アニメ映画

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』動画を無料フル視聴方法!あらすじやキャスト

このページでは、映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』の動画を無料で、かつ安全に視聴する方法についてまとめています。

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は、藤子・F・不二雄の国民的大人気キャラクター『ドラえもん』の映画シリーズ第7作目で、1986年に公開されました。

本作品は、地球侵略をもくろむメカトピア星鉄人兵団とのび太たちの戦いを描いています。

ドラえもん映画シリーズでは様々な時代や星に訪れて冒険をしていましたが、今度の世界は「鏡の中の世界」と「現実の世界」を行ったり来たりする、全く新しい冒険物語になっています。

本作は、2011年にリメイク作品『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜』が公開されました。

ディズニーデラックス

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』動画を無料でフル視聴する方法

\『ドラえもん映画』は/
\Amazonプライムで配信中/

今すぐ無料お試しに申込む無料お試し期間の31日間なら
費用は1円もかかりません!

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はAmazonプライムのホームページにてご確認ください。

  • Amazonでの買物でお急ぎ便&当日発送!
  • 初回の30日間は無料で見放題動画作品を視聴可能!
  • 雑誌や漫画など無料で読めるコンテンツが豊富!
  • 映画、ドラマ、アニメ、オリジナルコンテンツが視聴可能
    バチェラージャパンドキュメンタルなど)
  • Primeミュージックで、100万曲以上が聴き放題
  • Primeリーディングで数百冊の書籍や雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで無制限の写真用ストレージ

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × × なし 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円 31日間

Amazonプライムビデオで視聴可能なドラえもんの映画シリーズ

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為Amazonプライムのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』の映画情報

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』のあらすじ

いつものように空き地に集まって遊んでいたある日。

その日はスネ夫がいとこからもらったという最新型ロボット「ミクロス」を見せびらかしていました。ミクロスはリモコンで操縦できるロボットで、目新しいおもちゃにみんなは興味津々です。

のび太も心の底からロボットが欲しいと思いましたが、スネ夫にからかわれてとっさに「全然悔しくない!」と啖呵を切って空き地を離れてしまいます。

なんとかして、ロボットを手に入れたいのび太は、家に帰りさっそくドラえもんに泣きつきました。

ドラえもんはひみつ道具に頼ってばかりいるのび太に喝を入れ、2人は言い合いになってしまいました。勢いで「頭でも冷やしてこい」とのび太が口にすると、ドラえもんは当てつけのようにどこでもドアで北極へと出かけてしまいました。

言い過ぎたことに気がつき謝ろうとドラえもんを追いかけるのび太でしたが、北極の地で奇妙な丸い玉を見つけました。観察していると急に音が鳴り始め、突然大きな部品のようなものが空から降ってきました。

落ちてきた部品をよく調べてみると、なにやら巨大ロボットの部品のようでした。

憧れのロボットが手に入るかもしれない!

そう考えたのび太は重い部品を自分の部屋まで運びこみました。その後ろから、最初に見つけた丸い玉も後をついてきます。

丸い玉の力か、気がつくと持ってきた記憶のない部品まで次々とのび太の庭に集まってきています。

巨大ロボットを組み立てるために広いスペースが必要となったドラえもんとのび太は、鏡の中の世界を作り出すことにしました。

さっそく、ひみつ道具の「お座敷つりぼり」で部屋の中に水面を出現させ、鏡面世界に入るこむことができる「逆世界入り込みオイル」を数滴たらしました。これで、お座敷つりぼりの水面が鏡の世界への入り口となったのです。

部品を鏡面世界に運び、パーツを組み上げていくとロボットの頭脳部分がないことに気がつきます。

完成直前ということもあり、ドラえもんは思い切って未来デパートから高額なコンピューターを取り寄せ、それを巨大ロボットの頭脳として設置しました。

ついに完成した巨大ロボットにのび太は大興奮です。

脳で念じただけでロボットを操縦できるひみつ道具「サイコントローラー」のおかげで、ロボットを動かすこともできます。

のび太はロボットに「ザンダクロス」という名前をつけました。

のび太はさっそくザンダクロスをしずかちゃんに見せました。鏡面世界の中にある巨大ロボットで遊んでいるうちに、しずかちゃんがロボットに内蔵されているボタンを何気なく押します。

すると、ザンダクロスから光線銃が発射され、鏡面世界のビルを壊してしまったのです。

のび太が拾ってきたロボットは、破壊兵器でした。急にロボットの存在が怖くなった3人は、誰にも話さないことを決めて鏡面世界から帰りました。

その翌日。のび太はリルルという謎の少女に出会います。

リルルはのび太のロボットの存在を知っていました。リルルがザンダクロスの持ち主だと気がついたのび太は鏡面世界へと少女を連れて行きました。

リルルはザンダクロスを「ジュド」と呼び、のび太に丸い玉を返すよう迫ります。それがリルルの知るジュドというロボットの頭脳部分だったのです。

しかし、丸い部分は自分から逃げ出してしまったため、のび太も行方を知りません。

結局、リルルはロボットを動かすサイコントローラーと鏡面世界の入り口のお屋敷つりぼりを持ってどこかへ行ってしまいました。

その日の夜、のび太は裏山にたくさんの流れ星が落ちるのを目撃しました。怪しげに思い裏山に行ってみると、リルルに渡したお屋敷つりぼりが置いてあり、流れ星が吸い込まれて行きます。

流れ星だと思っていた物体は、たくさんのロボットの部品でした。

のび太は恐る恐る鏡面世界をのぞいてみると、そこにはたくさんのロボットとリルルの姿が。ロボットたちは運ばれてくる部品を運んでさらに新しいロボットを作っています。

のび太は物陰に隠れてリルルの様子を見ていたところ、「地球侵略計画」という言葉が聞こえてきました。

リルルは地球侵略の目的に、メカトピア星からやってきたスパイだったのです!

話によると、破壊兵器を内蔵したロボット集団鉄人兵団も地球のすぐそばまで迫っているようです。

のび太たちはこのまま地球を救うことができるのでしょうか…?

のび太と仲間たちとロボットの戦いを、本編でお楽しみください!

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』キャスト・出演者

ドラえもん:大山のぶ代
のび太:小原乃梨子
スネ夫:肝付兼太
ジャイアン:たてかべ和也
しずか:野村道子
リルル:山本百合子
ザンダクロス / ジュド:加藤治

作者の藤子・F・不二雄さんが「ドラえもんの映画史上最強の敵」と称した本作の敵、メカトピア星鉄人兵団。

地球人の総奴隷化というなんともショッキングな計画を立てている様子は、子供ながらに「ただことじゃない」と戦慄したことを覚えています。

さらに本作のゲストキャラクター・リルルは、ドラえもん映画史上初めての「敵キャラ」で、ドラえもんファンには今でも人気のキャラクターです。

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』スタッフ

監督

芝山努

脚本

藤子不二雄

原作

藤子不二雄

音楽

菊池俊輔

興行収入

13億円

映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』感想や口コミ

男性
男性
この映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は人の心を思いやる気持ちが大事なんだなと思わせてくれる作品でした。ロボットは心を持たない存在です。だから人を助ける気持ちが理解できません。どうして自分が助かったのにわざわざ危険な目に会いに行くようなことをするのだと。あなたは助かったのに助けに行くことに何の意味があるんだ?とそういう風に物語は進みます。繰り返しますがロボットには人の心はありません。ですが、成長することはあります。人と触れ合うことにより感情が豊かになります。人を助けることが理解できなかったのに次第に理解できるようになり誰かを助ける気持ちが分かるようになります。自分の身を危険に晒しても守りたくなる友達ができます。みなさんは自分を犠牲にしてまで守りたいと思えるような笑顔はありますか?その人の笑っている姿を想像するだけで明日も頑張ろうと思えるようなことはありますか?ドラえもんはあくまでも子どものために作られているアニメでしょう。ですが、子供と一緒に観る大人に向けてのメッセージも隠されているのです。子供に友達の大切さを教えてあげてください。自分が困った時に助けてくれるのは誰かと言うことを。友達が困った時はどうしてあげるのが良いのかを教えてあげてください。子供たちがこれからの未来を作ります。未来に幸あれ。
男性
男性
巨大ロボットと美少女、そしてどことなく厳しい表情でこちらを見るドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫・・・そんなこちらの不安感をあおるような、不穏な雰囲気をかもしだすポスターの通り、期待を裏切らないハードなストーリーにはハラハラしっぱなし!映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は、ドラえもん作品の中でも5指にはいる名作です。ある日空から降ってきた巨大ロボットを、プラモデルのように組み立てるドラえもんとのび太。しかし、それは宇宙から侵略者たちの恐ろしい武器だった・・・子供の楽しい夢から一挙に悪夢へと転じるストーリー、それをドラえもんと4人の小学生がそれぞれの知恵と勇気で乗り越えていくという話には大人も子供も夢中になること間違いなし!また、なんといっても美しいのは人間に擬態したスパイロボット、リルルの存在です。余分な感情を持たず、使命感のみで「生きていた」彼女が、しずかの献身的な優しさで徐々に変わっていく・・・彼女たちの友情が美しければ美しいほど、最後の壮絶な結末をより悲劇的なものにしています。すべてを包み込む母のようなしずかの優しさにも涙しかありません。愛と優しさ・・・人間とロボットを超えたそれらの感情について、もう一度考えたくなる作品です。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は、1986年に公開された、ドラえもんシリーズの映画です。映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』のあらすじは、北極でのび太が偶然ロボットの足を拾い家に持ち帰るところから始まります。かっこいいロボットに憧れているのび太は、他の部品を集めて、誰もいない鏡の世界にてロボットを組み立てていき、ついにとても強そうなロボットが完成するのです。しかし、そのロボットは、人間の世界の制服を狙う「ロボット兵団」のものだったのです。謎の少女のリルルとも出会いますが、彼女も実はロボット兵団の仲間でスパイだったというお話です。この映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は細かい心理描写があるので、大人でも楽しめます。また、初代ドラえもん声優メンバーによる作品であるところも見どころです。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』は、子供の頃に見て大泣きをして、今でも映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』を見るたびに大泣きをしてしまいます。疲れたとき、心が荒れてるな~というときに、この映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』を見てデトックスしています。人間を敵と見なし、スパイとして送り込まれたアンドロイドのリルルが、しずかちゃんやのび太くんたちとの関わりを持ち、彼らの優しさや弱さに触れ、自分の考えを改めるに至ります。そしてラストには、地球を守るため、自分の故郷の間違った選択を改めよりよい未来を創るため、自らの手で過去を書き換え、自分たちの存在を消し去る道を選びます。そしてこの映画の一番の見どころ、涙なしでは見られない、今思い出しただけでももう涙腺が緩んでしまう、リルルとしずかちゃんのお別れシーン。「次に生まれ変わったら、天使の様なロボットになりたい」というリルルに対し、「あなたはもう天使になってる」というしずかちゃんの言葉。そして、二人で強く握手をし、見つめ合いながら互いを思います。リルルが消えた瞬間のしずかちゃんの号泣シーンは、とても悲痛です。悲しみに溢れています。映画は基本吹き替えで色々見ていますが、あんなに泣き叫ぶ涙声を演じきった声優さんは、他にいません。こちらの心がなお一層締め付けられます。一方で、襲来した鉄人兵団と戦い続けていたのび太くんたちは、いきなり敵が消滅するという展開に理解が追い付かないものの、とりあえず良かった!と全員で大喜びをしていました。そこに現れるしずかちゃん。そこでは彼女の言葉や表情は決してはっきりと描写されることはなく、のび太くんの「え?リルルが?」という一言だけでした。その一言で、しずかちゃんの浮かべているであろう表情、のび太くんたちの心情や彼らの驚きと戸惑い、悲しみを十分に想像することができます。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太と鉄人兵団』で、ピッポがのび太に対して、「僕たちの鉄人兵団がお前の地球の星をめちゃくちゃにするぞ。お前なんかめちゃめちゃだぞ。後で謝っても許してやらないぞ。」と怒った結果、のびたは「ピッポと戦うのは嫌だよ」と言う。それに対して、ピッポは我慢できなくなり、泣き出してしまい、のび太に抱きつくという感動するシーン。短い時間の中でも、仲良く過ごしてきた彼らはいつの間にか友達になっていたことで、ピッポものび太が大切な友達であったことから自分ものび太と戦うことは嫌だったのだろうと考えられる。そして、のび太はリルルを見つけて、リルルが「貴方たちの星をめちゃくちゃにする。」と言ったことにに対し、のび太が銃を向けるが、そこにピッポがリルルを庇う。リルルが「撃ちなさいよ。」と言うも、のび太は撃てなかった。これに対してリルルは呪文でのび太を攻撃するも、ピッポがのび太を庇って攻撃を受けてしまうシーン。リルルはのび太たちの優しさに触れて、地球人は良い人だと分かっていても、自分の星である鉄人兵団が最強であると理解していたため、て鉄人兵団に従うしかなかった。そして、ピッポはのび太を庇うために、リルルの攻撃を受けたシーンに対して、のび太とピッポは大切な友達同士であるからこそ、庇ったのだと思い、とても感動した。

 

*2020年5月時点での情報です。Amazonプライムのホームページでも詳細をご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス