洋画

映画『プレデター』動画を無料フル視聴方法!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『プレデター』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『プレデター』と言えば、1987年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演の人気SF映画ですね。

一度見たら忘れられない、グロテクスな外見の異星人「プレデター」と、人間が戦う様子はとてもスリリングで、大人気シリーズとなりました。

本作を含めて現在進行形で6シリーズまで公開されている大ヒットSFアクション映画、『プレデター』をご紹介します!

ディズニーデラックス

映画『プレデター』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『プレデター』動画/
\U-NEXTで配信中/
今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『プレデター』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
TELASA × 200円 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 299円 500円 31日間

 

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『プレデター』シリーズ

  • 映画『プレデター』の動画見放題
  • 映画『プレデター2』の動画見放題
  • 映画『プレデターズ』の動画見放題
  • 映画『ザ・プレデター』の動画ポイント利用作品
  • 映画『エイリアン vs プレデター』の動画見放題
  • 映画『エイリアンズ vs プレデター』の動画見放題

U-NEXTでは、映画『プレデター』シリーズ作品も配信中です!

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

 

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『プレデター』の映画情報

映画『プレデター』あらすじ

物語は、謎の宇宙船が地球に到着する場面から始まります。

主人公のダッチ少佐(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、元アメリカ陸軍特殊部隊(グリーン・ベレー)でコマンド隊長を務めていました。

今回の任務は、ゲリラ部隊に襲われた3人の政府要人の救出でした。政府要人たちは乗っていた飛行機を襲撃され、ジャングルのなかへと墜落してしまったようです。

CIAに所属するダッチの戦友、ディロンを仲間に入れ、マック、ブレイン、ビリー、ポンチョ、リックの5人とともに救出チームを作り、さっそく現場となる、中央アメリカに位置するバル・ベルデ共和国の密林地帯に向かいました。

墜落した場所には飛行機の残骸がありましたが、目当ての人たちはいません。さらにジャングルの奥に進むと、一体の死体が木に吊るされているのを発見しました。

その死体は、皮膚をはがされてて臓器を取り除かれた残虐な殺され方をしていました。

死体の存在を不思議に思いながらも、近くにゲリラ部隊がアジトとしている村を発見したダッチは、仲間を率いて襲撃を実行。村には複数のゲリラ隊員たちがいましたが、女性兵士のアンナ以外は、すべて殲滅しました。

しかし、アジトの様子が報告と少し違うことにダッチは気がつきます。

実は、今回の作戦の目的は、ゲリラ部隊の討伐ではなく、「ソ連とアメリカの重要機密文章をめぐった争い」だったのです。

つまり、政府の要人達は初めから存在しておらず、ダッチたちは利用されたことに気がつきました。戦友のディロンも自分に嘘を付いたという事実にダッチは怒ります。

腹を立てながらも、とりあえず任務を終えたダッチは、拘束した女性兵士アンナに道案内をさせながら脱出ポイントへ移動を試みました。

しかし、その道中を、何者かが物陰から観察していたのです。

そして、ダッチたちは第三者の気配に気がつかないままジャングルを進みますが、途中でアンナがダッチたちからの逃亡を図りました。

仲間のホーキンスが急いでアンナを追います。

しかし、次に2人が見つかった時…ホーキンスは何者かに殺害され、姿を消していました。

唯一の目撃者であったアンナも「見えない何かに襲われた」としか証言せず、誰の仕業なのかもわかりません。

ホーキンズを探す一行でしたが、次にブレインが何者かの攻撃を受けて死んでしまいます。次々と仲間を殺されるダッチたちは、ゲリラの生き残りがいて、復讐のために自分たちを襲っていると考えます。

しかし、その夜、今度はブレインの死体が何者かによって持ち帰られてしまったのです。ゲリラ部隊の復讐であるならば、捕虜のアンナよりもブレインの死体を優先する必要はありません。

ダッチたちはゲリラ部隊ではない「何者」かが、自分たちを獲物として狙っていることに気がついたのです。

無事にジャングルから帰還するため、ダッチたちは「何者」かを倒すことを決意しました。

「何者」を目撃したアンナの情報をもとに、様々な罠を仕掛けて待ち伏せをするダッチたち。その間に、アンナはジャングルにまつわる「人間の頭蓋骨でトロフィーを作る悪魔」の伝説の話をしました。

その直後、「何者」がダッチたちが仕掛けた罠のひとつに引っかかりました。

ついに姿を表した「何者」は、肩にプラズマキャノンを装着してガスマスクを装着したような顔の人型の宇宙人だったのです!

宇宙人は光学迷彩を使用して、姿を消すことができる能力がある他にも、圧倒的な戦闘力を持っていました。そしてその能力を使って、異星に旅立っては、攻撃力が高い住民を殺すプレデターとなっていたのです。

…果たして、ダッチたちは殺傷能力に長けたプレデターを倒すことはできるのでしょうか?

ジャングル脱出をかけた、命がけの戦いが始まります!

続きは本編でお楽しみください!

 

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『プレデター』キャスト・出演者

  • ダッチ:アーノルド・シュワルツェネッガー
  • ディロン:カール・ウェザース
  • アンナ:エルピディア・カリーロ
  • マック:ビル・デューク
  • ブレイン:ジェシー・ベンチュラ
  • ビリー:ソニー・ランダム
  • ポンチョ:リチャード・チャベス
  • ホーキンス:シェーン・ブラック

プレデターの演技を担当したのは、ケヴィン・ピーター・ホールという俳優で、身長が216cmもあるそうです!

役者の体格の良さもプラスして、恐ろしい異星人のキャラクターが誕生したんですね。

映画『プレデター』スタッフ

監督

ジョン・マクティアナン

脚本

ジム・トーマス
ジョン・トーマス

音楽

アラン・シルヴェストリ

製作

ローレンス・ゴードン
ジョエル・シルバー
ジョン・デイヴィス

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『プレデター』感想や口コミ評判

男性
男性
映画『プレデター』は、「アーノルド・シュワルツェネッガー」主演の映画です。 シュワルツェネッガーと言えば「ターミネーター」シリーズが有名ですが、この映画『プレデター』もシリーズ化になりました。シュワルツェネッガーが登場したのは最初のシリーズだけでしたが、すごくインパクトがありましたのを覚えています。見えない敵と戦う! 初めて見たような気がします。相手が見えないので途中、皆が恐怖のあまり我を忘れて銃をジャングルに向かって乱射するシーンがありますが、その中に通称「ミニガン」というマシンガンが連射されますが、見ていてあれを打てたら気持ち良さそうと感じました。ラストはシュワルツェネッガーと敵との一騎討ちのシーンですが、最初の一撃で「しくじったか!?」は今でも覚えています。映画『プレデター』は、隠れた名作の一つだと思います。
男性
男性
映画『プレデター』は、1987年に公開されたアーノルド・シュワルツネッガーが主演の映画で、彼はアメリカ特殊部隊の指揮官 ダッチ役で、若き頃のシュワルツネッガーの体格の良さは見ものです。ある任務でゲリラ地域に行った際、その地域で人狩り悪魔と恐れられている見えない悪魔に遭遇します。一度は罠に掛け、捕まえますが、姿を現したのは牙をむき出しにした武器を装備した異星人であることが分かるシーンは見どころポイントです。異星人には逃げられ、仲間は次々に殺されてしまいます。なぜなら、その異星人は姿を消すことができるからです。ダッチ(アーノルド・シュワルツネッガー)はその異星人から逃げる際に、普通には倒せそうにない異星人ですが、ある欠点があることに気が付きます。それはサーモグラフィで異星人は敵を感知していることだったのです。それを知ったダッチは最後の決戦に向け、サバイバルナイフでジャングルの木を削り、ジャングル自体を使って、あちこちに罠を仕掛けていきます。この最後の決戦が一番の見どころです。泥を体中に塗って、相手のサーモグラフィに検知されない様にして、ジャングル内にじっと身を潜めて、敵が現れるのを待ちます。敵が現れた途端、カッと目を見開き、ジャングル内の擬態化したダッチの目だけが見えているアーノルド・シュワルツネッガーにドキっとされられるシーンもあります。兵器を装備し怖い悪魔の様な異星人なので、怖いもの好きの方にはお勧めかも知れません。
男性
男性
映画『プレデター』は、アーノルドシュワルツェネッガーが主演を務めていて、彼の肉体美などが存分に披露されている映画です。また、彼が特殊部隊で任務についていた経験があり、サバイバルが上手であるという設定も面白かったです。この映画は、ジャングルの中で、エイリアンと遭遇し戦うというストーリーですが、エイリアンが透明人間になるという発想が斬新でした。また、グロテスクで一軒家版に見えるエイリアンが、高度なテクノロジーを持っているところも、見ていて楽しかったです。ラストシーンでは、主人公とエイリアンの1体1の戦いが繰り広げられるのですが、全身に泥を塗ってエイリアンに迫るなど頭脳プレイが繰り広げられているのも良かったです。特に、最後にエイリアンの顔が見えるのですが、グロテスクでよくこんな顔を考え出したものだと感心させられました。
女性
女性
映画『プレデター』の、プレデターは架空の生き物でエイリアンのような気持ち悪い見た目ですが、最初から姿を現すわけではありません。シュワちゃん演じるアランの周りの戦闘員たちが次々と殺害されているのを見て、なんかおかしいぞ?となり、見えない敵と戦うわけです。最初から化け物が出てくるわけではないものの、見えない敵だからこそ、どこからどうやってくるか分からないという恐怖があり、ハラハラしながらも楽しめました。プレデターの姿は見えないものの、殺害の行動範囲や傾向から、アランは何とか敵の弱みを見つけようと頑張ります。武装していない人間だけは襲わないと思いきや、泥まみれの自分が目の前にいても襲わなかったことから、プレデターは体温によって出る赤外線を察知して殺すのだと推測します。そのためアランは全身に泥を塗って赤外線を察知されないように決戦に備えたのです!冷静な判断でアラン賢い!と思いました。敵にも何かしら弱みがあるものです。その弱みを探るべく、最後まで粘り強く観察し生き延びたアラン。最後は自爆することなく敵をやっつけ、夜明けとともにハッピーエンドになりました。本来私は映画『プレデター』のような怪物映画は苦手なのですが、そこまで残酷過ぎるシーンがなかったので、楽しめました。
女性
女性
映画『プレデター』は、シュワルツェネッガー主演のSF映画です。宇宙から来た謎の生物と森林の中での戦いが映画の舞台になっています。彼の映画は近未来的な内容が多く、現実離れしていますが、どの映画も見て損はありません。この映画の謎の生物の設定がユニークです。透明な体なので人間から姿を補足するのは困難です。謎の生物は温度で生物を感知するので、画像がサーマル映像となり見ていても面白い工夫がされています。シュワルツェネッガーは組織の隊長であり、責任感が強く、部下を守りながら敵に戦いを挑みます。しかし謎の生物は姿が見えないので、次々に部下が殺されてしまいます。最後は一人になり、絶体絶命のピンチを迎えますが、体の熱源を在る工夫で消し去るところは見どころになっています。最後のほうで謎の生物が宇宙服のヘルメットを脱ぎ去りますが、最初みたときは蟹に似ていると思いました。シュワちゃんも似たようたなことを口にしていたので笑ってしまいました。映画『プレデター』は、シュワちゃんの魅力が十分見れる作品になっています。映画『プレデター』の続編も作られています。
男性
男性
映画『プレデター』は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画。映画『ターミネーター』以後の大人気となったシュワちゃんアクション映画群の中の一つだけど、(シュワちゃんなしで)続編やスピンオフ、リブートが何本も作られているカルト的人気を誇るシリーズの第一作でもあります。
握手するだけなのに筋肉がドアップになったり、結局最終的にタイマン勝負になったり、今観ると突っ込みどころは満載ですが、やっぱり人気シリーズの原点だけあって面白いです。面白いものが勝ちです。
映画『プレデター』のストーリーは、騙されてゲリラ部隊を壊滅させた特殊部隊が、その帰路に戦闘大好き宇宙人「プレデター」に襲撃されて…、という単純なお話。ゲリラ部隊を壊滅させるくらい最強な部隊がなぜか一人づつ順番に殺されていきます。
プレデターは保護色を使って姿を隠すことができるステルス機能を持っているので、映画の後半まで姿は見えません。映画『プレデター』のこの「透明な敵」という設定は当時かなり斬新で絶望的な気持ちになったことを覚えています。また、敵目線の映像が時々出てきて、それが当時はあまり見慣れないサーモグラフィーの映像で非常に怖かったですが、このサーモグラフィーが重要な伏線になっており、この映画を他のシュワちゃん映画とは一線を画すカルト的な人気にさせたのではないかと思います。
映画『プレデター』は、今は廃れてしまった古き良きマッチョ映画として楽しむのも良し、サブカル的人気を誇るシリーズの第一作として楽しむのも良し、深夜にテレビをつけて偶然見てしまい夜を明かすのも良しなお手軽で楽しい映画です。

映画『プレデター』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス