邦画

映画『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』動画を無料フル視聴方法!あらすじやキャスト

このページでは、映画『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』と言えば、2018年に放送されたドラマ『おっさんずラブ』の劇場版です。

そして、ドラマに引き続き田中圭さんが主演の「ハルたん」を演じています。また、新しいキャストも増えているのでドラマより更に面白くなっています。

ディズニーデラックス

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『劇場版おっさんずラブ』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 550円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 500円 933円 31日間
dTV × 400円 500円 31日間
TELASA × 500円/2日 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 400円 500円〜 31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる『おっさんずラブ・シリーズ』

    • ドラマ『おっさんずラブ(2016)』ポイント利用作品
    • ドラマ『おっさんずラブ(2018)』ポイント利用作品
    • ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』ポイント利用作品
    • ドラマ『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEADポイント利用作品

U-NEXTでは、『おっさんずラブ・シリーズ』も配信中です!

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の映画情報

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』あらすじ

天空不動産で働いている『はるたん』こと、この物語の主人公である『春田創一』は、香港に赴任してから約半年が経っていました。

そんな時に、日本への帰国が決まりました。そして、お土産として恋人である『牧凌太』のために大きなダイヤの付いた指輪を買いました。

しかし、その指輪の箱をうっかり知らない人のバイクの上に置いてしまいます。すると、バイクはそれに気づかずに走り出してしまいました。

はるたんは必死にそのバイクを追いかけました。その最中に自転車を押しているおじいちゃんとぶつかりそうになってしまいます。

そして、おじいちゃんが倒れそうになった所をはるたんが自転車とおじいちゃんを掴んでそれを阻止しました。

はるたんが掴んだ自転車のカゴの中にはとっても豪華な壺が入っていたため、おじいちゃんははるたんに感謝しました。

その後、はるたんはなんとか無事に指輪を取り戻すことが出来ました。

そして、はるたんのための送別会で飲みすぎてしまい、目が覚めると隣には見ず知らずの男性が裸で眠っていました。(はるたん自身も裸でした。)

はるたん自身も状況を掴めずに慌てていると日本からサプライズで来てくれた牧にその現場を見られてしまい、勘違いされてしまいます。

後日、日本に帰国したはるたんをいつものメンバーが出迎えてくれました。

しかし、その中に牧は居ませんでした。

実は牧は「本社開発事業部」に異動となっており、「Genius7」という物凄い実力派揃いのプロジェクトメンバーの一員にも選ばれていました。

そんなプロジェクトの率いているのは『狸穴迅』というかなりやり手の男性でした。

狸穴は、「今月中に地元商店街の人達を説得して、その土地を手に入れてこい!!」と各営業所に命令しました。

しかし、はるたん達の所だけ交渉がなかなか上手く進んでいませんでした。

それにプラス、はるたんは仕事で忙しい牧ともすれ違いばっかりで2人は等々別居してしまいました。

そんなある日、部長である『黒澤さん』が階段から落ちて頭をうってしまいます。

そのせいで、何故か「はるたんのことだけ」記憶から消えてしまいます。

そして、はるたんと接していくうちにまた徐々にはるたんに恋してしまうのです。(1度は吹っ切れたのに…)

そのことに気づかなかったはるたんは部長と仕事終わりにサウナにやって来ました。

そこで、部長ははるたんにその気持ちをぶつけました。

しかし、はるたんは「恋人がいるので」と断りました。すると、部長は「それは誰なのか!!」と追求してきました。

丁度その時に、牧と狸穴が入ってきました。そして、ひょんなことからはるたんの恋人が牧だと知った部長は牧に対して敵意を剥き出しにします。

そして、その日から何日か経った後に、牧が疲労で倒れてしまいます。

はるたんはそのことを牧の父親から知らされ、更に「別れてくれ!」とまで言われてしまうのです。

その話を聞いたはるたんは急いで牧が入院している病院へ向かいました。

すると、丁度牧が狸穴に付き添われてタクシーに乗る所に遭遇してしまいます。

それを見てしまったはるたんはモヤモヤした気持ちになってしまいます。

そして、そのモヤモヤした気持ちを解消するために部下である『山田正義』とバスケをしました。

明るく元気な正義くんとバスケをしているとはるたんはどんな嫌なことも忘れることが出来ていました。

そして、ついに待ちに待った花火大会の日になりました。浴衣を着てデートを楽しんでいた牧とはるたんでしたが、牧の携帯に狸穴からのメールがひっきりなしに来ることに対してはるたんはヤキモチを妬いてしまい、思ってもいないことを口にしてしまいます。

そして、2人は喧嘩になってしまい、その勢いではるたんが「別れようぜ」と言ってしまいます。

果たしてこの2人は今後どうなっていくのでしょうか?

また、部長の記憶は元に戻るのでしょうか??

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』キャスト・出演者

  • 春田創一:田中圭
  • 牧凌太:林遣都
  • 山田正義:志尊淳
  • 狸穴迅:沢村一樹
  • 黒澤武蔵:吉田鋼太郎
  • 荒井ちず:内田理央
  • 栗林歌麻呂:金子大地
  • 瀬川舞香:伊藤修子
  • 荒井鉄平:児嶋一哉
  • ゆいP

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、テレビ朝日開局60周年記念作品にもなっています。

そんな映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』笑いあり、涙ありの面白い作品になっているので是非、見てみてください!

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』スタッフ

監督

瑠東東一郎

音楽

河野伸

脚本

徳尾浩司

製作

西新
市川南
佐藤政治
堀義貴
細野義朗
清水厚志

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』感想や口コミ評価

女性
女性
深夜ドラマ『おっさんずラブ』がめちゃくちゃ好きだったので、映画になって帰ってくると聞いたときは泣いて喜びました!映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』も、笑いあり!涙あり!迫力あり!で、おもしろくて映画館に3回も見に行ってしまいました。主演の田中圭くんでさえ素で笑っているシーンが多々あるので(見ててわかります!)、お腹を抱えて笑ってしまいますし、見終わった後にはなぜか元気になります。特に、うどん屋さんで田中圭くんが小麦粉を頭からかぶってしまうシーンやサウナで5人の男が赤裸々に気持ちを伝え合うシーンなど、吉田鋼太郎さんの田中圭くんへのアツイ想いが溢れ出していて&暴走していて、見ごたえ満点です!ドラマでは、田中圭くんと林遣都くんの二人の恋愛模様が丁寧に描かれていただけに、映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』では、バスバス次の展開に行くので、編集の雑さを少し感じました。そしてスキマスイッチの「Rivival」がすごく良いところで流れるんです!「Rivival」を聞くとドラマの時のことも思い出してしまい、すごくジーンときました。迫力のある爆破シーンもあるので、映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』をまだ見てない方は劇場で見ていただきたいです!!!
男性
男性
映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、2019年に公開された日本の映画です。大ヒットドラマの後日譚の映画版です。あらすじは、両想いになったはずの春田と牧に新たな邪魔が入ります。牧は本社に呼び戻されて狸穴の下で働きますが、春田には可愛い後輩の正義が寄り添っています。新規プロジェクトのために春田たちは奔走します。提携先の鳳凰山グループが会長の娘を人質にとります。救出に向かった春田は捕らえられますが、牧や黒澤が助けに来て、春田と牧は仲直りするというストーリーです。この映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は大物俳優たちがコミカルな演技をしているところが大いに笑えました。特に、サウナのシーンは大爆笑でした。大のおじさんたちが少女漫画の世界を演じているのは、とても楽しくて見ていて楽しくなる映画でした。
女性
女性
視聴率は低かったが、2018年には、多くの賞を獲得し、流行語大賞にもノミネート、話題になったテレ朝深夜連ドラマの続編。映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の題名の”おっさん”から連想し、男性同士の恋愛と敬遠される方も多いようですが、一度観れば、そんな考えは払しょくされること間違いなし、そんな映画です。冒頭の香港ロケシーンから始まり、日本を舞台に戻し、会社、飲食店、爆発する工場(!)など画面がどんどん変わっていきます。不動産業界の話なのに、なぜ工場が爆発?!そんなコメディタッチのストーリーですが、根底に流れているのは、”人間愛”。恋愛だったり、仲間愛だったり、家族愛だったり。キャスト同士のみならずスタッフを含めて仲が良いことが知られているおっさんずラブチーム。そのチームが作り上げた作品だけあって、愛が溢れています。演技力の高い、そして前述通り仲が良い俳優さんが集まっているため、アドリブもたくさんあり、気づくと画面に引き込まれてしまう。特に、うどん屋とサウナシーンは必見。サウナシーンは、何度観ても笑ってしまい、観るたびに細かい笑いのツボを見つけるほどの熱演です。爆発する工場内で愛のシーンは、セリフも演技も秀逸で、涙が邪魔してしまうくらいの名シーン。こちらのセリフは是非ご自分で確認してみてください!このおっさんずラブで大ブレイクした田中圭さんは、演じる春田創一がまさにハマり役。若干うるさく感じる春田も、彼の持つチャーミングな雰囲気としなやかな演技で愛されキャラになっています。ヒロインである黒澤武蔵を演じる吉田剛太郎さんは、あの容姿からは想像できない乙女チックな部長を可愛く演じています。そして、この世界に欠かせない、彼がいなかったら、おっさんずラブがここまで化け、愛されることがなかったと言われる林遣都さん演じる牧凌太。礼儀正しいエリートでありながら、プライベートでは遠慮がちであったり、自分に自信がなかったり、そして、ドSで短気だったり。遣都さんのシーンごとの切ない、愛情あふれる演技に脱帽です。ラストは、連ドラと同じくスキマスイッチさんの「Revival」。この曲をBGMにクレジットが流れます。そして!ここで絶対に席を立たないでください!一旦画面が暗くなってからが最後のラストです。ぜひとも最後の最後までおっさんずラブの世界を楽しんでください。連ドラを視聴してから、こちらの映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を観ることをお勧めしますが、単独でこちらだけ観ても十分に楽しめます。
女性
女性
あのはるまきカップルが映画になって帰ってきます。映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、おっさんずラブのドラマファンは間違いなく幸せな気持ちで見れる作品です。2人の愛の形が素晴らしいです。また、演者がとにかく素晴らしいです。特に牧演じる林遣都には脱帽するばかりです。2人が別れそうになる局面があるのですが、その時の表情がもう素晴らしいです。動きや、セリフ、言い回しまでもがとにかくリアル。フィクションとは思えないぐらいお芝居がみなさん素晴らしいです。私自身、同性愛者ですが、当事者が見ても納得の仕上がりになっています。もちろん、当事者ではない人が見ても楽しめます。はるまきファンは、はるまきが幸せになることを望んでいると思います。そんなファンを絶対に幸せに出来る仕上がりです。映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、あまりにも素敵すぎる作品なので、おっさんずラブが好きな人も、ドラマを見ていなかった同性愛当事者も、腐女子の方も、見ても損はないと思います。
女性
女性
この映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を簡単にいえば、ゲイカップルの喜劇といったところです。田中圭のテンションが高すぎて面白いです。表情もコロコロ変わって豊かすぎです。最初から最後まで笑えて大爆笑です。痛快コメディなので、いっぱい笑いたい時に見るといいと思います。イケメンのくくりにされている男優たちがたくさん出てくるので、ゲイのストーリーといっても、女性も楽しめると思います。ゲイカップルを微笑ましく思えるような映画です。沢村一樹や志尊淳などイケメンばかりで、とても素晴らしいです。ただの恋愛コメディというだけでなく、アクションシーンもあるからおもしろいです。エンタメ性のある映画で、見た後に明るい気分になれること間違いないでしょう。おっさんなのに恋に全力でとてもキュートです。ゲイに共感できないな…という方でも、この映画を観るとつい応援したくなるし、ゲイの愛も素晴らしい!と思うはずです。それぞれのキャラクターもいいですね。正直映画館に行ってまで見るものではないですが、ドラマとして捉えたらとてもグーです。映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、見方によってはふざけた映画かもしれませんが、きちんとストーリーありますし、ゲイでもおっさんでも真面目に恋愛している姿がワンダフルです。
女性
女性
ドラマから時代から好きで、楽しみに映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』を観ました。まず牧、黒澤部長、そして新たなキャラクターの正義、埋穴、もしかしてまさかの五角関係になるのでは!?とわくわくしていまいした。ドラマでは男を好きになることに違和感を感じていた春田は最初から、牧にぞっこんで牧も仕事は忙しいながらにも、かまってほしそうにする春田を見て嬉しそうでほほえましかったです。そこに現れた埋穴は、どんな波乱を起こしてくるのだろうとドキドキしました。黒澤部長は相変わらず可愛くて、春田に関する記憶を失って、もう一度春田に恋をするシーンで、本当に心から好きなのだと思いました。でもやっぱり春田は部長を選ばないので、何度も振られて少しかわいそうだと思いました。そしてサウナのシーン。全員がやきもちを妬いているようなそんなシーンで爆笑しました。みんながアドリブなのでは?と思うくらい楽しそうなシーンで自由にやっている感じがすごくよかったです。私は埋穴は悪者だと思っていたし、牧のことが好きだと思ってこの映画を観たいたのですっかりだまされました。登場人物が全員春田のことを好きになると思っていたので、ある意味期待を裏切られた気がしましたが、そのオチも含めて面白かったです。そして最後、全員が幸せになってよかったです。
女性
女性
元々ドラマのファンで、放送終了後はロスになったくらいなので、スクリーンで春田と牧、黒沢部長たちが観られるのかと映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』の上映をとても楽しみにしていました。スクリーンでは春田と牧の二人がよりラブラブになるのかと思いきや、まさかの新顔参戦。しかもこの新顔がまた豪華なキャストで、ドラマ版からキャスト陣は良いお芝居をする方ばかりだと思っていたのですが、それにより拍車がかかったと思いました。特にサウナシーンは、この作品イチの名シーンでは?と思うほどのメインキャスト人の熱演に感動しつつ、たくさん笑いました。映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』のストーリーは急展開の連続で、鑑賞後はジェットコースターに乗った後のような感覚でした。とにかく情報量が多くて、終始驚きっぱなしでした。終盤、春田が監禁されて爆弾を仕掛けられ、助けに行ったら建物が炎上しているというトンデモ展開で、思わず何で!?とツッコみたくなりましたが、それすらも楽しかったです。監禁された春田の映像を観るや否や会議室を飛び出した時の、林遣都さん演じる牧の表情がとても格好良かったです。メインキャラたちの展開もドキドキさせられましたが、それ以上にマロと蝶子さんがずっと気になっていた私としてはその二人の関係がちゃんと進んでいたのが何よりのハッピーエンドでした。大満足です。
男性
男性
映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』は、2018年に大ヒットしたテレビ朝日系のドラマ『おっさんずラブ』天空不動産編の続編で、ドラマで結ばれた春田と牧のその後が描かれるというだけでも必見です。春田と牧のその後も波乱の連続ですが、ドラマ以上のパワーアップしたコミカルなシーンと、沢村一樹さんや志尊淳さんを加えたラブバトルなどおっさんずラブファンには堪らない内容になっています。オススメしたいシーンはたくさんあるのですが、まずはサウナのシーンですね!あのシーンはドラマ以上の面白さがありました。セリフの応酬がすごくて、アドリブもあったということだったので、皆さんの演技力の高さにも唸ってしまうシーンです。そして、夏祭りのシーンと金平橋のシーン、エンドロール後のシーンですね!今回の映画は、実は、ファンが思ったほど、春田と牧のイチャイチャシーンはなくて、冒頭からすれ違っているシーンが多いんです。その中で、金平橋のシーンと夏祭りのシーンは二人が恋人っぽくイチャイチャするシーンが絶妙なさじ加減で表現されています。金平橋では、牧のネクタイクイがあって、映画が始まって初めて二人の距離が恋人らしい距離感になりました。夏祭りのシーンは、後半の花火のシーンは辛いんですが、前半は大勢の人にまぎれて恋人繋ぎをして歩いたりして春田も牧も幸せそうなのがステキです!そして、エンドロール後のシーン。このシーンは、牧がシンガポールに転勤する日なのですが、ドラマや映画を通じて初めてキスシーンがありました。ちょっと切ないシーンなのですが、二人の薬指には同じ指輪が光っていて、二人が人生を一緒に生きることを決めたのが分かります。初めて観た日は私自身指輪に気づかなくて、2回目に観に行った時に気づいてグッときましたね!映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』のラスト、また春田と牧は離れ離れになっちゃうのか…とちょっと切ない気持ちでいたので指輪に気づいた時には本当に嬉しかったのを覚えています。この映画で、一応、天空不動産編は完結となります。ぜひ、『おっさんずラブ』天空不動産編が好きな方は観ていただきたいと思います!

映画『劇場版 おっさんずラブ
〜LOVE or DEAD〜』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス