映画

映画『硫黄島からの手紙』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替えやあらすじキャスト

このページでは、映画『硫黄島からの手紙』の高画質動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料お試し

映画『硫黄島からの手紙』は、人気アイドルグループ嵐の二宮和也さんが主演、共演者には、渡辺謙さんや伊原剛志さん、中村獅童さんなど豪華キャストです。

映画『硫黄島からの手紙』はあの、俳優としても名高いクリント・イーストウッドが監督を務めた作品です。

ディズニーデラックス

映画『硫黄島からの手紙』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『硫黄島からの手紙』動画を/
\U-NEXTで無料視聴/今すぐ無料お試し
動画無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画が違法にアップロードされた物と知って動画をダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『硫黄島からの手紙』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× なし 932円 30日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA × × 572円 30日間
Netflix × × 800円〜 なし
Amazonプライム なし 500円〜 30日間

 

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『クリント・イーストウッド』監督関連作品

※2020年8月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでも動画情報をご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『硫黄島からの手紙』の映画情報

ARVE Error: Need Provider and ID to build iframe src



映画『硫黄島からの手紙』あらすじ

映画『硫黄島からの手紙』は太平洋戦争時に激戦区となった東京の沖合、南南東に位置する小笠原諸島「硫黄島」。

2005年発掘調査隊が大量の手紙や葉書を発見したシーンから始まります。その手紙や葉書は、1944年にこの硫黄島で不利な戦いを強いられながらも懸命に命を賭けて戦った兵士達が家族や恋人に向けて書いたものでした。物語は1944年へ。

6月、初夏の暑さの中一人の男が硫黄島の土を踏みました。

男の名前は栗林忠道。小笠原方面最高指揮官としてこの地に派遣された兵士で、小笠原兵団第109師団の中将です。栗林は戦局が悪化し、誰も指揮官をやりたがらない硫黄島に配属されたのでした。

同じ頃、島内で塹壕を掘っていた兵士が鞭打ちの罰を受けていました。

西郷昇陸軍一等兵とその仲間です。彼らはくる日もくる日も塹壕用の穴を掘らされ、飽きてついでに「こんな島アメリカにくれてやれ」と西郷が悪態をついた所、上官に見つかり庇った仲間共々鞭打ちの罰受ける事となってしまいました。

上官の容赦ない一振りが下ろされる度に西郷達の顔は苦痛に歪みます。

そこへ、島に到着したばかりの栗林が到着。「良い上官は鞭だけではなく頭も使う」と上官を諫め鞭打ちをやめさせます。次に兵士達に塹壕を掘らせていると知った栗林は兵士の体力を無駄にする事と考え塹壕掘りを中止させます。

突如現れ、鞭打ちから救ってくれた上に塹壕掘りまでやめさせた栗林に西郷達はありがたいと思い安堵の息を漏らしたのです。

栗林は作戦司令室に入りました。栗林が思っていたよりも小笠原前線の状況は良くないものでした。日本の戦局が思わしくない中、この硫黄島は本土への進軍を阻止する砦の様なもの、どの様にして現状を打破するか栗林は頭を悩ませます。

アメリカに留学していた栗林は、アメリカという国がどれ程発展しているかをよく知っていました。

武器一つ、戦闘機一台をとっても日本がアメリカに勝利する事は難しいとわかっていたのです。しかし、日本に生まれた男として日本を見捨てるという選択は栗林にはありませんでした。アメリカに残り、戦争を回避する事も可能でしたが日本に帰国し、お国の為に出兵したのです。

栗林はまず本土に増兵要請をしました。

現在島にいる兵士の数ではアメリカ兵が攻めてきた時に備える事ができません。しかし、戦局が悪化し本土を守るだけでも限界の状況でその要請が受理される事はありませんでした。

硫黄島は本土から見離されていたのです。

そして次に、海軍大尉、伊藤に会いました。栗林は伊藤に陸軍と海軍の協力を持ちかけます。しかしきっぱりと断られてしまいました。

協力を拒否された栗林は夜通し作戦を練ります。

翌日、兵士たちが山子に入り射撃訓練をしている中、栗林は海岸線が一望できるおかえ登りました。そこで出会ったのは1932年バルセロナオリンピックに馬術日本代表として参加し金メダルを勝ち取った西竹一陸軍中佐でした。栗林は西中佐とは以前会っており、再会を喜びました。

西と栗林は食事をしながら戦局について話し合いました。

硫黄島がアメリカに奪われたら日本本土へアメリカ軍が進軍してしまう、戦局を考えるなら硫黄島を海中に沈めてしまうのが一番良いと西中佐は言いました。続けて艦載機が沈められてしまった事、連合艦隊も壊滅寸前だという事を栗林に伝えました。

それを聞いた栗林は兵士達に洞窟を掘れと指示を出します。

島の地下にトンネル状に穴を掘り、そこでアメリカ軍を迎え撃とうと考えたのです。しかし、当時の日本は正々堂々と戦う事を誇りとしている者が多く、栗林の作戦に好感を持たない兵士も多くいました。その頃、西郷達は清水洋一陸軍上等兵と遭遇。

元憲兵団に所属していた清水を西郷達は嫌いました。

西郷は何故、憲兵だった清水がこの小笠原前線にいるのか不思議に思いました。その後、硫黄島の戦いは持久戦に突入し、少なかった食糧もさらに量が減りました。ひもじさを感じながらも西郷は故郷に残してきた家族を思い出し、出兵する時は妻のお腹にいたまだ見ぬ我が子の顔が見たいと思いました。

洞窟掘りが完了し、栗林は応援要請を書いた書状を海軍少将の大杉に託し、内地へ行く様に指示を出しました。

その後、島中にサイレンが鳴り響き、空襲が始まりました。容赦無いアメリカ軍の攻撃に地表にあるものはことごとく吹き飛びます。乗馬好きの西中佐が島に連れてきた馬もこの攻撃で亡くなってしまいました。

この空襲での被害を見て栗林の作戦をよく思わなかった兵士達も地下のトンネルでアメリカ軍を待ち受けることに異議は唱えませんでした。

1945年2月16日、アメリカ軍の艦隊が姿を現し、艦砲射撃が始まりました。そして19日、とうとうアメリカ軍が硫黄島に上陸します。栗林が指摘した通り、塹壕を使った水際作戦はいとも簡単に突破されてしまい、西郷達がアメリカ軍を待ち構えている場所にも危険が迫っていました。

絶望的な状況の中、西郷の周りでは自決の覚悟を決める兵士達が次々とヘルメットに手榴弾を自ら押し付け自決していきます。

果たして西郷は生きて家族の元へ戻れるのでしょうか。

栗林の次なる作戦は?実話を元に描かれた映画『硫黄島からの手紙』は、平和な現代で私達が忘れてしまっている事を思い出させてくれる様な作品です。

遠い過去の戦争も、これから先の未来に誰かが伝えていかなくてはならない役目をクリント・イーストウッド監督が果たしてくれている様な気がします。

皆さんも映画『硫黄島からの手紙』をぜひ、鑑賞してみて下さい。

映画『硫黄島からの手紙』キャスト・出演者

  • 西郷昇:二宮和也
  • 栗林忠道:渡辺謙
  • バロン西:伊原剛志
  • 清水洋一:加瀬亮
  • 伊藤:中村獅童
  • 藤田正喜:渡辺広
  • 谷田陸軍大尉:坂東工
  • 野崎陸軍一等兵:松崎悠希
  • 樫原陸軍一等兵:山口貴史
  • 大久保陸軍中尉:尾崎英二郎
  • 花子:裕木奈江 – (西郷の妻)
  • 大杉海軍少将:阪上伸正
  • 小澤陸軍一等兵:安東生馬
  • 遠藤陸軍衛生伍長:サニー斉藤
  • 大磯陸軍中佐:安部義広
  • 岩崎陸軍憲兵大尉:県敏哉
  • 足立陸軍大佐:戸田年治
  • 林陸軍少将:ケン・ケンセイ
  • 市丸利之助海軍少将:長土居政史
  • 愛国婦人会の女性:志摩明子
  • 海軍兵:諸澤和之
  • 日本兵:アキラ・カネダ
  • 犬の飼い主の女性:ブラック縁
  • サム:ルーカス・エリオット
  • アメリカ陸軍将校:マーク・モーゼス
  • 上記の将校の妻:ロクサーヌ・ハート

映画『硫黄島からの手紙』スタッフ

監督

クリント・イーストウッド

音楽

カイル・イーストウッド
マイケル・スティーヴンス

脚本

アイリス・ヤマシタ

製作

クリント・イーストウッド
ロバート・ロレンツ
スティーヴン・スピルバーグ

映画『硫黄島からの手紙』の受賞タイトル

  • 第64回ゴールデングローブ賞…最優秀外国語映画賞
  • 第79回アカデミー賞…音響編集賞
  • 第31回日本アカデミー賞…最優秀外国映画賞
  • アメリカ映画協会賞…作品賞トップ10
  • AFI(アメリカン・フィルム・インスティチュート)…特別賞
  • カンザスシティ映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞
  • サウスイースタン映画批評家協会賞…作品賞第2位
  • サンディエゴ映画批評家協会賞…最優秀作品賞 、最優秀監督賞
  • シカゴ映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞
  • ダラスフォートワース映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞 、作品賞第6位
  • ナショナル・ボード・オブ・レビュー (NBR)…最優秀作品賞
  • ノーステキサス映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞
  • ラスベガス映画批評家協会賞…作品賞トップ10
  • 第32回ロサンゼルス映画批評家協会賞…最優秀作品賞
  • フェニックス映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞 、作品賞トップ10
  • ユタ映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞
  • 全米映画批評家協会賞…作品賞第3位
  • 第12回放送映画批評家協会賞…最優秀外国語映画賞
  • キネマ旬報ベスト・テン…外国映画第2位
  • 2006年日本インターネット映画大賞…外国映画作品賞、監督賞

第64回ゴールデングローブ賞、最優秀外国語映画賞など数々の賞を受賞したこの作品は第二次世界大戦時の硫黄島での戦いを描いた作品となっています。

同じくクリント・イーストウッド監督が手掛けた映画『父親達の星条旗』に続く作品となっています。

第二次世界大戦を日本側の視点で描いたストーリーは、戦争の最中に緊迫した状況下でも、自国への忠誠と家族への愛を忘れず必死に生きた日本人の様子が描かれています。

 

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『硫黄島からの手紙』の感想や口コミ

女性
女性
私は映画『硫黄島からの手紙』を観賞して、西郷が自身の家族を思いながらも必死に生き残るシーンに胸が熱くなりました。子供の頃社会の授業で軽く触れただけの第二次世界大戦。忘れてしまってはいけない事を思い出し、改めて平和へのありがたみを感じました。クリント・イーストウッド監督の日本人俳優の活かし方がとても素晴らしかったです。最後は映画『硫黄島からの手紙』に私自身も入り込んでいました。

 

\U-NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス