洋画

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャスト

このページでは、映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\31日お試しで動画無料/
\600Pで無料試聴可能/
今すぐ無料で動画視聴する

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』と言えば、イギリス第61代首相ウィンストンチャーチルが首相就任後、独裁者アドルフ・ヒトラーに屈しないと決意するまでに費やした18日間を描いた作品で、名優ゲイリー・オールドマンが務めます。

『シド・アンド・ナンシー』でシド・ヴィシャスや『ハリーポッター』シリーズのシリウス・ブラック役を演じたイギリスを代表する俳優である彼が、特殊メイクを施して怠惰な首相を演じます。

ディズニーデラックス

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』動画をフル視聴する方法

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 330円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × 300円~ 500円 31日間
TELASA × 350円 562円 31日間
Netflix なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 299円 500円 31日間

 

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』動画を無料でフル視聴する方法

\映画『ウィンストンチャーチル』は/
\U-NEXTで配信中/今すぐ動画無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

『ゲイリー・オールドマン』関連作品の動画

U-NEXTで見れる『ジョー・ライト』監督関連作品

  • 映画『プライドと偏見』見放題動画
  • 映画『アンナ・カレーニナ』見放題動画
  • 映画『PAN~ネバーランド、夢の始まり』見放題動画

※2020年8月時点での動画配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日間のお試しで動画無料/
\600Pで無料試聴可能/
今すぐ無料で動画視聴する

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』の映画情報

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』あらすじ

1940年5月9日アドルフ・ヒトラーは東洋及び、北欧諸国を占領し、ベルギー侵略をもくろんでいました。

英国では内閣が支持を失い、ネビル・チェンバレン首相の後任選びが始まりました。

野党が認める首相を選ぶ必要がある首相は、優秀なエドワード・ウッドではなくなんとウィンストンチャーチルを選ぶことにしたのです。

チェンバレン政権のこの決断は、最悪の選択と目されました。なぜならウィンストンチャーチルは失策を重ねた男だったからです。

ガリポリでの大敗では25.000人が亡くなり、インド政策、ソ連への干渉、金本位制、ノルウェー戦では1800人の死者と航空母艦1隻と巡洋艦2隻、潜水艦も彼の失策によるものでした。

それに加え、チャーチルは朝から酒とたばこが手放せないような男でした。

しかし前政権の決断により、チャーチルは海軍大臣から英国首相になったのでした。

5月13日 首相になってから初めての議会でチャーチルが語ったスピーチでは「平和」や「交渉」という言葉は語られませんでした。

しかし英国の現状はとてもドイツに応戦できるようなものではありませんでした。

戦闘機はこれ以上無駄にできず、陸上では負け腰、海軍は勢いを取り戻せてない状況でした。頼れる隣国もなく、チャーチルは自分の立場と決断、今までの失敗による信頼の低下に苦しみます。

政府は交渉こそが最善の選択だと考え、チャーチルにも説得し続けました。

劣勢であること国民に公表するように諭されましたが、チャーチルは国民を鼓舞する為に、勝っている、と嘘を伝えたのです。

新聞にもVマークで対応し、勝利を意味するヴィクトリーを国民に思わせました。

しかし実際彼のVサインは手のひらではなく手の甲を向けていたため、「くそくらえ」という意味になっており、国民を笑顔にさせました。

5/25 戦争は悪化の一途を辿っていました。

陸軍はあと数日でドイツ軍に包囲されることが予測され、ドイツ海軍がイギリスに上陸するのも間近だと言われていました。

イタリアが仲介を申し出たこともあり、チャーチル以外の政治家は交渉ムード一色でした。

しかしチャーチルは独裁者に媚びを売るようなまねはイギリスの名誉のために避けるべきであると言い張り、他の議員との間に亀裂を生むこととなりました。

たしかに最後まで戦うことは名誉ですが、早々に和平交渉をしできる限りいい条件での取引をした方が犠牲が少ないことも確かでした。

酒の量が増え、家族とも日に日に話さなくなり、1人で煮詰まるチャーチルにさらに追い打ちがかかります。

ベルギーが降伏したのです。

オランダは降伏目前で、フランスもノープラン。

イギリスへの侵略もしすぐに始まるかもしれない、国民を守れない失策になるかもしれない、と悩むチャーチルに妻は言いました。

心の葛藤は彼を鍛えてきた要素であり、欠点があることで彼は強くなれる。迷いがあるから賢くなれる、と。

彼は自分の欠点も失敗も認め、現状の為に動き出さなくてはと感じ始めます。

チャーチルは国王の訪問を受け、一人で考え続けるのではなく、国民の意見を聞くことにしたのです。

その日、議会へ向かうために初めて一人で電車に乗りました。

同じ車両に居合わせた誰もに緊張が走る中、チャーチルは世間話を始め、笑い合い、国民も戦いたい、と強く感じていることに気づきました。

その日チャーチルは議会で降伏も交渉もしないことを明言しました。

その日の彼にはリーダーにふさわしい力強さがあり、前政権派も彼を認め、国の意見がはじめて1つになりました。

「成功も失敗も終わりではない、肝心なのは続ける勇気だ」

そう言葉を残したチャーチルは政界の異端児で、ただ適当な事を話す酔っ払いにも見えました。

しかしそんな彼のわがままで空気を読まない決断が、後に英国をドイツから守るに至ったのです。

描かれている数日間でチャーチルの決断が揺らぎ、自分を失いそうになるも、勇敢に英国を救ったヒーローの物語をぜひ、見てみてください!

\31日間のお試しで動画無料/
\600Pで無料試聴可能/
今すぐ無料で動画視聴する

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』キャスト・出演者

  • ウィンストンチャーチル:ゲイリー・オールドマン
  • クレメンティーナ・チャーチル:クリスティン・スコット・トーマス
  • エリザベス・レイトン:リリー・ジェームズ
  • 国王ジョージ6世:ベン・メンデルソーン
  • ネヴィル・チェンバレン:ロナルド・ピックアップ
  • ハリファックス子爵:スティーブン・ディレイン

チャーチル首相のタイピスト、エリザベス・レイトンは、映画『シンデレラ』でシンデレラ役を務めたリリー・ジェームズが演じます。

『シンデレラ』ではいじわるな継母や義理の妹に、本作『ウィンストンチャーチル』では気難しい性格のチャーチルに苦戦する役に演じ切っていました。

リリー・ジェームズの無垢な笑顔は、苦しい状況にこそ美しいようですね。

実は彼女は『ハリー・ポッター』シリーズに出演していないにも関わらず、『ハリー・ポッター』ファンにはとても有名な存在なのです。

理由はハリー・ポッターの母リリーと、父ジェームズの名が入っているからです。

主役は『ハリー・ポッター』シリーズでハリーの名付け親であるシリウス・ブラックを演じたゲイリー・オールドマンなので、ファンにはたまらない共演です。

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』スタッフ

監督

ジョー・ライト

音楽

ダリオ・マリアネッリ

脚本

アンソニー・マクカーテン

製作

アンソニー・マクカーテン

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ウィンストンチャーチル/ヒトラーから世界を救った男』感想や口コミ

女性
女性
映画『ウィンストンチャーチル』でチャーチル首相が見せた決断はやはり偉大な功績でしたが、それに加え彼の人間性に魅力のある映画だったように感じました。チャーチル首相は、どの戦争映画が政治映画を見ても類を見ないクレイジーさでした。政治家として、酒にもたばこにもあそこまで頼りっきりの人間が首相として力を持つのは、普通に危ないですよね。ヒトラーと同じように独裁的な決断や方針だと言われてもしょうがないようなやり方でした。しかしそれを国会全員に納得させ、結果的にイギリスという国の名を守った彼はやはり映画になってしかるべきなのでしょう。2017年にはトランプ大統領の就任があり、世界的にもいろいろと動かされた年でした。クレイジーなチャーチル首相をトランプ大統領と重ねることも、トランプ大統領をヒトラーに重ねてチャーチル首相のような存在が必要だという事もできると思います。映画『ウィンストンチャーチル』では、多数決はどんな間違えでも正しく聞こえさせてしまうことを証明してくれましたよね。結果的には正しくても、最後の最後まで彼を信じる者は誰一人としていませんでした。国民全員に権利を与え、選挙として多数決を行いますが、間違っていることも本当にしてしまうこのシステムは本当に危ういと映画『ウィンストンチャーチル』で改めて感じさせられました。教科書では語られない彼の苦悩の日々を、一緒に味わうような2時間でした。
男性
男性
映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」は、2018年に公開された映画です。あらすじは、第二次世界大戦の初期、ナチスドイツの勢いが拡大し、フランスは陥落間近、イギリスにも侵略の脅威が迫っていました。連合軍がダンケルクの海岸で窮地に追い込まれている中、ヨーロッパの運命は新たに就任した英国首相のウインストン・チャーチルの手に委ねられます。ヒトラーとの和平交渉か徹底抗戦をするのかの選択に迫られます。議会では嫌われていたチャーチルが、いかに世界の歴史を変えたのかを描いている映画です。この映画は、実話なのでとても興味深いです。歴史の勉強にもなる映画だと思いました。また、特殊メイクでゲイリー・オールドマンが熱意のある演技をするなど見どころも満載でした。

\31日お試しで動画無料/映画『ウィンストンチャーチル』の
動画を無料視聴する
*2020年8月時点の情報なので、ホームページでも動画の詳細をご確認ください。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス