洋画

映画『潜水服は蝶の夢を見る』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『潜水服は蝶の夢を見る』の高画質動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料お試し

映画『潜水服は蝶の夢を見る』は、ファッション誌「ELLE」の編集長を務めたこともあるフランスの雑誌編集者ジャン=ドミニック・ボビーの自伝『潜水服は蝶の夢を見る』を映画化したものです。

突然全身が麻痺した状態になってしまったボビーが、まばたきだけでこの本を執筆するまでの日々を綴った、感動の実話です。

ディズニーデラックス

映画『潜水服は蝶の夢を見る』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『潜水服は蝶の夢を見る』動画を/
\U-NEXTで無料視聴/今すぐ無料お試し
動画無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画が違法にアップロードされた物と知って動画をダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『潜水服は蝶の夢を見る』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT 〇/× なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 932円 30日間
dTV × × なし 550円 31日間
TELASA × × なし 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
Amazonプライム 〇/× × 330円 500円〜 30日間

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

主演マチュー・アマルリック関連作品の動画

  • 映画『チキンとプラム~バイオリン弾き、最後の夢~』
  • 映画『毛皮のヴィーナス』
  • 映画『グランド・ブダペスト・ホテル』

ジュリアン・シュナーベル監督関連作品の動画

  • 映画『バスキア』
  • 映画『夜になるまえに』

※2020年8月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでも動画情報をご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『潜水服は蝶の夢を見る』の映画情報

映画『潜水服は蝶の夢を見る』あらすじ

ボビーは、ファッション誌「ELLE」の編集長をしていました。

しかし、あるとき目を開けると、知らない場所がぼんやりと目に入ってきます。

ぼやけていてよく見えないのですが、しだいに鮮明になってくると、どうやら自分は病院のベッドのうえに横たわっていて、医者や看護師たちがかわるがわる顔をのぞきこんでいるようなのです。

しばらくすると、「目を覚ました!」という声があがります。

すぐに医者たちが駆けより話しかけるのですが、ボビーは身体が動かせないし声も出せません。

医者の話によると、突然発作を起こしたボビーは、閉じ込め症候群(ロックトイン・シンドローム)という、全身が麻痺した状態になってしまったらしいのです。

そして、これからは看護師らに世話をしてもらい、食べ物を飲み込む練習や、身体を動かす練習、意思疎通の練習などをすることになります。

唯一動かせるのが左目だけなので、「はい」のときには一回、「いいえ」のときには二回まばたきをするという決まりをつくります。

具体的な言葉を伝えるときには、相手がアルファベットを順番に言うので、目当てのアルファベットが言われたときにまばたきをします。

こうして、華やかな世界にいたボビーは、突然寝たきりの状態になってしまったのです。

 

はじめはその状況を受け入れられず、ボビーはふてくされ、なにを言われても心のなかで反抗していました。

しかし、献身的な看護師や、お見舞いに来てくれる親しい人たちのおかげで、少しづつボビーは変わっていきます。

たとえば、元妻や自分の子どもがお見舞いに来てくれます。

ボビーはほかに相手ができたので、離婚していたのです。

でも、ボビーが入院してからというもの、元妻は何度も訪ねてくるようになります。

息子と二人の娘も、ボビーに会いにきては、いっしょに海に行ってボビーのまわりで遊んだり、ゲームをしたり、歌を披露したりします。

ボビーは子どもたちに情けない姿を見られるのが屈辱的でたまりません。

発作が起きたときも、そばには息子がいました。

元妻から息子を預かり、いっしょにおでかけをしていたときのことでした。

スポーツカーを運転していたボビーが、突然苦しみだして車を止めたので、息子が助けを呼びにいき、そのまま病院に運び込まれたのです。

 

また、父親からも電話がかかってきます。

父は年をとり、病院まで来ることができません。

息子の境遇に涙を流す父の声を聞きながら、ボビーは父との思い出を回想します。

そして、入院してからずいぶんたってから、現在の恋人からも電話がきます。

「何度もお見舞いに行こうとしたけれどどうしても無理だった」と泣きじゃくる恋人の声を聞き、「毎日きみを待っていた」とボビーは伝えます。

電話がくるまでに、ボビーは、恋人との日々を何度も思い出していたのです。

動くことのできないボビーは、父親や恋人との思い出など、さまざまな過去を頭のなかで思い描くことで、遠くへと自由に旅をするようになります。

ほかにも、つねにボビーの頭のなかには、潜水服を着たまま海のなかを漂っているイメージがあります。

その状態が、身体に閉じ込められて動けないのとよく似ていると感じていたのです。

このように、動けないかわりに、ボビーのイマジネーションはつぎからつぎへと広がっていきます。

 

そんななか、編集長として働いていたときに、本を出版する契約をしていたボビーは、今こそ本を書こうと決心します。

そして、辛抱強く意思疎通してくれる人を探し、まばたきでのコミュニケーションだけで本を書き上げます。

それは、動けなくなったことで鍛えられた想像力や、自分の境遇への皮肉などを綴ったものでした。

その本は無事に出版され、多くの人から絶賛されます。

ところが、本が出版されてから数日後、ボビーの状態は突然悪化し、ボビーはこの世を去ります。

こうして、ボビーはようやく自分の身体から解放されたのです。

映画『潜水服は蝶の夢を見る』キャスト・出演者

  • ジャン=ドミニック・ボビー:マチュー・アマルリック

映画『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』や『グランド・ブダペスト・ホテル』など、数多くの作品に出演するフランスの有名俳優です。おもにフランス映画に出演していますが、最近ではアメリカ映画などでも活躍しています。近年は監督にも挑戦し、カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞しています。

  • セリーヌ・デスムーラン:エマニュエル・セニエ
  • アンリエット・デュラン:マリ=ジョゼ・クローズ
  • クロード・マンディビル:アンヌ・コンシニ
  • パピノ:マックス・フォン・シドー

映画『潜水服は蝶の夢を見る』スタッフ

監督

ジュリアン・シュナーベル

音楽

ポール・カンテロン

脚本

ロナウド・ハーウッド

製作

キャスリーン・ケネディ

ジョン・キリク

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『潜水服は蝶の夢を見る』の感想や口コミ

女性
女性
映画『潜水服は蝶の夢を見る』は、ファッション誌「ELLE」の編集長ジャン=ドミニック・ボビーによる回顧録を映画化したものです。閉じ込め症候群という滅多にない病気にかかり、全身が麻痺してしまったボビーの実体験は、ほかのどんな物語よりも心を揺さぶります。映画『潜水服は蝶の夢を見る』の冒頭の、ボビーの目のなかにカメラがある設定の映像は革新的で、ぼんやりとしていて白飛びしているような情景がとても美しいです。ボビーの右目が縫われるところが映されたり、目に涙がたまったときに景色がにじんだりするのも、映像作品として面白いです。映画『潜水服は蝶の夢を見る』は全体的にトイカメラで撮ったかのような懐かしい映像なので、とても絵になります。映画『潜水服は蝶の夢を見る』のいいところは、けっしてお涙頂戴の感動的な話にしようとしていないところです。ボビーはまわりの人に対して、心のなかで悪態をついたり馬鹿にしたりします。話せないから人には聞こえないのですが、好き勝手言っているボビーをみると、明るい気持ちになれます。テレビの邪魔をしてくる人にキレているところなんて、言葉が話せないとそういうもどかしさがあるのかと気づけます。ほかにももどかしいことはたくさんあって、その状況に少しづつではあるけれども順応していったボビーはすごいと思います。

 

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス