洋画

映画『ジェイソンボーン』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャスト

このページでは、映画『ジェイソン・ボーン』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

映画『ジェイソン・ボーン』は2016年公開のスパイ・アクション映画。『ボーン』シリーズの5作目。主演はオーシャンズシリーズでも活躍のマット・デイモン。彼にとっての出世作・代表作品シリーズとなりましたね。

日本での興行収入は約15億円を記録しました。

ディズニーデラックス

映画『ジェイソン・ボーン』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『ジェイソン・ボーン』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ジェイソン・ボーン』動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 330円/2日 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 400円/2日 933円 31日間
dTV なし 500円 31日間
TELASA × 350円/2日 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円 31日間

 

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ

U-NEXTでは、映画『ジェイソン・ボーン』シリーズ作品も配信中です!

U-NEXTで見れる『マット・デイモン』関連作品

  • 映画『グッド・ウィル・ハンティング』の動画見放題
  • 映画『ラウンダーズ』の動画見放題
  • 映画『レインメーカー』の動画見放題
  • 映画『アジャストメント』の動画見放題
  • 映画『ヒア アフター』の動画見放題
  • 映画『インビクタス 負けざる者たち』の動画見放題
  • 映画『オーシャンズ11』の動画見放題
  • 映画『オデッセイ』の動画ポイント利用作品
  • 映画『ダウンサイズ』の動画ポイント利用作品

U-NEXTで見れる『ポール・グリーングラス』監督関連作品

  • 映画『グリーン・ゾーン』の動画見放題
  • 映画『ボーン・スプレマシー』の動画見放題
  • 映画『ボーン・アルティメイタム』の動画見放題
  • 映画『ジェイソン・ボーン』の動画ポイント利用作品

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ジェイソン・ボーン』の映画情報

映画『ジェイソン・ボーン』あらすじ

主人公のジェイソン・ボーンは失っていた記憶を全て取り戻したと思っていました。

本当の名はデビッド・ウェブ。

彼はギリシャとアルバニアの国境、ツァマンタスの地下格闘技の試合で金を稼いでいました。

プロの殺し屋であるボーンにとっては容易い仕事でどんな相手も彼に勝つことはできません。

アイスランドのレイキャビクでは元CIA局員のニッキー・パーソンズがある組織のもとでCIA本部のサーバーにハッキングします。

彼女が探り出し、コピーしたのはCIAの機密作戦のファイル。CIAではハッキングされたことが判明し、局員のヘザー・リーの指揮で逆探知が行われます。

ニッキーがコピーしたファイルにはボーンと父親、リチャード・ウェブの情報がありました。

CIAはハッカーの居場所を探知し電力を遮断、ニッキーはコピーしたデータを手に脱出します。

ヴァージニア州マクリーンにいたCIA長官ロバート・デューイのもとにハッキングされたことが報告され、彼は関係者を集め会議を開きます。

シリコンバレーのディープドリーム社でもハッキングの情報がCEOのアーロン・カルーアに報告されます。

ハッキングの分析をしていたリーはそれがニッキーの仕業であることを突き止め、関係者にボーンがいることを掴み、会議で報告します。そこには長官のデューイの他に国家情報長官が出席していました。

盗まれた情報は既に実行された作戦「トレッドストーン」と、これから実行される作戦「アイアンハンド」。

リーが掴んだ情報ではニッキーはレイキャビクからアテネへ向かっていて誰かと合う予定のようでした。

それを聞いたデューイはニッキーを消すと言います。

そこでリーはこの一件の対処を担当させてほしいと志願します。

デューイはまだ未熟だと言いますが、彼女はニッキーの所有ファイルは追尾できると言い、流出した情報の回収とニッキーとボーンの身柄を確保すると言います。

デューイは情報長官の前で自分を売り込むようなことはするなと注意しますが、リーに必要な人員と設備を用意すると言い、対処を任せることにします。

イタリアのローマにいたCIAの作戦員アセットにデューイから連絡が入り、ボーンに対する作戦への対応が指示されます。

デューイはリーにこの一件の対応を任せる一方でアセットにもボーンを追うようにしたのでした。

アテネにいたボーンは地下格闘技に出場していて、控えに戻るとニッキーからのメモが残されていました。一時間後にシンタグマ広場で会う約束です。

そこでは大規模はデモが行われていて人混みに隠れて会うことになります。

CIAはニッキーの動きをモニターしていて、作戦室ではアテネの情報を収集して分析が行われ、A、B、2班に別れた部隊がニッキーの後を追い、誰と接触するのか探る作戦でした。

人混みの中、ニッキーの前にボーンが現れ、何事かと尋ねます。

ニッキーはボーンの父親が関わった作戦とCIAがこれから計画している作戦について話し、極秘ファイルを見ればボーンと父親が何をされたのかわかると言います。

追っ手の存在に気づいたボーンは一旦ニッキーと離れ単独でA班と対面し彼らを倒します。

ボーンを見失ったCIAはB班にニッキーを追わせ再び接触すると思われるボーンを追うことにします。

ボーンはニッキーを奪った白バイに乗せて逃走しますが、衛星で居場所を特定され、アセットに追われます。

ボーンがバイクで階段を駆け上がるとアセットは狙撃に切り替え、本部からの指示で場所を移動し背後からバイクの後ろに乗るニッキーを撃ちます。

撃たれたニッキーはバイクから落ち、ボーンも放り出されます。

何とかニッキーを助けようとするボーンですが、起き上がろうとしたニッキーはボーンに何かの鍵を渡そうとしてアセットに狙撃され命を落とします。

数日後その鍵で駅のロッカーを開けると中には銃と暗号化されたデータが入ったUSBメモリー、ニッキーが書いた手帳が入っていました。手帳にはディソルトという人物の名があり、ベルリンにいると記載されていました。

一方、デューイはディープドリームのCEO、アーロン・カルーアと話をします。ディープドリームは15億人ものユーザーがいるSNSサービスを展開し、裏でCIAとつながっていて情報提供をしていました。

しかしカルーアはエスカレートするCIAの要求にもう応えることはできないと話します。

デューイはこれから実行される作戦にディープドリームのシステムを利用しようとしていて、計画から降りようとするカルーアに対しプライバシーを守り自由を提供することは国の安全を困難にしていると言います。

ベルリンにやって来てディソルトと会ったボーンはニッキーが残したUSBメモリーの暗号化を解いて内容を見ます。

そこには父親が関わった作戦、トレッドストーンの資料があり、新規候補者は適正判断のため監視下に置くと書かれていました。

ボーンの監視にあたっていたのはマルコム・スミスという人物で、父親が亡くなったテロ事件にも関わっているようでした。

マルコムはその時すでにCIAを辞めて民間事業に属し、イギリス在住でした。

CIAの作戦室はボーンを見つけ、彼が見ている機密ファイルを近くの携帯電話を経由して削除しますがボーンの身柄を確保することはできず逃してしまいます。

執拗にボーンの命を狙うデューイにリーが不信感を抱き、工作員が迫っていることを彼に連絡したのでした。

ボーンがマルコムの情報に触れたことを察知してデューイと国家情報長官が会議します。

デューイはチームをイギリスに派遣してボーンを抹殺すると言いますが、会議に参加したリーはボーンを殺さず、身柄を確保してCIAで復帰させることを主張します。

ファイルにあったハーシュ博士の意見ではボーンは愛国者であり離脱は望んでいなかったと書いてあったのです。

リーは直接会って話をすればボーンを復帰させられると言います。

デューイは同意し、身柄確保の作戦が始まりますが、作戦員のアセットにも覚悟してボーンを追うように連絡を入れます。

父親の死の真実に迫ろうとするボーンはいったいどうなるのか。

映画『ジェイソン・ボーン』キャスト・出演者

  • ジェイソン・ボーン:マット・デイモン
  • ロバート・デューイCIA長官:トミー・リー・ジョーンズ
  • ヘザー・リー:アリシア・ヴィキャンデル
  • アセット:ヴァンサン・カッセル
  • ニッキー・パーソンズ:ジュリア・スタイルズ
  • アーロン・カルーア:リズ・アーメッド
  • クレイグ・ジェファーズ:アトー・エッサンドー
  • エドウィン・ラッセル情報長官:スコット・シェパード

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ジェイソン・ボーン』スタッフ

監督

ポール・グリーングラス

音楽

ジョン・パウエル
デヴィッド・バックリー

脚本

ポール・グリーングラス
クリストファー・ラウズ

製作

フランク・マーシャル
マット・デイモン
ポール・グリーングラス
グレゴリー・グッドマン

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ジェイソン・ボーン』感想や口コミ

男性
男性
ボーンシリーズの一番新しい作品ですが、前作のボーンレガシーが、マットデイモンが出てこないスピンオフ的作品だったので、今作はマットデイモンが帰ってきて単純にうれしいと思いました。ストーリー的には過去のシリーズ作品に似ている部分もありますが、アクション、カーチェイスてんこ盛りのボーンシリーズを求めている方には、大満足の作品だと思います。今まで組織側との因縁で、常に命を狙われてきましたが、最後は仲間に取り込まれてしまうのかなと、一瞬思わされますが、また最後にどんでん返しがあるので、ひょっとしたらこのシリーズはまだ次作があるのかもしれませんね。トミーリージョーンズがご高齢なのが少し気になります。ただ、こういう業の深い悪役みたいな役は本当に合っているなと思います。
男性
男性
2016年に公開されたアメリカ映画です。あらすじは、CIAのパソコンがある人物からハッキングを受けます。盗まれた情報は、ある極秘の作戦でした。それは、ジェイソン・ボーンに関するものでした。過去の苦悩に悩まされ隠れて生きてきたジェイソン・ボーンですが、再びからは表の世界に引き摺り出されて、戦いを余儀なくされます。その彼を追うのは新しくCIAに配属された新人のリーでした。彼女は、ジェイソンを追うかたわら長官であるデューイに不信感を抱くというストーリーです。この映画は、無謀なジェイソンが繰り広げるアクションが楽しく、ジェイソンがずっと自分探しに苦悩する様子には感情移入できました。また、CIAが悪事をジェイソンの手助けにより真相を暴く様子も痛快でした。また、カメラワークも素晴らしくて見応えがありました。

\31日間のお試し期間/映画『ジェイソン・ボーン』の
動画を無料視聴する
*2020年7月時点の情報なので、ホームページでも詳細をご確認ください。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス