洋画

映画『イミテーションゲーム』動画を無料フル視聴方法!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『イミテーションゲーム』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

映画『イミテーションゲーム』は2014年公開の歴史映画です。アンドリュー・ホッジスの「Alan Turing: The Enigma」が原作。主演はベネディクト・カンバーバッチ。

第87回アカデミー賞・作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞など8部門にノミネートされました。

ディズニーデラックス

映画『イミテーションゲーム』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『イミテーションゲーム』動画/
\U-NEXTで配信中/今すぐ無料お試し
無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『イミテーションゲーム』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
なし 932円 30日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム なし 500円〜 30日間

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『ベネディクト・カンバーバッチ』関連作品

『モルテン・ティルドゥム』監督関連作品

  • 映画『パッセンジャー』

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『イミテーションゲーム』の映画情報

映画『イミテーションゲーム』あらすじ

1951年イギリス、マンチェスター。ケンブリッジ大学の教授、数学者のアラン・チューリングは警察署の取調室にいました。

彼は空き巣に入られ、ロバート・ロック刑事が捜査を担当します。

しかしチューリングは協力的ではなくロックと警官を追い払います。

何かを隠していると感じたロックは彼について調べることにします。

時間は遡り、1939年のロンドン、英国はドイツと交戦状態に突入します。

チューリングは軍からの要請でブレッチリー無線機器製造所に向かいます。

そこには英国海軍のデニストン中佐がいました。

暴力に懐疑的はチューリングは国王のために働こうとは思っていないと言います。

デニストンはドイツ語ができないチューリングにどうやって暗号を解読するのか尋ねます。

彼はクロスワードパズルのようなものだと答えます。

デニストンが不採用の決定をして秘書を呼ぶとチューリングは「エニグマ」とつぶやきます。

それはドイツ軍の暗号機で、その解読がブレッチリーでの任務で最高機密でした。

チューリングは中佐に世界中で不可能と言われているエニグマを解読すると自信を持って答え、暗号解読チームの一員となります。

暗号解読チームのメンバーにはチューリングのような数学者やチェスのチャンピオンなどがいました。

エニグマ暗号機自体は英国軍の手にありましたが、機械があっても解読はできません。

それはドイツ軍が毎日深夜0時にエニグマの設定を変えていたからでした。

設定がわからなければ解読はできません。

最初の通信を傍受するのは毎朝6時頃。つまり暗号を解読するには毎日18時間しかありません。

暗号を解読するには設定の可能性を全てを調べなくてはならず、途方も無い数で人力で設定を見つけるのは不可能でした。

解読チームのリーダーはヒュー・アレクサンダー、チェスの英国チャンピオンでした。

チューリングはチームで活動するのは効率が悪いと言って個人のオフィスを要求しますがチームで対処するように言い渡されます。

ドイツの通信はAM受信機さえあれば子供でも傍受できますが内容はエニグマで暗号化されていて解読はできませんでした。

エニグマの設定可能性は159000000000000000000通りあり、それらを全て試す必要がありましたが、10人が1分間で1つの設定を試して一日24時間、週7日休みなく続けても全てを調べるのに2000万年かかります。

作戦1つを探るために2000万年分の設定を20分で試さなければ役に立ちません。

チューリングはチームのメンバーと関わりをもたず、協調性のない彼の振る舞いに対し、気難しい天才のフリが許されるのは本当の天才だけだと言われます。

しかし独自の研究を重ねるチューリングはどんな暗号文も解読するマシンを作り、毎日瞬時に読み解くつもりだ答えます。

チューリングはマシンの開発に必要な部品の調達をリーダーのヒューが却下したことをデニストンに抗議しますが、許されませんでした。

マシンの開発には10万ポンド必要でした。同僚をクビにしてその金で部品を調達するように頼みますが、デニストンはマシンの開発に期待をしておらず、何故マシンの開発が必要なのか尋ねます。

チューリングはエニグマ暗号機に対抗するにはこちらもマシンが必要だと主張します。

どうしてもクビを縦に振らないデニストンにチューリングは上にいるのは誰かと聞きます。

デニストンの上にいるのは首相のウィンストン・チャーチル。

チューリングはMI-6のスチュアート・ミンギス少将に頼んでチャーチルに手紙を出します。

その結果チューリングがチームのリーダーになることが決まり、彼は言語学にも暗号解読にも能力がないとして同僚のキースとチャールズをクビにします。

彼の傲慢な態度に対し、ヒューは友達が多かっただろうと皮肉をいいます。

寄宿学校時代のチューリングは不遇の日々を送っていてヒドイいじめを体験しましたが、唯一、クリストファー・モーコムという友達がいました。

チューリングはクリストファーの影響で暗号の世界にのめり込みました。それはクリストファーとのコミュニケーションの手段でした。

クリストファーは変わり者のチューリングに「時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる」と言います。

チューリングがメンバーをクビにしたため人手が足りなくなった暗号解読チームは新人の勧誘をします。

それは新聞に出した広告で、掲載したクロスワードパズルを10分以内で解いた人には素晴らしい仕事のチャンスがあるというものでした。

様々な人がそのクロスワードパズルに取り組んだ結果、多くの候補者が集まりチューリングは彼らをテストをします。

その中には唯一の女性候補者、ジョーン・クラークもいました。

テストは用意されたクロスワードパズルを6分以内で解くというもので難易度はチューリングでさえ8分かかるものでした。

ジョーンは5分34秒でパズルを解き、英国情報局の仕事をすることを告げられます。任務は解読不能のナチスの暗号を解き、戦争に勝つこと。

友人や親兄弟にも仕事のことは秘密で情報を漏らした場合は反逆罪で死刑になります。新しくなった暗号解読チームは任務を成し遂げることができるのか。

そしてチューリングが製作するマシンはその力を発揮するのか。

本作は批評的、興行的に成功を収め、多くの映画賞にノミネートされ、チューリングの功績を広めたことでLGBT権利推進団体ヒューマン・ライツ・キャンペーンに表彰されました。

また1400万ドルの予算に対し、興行収入は2億850万ドルを記録しました。

映画『イミテーションゲーム』キャスト・出演者

  • アラン・チューリング:ベネディクト・カンバーバッチ
  • ジョーン・クラーク:キーラ・ナイトレイ
  • ヒュー・アレグザンダー:マシュー・グッド
  • ロバート・ノック:ロリー・キニア
  • ピーター・ヒルトン:マシュー・ビアード

映画『イミテーションゲーム』スタッフ

監督

モルテン・ティルドゥム

音楽

アレクサンドル・デスプラ

脚本

グレアム・ムーア

製作

ノーラ・グロスマン
アイドー・オストロウスキー
テディ・シュワルツマン

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『イミテーションゲーム』の感想や口コミ

女性
女性
ナチス・ドイツの暗号エニグマの解読に取り組む話が映画『イミテーションゲーム』です。主人公のアラン・チューリングにベネディクト・カンバーバッチ、将校のスチュアート・ミンギスにマーク・ストロングと私の大好きな俳優さんが出演しているとあっては見ないわけにはいきません。そのうちDVDも買うつもりでいます。映画『イミテーションゲーム』の内容も非常に私の好みに合っていました。すなわち、男たちの物語です。とは言っても映画『イミテーションゲーム』には重要な役どころの女性が登場します。ジョーン・クラーク(キーラ・ナイトレイ)です。このジョーンがすごく良かったです! 一度は婚約までしながらアランが同性愛者であるために破棄、けれど彼女はずっとアランの良き理解者だったと思います。キーラはとてもいい女優さんになりましたね。それにしても、ほんの少し昔の時代に同性愛が罪だったとはちょっと信じがたいことです。映画『イミテーションゲーム』でもこの同性愛が一つの大きなキーワードになっています。地味ですが滋味あふれる名画です。映画『イミテーションゲーム』のような作品を見ると映画好きで良かったな、映画ってやっぱりすごいなと思うのです。
男性
男性
この映画『イミテーションゲーム』は、2014年に公開されたイギリスとアメリカの合作映画です。コンピューターの基礎を開発した天才数学学者のアラン・テェーリングの記事をもとに不当な厚赤い受けた彼の内面に焦点を当ててドラマ化したサスペンス作品です。少々、事実が湾曲された部分もありますが、主人公のチューリングをベネディクト・カンバーバッチさんが白身の演技をしてくれているところが見所です。最後まで見る人の心を離さない魅力があります。この映画の中では、クラークがアランを励ますために、「時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる」という言葉をかけるところが感動的でした。この映画『イミテーションゲーム』を見るとアラン・チューリングの人生のほとんどを知ることができ、とても勉強にもなる映画だと思いました。
男性
男性
この映画『イミテーションゲーム』は、2014年に公開された、イギリスとアメリカの合作映画です。コンピュータの基礎を作った天才の数学者であるアラン・チューリングの伝記をもとに、不当な扱いを受けた彼の内面にフォーカスを当ててドラマ化したサスペンス作品です。多少事実に対して歪曲した部分もありますが、主人公のチューリング演じたベネディクト・カンバーバッチが白身の演技を見せてくれて見応えがありました。この映画の中で、クラークがアランを励ますために、「時として誰も想像しないような人物が想像できない偉業を成し遂げる」等言葉を発したところは感動しました。また、エンディングのテロップにて、コンピューターの基礎を作った人物であることが初回されとても驚きました。
男性
男性
映画『イミテーションゲーム』を選んだ理由は公開されてからまだそんなに経っていなくて、記憶にあるからです。お勧めのシーンはやはり天才数学者のアラン・チューリングがドイツの暗号を解読するためにマシンを開発するのですが、共同作業が出来ないアランにクロスワードパズルの天才のジョーンがよき理解者になるところです。見どころは一人で作業したいアランがみんなと協力して、マシンを開発できるのかどうかと暗号を解読したのはいいけど、その後どうなっていくのかです。最後まで言えませんが、その衝撃の結果を楽しみにしてみて欲しいです。アランの役に俳優のベネディクト・カンバーバッチさんが演じていて、そのかっこよさで日本でも人気者になりました。バラエティ番組の「YOUは何しに日本へ」でもやっていましたが、ファンが空港まで出待ちをしていたくらいです。
女性
女性
映画『イミテーションゲーム』は、亡きイギリスの天才数学者、今では「コンピューターの生みの親」と呼ばれるアランチューリングの人生を描いた映画。アランチューリングは、第二次世界大戦時、ドイツとの戦争でエニグマを解読しイギリスを勝利へ導いた。彼の変わった性格、ゲイであったり何かへのこだわりが異常に強かったり、ひとりの人間の面白みとして見所がたくさん。今では、LGBTが受け入れられているが当時は、そうではなく最後には、毒りんごを食べて自殺を図ってしまう。Apple社のロゴが、欠けたリンゴなのはアランチューリングを基にしているのかな?これは自分は人と変わっていていいんだ、と心から思えた作品。とにかく面白いので、是非多くの人に見て欲しい。
男性
男性
映画『イミテーションゲーム』は、ドラマ『シャーロック』で爆発的人気を博したベネディクトカンバーバッチ主演のこの映画です。映画『イミテーションゲーム』の見どころは、実在した最強の暗号機「エニグマ」の解読を目指して奮闘する若者たちの人間模様です。暗号機エニグマの暗号解読をすることで戦争を勝利に導いた、アラン・チューリングという人物を追う形で物語は進んでいくのですが、とにかく彼は数学にしか興味の持てない不器用な青年です。彼と共に解読チームに所属する青年達とは案の定すれ違い、激しくぶつかり合います。チームの紅一点であるジョーン(キーラ・ナイトレイ)とも想いが度々すれ違い、観ていてあまりのもどかしさにやきもきしてしまいます。この映画は、『数学と暗号解読』に全面フォーカスを当てた作品と見せかけて、アラン・チューリングという天才の切なく悲しい人生を描いたヒューマンドラマです。映画『イミテーションゲーム』のオススメのシーンは暗号解読に成功し戦争に勝利したあと、極秘任務『エニグマ解読』成功の事実を隠蔽するために解読チームの若者達が集まり、解読に関わる文書を焚き火で燃やすシーンです。炎に照らされた彼らの表情は満足気で、やりきったぞという興奮が観客にも伝わってくるような素晴らしいシーンでした。映画の冒頭のアランによるナレーションが、特に素晴らしいです。『Are you paying attention? Good. If you are not listening carefully, you will miss things. Important things.』戦争が終わり、警察に尋問されるアランのこの語りにより映画は始まります。この台詞があるのとないのとでは、映画自体の評価も全く変わってしまうのではないかというくらいに、印象的な台詞です。

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス