノービに敗れて、全身サイボーグとなってダースベイダーのマスクを、呼吸器官をやられてしまったが故につけるシーンに、自分もそうなるかもしれないとまるで自分のことの様に見ていました。それぐらい迫真の演技でした。
男性
男性
ダースベイダーがなぜ誕生したのかが分かるシーンだから。それまでのエピソードにもその伏線があり、回収されていくわけだが、アナキンの苦悩がよく表現されており、シスの道に堕ちていく様子は圧巻。特にお気に入りのシーンは、アナキンが師匠のオビワンと対決するところで、オビワンの「愛してたのに」というセリフが痛いほど伝わってくる。パノメの出産~死亡のシーンはもう少し時間をとってもよかったのではとは思う。
男性
男性
クライマックスの火口での、オビワンとアナキンの戦いがシリーズ屈指の格好良さかつ感動的な展開であることからエピソード3を選んだ。
そのシーンのアクションとすべてのセリフが素晴らしく、中でも「お前を愛していた」と叫ぶオビワンの姿は映画史に残る名シーンだと思う。
ここからダースベーダーが誕生し、エピソード4~6につながっていくので、エピソード3が一番オススメできる。
男性
男性
オススメのシーンはやはりライトセーバーでの戦いです。特にヨーダとパルパティーンの戦いはライトサイドとダークサイドのフォース同士の戦いのようで、スターウォーズファンにとっては素晴らしい戦いです。あのヨーダが俊敏に動く姿を見る事が出来るのはこのシーンしかありません。
全体的にライトサイドが滅びゆく流れのため、哀しみに溢れ感慨深いものがあります。またアナキンがダースベイダーに変貌していく重要なシーンが沢山あるので、緊張感のあるシリーズでスターウォーズで1番大切なシリーズです。
男性
男性
アナキンVSオビワンのライトセイバー戦は、ファンの間でもベストバウトに挙げられます。
そして勝敗が付いた後、オビワンの「お前は選ばれし者だった!愛していた」に対する、アナキンの「あんたが憎い!」の台詞に毎回胸が痛くなります。
兄弟になろうとしたオビワンと、父性を欲していたアナキン。
息の合ったいい関係を築けていたようで、実はすれ違い続けていた師弟の結末が泣けます。

映画好きの方なら、月額費用も770円(税込)と安めの値段設定なので、他のVODとディズニープラスを両方契約するのもお勧めですよ。

ひとまず、無料視聴期間で見たい映画の動画を見て、気に入らなければ、解約すれば一切費用はかかりません。

映画『スターウォーズ/エピソード3:シスの復讐』の
動画がディズニープラス見放題

【ディズニープラスなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
ディズニー・ピクサー・マーベルの高画質動画が見放題!

映画『スターウォーズ/
エピソード3:シスの復讐』を
無料視聴する

  • 月額770円(税込)で全ての動画が見放題!
  • 他のVODでは有料動画でも見放題の作品が多数!
  • 『アナと雪の女王2』動画も見放題で無料視聴が可能!
  • 初回の31日間動画が無料で見放題
  • ディズニー&ピクサー&マーベルの人気作品動画が見放題!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 会員限定の動画配信やオリジナルグッズも多数!

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はディズニープラスホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス