洋画

映画『戦火の馬』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替えやあらすじキャスト

このページでは、映画『戦火の馬』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『戦火の馬』と言えば、原作マイケル・モーパーゴの小説を基に映画界の巨匠、スティーヴン・スピルバーグが監督を務め2011年12月に公開された映画で、興行収入は7億3500万とスピルバーグ監督作品にしては低いと思われる方もいらっしゃると思いますが、一度鑑賞すれば涙なしで観る事は出来ない程の感動作です。

この映画『戦火の馬』は映画プロデューサーのキャスリーン・ケネディとフランク・マーシャル夫妻がロンドンで「軍馬ジョーイ」という舞台を鑑賞し、その舞台の物語に深く感動した事で映画『戦火の馬』を制作するきっかけとなったそうです。

ディズニーデラックス

映画『戦火の馬』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『戦火の馬』の動画は/
\U-NEXTで配信中/今すぐ無料お試し
無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『戦火の馬』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × なし 1,990円 31日間
Hulu × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× × なし 932円 30日間
dTV × なし 550円 31日間
TELASA × なし 572円 30日間
Netflix × なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 199円 500円〜 30日間

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『スティーヴン・スピルバーグ』監督関連作品

  • 映画『未知との遭遇』
  • 映画『レディ・プレイヤー・ワン』
  • 映画『ジュラシック・パーク』

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『戦火の馬』の映画情報

映画『戦火の馬』あらすじ

映画『戦火の馬』のストーリーはイギリスの小さな街に住む貧しい農家の息子アルバート・ナラコット(通称アルビー)が一頭の美しいサラブレッドの仔馬と出会った事から始まります。

アルバートはその美しい仔馬に惹かれ何とか手なづけようとしますが、まだ母親の傍を離れない仔馬はアルバートに心を開きません。そんなある日、アルバートの父親のテッドが畑を耕す鋤を引かせるために農耕馬を飼い付けに街の競売に出向きました。

数多くの馬が出品され競り落とされる中、テッドが目を奪われたのはアルバートが惹かれているあの仔馬でした。

母離れもし、立派な成馬となったその馬をテッドは友人達が止めるのも聞かず、大地主のライオンズと競り合ってまで30ギニー(約500万円)という大金で競り落としてしまいました。

夫が農耕馬を買って帰ると思っていたテッドの妻のローズは美しいサラブレッドを見て大激怒。畑の土地を借りているライオンズと競り合ったと聞いてさらに激怒、馬を返して農耕馬と取り換えて来いとテッドに怒鳴ります。

そんな中、アルバートは大喜び。

馬を返してこいと怒るローズに必死に頼み込み、ちゃんと世話をして調教する事を約束しローズを説得しました。アルバートは馬にジョーイと名付け独特なフクロウの様な手笛を覚えさせ、毎日一緒に過ごし愛情を注ぎました。

アルバートはジョーイと一緒に過ごす時間に幸せを感じていましたが、その幸せは長くは続きませんでした。

ジョーイを買う為に有り金を全て使ってしまったナラコット一家は地主であるライオンズに地代を払う事が出来ません。取立てに来たライオンズに対しテッドはジョーイが土地を耕し、必ず支払いをすると約束しました。

無理な約束したテッドは強引にジョーイに鋤を引かせようとしますが、ジョーイは怖がり拒否します。

落胆するテッドやローズを見たアルバートはジョーイに鋤を引くようにと大雨が降る中必死に話しかけます。

アルバートの思いがジョーイに伝わったのか、ジョーイは一歩一歩鋤を引く為に歩き出しました。開墾困難と思われた土地を、アルバートとジョーイは見事に耕しました。

しかし、耕した畑に植えた作物が豪雨の影響で売り物にならなくなってしまい、テッドはライオンズに地代を払う為にジョーイを売る決心をします。

いつもの様にアルバートがジョーイの世話をしに小屋へ行くと、そこにジョーイの姿はありませんでした。慌てて町へ向かうアルバートでしたが、時既に遅し、ジョーイはイギリス軍騎兵隊ジェームズ・二コルズ大尉に落札された後でした。

アルバートはジョーイと共に従軍する事を願い出ますが、入隊年齢に満たないアルバートを従軍させる事は出来ないと二コルズ大尉は断ります。

心の優しい大尉は必至なアルバートにジョーイを大切に扱い、終戦後はアルバートにジョーイを返す約束をしてヨーロッパ戦線に旅立ちました。旅立つジョーイにアルバートは声を掛けかつて戦争に参加した父テッドから受け継いだ大隊旗を結びます。

その後ジョーイはフランスの地で二コルズ大尉と共にドイツ軍に対しての奇襲攻撃に参加します。

部隊の先頭に立ち敵陣に向かって勇ましく駈けてゆく騎兵隊ですが、奇襲を予測していたドイツ軍は機関銃で迎え撃ち、イギリス騎兵隊は壊滅へと追い込まれてしまいます。

ニコルズ大尉は機関銃の攻撃に当たり戦死してしまいます。乗り手を失ったジョーイはパニック状態で森の中を駆け回りますが、イギリス軍のスチュワート少佐の愛馬トップソーンと共にドイツ軍に捕まってしまいます。

2頭は馬の飼育経験があるドイツ軍のギュンターとミヒャエル兄弟が世話を任されました。

兄のギュンターは故郷の母親に弟を守ると約束し出兵したのですが、弟のミヒャエルが上官から戦争の前線への移動を命じられます。

ギュンターはトップソーンに跨りジョーイを連れ隊列に並ぶミヒャエルを連れ去ります。

兄弟は農場の風車小屋の中にジョーイとトップソーンを隠し、自分達も身を潜めますが、ドイツ軍の捜索隊に見つかってしまい、逃亡兵として翌日銃殺されてしまいました。

残されたジョーイとトップソーンの目の前に現れたのは農場主の孫娘のエミリーでした。2頭を見つけたエミリーは大喜び。2頭を飼いたいと祖父に懇願し、許可をもらいます。

祖父は病に侵されている孫娘が2頭を世話する嬉しそうな顔を見て騎乗を許可します。

しかし、騎乗している所をドイツ軍に見つかってしまい、ジョーイとトップソーンはドイツ軍に没収されてしまいました。2頭は再び戦争の火の中へ連れ戻されてしまったのです。

大砲を牽引する為の馬の列に2頭は繋がれました。

辛く苦しい日々に耐えかねて力尽きるトップソーン、ジョーイは深い悲しみの中戦場を駆け回り有刺鉄線に絡まり身動きが取れなくなってしまいます。見かねたイギリス兵とドイツ兵の兵士がジョーイを助け出し、イギリス兵が連れて帰る事に。

ジョーイは戦争の最前線で生き残った奇跡の馬として兵士達の間で噂され、その噂はジョーイの後を追って従軍し戦場で負傷した為に手当を受けていたアルバートの耳にも入りました。

はたしてアルバートとジョーイは再開を果たすことが出来るのか、二人の運命は・・・?映画『戦火の馬』は、その撮影、ストーリー、キャスティングのすべてに制作スタッフの思いや情熱が込められた作品です。

アルバートとジョーイの絆、数々の出会いと別れ、登場人物一人一人の人生を細かく描写した映画『戦火の馬』は観ている私達の心に大きな感動を与えてくれます。

皆さんもきっとこの映画『戦火の馬』の素敵な物語に涙するでしょう。

映画『戦火の馬』キャスト・出演者

  • アルバート・ナラコット:ジェレミー・アーヴァイン
  • テッド・ナラコット:ピーター・マラン
  • ローズ・ナラコット:エミリー・ワトソン
  • ライオンズ:デヴィット・シューリス
  • ジェームズ・ニコルズ:トム・ヒドルストン

映画『戦火の馬』スタッフ

監督

スティーヴン・スピルバーグ

音楽

ジョン・ウィリアムズ

脚本

リー・ホール
リチャード・カーティス

製作

スティーヴン・スピルバーグ
キャスリーン・ケネディ

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『戦火の馬』の感想や口コミ

女性
女性
私は馬が大好きで、映画『戦火の馬』を観ようと思ったのも自分の好きな動物が題材になっているからでした。今まで何作か馬をメインにした作品を観てきましたがこの作品は群を抜いてクオリティが高く感じます。途中から主人公アルバートの感情に移入してしまい涙が止まりませんでした。愛馬の為に命を賭けて戦場へ探しに行くアルバート役のジェレミー・アーヴァインの迫真の演技に後半は恥ずかしいながら涙を流しっぱなしでした。皆様もどうかご覧になって下さい!
男性
男性
私が紹介したい映画は映画『戦火の馬』です。この映画は第1次世界大戦時前アルバートと言う青年がいました。アルバートの父は農業を営んでいる方で、元々軍人として勲章を貰うほどの人でした、しかし体が悪く酒に飲んだくれて、周りからは変な人だと思われます。ある日馬を買いに行こうと町に行きました。馬は競売にかけられました。アルバートの父は落札で負けないように、ある一頭の馬を購入しました。馬を農業に使うため、父は調教をしましたが言う事を効かない馬でした、父は呆れている中アルバートは父に馬を任せてほしいと言いました。そこからアルバートと馬の絆を深める物語が始まりました。しかし時代は変化して戦争に巻き込まれ、馬を軍に渡してほしいと言われる馬を軍に引き渡しました。そしてアルバートも兵士として、戦場に従軍しました。ここから馬とアルバートの戦火の中でも戦い続け生きてまた再会する時まで、2人の強い絆と戦争と言う時代の中でどう変化して行くのか考えさせられる映画です。
男性
男性
映画『戦火の馬』は、2011年に公開されたアメリカの映画です。スティーブンスビルバーグの作品ということで映画『戦火の馬』は、話題になりました。この映画『戦火の馬』は、主人公のアルバートとジョーイの絆が描かれていましたが、ほとんどがジョーイとジョーイを引き取る人々のストーリーでした。イギリスの大尉や、ドイツ軍の兄弟、村の少女と祖父、ドイツ軍の兵士、イギリス軍の兵士たちが描かれていますが、それらのどの演技も感動的で、素晴らしい展開だと思いました。また、戦争を馬の視点から描くという独自の視点が良かったと思います。戦争映画見ている時は、人の気持ちに焦点があたりがちですが、馬にも気持ちがあることを改めて感じさせてくれる作品でした。ちょっとリアリティーはありませんが、興味深い話だったと思います。

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス