アニメ映画

映画『ドラえもん のび太の大魔境』高画質動画を無料フル視聴方法!あらすじや声優キャスト

このページでは、映画『ドラえもん のび太の大魔境』の動画を無料で、かつ安全に視聴する方法についてまとめています。

映画『ドラえもん のび太の大魔境』といえば、藤子・F・不二雄の国民的大人気キャラクータ『ドラえもん』の映画シリーズ作品ですね。

1982年に公開された「ドラえもん映画シリーズ」の第3作目となります。

さらに、原作でも根強い人気のある本作品は、2014年にリメイク作品の『ドラえもん 新・のび太の大魔境 〜ペコと5人の探検隊〜』が公開されたことでも有名ですね。

「地球上で人間とは違う発展を遂げた王国」という題材は、ドラえもんの映画では人気の定番となっていますが、本作はそのはじまりとも言える作品となっています!

ディズニーデラックス

映画『ドラえもん のび太の大魔境』動画をフル視聴する方法

映画『ドラえもん のび太の大魔境』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × × なし 500円 31日間
ビデオパス × × なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円〜 31日間

映画『ドラえもん のび太の大魔境』動画を無料でフル視聴する方法

そういった、他のサービスや使いやすさ、コンテンツの豊富さから考えても、Amazonプライムビデオでの視聴が最もおすすめです。

映画『ドラえもん のび太の大魔境』を無料で視聴したいという方には、Amazonプライムビデオを利用して視聴するのがオススメです!

 

Amazonプライムビデオの無料お試し視聴期間を利用すれば、高画質で映画『ドラえもん のび太の大魔境』の動画が視聴可能です。

Amazonプライムビデオでは、無料お試し視聴期間が30日間もあります。

その無料視聴期間のみの利用であれば費用は1円もかかりません

Amazonプライムの
無料お試しに申込む

Amazonプライムビデオで視聴可能なドラえもんの映画シリーズ動画

 

Amazonプライム
30日の無料お試しはこちら

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

YouTubeや、Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画は全て違法のアップロード動画です。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られたという声もあります。

個人で視聴するには個人責任となりますので、何か損害や被害があっても自己責任で対応するしかありません。

これらで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

映画『ドラえもん のび太の大魔境』の映画情報

映画『ドラえもん のび太の大魔境』のあらすじ

小学生ののび太たちは、春休みを前に心を躍らせていました。

今日も、ジャイアンやスネ夫たちと空き地に集まって春休みの計画を立てています。

スネ夫は、地球上の謎はすべて解明されてしまっているが、ドラえもんのひみつ道具を使えば、未開の秘境や魔境を見つけることができるはずだと主張しました。

その気になったジャイアンは、さっそくのび太に「ドラえもんに、まだ見つけられていないようなジャングルを探せ」と命令します。

のび太に頼まれたドラえもんは、「やるだけやってみよう」と言って、仕方なく地球の隅から隅まで衛星を飛ばして写真をとることにしたのでした。

しかし、途中でのび太とドラえもんは、秘境を探すことに熱中し始めます。世界中の写真を一生懸命チェックしていたところ、のび太のママにお使いを頼まれてしまいました。

秘境探しの途中だったのにと、憤慨しながらも買い物に出かけると、その道すがら、空き地で汚れた1匹の野良犬を見つけました。

初めはこちらに興味を示さなかった野良犬ですが、偶然出会ったジャイアンたちに「今は衛星でアフリカらへんを探している」というのび太の話を聞いてから、なぜかのび太の後をついてくるようになったのでした。

家までついてくる野良犬に、のび太は「ママが怒るから動物は飼えない」と伝えますが、ママがなくして困っていた貴重品が入ったカバンを見つけてくれました。ママに気に入られた野良犬は、特別に飼うことを許されたのでした。

お風呂に入って、汚れた体を洗い流すと、真っ白でとても綺麗な犬になり、のび太はその野良犬に「ペコ」という名前をつけました。

ペコは不思議な犬でした。朝は自分で顔を洗って、ご飯もなんとも上品に口にします。そして、お散歩よりものび太たちの衛星写真を見ることを好んだのでした。

ある日、のび太とドラえもんが家に帰ってくると、ペコが部屋中に衛星写真を広げていたのです。そして、ペコが見つけた写真のなかに、なんと人工的にできた石像が写っていたのでした。

誰もいないようなジャングルの中に人工的な石像があることを不思議に思ったのび太は、物知りな出木杉くんに質問をしに行きました。

その地は、アフリカ大陸ザイールの盆地の奥の方に、「ヘビー・スモーカーズ・フォレスト(たばこ好きの森)」と呼ばれる地域があり、常に雲がかかっていることからその名前がついたと説明しました。

たばこの煙のように立ち込める雲に覆われて、その森の正体は不明になっていると出木杉くんは言います。

自家用衛星は雲を透過するため、森を覆っている雲の中に「人工的な石像」があることを映し出したのだとドラえもんは納得しました。

さっそく、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃん、それにペコも加えて秘境を探検することに決め、どこでもドアでジャングルへと移動しました。

しかし、ジャングルを歩き回るのは容易なことではありません。のび太はすぐに体力がなくなりどこでもドアで一時帰宅をしてしまいます。

怒るジャイアンでしたが、自分も母親に呼び出されて帰ってしまいました。

そのまま1日目の探検は尻すぼみに終わりましたが、ジャイアンは夢の中で「お宝が眠っているから探検を続けろ」という声を聞き、目がさめると見知らぬ地図が枕もとに落ちていたのです。

俄然、やる気が起きたジャイアンたちを筆頭に、ジャングル探検は再開しました。

地図に示してある場所を目指す一行には、様々な困難が待ち受けていました。流れの速い船に乗らなければならなかったり、ワニにどこでもドアを食べられてしまったり、ジャングルの原住民に捕まってしまったり…

しかし、なんとかピンチを乗り越えて、白い霧が立ち込めるヘビー・スモーカーズ・フォレストの地域までやってきました。

すると、ペコが突然、二足歩行をはじめ、人間の言葉を話しはじめたのです!

実は、ヘビー・スモーカーズ・フォレストには、独自に進化した犬たちが作った「バウワンコ王国」というものがあり、ペコはその国の王子だったのです。

本名をクンタック王子と言ったペコは、悪い大臣のダブランダーがクーデターを起こして国を乗っ取られてしまったため死んだことにして逃げてきたと説明しました。

貨物船で日本に逃げ出したペコでしたが、大臣に支配されてしまった国や大切な国民たちを救うために、再びアフリカまで帰ってきたそうでした。

その話を聞いたのび太たちは、ペコに協力して国を救うことを決意しました。

ここから、ペコたちとのび太のバウワンコ王国奪還作戦が始まりました!

着々と軍の兵器を拡大させる大臣ダブランダーから、のび太たちは国を救うことができるのでしょうか…?

続きは、本編でお楽しみください!

映画『ドラえもん のび太の大魔境』キャスト・出演者

ドラえもん:大山のぶ代
のび太:小原乃梨子
スネ夫:肝付兼太
ジャイアン:たてかべ和也
しずか:野村道子
ペコ(クンタック王子):清水マリ

映画『ドラえもん のび太の大魔境』も、原作者である藤子不二雄さんが脚本をつとめています。

実は、この作品は『怪物くん デーモンの剣』と『忍者ハットリくん・ニンニン忍法絵日記の巻』が映画館で同時上映されたようです。

藤子不二雄作品の、「怪物くん」や、「忍者ハットリ」くん、そして「ドラえもん」が一度に見れるなんて、とても豪華なラインナップだったんですね!

映画『ドラえもん のび太の大魔境』スタッフ

監督

西牧秀夫

脚本

藤子不二雄

原作

藤子不二雄

音楽

菊池俊輔

主題歌

岩渕まこと「だからみんなで」

 

映画『ドラえもん のび太の大魔境』感想や口コミ評価

女性
女性
映画『ドラえもん のび太の大魔境』は、大人気のドラえもんシリーズで1982年に公開された映画です。この映画『ドラえもん のび太の大魔境』は、春休みの出来事です。ジャイアンが探検に行きたいと言い出し、ドラえもんとのび太は未開土地を探すために、アフリカに衛星を飛ばします。その頃、のび太はペコという白い犬を拾いました。やがて、アフリカに石像を見つけて探検に行きます。実は、ペコはその石像おあるバウワンコ王国の王子で、クーデターの騒動で日本に逃げてきていたのです。バウワンコ王国の平和を取り戻すためにドラえもんたちが活躍するというストーリーです。この映画では、ジャイアンの好感度が上がったと思います。それは、自分が言い出した冒険で、みんなを巻き込んですまなかったと素直に謝るからです。特に、ペコを助けるために、ジャイアン自ら活動するところは、ジャイアンのことを頼もしいと思いました。
女性
女性
私がこの映画『ドラえもん のび太の大魔境』を選んだ理由は友達の友情の大切さを考えさせられると思ったからです。一人ではできないことでも、みんなで力を出し合えば成し遂げられるというメッセージを感じます。ドラえもんの映画は子供だけでなく大人も考えさせられることが多くあります。特に友情を感じるおすすめのシーンとしては、ジャイアンが自分に責任を感じ、自分で責任を取ろうと火に包まれた森の中を一人でペコを助けに行こうとするシーンです。そこでジャイアンは一人で向かうのですが、のび太、スネ夫、しずかちゃん、ドラえもんたちが後からそれを追いかけてテーマソングである武田鉄矢の「だからみんなで」の音楽の流れる中、ジャイアンに追いつき合流するシーンです。このシーンにセリフはありませんが、「きみは一人じゃない、みんな一緒だ」ということがひしひしと伝わってくるとても感動的なシーンだと思います。またジャイアンが一人で責任を負ってると感じさせるシーンとして、テントの中で夜を明かすときペコがジャイアンのもとにやってきて顔を舐め、ジャイアンがペコを抱きしめて大泣きするシーンがありますが、これがいつも強いジャイアンが実は無理をしているところもあるという弱さを表現していて、先ほど記載した全員が合流するシーンに上手くつながっているとも感じました。映画『ドラえもん のび太の大魔境』は、新しいドラえもんしか知らない現代の子供たちにも、ぜひ1度は見てもらいたい作品だと思います。

*2020年7月時点での情報です。Amazonプライムのホームページでも詳細をご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス