洋画

映画『シャイニング』高画質動画を無料フル視聴!ドクタースリープ見る前にオススメ

このページでは。映画『シャイニング』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間無料視聴/映画『シャイニング』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『シャイニング』と言えば、数々の衝撃的な映画を世に送り出したスティーブン・キングの小説が原作ですね。日本でも有名なホラー映画であり、続編である映画『ドクター・スリープ』が公開されます。

映画『ドクター・スリープ』の40年前を描いた映画、気になる人も多いはず!

ディズニーデラックス

映画『シャイニング』動画を無料でフル視聴する方法

【U-NEXTなら】
31日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『シャイニング』を
無料視聴する

  • 無料お試しでも600P貰える!
  • ポイント利用で映画館で最新映画や、最新作品も視聴可能!
  • 『アナ雪2』も無料で視聴可能!
  • 初回の31日間は無料で見放題作品(14万本)を視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!
  • 最大4アカウントで利用可能!
  • 日本最大級のエンタメサイト!
  • 大人の動画も見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『シャイニング』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
○/× なし 932円 30日間
dTV ○/× × 300円 550円 31日間
TELASA ○/× なし 572円 30日間
Netflix ○/× なし 800円〜 なし
Amazonプライム ○/× × 299円 500円〜 30日間

U-NEXTで見れる『ジャック・ニコルソン』関連作品

  • 映画『バットマン』見放題作品
  • 映画『ア・フュー・グッドメン』見放題作品
  • 映画『恋愛適齢期』見放題作品
  • 映画『ディパーテッド』見放題作品
  • 映画『最高の人生の見つけ方』見放題作品

U-NEXTで見れる『スタンリー・キューブリック』監督関連作品

  • 映画『博士の異常な愛情』見放題作品
  • 映画『2001年宇宙の旅』見放題作品
  • 映画『時計じかけのオレンジ』見放題作品
  • 映画『フルメタル・ジャケット』見放題作品
  • 映画『アイズワイド・ジャケット』見放題作品

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画やテレビは製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 違法にアップロードされた物と知ってダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

映画『シャイニング』の映画情報

映画『シャイニング』あらすじ

コロラド州のロッキー山脈の上にあるオーバールック・ホテル。

小説家志望でありながら、アルコール依存症でもあるジャック・トランスは雪深く冬には閉鎖されるというこのホテルの管理人として就職するために妻のウェンディと息子のダニーと一緒にやって来た。

そこで、ホテルの支配人であるアルマンから、このホテルの中で起こった凄惨な過去を聞かされる。

アルマン曰く、『このホテルは以前の管理人であるチャールズ・グレイディが、孤独に心を蝕まれて自身の家族である妻と2人の娘を斧で斬殺。その後、自身も自殺したといういわゆる事故物件』なのだと。

それを聞いたジャックは、気にする様子もない。

しかし、自宅に帰ってからダニーは悪夢を見るようになった。

エレベーターからあふれ出る大量の血やたたずむ女の子。

ジャックはその後、ダニーが作りだしたもう一人の人格であるトニーの予言通り、ホテルの管理人に採用されてしまう。

冬が近づき、ホテルが閉鎖される準備が始まる。

ホテル閉鎖の当日。

ホテルに到着したトランス家。

ウェンディとダニーは、料理長であるハロランにホテルの案内をしてもらっていた。

ウェンディはホテルの豪華な内装に上機嫌になるが、ダニーは一人で遊んでいるときに双子の女の子を目撃してしまう。

ハロランはダニーに自分と同じ不思議な力『シャイニング』があることに気付き、2人きりになれた時に怖がらせないようにしながら、このホテルには何かいる、ということとホテルでの注意点を語った。

そして、管理人であるトランス一家だけを残し、猛吹雪の中、3人だけのホテルでの生活が始まった

生活が始まって、何かが少しずつおかしくなり始める。。

ダニーはホテルの中であの双子の女の子が惨殺されたシーンがフラッシュバックで見てしまった事で恐怖におののき、ジャックは大雪になると知らせに来たウェンディに対して激高。

大雪により、電話が使えなくなったウェンディは支配人室にある無線を使って森林警備隊に連絡をするも、その対応は実にそっけないもの。

ある日、ダニーの首に絞められたような跡を見つけたウェンディはそれをジャックがやったのだと思い込んでしまう。

しかし、絞めたのはジャックではなく237号室の見知らぬ女。

濡れ衣を着せらえたジャックは、禁止されていた酒を飲んでしまう。

ジャックは、バスルームから出てきた裸の美女を抱きしめた瞬間、腐りかけた老婆になる所に遭遇したり、死んだはずのグレイディと話すように。

おかしい事に気付き始めたウェンディが今すぐホテルを出ようと提案しても、ジャックは怒るばかりで頑なに出ていこうとはしなかった。

ついに自分たちだけでも、とジャックに話しに行ったウェンディが見たものは、タイプライターで『仕事ばかりで遊んでいないと気が狂う』と延々と打たれた文章。

悪意を持って近づいてくるジャックをバットで攻撃したウェンディは、ジャックを倉庫に閉じ込める。

しかし、無線や雪上車は壊されており、閉じ込められたジャックは現れたグレイディによって解放され、斧を持って2人を殺しに向かった。

逃げ込んだ部屋の小さな窓からダニーを逃がすウェンディだったが、窓が小さすぎてウェンディは逃げられない。

斧で扉を壊すジャックを、ウェンディはナイフで何とか中に入らせないように奮闘する。

その時、ハロランの乗った雪上車が到着。

その音を聞いたジャックはロビーに行き、話しかけながら近づいてハロランを殺害。

最終的にダニーは、ジャックから逃げるために迷路に入り、途中で雪に残った足跡を消してからウェンディと合流。

ダニーを見つけることの出来ないジャックを残して、ハロランが乗ってきた雪上車で脱出に成功。

後日、迷路の中で凍死していたジャックが発見される。

そして、ホテルに飾られている写真の中央には、ジャックが映りこんでいた。

不思議なことに、印刷された年号は1921年だった。

映画『シャイニング』キャスト・出演者

  • ジャック・トランス:ジャック・ニコルソン
  • ウェンディ・トランス:シェリー・デュヴァル
  • ダニー・トランス:ダニー・ロイド
  • ディック・ハロラン:キャットマン・クローザース
  • スチュアート・アルマン:バリー・ネルソン
  • デルバート・グレイディ:フィリップ・ストーン

映画『シャイニング』のジャケットに採用された、あのたたき割ったドアの隙間から顔を出す、ジャック・ニコルソンの狂気に満ちた顔は、とても有名ですよね!

実はこの表情、時間としては2秒くらいしか無いのですが、この表情を撮影するためになんと2週間かけて190以上のテイクを費やしたそうなんです!

さらに撮影当時69歳だったハロラン役のスキャット・クローザースが台所でダニーと会話しているシーンでもなんと148テイクも撮り直しさせられたそうです!体力的にも大変ですよね。

ジャック・ニコルソンは、バットマン・シリーズでもバットマンの宿敵ジョーカーも演じたことのある凄い俳優さんです。

ぜひ、190以上のテイクの結果に注目して見てください!

映画『シャイニング』スタッフ

監督

スタンリー・キューブリック

音楽

バルトーク・ベーラ
クシシュトフ・ペンデレツキ
リゲティ・ジェルジュ
ウェンディ・カルロス
アル・ボリー

脚本

スタンリー・キューブリック
ダイアン・ジョンソン

製作

ゲイル・アン・ハード

製作総指揮

ヤン・ハーラン

原作

スティーヴン・キング
『シャイニング』

映画『シャイニング』感想や口コミ評価

男性
男性
映画好きの人には、古典として一度は見てもらいたい作品です。もちろん純粋に作品として楽しむこともできますが、映画の歴史や手法を勉強するために観てもいいのではないでしょうか。「2001年宇宙の旅」「時計仕掛けのオレンジ」など、世界的に名作と呼ばれる映画の監督スタンリー・キューブリックが手がけた作品です。
モダンホラーの傑作と言われていますが、ホラーやサスペンス映画が苦手な方は少し耐性がないと観られないかもしれません。登場人物が狂気に染まっていく場面や、斧を持って襲いかかってくるシーンなどは、指の隙間から観てしまいました。あまりにも有名な、壊れた扉の隙間から男が顔を覗かせる画面も、きちんと観るときちんと怖いので注意です。
キューブリック監督作品で特筆すべきは、画面の構成の美しさ。色彩の鮮やかな場面が、視聴者を惹きつけます。なかでも、ホテルの廊下で血のような真っ赤な液体が波のようにどっと溢れ出るシーンは、最近のホラーゲームなどでも引用される(この映画のパロディになっている)など、リスペクトされ語り継がれている部分です。ホテルの美しい内装、不可解な雰囲気の美しく幼い双子…。恐怖を感じさせながらも幻想的なシーンで、物語の中でも印象的に使われます。
男性
男性
スタンリー・キューブリックがいかにヤバい監督かを知るためには、入門編として一番いい作品だと思います。ホラー的な要素もありますが(ストーリーはスティーブン・キング原作のホラーですね)、それ以前に、ここまで細部にこだわった、ほぼ偏執狂的なディテイルの細かさに、もうキューブリックは普通の人間ではないのでは、と思ってしまうくらいの、完璧主義っぷりが、映像から伝わってきます。音無しで見ても、絵だけで伝わってくる恐ろしさ。有名な、ジャックニコルソンが扉をたたき割って、入ってこようとする、クライマックスのシーンは190テイクもやり直ししたといわれ、主演女優のシェリーデュバルは、本当にリアルにノイローゼになったといわれています。ストーリーの怖さもさながら、映像の狂気も感じて、二度怖い映画でした。名作だと思います。
女性
女性
ホラーにも種類があると思います。ギャーッと驚くパニックものと、ゾッとするサスペンスもの。この映画はどちらの要素も兼ねそえたホラー&サスペンスの究極の作品です。主人公が廃墟の様なホテルに到着するところから物語が始まるのですが、この建物が何か様子が怪しい。見どころはまずジャックニコルソンの迫力。敢えて抑えた演技で前半は静寂につつまれながらストーリーがすすみます。ん?あれ?と少しずつ湧く違和感。それらの伏線が徐々に回収されながら狂気に満ちていくジャックの表情は背筋が凍ります。重要人物である双子の姉妹も青白く恐怖心をかき立てる存在。ラストにむかうにつれ、あまりの不気味な怖さに声も出せず見入ってしまいます。今まで見たホラーものではNo.1。恐怖で奈落の底に落とされるのを分かっているのになぜか数年に一度は見たくなる中毒性がある作品です。
女性
女性
シャイニングは、1980年に公開されたホラー映画です。あらすじは、「展望ホテル」が冬季閉鎖されます。その管理人のジャックは、新作を練ろうと思いますが抗争が浮かびません。閉鎖された空間でジャックは徐々に精神が病み、1970年に起きた「管理人が妻と子どもをころした」悲惨と同じような経過を辿ろうと考えます。息子のダニーは超能力を持っていて、ホテルへ来た当初から、1970年の悲惨な出来事を知っています。ダニーは母親のウェンディーとともに逃げて、ジャックは凍死するという話です。この映画はまさにホラー映画の金字塔といえる作品です。話が進む中で、ジャックがどんどん病んで一句様子の演技がとても素晴らしいです。特にジャック・ニコルソンの狂気じみた顔がとても恐怖心を煽ります。おかしくなっていく父親から母親を守る息子の姿は感動しました。
女性
女性
シャイニングは「怖い映画」として紹介される代表作の1つです。
ホラー好きの私としては「そんなに怖いの??観ないと!!」と思っていたのですがなかなか機会がなく…
でもとうとう観ましたよ。
え、怖いってそういう系wwwwww
何だか勝手にオカルト系だと思ってました、いや幽霊は出てくるんですけどね…
幽霊出てくるんだしオカルト恐怖だと思ってたんです、でも違いました!
怖いのは人。生きている人間。
お父さんの気が狂ってしまうんですね。
気が狂う前のイライラし始めるところから既に怖いんですけどね。
斧を振り回して奥さんと息子を追い詰めるお父さん。しかも笑顔。怖すぎ。
途中過去の人物たちのパーティーのシーンなどあり、訳が分からなくなってしまうのも、小説を書いていたはずのタイプライターに「仕事ばかりで楽しみがないと気が狂ってしまう!!」と延々と打たれているのも恐ろしい。
そんな頭おかしくなってしまった父親から必死で息子を守ろうとする母親。
いつの時代も一番怖いのは生きている人間なんだなぁと思う映画でした。
シャイニングのサムネのお父さんも怖い、笑顔怖い。
2時間ある映画ですがあまり長さは感じませんでしたね…なぜだろう。

でもですね。
一番怖いのは奥さんの顔だと思うんですよ…いやほんとに。

女性
女性
終始漂う不気味な雰囲気と、俳優陣の鬼気迫る演技が印象的な映画です。有名すぎるシーンや意味深なカットなど、一度見たら頭から離れない強烈さがあります。ジャック一家は、冬の間閉鎖されるホテルの管理人として、現地を訪れます。山の中にある閉鎖空間、という時点で、サスペンスでもよくありそうな、嫌な予感がしてしまいます。おまけにジャックはアルコール依存症であり、精神的に不安定な様子が感じられ、見ている側も心配になってきます。妻のウェンディもどことなく頼りなさげで、この家族は大丈夫なのか、と言いたくなってきます。そんな中、息子のダニーの可愛らしさがある意味救いなのですが、ホテル内では次第におかしな現象が起こるようになります。何かよくわからないものがここにいる、という恐怖感が、画面越しにひしひしと伝わってきて、ゾッとしてしまいました。淡々と狂っていくジャックがついに吹っ切れた時、かの有名な場面へと繋がっていきます。妻を襲うジャックの表情や言動は狂気に満ちていて、とても恐ろしかったです。同時に、襲われる側のウェンディの切羽詰まった様子もすさまじく、迫真の演技でした。ひとつの家族が崩れていく様子を、徐々にあぶりだすように描いていて、背筋が寒くなるお話でした。

【U-NEXTなら】
31日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス