邦画

映画『ゴールデンスランバー』高画質動画を無料フル視聴!あらすじとキャストを調査

このページでは、映画『ゴールデンスランバー』の動画を、無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し30日間/今すぐ無料で動画視聴

[TSUTAYA DISCASのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ゴールデンスランバー』は、伊坂幸太郎が原作の堺雅人主演映画です。

首相暗殺犯として濡れ衣を着せられた男が逃走する様子を描いたもので、2010年に公開され大ヒットとなりました。

映画『ゴールデンスランバー』の原作小説、は2009年に「このミステリーがすごい」で1位にもなった超話題作です!

ディズニーデラックス

映画『ゴールデンスランバー』動画を無料でフル視聴する方法

\TSUTAYAの無料お試しで/
『ゴールデンスランバー』
\DVD無料レンタル可能/

今すぐ無料お試し※DVD&CDの最新作レンタルは無料期間後から

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

/無料お試し30日間\
/解約手続きもカンタン!\

映画『ゴールデンスランバー』動画が視聴可能なVOD

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
TSUTAYA DISCAS DVDレンタル × なし 動画&CD・DVD:2,417円
動画のみ:933円
CD・DVD:1,865円
30日間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 30日間
dTV × × なし 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 30日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × × なし 4900円/年間 30日間

映画『ゴールデンスランバー』の動画は動画配信サービスでは、取り扱いがありません。

そのため、映画『ゴールデンスランバー』の動画を無料で視聴しようと思ったら、DVDのレンタルしか手段がないのが現状です。

\TSUTAYAなら無料お試し/
\ 30日間もある!! /
TSUTAYA DISCASの
無料お試し

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

\DMMでもDVDレンタルの/
\無料お試しが利用可能/
DMMの無料お試し

DVDでしか視聴できない作品

  • スタジオジブリの作品
  • 映画『海猿』シリーズ
  • ドラマ『海猿』シリーズ
  • ドラマ『半沢直樹』シーズン1

などなど

映画『ゴールデンスランバー』の映画情報

映画『ゴールデンスランバー』あらすじ

青柳雅治(堺雅人)はごくごく普通の30歳男性です。

約2年前に宅配ドライバーとしての勤務中に偶然アイドルが襲われていたところに出くわし、助け出したことで一躍有名人となり、地元では顔を知らない人は居ないぐらいヒーローとして騒がれていました。

そんな青柳は大学時代の友人、森田(吉岡秀隆)に呼び出されます。

数年ぶりに会う森田はどこか様子がおかしく、青柳に睡眠薬入りのペットボトルを勧め、車の中で眠らせてしまうのでした。

目を覚ますと社内にはビートルズの「ゴールデンスランバー」が流れていました。

森田は青柳に自身の身の上話をしてきます。

森田の家庭は金銭問題を抱え崩壊寸前であったこと、金策に疲れ切っていたところに大金を稼ぐことが出来る仕事が舞い込んできたのだと話します。

その仕事とは青柳を指定する時間と場所に連れてくることだったのです。

「お前はオズワルドにされるぞ」と言い残し、青柳に逃げるように促します。

同時刻に仙台では新たに就任した首相の凱旋パレードが盛大に行われていました。

首相を乗せた車が森田と青柳の乗っている車付近に差し掛かったときに、首相の車が爆発します。

何が何だか分からない青柳でしたが、森田に言われるがままに車を飛び出します。

逃げ出す青柳のことを付近にいた警官たちが追いかけてきます。

逃げ惑う青柳でしたが、その途中でテレビのニュースを観て呆然とします。

なんと、青柳は首相暗殺犯として容疑者になっていたのです。

青柳は大学時代からの友人カズ(劇団ひとり)を頼り家に匿ってもらうことにします。

テレビのニュースでラジコンを操縦する青柳の映像が映し出されるなど(暗殺にはラジコンを使用して爆破したと予想されていた)身に覚えのない証拠が出てきてしまいます。

カズにファミレスに行くように促され向かいますが、そこで黒ずくめの男たちに取り囲まれ、さらには青柳に向けて銃を発砲してきます。

警察は青柳に逮捕されても悪いようにはしないと、自首を働きかけてきます。

青柳は現状を打破するために思考を巡らせますが、車の中に閉じ込められてしまいます。

警察へ送還されかけたところにキルオ(濱田岳)が現れ、青柳が乗り込む車にキルオは別の車で衝突させ、青柳を逃がしてくれるのです。

とうとう青柳は首相暗殺犯として全国的に指名手配となり、もう後には引けない状態に追い込まれてしまいます。

逃げ惑いながらも青柳は誠実な性格からか友人や新たに現れる協力者たちを疑うことなく、信頼し続けるのです。

キルオは不思議そうにしますが、青柳は信じるのが自分の唯一出来ることだと答えるのです。

青柳はマンガ喫茶で夜を明かし、ニュースで放映されていたラジコン操作をしている青柳の映像を作った人への接触を試みます。

青柳として映像に出ていた人を自分の影武者として捕まえさせようという作戦でした。

しかし、警察などに阻まれてしまい、作戦はとん挫します。

さらに執拗に追いかけてくる警察などからかなりの権力を持った人間が青柳を陥れようとしていることに気が付きます。

逃げ場もなく、自首する道のみを残された青柳でしたが、自身の経験からある策を思いつきますが、、、

誰が味方で誰が敵なのか、青柳を陥れようとする存在はなにものなのか、青柳は逃げ切ることができるのか、そして濡れ衣は晴らすことができるのでしょうか。

一人の男が追い詰められたとき、その真価が問われる衝撃の逃亡劇!最後まで目が離せない展開で楽しめること間違いなしです。

続きはぜひ映画『ゴールデンスランバー』本編でお楽しみください。

映画『ゴールデンスランバー』キャスト・出演者

  • 青柳雅春 堺雅人
  • 樋口晴子 竹内結子
  • 森田森吾 吉岡秀隆
  • 小野一夫 劇団ひとり
  • キルオ 濱田岳
  • 保土ヶ谷康志 柄本明

映画『ゴールデンスランバー』スタッフ

監督

中村義洋

音楽

斉藤和義

原作・脚本

伊坂幸太郎

中村義洋

林民夫

鈴木謙一

そのため無料で『ゴールデンスランバー』を見ようと思った場合には、TSUTAYA DISCAS無料お試し期間を利用しての視聴が最もおすすめです。

映画『ゴールデンスランバー』感想や口コミ

女性
女性
映画『ゴールデンスランバー』を観たときに、ものすごい作品に出会ってしまったと衝撃を受けました。首相暗殺犯に仕立て上げられてしまった主人公が逃亡する2日間を描いた作品で、最初から最後まで手に汗握る展開で目が離せませんでした。出てくる友人や知人は本当に味方なのか、疑心暗鬼になりますが、主人公である青柳は臆することなくどこまでも相手を信じて飛び込み突っ走っていきます。また、過去の経験や培ってきた人脈と信頼関係から警官たちの追走をかいくぐって逃げていくので、日頃の行いがこういうときに役に立つのだなあと考えされされるところもありました。爆破シーンや逃走シーンなどスケールが大きく、観ているこちら側も一緒に逃げているような感覚にもなれます。映画『ゴールデンスランバー』で特に好きなのは主人公である青柳は追われているにも関わらず飄々としたところがあり、友人の軽口に合わせてあげたりするお人よしで、そんな青柳は堺雅人さんにしか演じられない役どころだと思います。物語も冒頭から心を掴まれ、逃走劇も二転三転しラストはこうくるか!とこちらも裏切られる形になるため、最後まで楽しめる映画です。映画『ゴールデンスランバー』は豪華俳優陣が多数出演し、ストーリーもスケールも最高な作品になっています。原作を読んだ方も読んでいない方もどこの世代でも最初から最後まで楽しめます。ぜひおすすめです!!
男性
男性
映画『ゴールデンスランバー』は、2010年に公開された日本の映画です。人気作家の伊坂幸太郎さんのベストセラーが映画化されたものです。映画『ゴールデンスランバー』のあらすじは、金田首相が暗殺され、何も知らない宅配ドライバーの青柳雅春に濡れ衣が着せられます。青柳は2年前にアイドルを助けて地元の有名人となっていました。逃亡した青柳は周囲の協力を得て逃亡します。青柳の協力者は森田と晴子、カズ、七実、キルオ、凛香で、応援者は両親とカズの恋人の亜美でした。そして敵対者は、小梅、佐々木警視生などでした。この映画は、主演の堺雅人さんとヒロインの竹内結子さんの白身の演技が魅力でした。まるで、かつての映画の「逃亡者」を思わせるような緊迫感のある作品だと思います。映画『ゴールデンスランバー』の舞台が仙台であるのも興味深かったです。
女性
女性
映画『ゴールデンスランバー』は、内閣総理大臣暗殺の濡れ衣を着せられた一般人が必死に警察から逃げるハラハラドキドキのスリル満点の映画です。主人公が全く主人公らしくない地味な凡人で、それを堺正人さんが原作のイメージ通りに演じられているのが素晴らしいです。何か巨大な陰謀に巻き込まれて巧妙に犯人に仕立て上げられ、数少ない人脈を頼りに逃げていく様は本当にリアルです。ハリウッド映画だとこの陰謀を企てた犯人を追いつめ、大逆転劇を見せてくれるものですが、そうではないところが現実的で却って惹きこまれました。大学時代の恋人を演じる竹内結子さんが直には会わないものの、主人公の無罪を信じて間接的に何度も助けてくれるところが見どころです。会いそうで会わない2人ですが、ラストシーンでは愛情とは違った絆で結ばれているのかなと思いました。
女性
女性
映画『ゴールデンスランバー』では、まるでJFKのオズワルドのように、首相暗殺事件の犯人にされてしまう主人公です。小声でつぶやいたつもりが、以外に大きな声で「なんで」と言ってしまい、恥ずかしい思いをしたことを覚えています。どんな映画かも知らずに観て、すっかり世界に入り込んでしまいました。警察が敵という恐ろしい状況の中で、何とか逃げ延びていく様子は、ハラハラ息をのんで観ていました。伊坂幸太郎の作品は仙台が舞台になっていることが多く、この映画も全編仙台ロケです。宮城県民としては懐かしいところもあります。紆余曲折、いろいろな出会いがあって、なんとか逃げ延びられるのかという話です。映画『ゴールデンスランバー』のキャストも豪華メンバーで、きゅんとするような青春の思い出もあって、見ごたえのある映画です。
  • 映画『ゴールデンスランバー』はVODで動画配信されていない
  • 映画『ゴールデンスランバー』はDVDのレンタルでしか動画の視聴ができない
  • TSUTAYA DISCASなら無料お試しで映画『ゴールデンスランバー』のDVDが視聴可能!
  • DVDのレンタルオンラインでの動画も視聴が可能!

映画『ゴールデンスランバー』動画を
無料視聴する

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はTSUTAYA DISCASホームページにてご確認ください。

TSUTAYAですでに無料お試しを利用したことがある人は、DMMでの無料お試しがオススメ!

DMMの無料お試し

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス