邦画

映画『長いお別れ』高画質動画を無料フル視聴!実話あらすじやキャスト情報

このページでは、映画『長いお別れ』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

この映画は、原作の中島昭和さんの実体験をもとに作られました。

第11回TAMA映画賞において最優秀選作品賞、最優秀女優賞、最優秀男優賞の三部門を受賞した作品です。

ディズニーデラックス

映画『長いお別れ』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『長いお別れ』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『長いお別れ』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 550円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 500円 933円 31日間
dTV × 400円 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× 500円 888円 1ヶ月
Amazonプライム × × なし 500円〜 31日間

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる『中野量太』監督関連作品

  • 映画『チチを撮りに』見放題動画作品
  • 映画『お兄チャンは戦場に行った!?』見放題動画作品
  • 映画『沈まない三つの家』見放題動画作品
  • 映画『長いお別れポイント利用

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『長いお別れ』の映画情報

映画『長いお別れ』あらすじ

中学校の教師を勤めていた東昇平は70歳を迎え、認知症を患います。また医師からは7年の余命宣告を受けていました。

そんな教師一筋の彼は娘二人に教師を目指すよう教育してきました。

しかし二人の娘は父の意向とは異なる方へ進んでいきました。

妹の芙美の夢はカフェをオープンすることでした。それでも現実は厳しくプライベートの方もイマイチな状況です。

一方、姉の麻里は海洋生物学者の夫・新と結婚し、息子の崇はサンフランシスコに住んでいます。

二人は母・曜子に呼ばれ帰省します。久しぶりに再会をはたす家族。

この日は父の70歳の誕生日を祝っていました。しかし父はすでに認知症の症状が顕在します。父は娘の名前を呼び違いたり、前触れもなく怒りだすのです。

二人は父の様子の変化に驚きを隠せませんでした。

そして告げられる父の病気。現実を受け止めるには時間がかかりました。

芙美はキッチンカーを使いカレーを販売します。しかし売れ行きは伸びず悩んでいました。時間も余っているので芙美は母に頼まれ、父とともに父の友人の葬式に出席します。

母は父一人での参加は認知症の関係で厳しいと思い芙美に頼んだのです。案の定父は葬式中に浮いたことをしてしまいます。しまいには自分が一体誰の葬式に参加しているかも分からずじまいでした。

一方で麻里は夫との仲がうまく噛み合わなく、また父のことが心配なため、一時息子を連れ実家に帰ります。

ある日母と麻里が買い物に出かけ、崇は一人でお留守をしていました。帰宅した父は崇のことを忘れかけパニックになります。

父が落ち着くと崇は漢字の問題を出します。父は元教師であるため崇から出題される問題をことごとく正解します。

しばらくして崇は疲れたのか寝てしまいます。

すると父は用もなく家を出て行ってしまったのです。このようなことが何度が続き、芙美はたびたび父を捜します。

いつものように父を捜しに河川敷に行くと崇ともう一人の男が父とお菓子を食べていました。

芙美は父を助けてくれた男にお礼を言います。

そしてよく見るとその男は芙美の中学の同級生の道彦でした。

記憶を少しでも取り戻そうと母は父を連れ生家に訪れますが、ピンとは来ていない様子でした。

それだけでなく父は母さえも、もはや自分の妻として認識していませんでした。またすでに妻である母を赤の他人と勘違いし、受けた優しさを両親に紹介したいと言いだす羽目でした。

これには母も涙を隠しきれませんでした。

なぜなら最愛の妻でさえもすでに忘れられていたからです。

父の病状が進行していく中、芙美は道彦と付き合い始めます。実は道彦はバツイチで前の妻との間に娘をもうけていました。しがらみもあるのか、道彦は芙美に娘を会わせませんでした。

2011年3月11日 東日本大震災が発生します。

日本が危機的状況の中、麻里は父のことが心配でした。夫との関心の温度差から、夫婦仲はますます悪くなります。やがて崇の口数も減っていきました。

家族は無事ですが、ここで事件が怒ります。

父がお店のものを支払わずに取ってしまってのです。いわゆる万引きです。状況を伝え、事は収まりますが母は深く悩んでいました。

そして父はまた家出をします。向かった先は幼い頃娘たちを連れて行った遊園地でした。父の記憶が戻りかけているのではと思わせる、ほっこりとした瞬間でした。

束の間の喜びはそう何度も訪れませんでした。

父の病状は悪化していくばかりのみならず母も網膜剥離となります。芙美は父の介護に専念するようになり、心身ともに疲弊します。麻里も家族関係が相変わらずでした。

母の手術は無事成功し退院しますが、いれ違うように今度は父が骨折で入院します。

入院した父のお見舞いをするため集まった母と娘二人。誕生日も近いので明るい雰囲気で父を祝いました。

この時すでに意識は朦朧としていましたが、父は笑顔を見せます。

そして父は人生に終わりを迎えました。

後日、不登校となった崇は校長をします。そこで祖父のことを話し、校長から認知症は長いお別れであると言われます。

そして祖父との思い出を振りかっていたのでした。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『長いお別れ』キャスト・出演者

  • 東芙美:蒼井優
  • 今村麻里:竹内結子
  • 東曜子:松原智恵子
  • 東昇平:山﨑努
  • 今村新:北村有起哉
  • 磐田道彦:中村倫也
  • 今村崇:杉田雷麟

映画『長いお別れ』スタッフ

監督

中野量太

音楽

渡邊崇

脚本

中野量太
大野敏哉

製作

道上巧矢

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『長いお別れ』感想や口コミ評価

女性
女性
この映画の魅力は、「記憶を失いながらも魅力的な父親の姿」と「父親と向き合う家族の姿」です。
まず、記憶を失いながらも魅力的な父親の姿についてです。この映画では、認知症になってしまった父親と、その家族との日々が描かれます。父親は、家族のことをはじめ、友人たちのことや過去の出来事などを忘れていってしまいます。また、記憶を保つことができず予測不能な行動を取り、家族を振り回してしまいます。しかし、記憶を失っていく中でも本来の優しい人柄など変わらずに残っている部分もあり、その父親の魅力にわずかな救いと癒しをもらいながら観ていました。
次に、父親と向き合う家族の姿についてです。一家の母親は夫である父親が変わっていく姿にどこか寂しさを覚えていました。また、久しぶりに実家に帰って来た二人の娘たちは父親が認知症になってしまったという事実に驚き、戸惑います。それでも、父親の昔と変わらない一面に触れ、それぞれのペースで父親と向き合おうとする家族の姿から、家族の絆の強さが感じられて、感動しながら観ていました。また、父親と母親、父親と娘たちという父親とそれぞれの絆の強さが、父親と二人きりになった際の会話や表情から伝わってきて、自分も家族とこのような関係性を築いてみたいという憧れの気持ちを抱いて観ていました。
男性
男性
この映画は認知症の男性に焦点を当てて描かれています。70歳になり認知症を患ってしまいます。年齢からしても認知症になるリスクはあったのですが、やはり家族からしたら到底受け入れるものではありません。認知症になると急に怒りだしたり夜中に突然家を出て徘徊をしたりなど、認知症の家族がいる方にしか分からない苦労があります。それと厄介なのが、認知症になるとお店のものをお金も払わずに持って帰ってしまうことがあることです。いわゆる万引きをしてしまうのです。もし自分の家族が認知症になってしまったらと考えると悩みが絶えません。自分で面倒を見ることができるのか、専門的な所に預けてもいいのだろうかそんな風に考えてしまいます。認知症は昔の事はよく覚えていてたりするので記憶が戻りかけていると勘違いしてしまいますが、そうではありません。認知症に進行はあれど回復をはないのです。これはそんな父を見守る家族の物語になります。父が育って欲しかったようには育ちませんでしたがそこには、紛れもなく家族の愛があり絆があります。家族の絆で認知症を乗り越えらそして今こうしている間にも悩んでいる認知症の家族の方にエールを届けられる作品となっていますので是非一度ご覧ください。
男性
男性
70歳になった父親(山崎努)が認知症になったことを知った姉妹は、父の認知症がゆっくりと進んでいくなかで、姉妹ともにそれぞれ自分自身の人生の課題とも向き合うことになります。親の老化を目の当たりにし、厳しかった父が変わっていく姿に戸惑いながらも、それを受け入れ、時を重ねていきます。認知症になっても全てを忘れてしまったり人格が著しく損なわれるわけではありません。家族が忘れてしまっていたのに、本人にとっては大切で失われていない記憶が、父の行動を駆り立てていることがわかったとき、自然と涙が出ます。姉妹を蒼井優、竹内結子、母を松原智恵子が演じています。特に松原智恵子の丁寧かつ時にクスリと笑えるユーモアある演技がとても素晴らしいです。

映画『長いお別れ』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス