洋画

映画『スパイダーマン3』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『スパイダーマン3』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『スパイダーマン3』とは、スタン・リー原作のアメリカン・コミックである『スパイダーマン』の実写映画化作品で、「トビー・マグワイア主演」シリーズの第3部作の最終作となっています。

原作ファンからの根強い人気がある悪役の1人、「ヴェノム」が登場します!ヴェノムはその後、単独でも映画化されましたね。

様々な要素を盛り込んだ本作品の製作費は、なんと、映画史上最高額となる2億5800万ドル(約290億円)!

ですが、その興行収入も凄まじく、なんと公開年のアメリカだけで3億3650万ドル(約379億円)、日本でも71億円という好成績を記録しました。

ディズニーデラックス

映画『スパイダーマン3』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『スパイダーマン3』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『スパイダーマン3』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
なし 933円 31日間
dTV なし 500円 31日間
TELASA × 200円 562円 31日間
Netflix なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 299円 500円〜 31日間

\31日間見放題/今すぐ無料お試し

U-NEXTで見れる映画『スパイダーマン・シリーズ』

サム・ライミ監督の『スパイダーマン・トリロジー(三部作)・シリーズ』

マーク・ウェブ監督の『アメイジング・スパイダーマン・シリーズ』

『スパイダーマン:ホームカミング』シリーズ

※アベンジャーズシリーズの世界線とリンクしている作品です。本作『ヴェノム』もこの世界線とリンクしていると公表されています。

新感覚CGアニメーション

U-NEXTでは、映画『ヴェノム/スパイダーマン』シリーズ作品が見放題・ポイント利用で一気見が可能です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日間見放題/今すぐ無料お試し

映画『スパイダーマン3』の映画情報

映画『スパイダーマン3』あらすじ

『スパイダーマン2』のクライマックス、ドクター・オクトパスとの戦いで一般市民にも素性が知られてしまったスパイダーマンでしたが、広く認知されることによって犯罪は減少しました。

そのため、市民にとってスパイダーマンはなくてはならない存在となり、以前とは異なりニュースもスパイダーマンに好意的なものばかりで、街に出ると声をかけられるといった嬉しい状況になりました。

スパイダーマンを担うピーター・パーカー(トビー・マグワイア)は、念願かなって恋人になった幼馴染のMJ(キルスティン・ダンスト)とも幸せな毎日を送っていました。

さらにはピーターの部屋に、警察の無線を聞くことができる装置を設置したため、効率よく任務を行うことで、以前は落第寸前だった大学での学業も成績トップ者に選ばれるようにまで回復しました。

MJも女優としての活躍は止まることなく、大きな劇場での主演公演を任されることになりました。

そんなMJの大舞台の終わり、公私ともに順風満帆な2人は幸せに浸りながら、空にクモの巣を張り、うっとりと夜景を眺めていました。

しかし、その時、空から黒い物体が急速に落下してきました。その物体はピーターのバイクへとくっつき、ねばねばとまとわりつきました。謎の黒い宇宙物体には気がつかないまま、ピーターはMJを乗せてバイクを運転して帰っていきました。

その後、MJへのプロポーズの決意を固めたピーターは、育ての親であるメイ伯母さんの家に報告にいきました。

伯母さんは息子のように可愛がっていたピーターの報告を心から喜び、強盗に殺害されてしまった伯父さんからもらったという大切な指輪をピーターに託しました。

指輪を大事に持ちながら、プロポーズの作戦に胸を膨らませていた帰り道。ピーターは突如として何者かに襲われそうになります。

それは、父オズボーンがスパイダーマンに殺されたと思い込んでいる、親友のハリーでした。ハリーは、スパイダーマンの正体がピーターだとわかってからは、その復讐に力を費やしていたのです。

ハリーの執念は深く、父オズボーンの兵器を改造して攻撃力を増していました。しかし、スパイダーマンになったピーターに空中飛行のためのグライダーを攻撃され、地面に叩きつけられてしまったのでした。

一時、心肺停止となるハリーでしたが、懸命に心臓マッサージを施し、なんとか一命を取り止めます。そして、次にハリーが病室で目覚めた時には、父親が亡くなる前から現在に至るまでの記憶をそっくり失っていたのでした。

スパイダーマンへの憎しみも、記憶とともに無くしたハリーを見て、ピーターは安堵しました。

一方その頃、また別の「悪」が街に生まれようとしていました。

娘の治療費のために強盗や殺人を犯したフリント・マルコという男が脱獄をし、警察から逃げていたところ、とっさに隠れた物理研究室でとある実験に巻き込まれてしまいました。

その実験とは、対象となる物体を砂へと分子分解してしまうものだったのでした。

自由自在に姿を砂状に変えることのできる力を得たマルコは「サンドマン」として凶暴化し、街中を破壊するようになってしまったのです。

サンドマンを止めようとするピーターでしたが、マルコがベン伯父さんを殺した真犯人だったという事実を警察から聞き出し、怒りと憎しみにかられます。

すると、宇宙から落ちてきた謎の物体がピーターの体を包み、赤のスーツを真っ黒に染め上げました。

宇宙の物体は「シンビオート」という液状生命体で、寄生したものの性質を攻撃的に変えてしまう特性をもっていたのです。

そんなシンビオートに寄生されたスパイダーマンは、「ブラック・スパイダーマン」として復讐に燃えるダークヒーローとなってしまったのでした。

…ピーターはこのまま悪に転じてしまうのでしょうか?

ハリーの記憶は戻るのか、そして、MJへのプロポーズは一体どうなってしまうのでしょうか?

シリーズ完結編を、ぜひとも本編でお楽しみください!

\31日間見放題/今すぐ無料お試し

映画『スパイダーマン3』キャスト・出演者

  • ピーター・パーカー / スパイダーマン:トビー・マグワイア
  • メリー・ジェーン・ワトソン:キルスティン・ダンスト
  • ハリー・オズボーン:ジェームズ・フランコ
  • メイ・パーカー:ローズマリー・ハリス
  • フリント・マルコ / サンドマン:トーマス・ヘイデン・チャーチ
  • エディ・ブロックJr. / ヴェノム:トファー・グレイス
  • グウェン・ステーシー:ブライス・ダラス・ハワード

実は、シリーズ3部作全てにコミック原作者の「スタン・リー」が出演しているのをご存知ですか?

ほんの少しの登場ですが、スタン・リーが今回はいつ出てくるかな?と楽しむのもシリーズ作品の見方の1つでもあるでしょう。

ぜひ、注目してみてください!

映画『スパイダーマン3』スタッフ

監督

サム・ライミ

音楽

クリストファー・ヤング

脚本

アルヴィン・サージェント
アイヴァン・ライミ
サム・ライミ

原作

スタン・リー
スティーヴ・ディッコ

製作

ローラ・ジスキン
アヴィ・アラド
グラント・カーティス

\31日間見放題/今すぐ無料お試し

映画『スパイダーマン3』感想や口コミ評判

男性
男性
サム・ライミ監督の「スパイダーマン」三部作の最終作です。
気楽に楽しめる作品です。そして派手なアクション、これはまさしくこのシリーズのお約束ですね!
サンドマンという奇想天外なキャラクターが見どころで笑えます。こういうキャラクターが出てくるところが如何にもアメリカらしいと感じました。もちろん、スパイダーマンというキャラクターがもともととても変わっていてユニークなので、サンドマンが出てきても違和感がありません。暗い要素もないわけではありませんが、そんなものは吹き飛ばしてしまうストーリー展開です。あまり難しいことを考えないで見られる映画は現代ではとても貴重だと思います。
ゴージャスなシーンもあるので嬉しく思いました。いかにもアメコミという感じのアメリカンジョークもあって、日本人としては違和感があるところも逆に面白く感じます。これは一種の異化効果をもたらしてくれます。
とにかく笑える作品ですがテンポも速く、アクションシーンは最大の見どころです。
ややこしいことを考えずに済むので、映画とは気楽に楽しむべき!といった方にオススメの作品だと思います。
男性
男性
サム・ライミ版のシリーズ最後を飾るスパイダーマン3は盛り沢山の内容です。4人ものヴィランが登場しピーター・パーカーと戦いを繰り広げる今作には近年公開されたヴェノム実写映画初登場という記念すべき映画でもあります。今までずっと伏線をはられていたグリーンゴブリンの息子ハリーとの直接対決やおじさんの仇サンドマンへの復讐など戦いに次ぐ戦いで見応えたっぷりです。ですがそんな本作の見どころはそこではないのです。英語圏ではミーム(日本で言うネタ)となっているブリー・マグワイアこそが真の主役だからです。ブリーとは日本語で言うといじめっ子、意地悪なやつという意味です。ブリー・マグワイアとはつまりヴェノムに心身を侵されたピーターのことです。一度見るとそのインパクトの大きさに忘れられなくなるその彼の言動には映画全てを喰ってしまう破壊力があります。黒のスーツに身を包んだピーターが全身全霊で痛いやつになってやらかしまくるのです。短い出番にしてダサいダンスなどで観客の心をもっていくピーター、それだけでこの映画を見る価値が彼にはあります。あと今ではジュラシック・ワールドに主演するまでになったブライス・ダラス・ハワードがグウェンを演じており最高!の一言のビジュアルです。
男性
男性
とにかくこのアメイジングスパイダーマンシリーズは映像美が凄い。冒頭のスパイダーマンの目線で糸でニューヨークの街を縦横無尽に駆け回り、悪事を働いている者を追いかけるシーンはまるで、自らもスパイダーマンになったかのような気持ちにさせてくれる。また大いなるネタバレになってしまうのだが、最後恋人のグエンをあと一歩のところで助けられず、生きる希望を失ってしまったスパイダーマンだったが、グエンの卒業式でのスピーチの録音を聞き、もう一度ニューヨーク市民の為に立ち上がり、市民を守ることが自分の仕事だと、また新たな悪に向かっていく姿は視聴者の多くの方に勇気、活力を与えたのではないかと思う。正義のヒーローというと想像されるのは、お堅く真面目なイメージを持っている人が多いのではないかと思う。だがこのスパイダーマンシリーズはいつも、スパイダーマンであるピーター・パーカーがどこか抜けていて、お茶目で。そんなお堅くないヒーロー像が現代に似合っていて愛されているのだと思う。
男性
男性
この映画の見どころはスパイダーマンが電気の特性を持つマックスという敵に立ち向かうシーンが長い時間をかけて描かれているのですが、とても迫力があります。しかしスパイダーマンの糸を出す入り口が電気で故障してしまうので彼女のグウェンと協力して敵を倒すというシーンも非常に感動しました。彼女を事件に巻き込みたくないと思うピーターであるがグウェンのことも忘れられないという葛藤もうまく描かれていると思います。また映画館では3Dでも視聴が可能なのですが、スパイダーマンが画面から飛び出してくるような演出が数多くあり、自分がスパイダーマンになったかのような気持ちになることもできる映画のつくりではないかと思います。最高の見どころはスパイダーマンが彼女をであるふグウェンを救いに行くところです。
男性
男性
アメリカにてメジャーなヒーローである、スパイダーマンについて描いた映画の第3段です。この映画の中では、スパイダーマンが市民にとってなくてはならない人気者になっています。スパイダーマンであるピーターは、大学にもきちんと出席し、成績は常にクラストップの順風満帆な生活を送っていました。しかし、ある事件がきっかけでその歯車が狂ってしまうのです。この映画の中では、ピーターとメリージェーンの恋の行方もテーマとなりました。また、スパイダーマンシリーズとしては3作目となるため、人気の高い悪役が多数登場するのも魅力です。スパイダーマンはただのヒーロー映画ではなく、人間としての悩みや葛藤、そして彼自身の成長を丁寧に描いているところが魅力だと思います。
男性
男性
スパイダーマンシリーズの最終作品にして完結品です。アメイジングスパイダーマンなどの別の物語も登場していますが、普通のスパイダーマンシリーズはこれで終わりです。スパイダーマン2で引退することを決意していた主人公ピーターでしたが、自分の内なる黒い自分に気が付かないで生活しています。普通のSF作品だけではなく、誰でも内なる第二の自分を持っており、その黒い自分がいつ表の自分と入れ替わるのかわからない、その可能性をみんなが持っていることを示唆しているような気がします。僕は映画館で見たので3Dとして観ることができましたが、本当に迫力があって最高の演出をしていると感じました!その後のDVDでは、迫力に欠けると感じましたが、観て損はない!そう実感できる作品です。

映画『スパイダーマン3』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス