洋画

映画『ヴェノム』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『ヴェノム』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ヴェノム』とは、マーベル・コミックの人気ヴィラン(悪役)キャラクター「ヴェノム」を主人公にした、2018年のアメリカSF映画です!

マーベルシリーズのなかでも、スパイダーマンと同じ世界線に登場するキャラクターで、映画では『スパイダーマン3』で一度、敵として現れたことがあります。

本作『ヴェノム』が人気を博したため、現在、続編を作成中!アメリカでは2021年に公開予定だそうです!

これを機に、ぜひとも第1作目を観てはいかがですか?

ディズニーデラックス

映画『ヴェノム』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『ヴェノム』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ヴェノム』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 440円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 400円 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 299円 500円〜 31日間

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『ヴェノム/スパイダーマン』シリーズ

サム・ライミ監督の『スパイダーマン・トリロジー(三部作)・シリーズ』

マーク・ウェブ監督の『アメイジング・スパイダーマン・シリーズ』

『スパイダーマン:ホームカミング』シリーズ

※アベンジャーズシリーズの世界線とリンクしている作品です。本作『ヴェノム』もこの世界線とリンクしていると公表されています。

新感覚CGアニメーション

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

『スパイダーマン』の原作ヴィランから映画化された『ヴェノム』ですが、こちらの映画も映画『スパイダーマン』シリーズと同様にマーベル作品でありながらソニーの配給となっています。

そのため、マーベル作品が見放題の動画配信サイト『ディズニープラス』では、動画が配信されていません。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

映画『スパイダーマン』シリーズ、『ヴェノム』以外のマーベル作品はこちらで!

Disney+(ディズニープラス)で視聴可能なおすすめ作品ディズニープラスで視聴可能なディズニーアニメ くまのプーさん/みんなのクリスマス ドナルド劇場: ミッキーマウス!クリス...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ヴェノム』の映画情報

映画『ヴェノム』あらすじ

冒頭、宇宙空間での実験から物語はスタートします。

ライフ財団という組織は、「将来の宇宙移住生活に向けて、人間が宇宙への耐性をつける」ことを目標として、宇宙空間から物質を採取していました。

合計4つのサンプルを入手することができ、無事に帰国できたかと思いきや、シャトルは原因不明の不時着を起こして東マレーシアに墜落してしまいました。

そして墜落時、4つのうち1つのカプセルから回収した宇宙物質が逃げ出してしまいます。それは、「シンビオート」と名付けられた宇宙生命体で、他の生命体に寄生して凶暴化する性質を持っていたのです。

ライフ財団が事故現場から回収できなかった1つは、シャトルの事故現場に居合わせた救急隊員に寄生し、夜の闇の中へと消えていったのでした。

主人公のエディ・ブロック(トム・ハーディ)は、徹底的な取材に力を注ぐ熱血記者で、テレビ局に勤めています。現在の調査内容は、サンフランシスコで頻発しているホームレス失踪事件についてでした。

そんなある日、別件で、上司からライフ財団の代表カールトン・ドレイク(リズ・アーメッド)のインタビューを行うように命じられます。

ライフ財団は、エディのテレビ局の大型スポンサーであり、医療福祉から宇宙開発まで多くの科学分野での活躍の様子を好意的に取り上げる仕事でした。

しかし、インタビューの前に、ライフ財団で顧問弁護士として働いている恋人のアン(ミシェル・ウィリアムズ)のPCを盗み見てしまい、ライフ財団が宇宙に関する研究の中で人体実験をしているのではないかという情報を手に入れてしまいました。

エディはライフ財団の人体実験とホームレス連続失踪事件に関連性を感じ、代表のドレイクに、社外秘であるはずの計画について切り込んだ質問を投げつけました。

その場では質問をかわされてしまうエディでしたが、ドレイクの根回しによってエディはテレビ局をクビになってしまい、情報漏洩の原因として恋人のアンまでもが解雇されてしまいました。

それが原因でアンには振られてしまい、仕事も失ったエディは自暴自棄な生活を送るようになっていました。そんななかで、いつも挨拶を交わしていた女性ホームレスのマリアがいなくなっていることに気がつきます。

マリアの行く先を心配するエディの前に、ライフ財団に勤める研究者ドーラが訪れ、エディにライフ財団の人体実験についての全貌を密告しました。

その内容は、宇宙から採取した生命体「シンビオート」を人間に寄生させ、適応させるための人体実験を行なっていること、そして多額の報酬を提示されてホームレスたちは誘いに乗ってしまうが、寄生されたほとんどは命を落としてしまうということでした。

研究者のドーラは「シンビオート」の持つ力の凶暴性や、人体実験の残虐性に嫌気がさして、エディに真相を伝えに来たのでした。

さっそく真実を確かめに、ドーラの案内の元、研究所に潜入したエディは、シンビオートの存在を目の当たりにするのでした。寄生され自我を失った人や無残にも殺されてしまった人のなかに、ホームレスのマリアの存在を見つけました。

なんとかして寄生されたマリアを逃がそうとしますが、すでにマリアはシンビオートに操られており、反対にエディに襲いかかって来ました。

その時、マリアのシンビオートが体を乗り越えて、エディに寄生してしまったのです!

警報が鳴り、急いで研究室から逃げるエディでしたが、自分の身体能力が格段に上がっていることに気がつきます。

無事に研究室から脱出できた翌日、エディはすぐにライフ財団を告発しようとしますが、体が勝手に動き出し、レストランの水槽のなかに服のまま入ったり、生きたロブスターを皮ごと食べたりと奇行ばかりを繰り返すようになってしまいました。

さらに謎の声も頭の中に響きます。

なんと、エディは、シンビオートの「ヴェノム」と適合してしまったのでした!

…エディはこのままヴェノムに体を乗っ取られてしまうのでしょうか?

…ライフ財団の実験を止めることはできるのでしょうか?

続きは本編でご覧ください!

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ヴェノム』キャスト・出演者

  • エディ・ブロック/ヴェノム:トム・ハーディ
  • アン・ウェイング:ミシェル・ウィリアムズ
  • カールトン・ドレイク/ライオット:リズ・アーメッド
  • ダン・ルイス:リード・スコット
  • マリア:メローラ・ウォリターズ

真っ黒くベトベトした体つきや、大きく白い目、グロテスクに裂けた口など、大きなインパクトを残す「ヴェノム」のビジュアルに、ポスターだけでも記憶している人は多いのではないでしょうか?

そんなヴェノムの日本語版の吹き替えを、歌舞伎役者の2代目中村獅童さんがつとめたことでも話題になりましたね。

凶悪な見た目ですが、可愛らしい部分もあるヴェノムをどのように演じているのか、ぜひともお楽しみください!

映画『ヴェノム』スタッフ

監督

ルーベン・フライシャー

音楽

ルドウィグ・ゴランソン

脚本

スコット・ローゼンバーグ
ジェフ・ピンクナー
ケリー・マーセル
ウィル・ビール

原作

デイビッド・ミッチェリニー
トッド・マクファーレン
『ヴェノム』

製作

アヴィ・アラッド
マット・トルマック
エイミー・パスカル

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ヴェノム』感想や口コミ評価

男性
男性
この映画は2018年に公開されたアメリカ映画です。売れっ子記者のエディは、天才科学者にして事業かであるドレイクが立ち上げた「ライフ財団」の闇を暴こうとします。しかし、無謀な取材で解雇されてしまいます。エディは職を失い婚約者のアント破局し、自暴自棄となってしまいます。そんな負犬状態のところにライフ財団の科学者のドーラが恐るべき内部告発をします。それは、ライフ財団が宇宙から回収した謎沖生生物の「シンビオート」と人間を融合させるために人体実験しているということでした。真相を突き止めるためにエディは潜入します。しかし、エディ自身がシンビオートに寄生されしまいます。意思を持ったシンビオートはエディに語りかけて手を組もうと持ちかけます。この映画は悪役が主人公となっているのでちょっと面白いと思いました。また、エディが寄生されてから、野生の獣のように激しく暴れ回るアクションは見応えがありました。
男性
男性
この『映画』は何だか『興奮』したりするけど、それだけではなく『ヴェノム』は『猟奇的な面』があるのに何だか『優しさ的な面』も持っていて(その寄生した眠減の性格に反応しているのかもしれないが)、どうしてか、何だかこの『映画』は『魅力的なとこ』があります!!きにいっているせりふが「俺達なら何だって出来る!!」が気に行っておりこの言葉を聞いたら『本当』に何でも出来そうな気がするのです!!そして、お勧めのシーンは「エディーの中にいる『ヴェノム』を回収するためにカーチェイスをしてるシーン」が何とも言えない感じでこの他にまだ沢山『魅力的なシーン』がありますで、その辺は是非『レンタルDVD』で見て楽しんでほしいです!!
男性
男性
”ヴェノム”は、まさに「マーベル映画史上最も凶悪なダークヒーロー」です。具体的に言うとヒーローなのに人を食べます。残さず全部食べます。”ヴェノム”と言うのはタール状の地球外生命体シンビオートの名です。これが主人公”エディ”に寄生して力を発揮します。見どころはやはりその斬新なアクションシーンです。体の任意の場所から海苔の佃煮を出して戦うシーンは衝撃的でしたし、その自由自在な動きを利用したバイクアクションは初めて見る感動がありました。それだけで元が取れると思います。さらに後半には極悪であるはずのヴェノムが実はダメなエイリアンで自信を無くしていた事実が明らかになります。しかし強敵を前にしてエディは「俺たちがヴェノムだ」と答えます。この二人の絆に胸が熱くなりました。お気に入りの映画のひとつです。
女性
女性
メインビジュアルの凶悪な見た目と、宣伝文で「最も残虐な悪」と謳っていたので、ものすごく暗く重いストーリーを想像していたのですが、実際に観てみるとエディとヴェノムのやりとりがコミカルで面白かったです。
初めは常識も通用しない存在のヴェノムにエディが一方的に振り回されっぱなしだったのが、お互いの利害関係が一致してどんどん良いバディになっていく様子が楽しめました。
ヒーローものの映画を観ているときに日常パートで時々間延び感を感じることがあるのですか、ヴェノムのヴィランらしからぬ愛らしさと、エディ役のトム・ハーディの実体のないヴェノムとのやり取りの演技がとても見事で、全く飽きることがなく観ることが出来ました。
コミカルさから一転して、アクションシーンはスピード感や迫力があって、真っ黒なヴェノムがその特性を駆使して戦う映像は、ヴェノムの粘性のある体のグラフィックの綺麗さに圧倒されました。
正義対悪ではなく、悪対悪という対立の構図もとても新鮮でした。
全体的にスピード感があって、ヴェノムに関する予備知識の無い人でも十二分に楽しめる作品だと思いました。
この二人が今後どのように展開していくのか、次回作が非常に楽しみです!
女性
女性
トム・ハーディが出ていたので観ました!地球外生命体に寄生され、グロくなった主人公エディは見ていられませんでした…!でもそのゾクゾクする感じが癖になり、途中からは
ガン見!映像は怖いけれど、ある意味スリル満点で楽しいかも。エディの体には大きな変化が出てきて、人間としての体がどんどん蝕まれてきます…。顔も原型をなくしてきて醜くなっていってしまうんです。こうして誕生したのがヴェノムという謎の生命体です。気味が悪いからエディは早く助かってほしいけれど、最後までエディどうなっちゃうんだろう~と、結末が読めません!もはやホラー映画のくくりとして見た方がいいと思います。寄生する側と人間との相性も重要。エディはたまたま相性が合ってしまったから着実に進展していってしまったんですね。力が悪いというわけではなく、その力をいかに人間が使うか?といった部分が重要です。一人の人間の中に二つの生命体が共存しているイメージです。ヴェノムがちゃっかりエディに恋愛相談するシーンは、少し滑稽でしたがユーモアがあってナイスでした。最初から最後までホラーというより、少し箸休め的な笑える部分があるのも楽しかったです。

映画『ヴェノム』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス