邦画

映画『斉木楠雄のΨ難』高画質動画を無料フル視聴!原作アニメ実写化山崎賢人主演

このページでは、映画『斉木楠雄のΨ難』の動画を、無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『斉木楠雄のΨ難』と言えば、週刊少年ジャンプで2011年から掲載されている大人気漫画です。2017年には実写化までされ、主人公である斉木楠雄を山崎賢人さんが演じたことでも有名になっています。

ディズニーデラックス

映画『斉木楠雄のΨ難』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『斉木楠雄のΨ難』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『斉木楠雄のΨ難』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
なし 932円 31日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 562円 31日間
Netflix なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 199円 500円〜 31日間

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『山崎賢人』関連作品

『福田雄一』監督関連作品

  • 映画『銀魂』
  • 映画『銀魂2』
  • ドラマ『今日から俺は』
U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『斉木楠雄のΨ難』の映画情報

映画『斉木楠雄のΨ難』あらすじ

この物語の主人公である斉木楠雄はごく普通の家庭に生まれた男の子です。しかし、楠雄は普通ではなく、様々な超能力を使うことが出来ました。

それは例えば、「テレパシー」、「千里眼」、「サイコキネシス」などというものでした。

しかし、楠雄はごく普通の生活を夢に見ており、学校では極力目立たないようにしていました。

なんとか自分の超能力を隠しながら学校生活を送っている楠雄でしたが、彼の力は彼自身をどん底へと突き落していきました。

勝ち組だと思われた楠雄でしたが、その能力は同時に全てへの「驚き」、「感動」を奪われてしまっていたため、恋愛もへったくれもあったもんじゃありませんでした。

そんなある日、待ちに待ったPK学園高校の文化祭、訳して「PK祭」が始まろうとしている時に、楠雄のクラスの担任である松崎がみんなに1つの『注意点』を話し始めました。

毎年PK祭は大いに盛り上がっていましたが、それと同時に近隣からのクレームも多く来ていました。

そのため、今年何かがあった場合には来年以降のPK祭は無くなってしまうということでした。

「面倒なPK祭が無くなれば目立たずに済む」と楠雄は思いました。しかし、PK際が無くなってしまうことは彼にとっては大問題であるということを思い出した。

PK祭は事前から準備などをしておけば、当日はほとんど自由時間になるため、楠雄は毎年PK祭のときに超能力を使い、いつも温泉を楽しんでいました。

そのため、PK祭が無くなってしまうことは楠雄にとっては地獄に落ちたも当然だったのです。

そこで楠雄は「今年のPK祭を無事に終わらせるためは自分が頑張るしかない!」と決意しました。

そして、楠雄のクラスの出し物は学校で見つけた面白い石の展示に決まり、楠雄もそれには賛成していました。

PK祭当日に楠雄は『心美』や『力』などの面倒な人たちに絡まれながらも、いつもは参加していないPK祭の見回りをしていました。

楠雄が見回りを開始して早々、校庭で見るからに怪しいマジシャンとそのアシスタントによるマジックショーが行われていました。

そのショーの内容は「箱の中から脱出する」というものでした。

それを見た楠雄は「死人が出る」と直感的に思いました。そして、楠雄はそのマジシャンを助けるために超能力を使って箱の中に入りました。

しかし、意外なことに彼はもう既に脱出しており、テントの中で優雅にお茶を飲んでいました。

その時楠雄は「人は見かけによらない」と思いながら、なんとか脱出することに成功して、その場を離れました。

その後、力と心美と共に入ったお化け屋敷では超能力のせいですべてが見え見えだったため、楠雄は「つまんない」と感じていました。

また、楠雄がトイレで顔を洗っているときにメガネを力に取られてしまい、楠雄が洗い終わって上を見上げた時には力は既にメガネと共に石化していました。

実はそれも楠雄の力の1つで、特殊なメガネをいつもかけることでその力を制御していました。

その超能力は1日経てば治ります。しかし、みんなにバレないように力を隠す必要がありますが、そんな都合のいい場所なんて普通に考えたらありません。しかし、そのときは幸いなことに石化した力を置いても違和感がない場所がたった一箇所あったのです。

そこへ向かっている道中に、楠雄は注意しているにもかかわらず様々な人を石化していきました。

そのため、楠雄のせいで楠雄のクラスには謎の人の石で溢れかえっていました。

そんな時、その騒動も知らないある男に出会いました。その男は、見た目は優等生でしたが、中身はヤンキーだったのです。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『斉木楠雄のΨ難』キャスト・出演者

  • 斉木 楠雄:山崎 賢人
  • 照橋 心美:橋本 環奈
  • 燃堂 力:新井 浩文
  • 海藤 瞬:吉沢 亮
  • 飯田 天哉:石川界
  • 灰呂 杵志:笠原 秀幸

映画『斉木楠雄のΨ難』は、文化祭編をベースにしており、その他の原作のエピソードや映画オリジナルも交えている作品になっています。

また、この映画のロケ地は足利市にある「旧足利西高校」です。

映画『斉木楠雄のΨ難』スタッフ

監督

福田雄一

音楽

瀬川英史

脚本

福田雄一

製作

松橋真三
北島直明

原作

麻生周一

主題歌

ゆず「恋、弾けました。」

興行収入

10.0億円

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『斉木楠雄のΨ難』感想や口コミ評価

女性
女性
原作は全く読んだこともありませんがそんな私でも楽しめる作品でした。展開も漫画のようで奇想天外、ありえない事ばかり、おふざけばかりですがそのおふざけもお下品なものは少ないので単純に笑える。女性でも入り込めるかと思います。主人公が山崎賢人君ら彼らしからぬ役ですがこんな役もやるのかと驚きです。監督がヨシヒコシリーズや銀魂の福田雄一さんですからもうキャラも展開も原作と相性が良かったと思います。キャスティングも福田組ならでは。ムロツヨシさんと佐藤二朗さんの二人は本当にお約束と言っていいほど強い。この二人無くしては福田監督作品はありえません。そして橋本環奈さんはもう完全にコメディアンヌですね。変顔も最高です。これ以上変な顔しないでと心配になります。彼女が天使だと思っている方はイメージを崩してしまうかもしれませんが山崎賢人くんと同様にコメディから正統派のドラマを幅広く演じることができるいい役者さんだと思います。全体的にはバカバカしいのが通るのであれば家族でも安心して見ることはできると思いますし、原作、福田監督作品が好きであれば問答無用で楽しめる作品です。疲れた時に肩の力を抜いて笑える作品、原作も読みたくなりました。
男性
男性
これは一見の価値はあると思います。シンプルに言えばギャグ漫画の実写化なのでただただ笑えます。視聴後はとってもすっきりすること間違いなしです。自分は週刊少年ジャンプで時々見てたぐらいで、原作漫画をほとんど知りませんでした。なので原作ファンとかではありません。なのでキャストの再現性にとやかく言うことは致しません。映画で実写化するの当たって、大事なのはやっぱり監督だと思います。自分は監督が福田雄一だったので見ることを即決しました。福田監督といえば、リハーサルと本番で同じことをやる事を許さない、自分が面白いと思わないとOKを出さない、撮影中にも監督の笑い声が響く、キャストの演技中に笑ってしまうのさえそのままオンエアするというなかなかぶっ飛んでいる監督さんです。でもそんな監督さんだからこそ本当にギャグ漫画やギャグドラマを新しくしてくれた方であり、笑いに関して妥協が一切ない方だと思います。代表作でいれば、ヨシヒコ、銀魂、スーパーサラリーマン左江内氏などなど面白いばかりなのでお勧めです。
次にキャストです。福田監督は福田ファミリーと呼ばれている決まった俳優さんや女優さんを出演させる傾向があるのですが、そのメンバーがとっても素晴らしいです。佐藤二朗さん、ムロツヨシさん、新井浩文辺りは昔から起用されており、本作品でも脇役でありながらも存在感がありまくりで、十分に笑いポイントになっていました。そして、今や有名になっている賀来賢人さん、吉沢亮さん、橋本環奈さんが出演されているのも素晴らしいです。三人さんともかっこいいし、かわいいのに尾も言い切り変顔をしたりキャラに染まっている所が本当に笑えました。ぜひ見てみてください。
女性
女性
もともとジャンプで漫画は全部読んでいたと思います。原作ファンです。本誌で映画化の発表がありキャストが発表されると、がっかり・・・また山崎賢人と橋本環奈、吉沢亮かよ!って感じでした。キングダムとおんなじですよね…二人とも二次元みたいにきれいな顔だし人気もあるけど、ほかの人でもいいよなあと思いました。橋本環奈が照橋さんなのは、まあわかるとして、山崎賢人が斉木…イケメンすぎます…原作で斉木=イケメンの図式は全くなかったですからね。吉沢亮が海藤なのも、イケメンすぎ…
肝心の映画の内容ですが、まあまあ原作通りかな?でも本当に漫画を実際にやってみましたーっていうだけの感じです。それだけです。特に面白いとか驚いたとかもなく…無難な映画ですね。
男性
男性
2.5次元俳優とも揶揄される山崎賢人主演の作品。ジャンプ作品の実写化で、衣装やキャラの再現度は非常に高い。海藤瞬役の吉沢亮などのイケメン俳優や、佐藤二郎、ムロツヨシなどの個性派俳優も終結。また、主演の山崎賢人はしゃべらないクールキャラなのだが意外とはまり役だったと思う。キングダムの信ような叫ぶシーンが多い役よりもこういったクール系の役が合うと思った。本作品はコメディなのだがギャグのテンポもよくストレスなく観ることができる。ギャグも老若男女問わず笑えるものなので、家族・カップル・友人、誰とでも観ることができる。何も考えずにただ笑える映画が見たいという人にはお勧めである。CGにも力を入れており、超能力のCGはハリウッド映画並みで見ごたえがある。
男性
男性
山崎賢人くんが宇宙人みたいな格好してる映画ってどんな映画なんだ?と思い見てみましたが、映画というよりお笑いに近いような気がします(笑)原作もアニメの知らなかったのでテレポートやテレパシーが出来る超能力持ち高校生という設定に加えてテーマが文化祭で地球滅亡の危機ということで最初は映画としての違和感を感じましたが所々笑えて面白かったです。ちなみに常に出来事→オチという感じで見終わった後の全体的なオチはそんなに感じられないです。生まれた時から話せたりテレポートしてお買い物したりとぶっ飛んでる山崎賢人くんに勘違いと妄想が激しい橋本環奈ちゃん、他にも賀来賢人さんや吉沢亮さんなどなど豪華な美男美女の個性的でねじが外れた演技は最後の最後まで飽きずに楽しめます!そして全力の変顔も沢山出てきます(笑)そして橋本環奈ちゃんの妄想によく出てくる「おっふ」はかわいすぎました!(その妄想の中身を見透かしてつっこみをいれる山崎賢人は地味に面白いです)じつは頭に刺さってるキャンディーが地球を滅亡させるカギ!?地球滅亡の危機をどうやって回避するのか?がっつり見るというよりはなにも考えずにゆる~く見るのが最適だと思います!
女性
女性
体育館の倉庫の中で橋本環奈さんが山崎賢人さんに「ダイジョブになったら連絡してね。」と手紙を渡す時に山崎賢人さんが糸巻巻きのポーズをするところが笑えました。腰が引けているようでした。同時に橋本環奈さんもするところがかわいいです。賀来賢人さんが山崎賢人さんに「何してんだぜ」と絡んできた顔がやばいです。山崎賢人さんは無言で「前の学校でヤンキーだったことは言わない」と冷静沈着で凄いと思いました。橋本環奈さんが山崎賢人さんの頭の飾りのようなテレパシーが使える?みたいな棒がとれた時「これじゃだめかな?」と飴の棒を山崎賢人さんの頭につけてみたところがあるあるで笑えました。あとお化け屋敷に行くシーンは学園あるあるで好きです。とにかく楽しい映画です。
女性
女性
キャストの方々の変顔のクオリティが本当に凄い、特に橋本環奈ちゃんの斉木楠雄に対する心の声を言うシーンは環奈ちゃんの変顔と山﨑賢人の変顔が凄いのでオススメのシーンです。山﨑賢人の無機質キャラがぴったりでした。また、賀来賢人の演技や吉沢亮の中二病感が凄いのでぜひ注目して見てほしいです。ムロツヨシと佐藤二朗が出演するシーンは笑いが絶えませんでした。この映画に出演している俳優陣の方々のくだけっぷりが凄いのも見どころの一つです。ギャグ要素が強くて見ていて本当に面白かった。原作を見ていた方だったらわかると思うのですが、それぞれのキャラクターの再現率が非常に高い点も見どころです。笑いたい時にみるのが良いです。
男性
男性
福田監督の常連の賀来賢人さんとムロツヨシさんと橋本環奈さんのいつもながらの笑える演技がどことなく面白いです。山崎賢人さんもぎこちないのかと思われましたが、意外と似合っている斉木くんのコスが不思議ちゃんです。山崎賢人さんの橋本環奈さんの壁ドンがもうどうにかなりそうなくらい好きなシーンです。賀来賢人さんが山崎賢人さんに絡んでくるシーンの顔面が怪しすぎる演技が怖すぎるくらいやばいです。「今日俺」を思い出すような感じがします。あともうひとつ体育館の倉庫のシーンで橋本環奈さんんが「完全に孤立してしまった」と涙流すシーンがぶりっこがいい感じなんですが、嘘っぽいのがジョークて分かりえるのがそれはそれで惹かれてしまいます。
女性
女性
初めてタイトルを見た時は、「なんだろうこの映画は?」と、タイトルに興味を持ち観ました。アニメや漫画では観たことがなく、興味本位で鑑賞しましたが、映画館であんなにも声を出して笑ったのは初めてなほど、ずっと笑ってしまいました。館内に居た方のほとんどが声を出して笑っていました。
豪華なキャストで、まさかこの俳優陣がこんなにもギャグセンスのある演技をするなんて、、と、衝撃的でした。
私の一押しは、橋本環奈演じる心美のキャラクターです。妄想美女というキャッチコピーの通り、彼女の心の声が丸聞こえになる妄想シーンは、観ていて飽きませんでした。橋本環奈さんの演技もとても素晴らしく、この作品を観て更に大好きになりました。
登場する全てのキャラクターの個性が強すぎて、何度も観てそれぞれのキャラクターの特徴を掴まないと気になって眠れない!となってしまうほど、作品の世界観に引き込まれ、余韻に浸りました。
作品を見終わった後、メイキング映像を観る機会があったのですが、出演者の方々が笑いを堪えきれずにN Gというシーンを見て、流石のプロでも、あの内容なら笑ってしまうに決まっていると思うほど、笑いに溢れた作品です。
思い切り笑ってスカッとしたい!というときに是非観てほしい作品です。
女性
女性
超能力ギャグアニメがどうやったら実写化できるんだろう?と思って映画版を見たところ、違和感なくハマったおススメ映画が本作品です。どうも漫画とアニメを実写化するとギャップがあってついていけないことが多いのですが、この映画はそんな心配ナッシング。さすが福田監督作品だと思います。
主人公「斉木」を山﨑賢人が、本当に淡々と表情も変えずに演じています。美少女原黒女の「照橋」さんを橋本環奈が、楽しそうに演じているのが見ていて笑えます。この他にも吉沢亮や福田監督作品では絶対の佐藤二郎、ムロツヨシもいいところで出てきます。私のおススメは元ヤンキーの転校生「窪谷須」を演じる賀来賢人。目つき悪いわ~の理由とは?親子揃って「おっふ」するのにおススメの映画です。

映画『斉木楠雄のΨ難』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス