アニメ映画

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)』動画を無料フル視聴!あらすじやキャスト

このページでは、映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の動画を無料で、かつ安全に視聴する方法についてまとめています。

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、ドラえもん映画の通算11作品目の映画です。

ディズニーデラックス

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』動画を無料でフル視聴する方法

\『ドラえもん のび太とアニマル惑星』/
\Amazonプライムで配信中/今すぐ無料お試しに申込む無料お試し期間の31日間なら
費用は1円もかかりません!

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の情報はAmazonプライムのホームページにてご確認ください。

  • Amazonでの買物でお急ぎ便&当日発送!
  • 初回の30日間は無料で見放題動画作品を視聴可能!
  • 雑誌や漫画など無料で読めるコンテンツが豊富!
  • 映画、ドラマ、アニメ、オリジナルコンテンツが視聴可能
    バチェラージャパンドキュメンタルなど)
  • Primeミュージックで、100万曲以上が聴き放題
  • Primeリーディングで数百冊の書籍や雑誌が読み放題
  • Amazon Photosで無制限の写真用ストレージ

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × × なし 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円 31日間

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

映画『ドラえもん』シリーズ

  • 映画『ドラえもん のび太の恐竜』
  • 映画『ドラえもん のび太と鉄巨人兵団』
  • 映画『ドラえもん のび太とワンニャン時空伝』

『大山のぶ代』出演作品

  • 映画『ドラえもんシリーズ』
  • 映画『ダンガンロンパ』

『芝山努』監督関連作品

  • 映画『新・ど根性ガエル』
  • 映画『ちびまる子ちゃん』
  • 映画『映画忍たま乱太郎』

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為Amazonプライムのホームページでもご確認くださいね。

https://tsuiokunomori.jp/unext-ranking/

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の映画情報

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のあらすじ

気がつけばのび太はモヤの中にいました。パジャマ姿の裸足でモヤの中を歩いているのび太、自分でもここはどこかわかっていない様です。しばらく歩いているとモヤは消え、夜の森に出てきました。するとそこには人間の様に二本足で歩く動物の顔をした少年たちがいたのです。

犬や熊の顔をしたいその少年たちは何か話をしていましたが、お迎えが来て帰ってしまいました。のび太は動物たちが持っていた花を持つと中から蛍が出て来て、蛍を追いかけるとまたモヤに入ってしまいました。しばらく歩いていると、次第に眠くなってしまいました。

気がつくとのび太は家の廊下で寝ていました。ドラえもんに動物たちがいたことを話しても信じてくれません。ジャイアンやスネ夫にも説明しますが笑われてしまいました。家に帰るとあの時の花が飾ってあり、やっぱりそうだと説明しますが、ドラえもんは裏山で拾ったんじゃないかと言い、のび太は裏山に行ってみます。

やはり裏山にそんな花はありません。そこにのび太のママがいて、街の人と話しています。話によると、何と裏山を切り崩す計画があるそうで、それを反対する運動を起こそうというのです。家に帰りのび太はこの花をどこで拾ったか聞くと、のび太の部屋の前で拾ったというのです。

その日の夜、のび太はトイレの帰りにのび太の部屋の隣にまたあのモヤを見つけます。今度こそ何か突き止めようと、着替えてモヤに飛び込み走りました。モヤを抜けると森は大嵐で、のび太は飛ばされてしまいますが、そこにドラえもんが助けに来てくれました。

ドラえもんと一緒に森を抜けると、森の横の川で船に乗ったあの時の動物、犬の少年が沈みそうになっていました。のび太たちはその子を助けます。そしてその子の家の近くまで送ると、少年を探していた街の人たちにも会いました。少年はお礼にのび太たちを家に招待してくれました。

その少年の名前はチッポ。チッポの家でご飯をご馳走になり、のび太たちはまた来ると約束して、帰るためにモヤを探します。しかしモヤはなくなっていました。きっと風に飛ばされて移動したんだろうと探すと、モヤはありましたが小さくなっていました。地下から出ているモヤを掘って大きくして、家に帰ると、のび太の家のモヤの位置まで変わってしまってました。

冒険心の強いチッポ。また森に行こうとするも、友だちにも母親にも止められます。チッポは退屈でした。おまわりさんのチッポの父親もたくさんの仕事をしており、とてものどかなところです。しかしドラえもんは動物の顔なのに人間と同じ体の彼らを疑問に思っていました。

その時、裏山の切り崩しが進んでいると聞きつけ、ふたりは急いで裏山に行き、買取主を道具で追い払いました。するとそこにあのモヤがありました。今後はしずかも一緒に行こうとのび太はしずかを呼びに行きます。それをジャイアンたちが見つけ追いかけて来ます。のび太たち3人はモヤに入りました。

森でまずはドラえもんの道具のアニマルキャップを被り、それぞれ動物になってからチッポのところへ向かいました。その頃ジャイアンとスネ夫はあのモヤを通り森に来ていて、のび太たちを探し歩いていました。

のび太たちはチッポの家に着きますが、誰も返事をしません。街の様子を見ても誰もいないようでした。街を散策すると廃棄物が出ない工場やソーラーパネルなど、とても星に優しい世界だったのです。しかし誰もいませんでした。

そんな中ジャイアンたちはすっかり森で迷子になっていました。もう夜です。なんとかしてモヤを見つけ出しましたがまた小さくなっており、掘り当てると大きな機械がありました。ジャイアンが適当にボタンを押すとたくさんのモヤが出て来て、ふたりは安心して先に進みます。しかし出たのは知らない滅んだ星でした。

のび太たちは未だにチッポたちに会えずにいて諦めかけていた頃、大きな鐘の音が鳴ります。するとみんな出て来て、光っている階段の方に向かって行きます。この日はみんなにとって特別な日だったようです。

のび太たちはこの世界の神話、星から移住したこと、星の船があること、光の階段があることを聞きます。チッポはその光の星を探している計画を話してくれました。のび太たちも面白そうだとその計画に参加することになりました。

その頃ジャイアンとスネ夫はまたモヤを行ったり来たりしていました。歩き続けて、ふたりはヘトヘトです。もう動けない。そう思った時、モヤから不気味な人影が見えたのです。ふたりは驚いで森を全力で走りました。気がつくと森を抜けており、ふたりは喜ぶもその拍子で川に落ちてしまい、溺れてしまいます。それをゴリラの親子が助けてくれました。

川でゴリラと狐が助けられたと聞いたのび太たちは、まさかと思い川に向かったところ、やっぱりジャイアンとスネ夫で、ふたりはのび太たちと合流することができました。

みんなで船を探す計画を立て、計画に必要な道具をドラえもんはみんなに渡しました。そこにチッポのいとこのロミがやって来たので、実行はまた今度になりました。のび太たちも一度帰ります。しかしジャイアンはモヤに入ることを、森に入ることすら嫌がっています。またあの不気味な人影を見たくないのです。

そこにジャイアンの苦手なゴリラの親子がやってきて逃げたジャイアンとなんとかしてモヤまで行きます。しかしまたモヤは小さくなっており、スネ夫はこの前出た、滅んだ星の話をしました。そこでみんなは光の階段の謎を理解します。今度はドラえもんがボタンを操作しモヤを出すと、ちゃんと裏山に出ることができました。しかし完全にモヤは出せなくなってしまいました。

しかししばらくして、みんなの家から不気味な声が聞こえて来ます。それはチッポに渡した通信用の道具からでした。そこから「助けて…」とチッポの声が聞こえるのです。

なんとチッポたちはあの不気味な人影の集団に襲われてしまったのです。

モヤが完全に消えてしまい、あの星に行く手段がなくなったのび太たち。みんなはチッポたちを助けることができるのでしょうか…

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』キャスト・出演者

ドラえもん:大山のぶ代
のび太:大原乃梨子
しずか:野村道子
スネ夫:肝付兼太
ジャイアン:たてかべ和也
チッポ:田中真弓
ロミ:西原久美子

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』スタッフ

監督

芝山努

音楽

菊池俊輔

脚本

藤子・F・不二雄

製作

シンエイ動画
テレビ朝日
小学館

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』感想や口コミ

女性
女性
映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、大分昔に作られた映画なので、この物語で描かれたことがどれだけ今実現しているのかと思うと、考えさせられてしまいます。映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の物語の舞台は動物たちが二足歩行で歩き、言葉を話す星・アニマルプラネットに、のび太やドラえもんたちが訪れて進んでいきます。このアニマルプラネットは、本当に綺麗な星で、きちんと環境のことを考えて整備されています。ソーラーパネルが使われているのは当たり前。循環型の設備がなされていることも当たり前です。食べ物だって、ゴミが出ないような仕組みで作られているし、こういうことを藤子不二雄は考えていたのかとびっくりしてしまいます。
それなのに、近くの星に住む者たちは、自分たちの惑星が汚れたからと言って、アニマルプラネットを自分たちのものにしようとします。虫がいい話ですよね。彼らに対してアニマルプラネットに住む人たちがどう対抗するのか、のび太たちはどのようにこの惑星を守るのかが映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』の見どころだと思います。
男性
男性
映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、日本にて子どもに絶大な人気を誇る「ドラえもん」の映画作品です。1990年に公開されました。大まかなあらすじは、ドラえもんたちは裏山にて鳥人・グースケと出会い、鳥たちが人間のように社会を形成しているのを目撃します。バードピアの長官は人間に恨みを持っていてフェニキアという怪物を人間世界に送り込もうと考えていました。その企みを知ったドラえもんたちが英雄イカロスを呼び戻し、フェニキアを追い払いバードピアに平和が戻る党ストーリーです。この作品の見所は、人類が憧れる「自由に空を飛びたい」という気持ちを具現化しているところです。また、ドラえもんたちの仲間が心を一つにして怪物に立ち向かう様子は心温まります。また、イカロストのレースシーンも見所です。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のあらすじ。不思議なピンク色のもやの中に入ってみると、そこには二本足で歩く動物たちが生活をする惑星「アニマル星」が広がっています。自然破壊された世界とは正反対の環境にやさしいシステムで構築された町づくり感心したのび太たちは、この世界の事をもっと知りたいと思います。動物が擬人化された犬のおまわりさんや、手紙を食べてしまう白ヤギさんといった、有名な童話になぞられた場面も出てきます。そんな、平和な惑星を侵略しにやってきた地球人型宇宙人「ニムゲ」による秘密犯罪結社「ニムゲ同盟」と、ドラえもん、のび太ら5人の戦いを描いた作品です。特に、環境問題など人類文明への警鐘している作品で、裏山のゴルフ場建設計画に反対する町内会の一員として、ママが、のび太に環境問題について教えている場面もあります。映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、「映画ドラえもん」第11作です。
男性
男性
昔のドラえもん映画と今のドラえもん映画の差は、SFの要素があるかどうかだと思っています。不二子先生が書かれている映画はSF要素が入っているからこそ、子供のころ見ていて少し「怖い」と感じる部分があったことを覚えています。映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』はピンクのもやがキーになっていて、どれがどう未来の世界と繋がっているのかがポイントになっています。映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』のお話が進むにつれて明かされていく真実にドキドキできる映画です。あとはやっぱり動物さんたちが可愛いので、昔のドラえもん映画の中でもキャッチーな印象がある名作だと思います。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』では、ドラえもん映画の中でも1,2を争う環境をテーマにしつつ、ある惑星に降り立ったドラえもんたちが地球とは異なる進化を遂げた動物たちとの交流や平和な星に突如襲い来る脅威との戦闘シーンは見どころです。再び星に降り立ったドラえもんたちが見たのは平和だった町の無惨な戦闘の跡でした。この前に静ちゃんが楽園と称していましたが、この町の変わりようを見て彼らがどれだけ悲しかったでしょう。交流した動物たちはどうなったのか、まさか……と思わざるを得ませんでした。そして、彼らは仲の良かった動物の友人と再会を果たします。ここから始まるドラえもんたちの反撃は名シーンでしょう。特にのび太君に対するドラえもん、静ちゃん、ジャイアン、スネ夫君のある種の信頼は見どころです。ここからのび太君が孤軍奮闘の活躍をします。改めて考えてもすごいです。そして、戦いが終わったときのボスの姿は見どころです。
女性
女性
ドラえもんのび太とアニマル惑星(プラネット)、ドラえもん映画の中ではあまり有名ではいタイトルなのですが個人的にはドラえもん映画の中で1、2を争うほど大好きな映画です!ドラえもんといえば22世紀の未来世界からタイムマシンでやってきた猫型ロボットなわけですが、その設定の性質上、映画作品では所謂『時間モノ』…タイムパラドクスを軸にした物語が多いです。ドラえもんのび太とアニマル惑星(プラネット)も例に漏れず、見事にタイムパラドクスネタが物語に関わってきます。中盤で語られるアニマル星の創世神話に登場する二つの道具やアニマル星は何故こんなにも発達したかの答え合わせや考察は『時間モノ』好きには大変面白い箇所となっています。また、本作は環境問題についても深く触れられており裏山の開発反対運動や、のび太のママがのび太へ資源の大切さを説明する場面などが印象深いです。裏山の開発とリンクするかのように地球人型宇宙人、二ムゲの襲撃を受け美しい惑星であったアニマル星が汚染されてしまうシーンは自分も人間ながら人間とは何て勝手な生き物なのだと怒りを覚えまました。その視聴者の感情をジャイアンが代弁してくれるのが何とも熱いです。
女性
女性
映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、ドラえもん映画には、幾度となく登場する動物だけの世界というネタですが、この物語が他の作品と一線を画しているのは、ズバリ、「環境破壊」というヘビーなテーマを掲げているという点です。不思議なピンクのもやに誘われ、のび太が入りこんだのは二足歩行で歩き、言葉を話す動物の世界・・・この導入部を見ると、いかにも子供向けのメルヘンチックな作品に思われますが、実際はかなりヘビー!環境を破壊する人間に絶望した「神」が作り上げた動物の星ではクリーンエネルギーによって自然と文明が上手く共存しているという、人類が理想としながらも、未だに実現していない夢の世界そのもの。対して、動物の星への侵攻を企む侵略者達の正体が、実は戦争と環境破壊の末衰退した人間であるといった皮肉な展開が、丁寧でわかりやすいストーリーと、ドラえもん達の活躍で大人、子供両方にも理解しやすいものにしています。映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』は、見終わった後に、環境について考えさせられる物語です。

 

\30日間無料で見放題/今すぐ無料お試しに申込む

*2020年5月時点での情報です。Amazonプライムのホームページでも詳細をご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス