邦画

映画『ピーチガール』高画質動画を無料フル視聴!あらすじや胸キュンなおススメラブコメディ!

このページでは。映画『ピーチガール』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ピーチガール』と言えば、原作漫画が実写化され話題となった作品ですよね。ドタバタラブコメディー風味を受け継ぎつつ、実写ならではのドキドキ感もある作品となっています。

また、原作漫画とは展開が異なっているので、映画を見たら原作漫画も見てみたくなるはずです!

ディズニーデラックス

映画『ピーチガール』動画を無料でフル視聴する方法

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『ピーチガール』を
無料視聴する

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ピーチガール』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
なし 932円 31日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 572円 31日間
Netflix なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× 400円 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円〜 31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる『山本美月』関連作品

  • 映画『男子高校生の日常』の動画見放題
  • 映画『アオイホノオ』の動画見放題
  • ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』の動画見放題
  • 映画『貞子VS伽椰子』の動画見放題
  • 映画『あと3回、君に会える』の動画見放題

U-NEXTで見れる監督関連作品

  • ドラマ『天の方舟』の動画見放題
  • ドラマ『AKBラブナイト 恋工場』の動画見放題

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ピーチガール』の映画情報

映画『ピーチガール』あらすじ

神奈川県藤沢市、学校法人泉琳高等学校に通う主人公の安達もも。見た目がコギャルのような彼女ですが実はとってもピュアな性格の乙女です。

茶髪に黒く日焼けした姿をしているため、「遊んでいるギャル」に思われがちですが、中学時代の水泳部だったことからこのような姿なのです。

ですが、当の本人はそのように見られるのが嫌で白くなるために、常日頃から日傘・日焼け止めクリームを塗りこむなどの努力をしていました。

中学からずっと片思いをしている東寺ヶ森一矢を遠巻きに見ている日々。ですが、そんなももに魔の手が迫ります。

沙絵はももの前の席に座る、読者モデルです。可愛らしい容姿とは裏腹に性格に難有りの女生徒から目を付けられます。

前々から、なぜかももに執着し彼女の身につけているものを真似したり横取りしたりして来ていました。

そんな彼女に好きな人を聞かれたももはまた横取りされてはたまらないと、とっさに学年で一番モテる岡安浬を指差してしまいます。

皆の前で「好きな人」宣言をしてしまってももはその後、取り巻きから睨まれることになりますが「運命の人だから」と、ももを庇います。

浬は一度、1年前、白浪海岸で溺れたことがあり、その時に人工呼吸をしてくれた人っを「運命の人、初キスの相手」と思っており、その人こそ元水泳部のももだと思っていました。

しかし、ももはライフセーバーのお兄さんが助けたのであり自分ではないと否定します。

ですが、浬が言うのには髪が長髪であったというのですが、ライフセーバーも長髪であったことが告白されます。

焦った浬は噂を本当にすればいいとももにキスをします。しかし、その時の動画が学校中にばらまかれることに。

犯人は沙絵です。沙絵が隠し撮りで撮った動画がもとで学校中の噂の的になってしまうもも。

噂になったので付き合わないかとアタックをかける浬。しかし、ももは付き合う気はないので適当にあしらってその場を後にすることになりました。

その後、遊びのつもりなら付き合うのをやめるように一矢は言いますが、「それならば本気になろうかな」と浬は挑発します。

この後2人の仲は険悪なムードに・・・

帰宅した浬は、結婚式の打ち合わせで自宅に立ち寄った兄・涼と合います。兄の涼は浬とは正反対に優秀で良い就職先まで得ていました。

そのことでコンプレックスを抱く浬。

一方、ももは一矢のことが好きなことを必死に隠しているものの、沙絵には見抜かれており、一矢からももを遠ざけるように策略を練ります。

一矢が盲腸で入院した際に、沙絵の策略で2人がすれ違うように計略しますが、浬が気付いてももの手を引き一矢の入院先へと急ぐことに。

病室の窓からももと浬を見た沙絵は、一矢と自分が密着しているところをわざと見せつけます。

そして、出回っている動画は誤解だということの証明に病室の窓から身を乗り出しますが、誤って落ちそうになり・・・!!

助けたのは一矢でした。そして、ようやく想いを伝えあい両想いとなるのでした。浬は「笑っていてくれたら幸せ」と手を引くのでした。

一矢と付き合い始めてしばらくした頃、ももの誕生日プレゼントで悩む一矢に、謝罪の意を込めて桃の香水を勧める沙絵。

ももにとって沙絵は高校でできた初めての友達でとても大事に思っていました。沙絵はある時、ストーカーに追われているから助けて欲しいと電話をかけてきます。

助けたいと思うももは言われた場所へと向かいますが、そこで気絶させられてしまいます。沙絵は心根を変えようとはしていなかったのです。

ももは裸でラブホテルのベットに横たわっているところを浬、一矢、沙絵の3人に見つかってしまいます。

そのようなことがあった後、誤解は解けたものの何もなかったという証拠はないと一矢に振られてしました。

今度は浬にももとの復縁のチャンスが巡ってくることになります。しかし、本当は浬は兄・涼の婚約者である操のことを思い続けています。

泳げない浬が海へ入っていったのも操への想いからでした。ここで、ももは自分と浬が同じことで悩んでいたことにようやく気付くのでした。

浬は、兄の涼が不穏な動きをしていることに気付きます。沙絵が知り合った涼は沙絵を利用して金を儲けようとしていました。ですが、失敗してしまいます。

操も涼の、借金の連帯保証人になっており、父親の前でももは涼の悪事をぶちまけます。その後、浬は操に告白をしますが、過去形でのものでした。

「幸せになってほしい」ただそれだけを願って・・・沙絵とももと一矢、浬それぞれが歩みを描く今作。

おススメのシーンはももと一矢が両想いになるシーンで、「笑っていてくれるだけでいい」と手を引くところが胸キュンでした。

チャラい印象とは裏腹に真剣な浬の一面が見られたりと胸がキュンと切なくなるシーンがいくつも登場します!

それぞれどうなっていくのか、ももは誰と結ばれるのか!?が楽しみな話題作です。ピーチガールは原作が漫画です。漫画とはちょっと違うストーリー展開です!

映画を見たら、きっと原作の方も見たくなりますよ!

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ピーチガール』キャスト・出演者

  • 安達もも:山本美月
  • 岡安浬(カイリ):伊野尾慧
  • 東寺ヶ森一矢(とーじ):真剣佑
  • 柏木沙絵:永野芽郁
  • 安芸操:本仮屋ユイカ
  • 岡安涼:水上剣星
  • 大路吾郎:菊田大輔

主演の山本美月さんは、“お人好し”な主人公の健気さを作中で発揮しています。

「がんばって!」と応援したくなるその“お人好しさ”を、友だちを大切に想う優しい性格のももに合うように演技されていて、「イケイケ」「けなげなキャラ」もこなせる女優さんです。

役の幅広さで引けを取らない女優さんとしてこれから期待できそうです!

映画『ピーチガール』スタッフ

監督

神徳幸治

音楽

蔦谷好位置

脚本

山岡潤平

製作

高橋敏弘
吉羽治
木下直哉
藤島ジュリーK.

興行収入

6億3000万円

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ピーチガール』感想や口コミ評価

女性
女性
この映画の見どころは、「揺れ動く恋心」と「個性豊かな登場人物たち」です。
まず、揺れ動く恋心についてです。この映画では、主人公の女子高生・ももが、突然学校で一番の人気者である男子高校生・カイリに好意を寄せられたことから物語が始まります。ももは、幼なじみのとーじに一途な恋心を抱いているため、最初は全くカイリを相手にしていませんでしたが、カイリに真っすぐな恋心を伝えられるうちに、次第にカイリにも魅かれていきます。二人の魅力的な男子の間で悩むももの姿が可愛らしく、何度も応援しながら観ていました。また、ももが二人といる時の表情やささいな会話から、ももが真剣に二人と向き合っていることが伝わってきて、その純粋さに心を打たれました。
次に、個性豊かな登場人物たちです。派手な外見とピュアな内面というギャップを持つ主人公をはじめ、この映画にはそれぞれ個性的な高校生たちが登場します。それぞれが持つ個性が、時に大げさなくらいコミカルに可愛らしく描かれていて、登場人物たちの魅力を比較し楽しみながら観ていました。また、一人一人の個性が際立っているのはもちろん、それぞれの人物たちのやりとりによって、さらに個性が際立つ様子も面白くその化学反応も夢中になって観ていました。
女性
女性
元は大人気漫画で、私も読んでいましたが原作に負けない、むしろ超えてくる映画になっていたと思います。特に山本美月と伊野尾慧の配役はイメージ通りで原作ファンも納得がいく人選だったのではないかなと個人的には感じています。配役はもちろんですが、ピーチガールはストーリーがとても面白いです。三角関係というありがちなジャンルではありますが、個々のキャラクターの個性が強くそれぞれに感情移入してしまいます。そういった点も上手く描かれているなと思いました。まっすぐなももはもちろん応援したくなりますし、天敵のさえも自分に素直になれない不器用な女の子であり、敵役ポジションではありますが、どうしても登場人物みんなの幸せを願ってしまう、そんな作品です。
男性
男性
切なすぎるラブストーリーです。本当に高校生か?と思うような恋愛の仕方に驚きとキュンキュンする気持ちを抑えることは出来ません。初めは高校生のするような恋愛なんて別に大したものじゃなく上部だけの恋愛なんだろうなんて思ってた自分を殴ってきます。ごめんなさい。恋愛に年齢なんて関係ないし好きな相手を応援してあげる優しさを持っているなんて素敵すぎます。見た目とは裏腹にピュアな主人公。浬の事が好きだと嘘で言ってしまったことから始まるラブストーリー。なんと言っても浬が物凄くいい男過ぎます!ちょっとやり過ぎなんじゃないのかなって思う部分はあったものの、その行動力と主人公を想う気持ち。本当に愛だと思います。なかなかありそうでない三角関係も凄く丁寧に表現されていますし自分の中で納得のいく結果になったので文句なしの100点満点です!僕自身色んな恋愛をしてきましたがこのように素晴らしい相手と出会ったことはありません。ましてや高校の時は付き合っても照れくさくて学校では喋れないしキスなんて出来ませんでした。それなのにこの2人は、、キスの重ね合わせのように学校でキスをして、、まぁその結果動画を隠し撮りされ拡散されラブホテルで裸にいている彼女を目撃してしまうという衝撃の展開に発展していってしまうわけですが、順調に上手いこと進んでいく恋愛なんてありませんよね。山あり谷あり幸せの絶頂があれば地獄のように悲しいことも起こります。それが人生です。その中から楽しみを見出すのも高校生生活の醍醐味だと思います。是非とももう一度青春を味わいたい人にはオススメの映画になっていますのでぜひ見てみてください。
女性
女性
ピーチガールは、山本美月さんと永野芽郁さんが出演していることで興味を持ち視聴しました。この映画は、高校生にまつわる友情や恋愛に関することを描いている映画です。主人公は、山本美月さん演じる安達ももで、彼女は色黒で活動的に見えますが、実は内面はなかなか自分をさらけ出せずに生活しています。彼女には、幼なじみのとーじと、チャラ男の浬という男子高校生との三角関係となります。結果的には、浬を選ぶのですが、そのきっかけとなったのが、浬の作った「もも」をテーマとしたケーキで、そのケーキを見て安達ももが号泣するシーンはとても泣けました。また、永野芽郁さんは見事に悪女を演じていて、何をやらせても、見事に役に徹していて演技が上手いと思いました。
女性
女性
山本美月さんが自身の色黒を気にして日傘を使っているところが女子力が高いです。そんなところが可愛いです。伊野尾慧君が山本美月さんを犯そうとした男を殴るところが良かったです。スカッとしました。あともうひとつ伊野尾君のシーンなのですが、はじめの方の女子に囲まれてセクシーキスが可愛いです。新田真剣佑さんと山本美月さんのシーンは山本さんが飛び降りようとするときに真剣佑さんがアクション的に助けるところが血筋ですね。いい味が出てました。あと最後の方で山本さんと真剣佑さんが入った展示所にたまたま伊野尾君が作ったケーキがあり、それを見て感動するところが熱くなりました。山本さんをイケメンの伊野尾慧君とさわやか真剣佑さんとの取り合いが面白いところです。時々邪魔が入って泣けてしまうけど笑って終わろうとするところに努力を感じます。
女性
女性
ピーチガールはよく漫画でも読んでいました。実写化するということで、主役は誰になるのだろう!ととても楽しみでした。ピーチガールは主人公の個性が強いし、めちゃめちゃ可愛い役なので、主役選びもとても重要だったと思います。性格はいい子なのに、見た目が派手でギャルに間違われやすいピーチガール(もも)を、山本美月さんが演じています。この頃は今ほど山本美月さんも知られていない頃でしたが、劇カワだし、光ってます。私はすでに漫画を読んでいたので、山本美月さんがももにぴったりかというと、正直納得いかない部分はありました。確かに女子高生っぽくて可愛いけれど、山持美月さんは清楚なイメージがあるので。漫画の中のももはすごくパワフルで、少しおバカなイメージがありましたが、山本美月さんはどちらかというとインテリでお嬢様なイメージがあったんです。でも山本美月さんも魅力たっぷりなので、最後まで見ると山本美月さんが似合っているなと納得。横取りしようとするサエとの対決も見どころです。笑えるところもあるし、女同士の男の取り合いってすさまじい…!と思ったり。でもどのキャラクターもみんな憎めません。恋は女の子を強く成長させるなと思いました。

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス