洋画

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』は2015年公開のスパイ・アクション映画。トム・クルーズ主演の『ミッションインポッシブル』シーリーズの5作目。『ユージュアル・サスペクツ』、『X-メン』、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の脚本を手掛けたクリストファー・マッカリーが監督を務めました。

ディズニーデラックス

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 385円 1,990円 31日間
Hulu なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 500円 933円 31日間
dTV × 400円~ 500円 31日間
TELASA なし 562円 31日間
Netflix なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円 31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料でお試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ミッションインポッシブル』シリーズ

U-NEXTでは、映画『ミッションインポッシブル』シリーズ作品も配信中です!

『トム・クルーズ』関連作品

  • 映画『トップガン』の動画見放題
  • 映画『レインマン』の動画見放題
  • 映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の動画見放題
  • 映画『アイズ ワイド シャット』の動画見放題
  • 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の動画見放題
  • 映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』の動画見放題
  • 映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の動画ポイント利用作品

U-NEXTで見れる『クリストファー・マッカリー』監督関連作品

  • 映画『誘拐犯』の動画見放題
  • 映画『アウトロー』の動画見放題
  • 映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の動画ポイント利用作品

※2020年3月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料でお試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』の映画情報

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』あらすじ

アメリカのベテランの敏腕スパイであるイーサン・ハントは、「Impossible Mission Force(略称IMF)」に所属しています。

そんなイーサンは、「シンジケート」という多国籍スパイ組織について捜査をしていました。

その組織は、規模が大きいもののどのような組織なのか、またボスがいるかなどの情報が不明であり謎を極めていました。

そんな頃イーサンたちは、「シンジケート」が有毒なガスを、外に持ち出そうとしていることを知り阻止する作戦を実行します。

舞台はベラルーシの首都ミンスク。IMFチームのある任務から物語は始まります。

エージェントのイーサン・ハント、ウィリアム・ブラント、ベンジー・ダン、ルーサー・スティッケルの4人は輸送飛行機の離陸を阻止しようとしていました。

ルーサーが衛星にアクセスし、ベンジーが輸送機の電気系統を操作して止めようとしますが、うまくいきません。

そこでイーサンは輸送機のドアを開けるように指示します。離陸しようとしている飛行機に飛び乗るつもりです。

しかし、ベンジーの操作が間に合わずイーサンが張り付いたまま、輸送機は離陸してしまいます。

機体の外で激しい風にあおられ、今にも落ちそうになります。

ギリギリのところでドアが開き、機内に入ったイーサンは積んでいた荷物とともにパラシュートで輸送機から脱出します。

舞台は変わり、場所はイギリス、ロンドン。

イーサンはレコードショップに立ち寄り、そこで店員と合言葉を交わして一枚のレコードを受け取ります。

それを試聴室でプレイヤーにかけると、イーサン達が関わった冒頭の任務についての説明が始まります。

輸送機に積まれていたのはVX神経ガスで大規模なテロ行為が可能なものでした。しかし搭乗員はダマスカスに着陸後死体で発見。

彼らはチェチェンの独立主義者で、神経ガスなど入手できない下っ端でした。

彼らの裏には西側諸国で革命を企てる影の組織があると言い、それはIMFが注目してイーサンが追っている”シンジケート”でした。

本来なら与えられる任務はその組織の壊滅ですが、今回は驚くべき事実が隠れていました。

プレイヤーから再生されたのは「我々がその”シンジケート”である。標的は君たちだ。」というメッセージでした。

ロンドンのIMF支部は既に”シンジケート”の手に落ち、イーサンは罠にはまったのです。

試聴室に閉じ込められ、ガスが立ち込めて気を失います。

一方、ワシントンではIMFのウィリアム・ブラントとCIA長官のアラン・ハンリーがある委員会に出席していました。

ハンリーはIMFを解体してCIAの一部に組み込むべきだと主張します。

過去、諜報員のリストを盗みだしたり、核弾頭がサンフランシスコをかすめたのはIMFの失態であり、暴走は目に余るもので透明性と監視を重要視する今の時代に逆らっていると言います。

長官が不在のIMFのブラントは許可なく発言はできないと答えます。

委員会が出した結論はIMFの解体。

これまでの活動に評価するところもあるが、手荒で運に任せた作戦はもう通用しないと言われます。

その頃、捕らえれたイーサンは手錠で支柱に縛られた状態で意識を戻します。

死んだと思っていた諜報員、通称”ボーン・ドクター”の拷問が行われそうになりますが1人の女性の協力を得て脱出に成功します。

イルサ・ファウストが突如イーサンを助けるために、その場にいた男たちを突如としてノックアウトし始めます。

鍵を渡し、拘束されていたイーサンを助けました。

実は彼女は、イギリスのスパイ組織MI6の一員であり、組織に潜入していたのでした。

無事に逃げることができたイーサンは、ウィリアム・ブラントに連絡をとり、IMFのロンドン支部が敵の手に落ちたことと”シンジケート”が実在することを報告します。

そして監禁されていたところにいた”ボーン・ドクター”ことヤニク・ヴィンターの存在から、行方不明や死亡したとされる元諜報部員が怪しいとして調査を依頼します。

しかしブラントは既にIMFが解体されてCIAの一部となったことで協力できないと答えます。

その電話で、イーサン属するIMFが解体されたことを知ります。

実は、IMFのミッションの方針をよく思っていなかったCIAの長官、アラン・ハンリーによって、IMFとCIAの合併が提案されたのです。

その結果、IMFはCIAに吸収されてしまったのです。

そこでイーサンは、ブランドにイーサンが行方不明だということにしてほしいと伝えます。そして、自分自身は独自で「シンジケート」の調査を続けます。

イーサンは自分がロンドンで行方不明になり、生死不明となったことにするように頼み、1人で”シンジケート”を追うことにします。

アラン長官は、姿を消したイーサンを問題視し、反逆者として国際手配をしてしまします。

そしてイーサンと親しいメンバーは、しばらくアランたちによって、監視されることになりました。

それから6ヶ月後のキューバのハバナ。CIAはイーサンを捕らえるために部隊を送り込みますがそこに彼の姿は無く、不発に終わります。

イーサンは未だに姿をくらましており、パリで「シンジケート」の捜査を独自で続けていました。

そんなある日、ついに彼らが「ローグ・ネイション(ならずもの国家)」であることが分かりました。

その頃、イーサンと行動をともにしていたベンジーは情報管理室勤務となっていました。そんな彼のもとにオーストリア、ウイーンでのオペラのチケットが送られてきます。

手にした時は気づきませんでしたが、それはイーサンからの招集でした。

ベンジーは毎週、イーサンの情報を得ようとするCIAに嘘発見器にかけられていましたが、何とかやり過ごしていました。

ウイーンにやってきたベンジーにイーサンは通信機越しにコンタクトをとります。目的はオペラの会場にやってくる”シンジケート”の関係者を捜すことでした。

会場にはオーストリアの首相も来賓として来場していました。ヨーロッパの国家元首とテロリストが鉢合わせです。

会場の観客を調べるベンジーは怪しい男を発見し、イーサンに伝えます。

すると、オーストリア首相を狙っている謎の人物とイルサを見つけます。イーサンの計らいで、首相はオペラ会場を抜け出したものの、車の爆発によって、暗殺されてしまいます。

その後、イルサとイーサンは別れたものの、ベンジーは帰国せずにイーサンを手助けすることを選びます。

イーサンは舞台裏で楽器に偽装したライフルを持つ男と格闘になり、何とか倒しますが、それとは別にもうひとり銃を持つ男がいました。

イーサンはその男を撃とうとしますが、ロンドンで出会った謎の女性も銃を構えていました。

2人とも首相を狙っているように見えます。首相を守るためにはどうしたらいいのか。イーサンは急所を外して首相を撃ちます。それで避難させることで守ったのです。

その時ベンジーは照明ブースにいた不審者と格闘し、劣勢になっていました。舞台セットの中から謎の女性がその相手を撃ち、ベンジーを助けます。

会場は首相の暗殺未遂があったことで封鎖されて捜索が始まり、イーサンは女性と合流してその場から逃走します。

しかし、首相が乗った車がイーサン達の前で爆発、首相は暗殺されてしまいます。

ベンジーの運転する車でその場から離れる途中、女性は正体を明かします。

イギリスの諜報員、イルサ・ファウストでした。彼女は”シンジケート”で潜入捜査をしていたのです。

イーサンを取り逃がしたことで疑われた彼女は、組織から首相暗殺を言い渡され、そのフリをしていました。

イルサはイーサンと同じく軽い怪我で済ませて首相を救う計画でした。

会場にいた他の2人は彼女が失敗したときの保険。1人が首相を撃ち、もうひとりがイルサを撃つことになっていました。

”シンジケート”はさらに念を入れて車を爆破する用意までしていたのでした。

イーサンはイルサにロンドンで見た関係者の似顔絵を見せて何者なのか尋ねますが、その時、後を追ってきた車から激しい銃撃をうけます。

イルサは自分を車から放り出せといいます。彼女を解放してしまうと手がかりを失います。

しかし、追撃してくる敵の銃撃で車がコントロールを失った隙に彼女は車から飛び出し、追ってきた”シンジケート”のメンバーに回収されます。

一方、CIAでは長官のアラン・ハンリーがオーストリア首相暗殺の報告を受けてイーサンを捕らえるため、特殊部隊に全権を与え捜索する決断をします。

イーサンたちは、ブラントやルーサーたちとも合流し、その極秘データの認証にはイギリス首相の「指紋」「網膜のスキャン」「生の音声」がないと解除できないことが分かります。

イギリス首相を拘束するしかないのか、そう考えていると、イルサが現れます。

しかし、そこでベンジーが「シンジケート」に捕らえられてしまいます。

イーサンたちは思い切って、イギリス首相を拘束する計画を実行します。ベンジーを助けるために、レーンを逮捕することを目論見ます。

そしてブランドの計らいにより、アラン長官も参戦し、首相を拘束します。極秘データの認証解除へと近づきます。

果たして、イーサンは無事にベンジーを助け、レーンを拘束することができるのでしょうか?

また、IMFは再編することはもう二度とないのでしょうか?

”シンジケート”とCIAの両方から追われる身になったイーサンはどうするのか。

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』の見どころ

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』における、インポッシブルなミッションは、ベンジーがリストを奪いに潜入する際に、イーサンが水中で3分間のうちにデータをすり替えるシーンです。

たった3分なら、簡単だろ?というベンジーに対して、複雑そうな表情でやることになったイーサン(トム・クルーズ)の表情がクスッと笑えてしまいますよねw

結果的に、水中でデータを入れ替えることはなんとかできたものの、スムーズにいかずにイルサが助けに行くハメになります。

それでも、酸欠で呼吸困難になり、心配蘇生をしなくてはならないほどのギリギリな状態で助けられました!

謎の美女であるイルサは、果たして本心はどこにあるのか?

イーサンは信じるものの、本当に敵ではないのか?味方なのか?も見どころの一つです。

ベンジーのユニークさもアクセントになっています。

もちろん、映画冒頭の飛行機に張り付いているシーンでは、スタントを使用せずにトム・クルーズ本人が演じたことでもわだいになりましたので必見です。

アクション超大作の娯楽ムービーとして、オススメの一作です!

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料でお試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』キャスト・出演者

  • イーサン・ハント:トム・クルーズ
  • ウィリアム・ブラント:ジェレミー・レナー
  • ベンジー・ダン:サイモン・ペッグ
  • イルサ・ファウスト:レベッカ・ファーガソン
  • ルーサー・スティッケル:ヴィング・レイムス
  • ソロモン・レーン:ショーン・ハリス
  • アラン・ハンリー:アレック・ボールドウィン
  • アトリー:サイモン・マクバーニー
  • ローレン:チャン・チンチュー

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』スタッフ

監督

クリストファー・マッカリー

音楽

ジョー・クレイマー

脚本

クリストファー・マッカリー

製作

トム・クルーズ
J・J・エイブラムス
ブライアン・バーク
デヴィッド・エリソン
ダナ・ゴールドバーグ
ドン・グレンジャー

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料でお試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ミッションインポッシブル5:ローグネイション』感想や口コミ

男性
男性
ミッションインポッシブルシリーズの5作品目になりますが、普通ここまでくると間延びしたり、ネタ切れで展開がマンネリしたりしますが、1から変わらず面白く、お勧めのシリーズです。
見どころとしては、映画予告でトム・クルーズが女版イーサン・ハントと言ったように、新しく登場する女スパイのイルサです。
敵か味方かわからない演技やイーサンに全く引けを取らないアクションもみせ、その上美女なので、今作のもう一人の主人公と思わせる存在でした。そのため、映画冒頭のイルサが出てくるシーンは、アクションや目的も含め大変インパクトのあり、イルサの印象が一気に決まったので、良い演出をするなと感心しました。
仲間のベンジーの存在も良く、内容が重く、深刻になりがちの展開の中で、持ち前のユーモアや天然な演技で、重すぎず、軽すぎず、ちょうどいい感覚で映画を見れました。
今作でも主人公のイーサンが色々な仕掛けをしているため、展開が全く読めず、最終的には驚くような結末で、最後まで楽しめて良かったです。次回作にも期待します。
また、シリーズを知らない人が見ても、楽しめるようになっているので、この映画がきっかけでさらにファンが増えればいいなと思います。
男性
男性
トムクルーズが監修し自ら主役を演じているミッションインポッシブルの第5段です。この作品では、トムクルーズはさらに激しいアクションにチャレンジしてくれました。特に、ワイヤーでのアクションシーンなどは見所です。この映画の簡単なストーリーは、トムクルーズ演じるイーサンが新たな任務で現場へ行きますが、なんとそれが罠だったというものです。また、ヘリコプターで脱出するシーンのイーサンのセリフもとてもカッコ良くて好印象でした。なお、この作品はロンドンやウイーンでの撮影が行われていて見どころも満載でした。最後には、イーサンに対して新たな任務が来ましたので、次回の作品が楽しみになる映画に仕上がっていると思います。
男性
男性
ざっくり言うと、トム・クルーズ扮するイーサン・ハントが「シンジケート」と呼ばれるテロリスト集団と戦うお話しです。映画の序盤から、これぞミッションインポッシブルという感じで、ハントが走って跳躍して軍用機の主翼に飛び移り、さらに走って機体中央部の扉の隣にぶら下がり、ベンジーに外部操作で扉を開けさせようとするというシーンで始まりまります。驚いたのは、これがスタントなしでトムクルーズ自身が行っていたとう事です。流石としか言いようがありません。もちろんストーリーの内容やしかけも流石といったところで、ワクワクが止まりません。細かい部分を見ると矛盾やあり得ない設定もあるのでしょうが、還暦近いとは思えぬトムのアクションやかっこ良さがさそれを上回ります!
女性
女性
ミッションインポッシブル5:ローグネイションは、冒頭にイーサンが飛行機につかまりながら空を飛ぶシーンが痛快でした。実際には風圧で飛行機につかまっていられないはずなのに、イーサンは飛行機の外側につかまった状態で飛ぶなんてすごく刺激的です。冒頭からすごいアクションで楽しめました。ミッションインポッシブル5:ローグネイションの最大の見どころは、パリのオペラ座に乗り込んでイーサンがスパイアクションをするところです。イーサンはスパイしている時、オペラを鑑賞中の首相の命を狙う女の姿に気づきます。その女こそ、今後イーサンのミッションに関わってくるイルサでした。私がこのオペラのシーンが好きなのは、オペラ曲がプッチーニのトゥーランドット(誰も寝てはならぬ)だったからです。世界的にも有名で、フィギュアスケートの曲でも使われました。本当に素晴らしいオペラなんです。このオペラの曲に合わせて、イーサンが舞台上で取っ組み合いになるところが面白いです。トゥーランドットは最後に最大の盛り上がりになり、楽器の音量も大きくなるので、イルサはその音楽に合わせて銃を放とうとします。結局イーサンが阻止して首相は助かるのですが、ドキドキしたシーンでした。
女性
女性
めちゃめちゃ面白かったです!今回からはアレックス・ボールドウィンも上司役で出ているし、前作のゴーストプロトコルから引き続き、ルーサーやブラント、ベンジーも仲間として協力していて、お馴染みのメンバーも最高でした!超豪華キャストだと思います!トム・クルーズがかっこよくて好きになったミッションシリーズですが、前作から仲間に加わったブラント役のジェレミー・レナーも素晴らしくかっこいいと思って今ハマっています。トムとジェレミーが並ぶシーンはもうダブルのかっこよさで目が釘付けになります。ジェレミーはスーツが似合っているし渋くてかっこいいです。最後はイーサンの作戦についていけなくて、上司に告げ口して裏切るんだろうなと思っていたら、予想に反してむしろ上司を騙してイーサンに協力していたので、びっくりしました!ミッションは想定外のオチがあって本当にいつも感動させられます。こういう手だったか~!と、イーサンの作戦が頭良すぎてすごいんですよね。見どころはトムやジェレミーがセクシーでかっこいいところもそうですが、ベンジーとイーサンがオペラ鑑賞会でスパイするシーンも面白いです。私の大好きなトゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」のオペラ曲でとても盛り上がりました。

映画『ミッションインポッシブル5:
ローグネイション』の
動画を無料視聴する
*2020年6月時点の情報なので、ホームページでも詳細をご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス