洋画

映画『ブラックスワン』高画質動画を無料フル視聴方法!字幕&吹替やあらすじとキャスト

このページでは、映画『ブラック・スワン』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ブラック・スワン』と言えば、ダーレン・アロノフスキー監督の2010年公開の映画です。

主役のナタリー・ポートマンはこの映画でアカデミー賞主演女優賞、ゴールデン・グローブ女優賞を受賞しました。また、アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、英国アカデミー賞の最優秀映画賞にもノミネートされた映画です。

ディズニーデラックス

映画『ブラック・スワン』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『ブラック・スワン』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ブラック・スワン』配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
○/× ×  400円 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
TELASA ○/× なし 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 300円 500円 31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる『ナタリー・ポートマン』関連作品

  • 映画『マイティ・ソー』の動画ポイント利用作品
  • 映画『Vフォー・ヴェンデッタ』の動画見放題
  • 映画『レオン』の動画見放題

U-NEXTで見れる『ダーレン・アロノフスキー』監督関連作品

  • 映画『マザー!』の動画ポイント利用作品
  • 映画『ジャッキー・ファーストレディー最後の使命』見放題動画作品
  • 映画『レクィエム・フォー・ドリーム』の動画見放題

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ブラック・スワン』の映画情報

映画『ブラック・スワン』あらすじ

ニナ・セイヤーズは、まだ若いバレリーナですが、ニューヨークの有名なバレー団のソリストです。

母親のエリカ・セイヤーズと一緒に住んでいるのですが、エリカも昔はバレリーナでした。エリカは自分の昔の夢を実現しようとしている娘を、まだ子供の様に過保護しています。

今シーズンの幕開けには、バレー団は新しい振り付けの『白鳥の湖』を公演することに決まりました。

それまでプリマは、いつもベス・マッキンタイアという、才能は素晴らしいのですが性格が激しくて問題のあるバレリーナでした。でも演出家のトマはこの際、新しいプリマを抜擢することに決め、ベスを強制的に引退させます。

新しい『白鳥の湖』では、同じバレリーナが白鳥の女王と黒鳥と、両方演じることになっています。

ニナはベスの後任に就く可能性のあるソリストの一人だったのです。でもオーディションの時トマに、純粋で清楚な白鳥役だけだったら申し分ないけれど、誘惑的な黒鳥の役はできないなと言われてしまいます。

一方で、ニナがオーディションをしている最中に大きな音を立てて入ってきたリリーというバレリーナがいました。

リリーはニナと正反対のタイプで、官能的な雰囲気のあるバレリーナです。

そのころ、ベスがヒステリックに楽屋から出ていくのを見たニナは、その後でベスの楽屋に入り、ベスの口紅を思わず盗んでしまいます。

オーディションの翌日、トマに考え直してもらうように頼みに行くのですが、ヴェロニカというニナの同僚に決めてしまったから、とトマに断られます。

でも実際に役の発表を見に行くと、ニナがプリマに選ばれていました。

シーズン開幕のパーティーにトマと出席したニナは、帰りに酔っ払ったベスに、どうやって自分の後釜に座ったのかと突っかかられました。

その後、ベスは交通事故に遭い、入院してしまったのでした。

その夜トマの家に行ったニナはトマに、黒鳥を演じ切るためには性を愉しむことができなくてはいけないと言われ、自分を慰めることを勧められます。

その後のリハーサルでは、官能的な黒鳥になれないことを何度もトマに指摘されます。

黒鳥を演じるためには、完璧なバレーを踊るのではなく、自分を解放しろと何度も言われます。

そのころからだんだん、ニナは自分と同じ顔をした分身のような女に、嘲笑られるような妄想を見るようになりました。

また少し前から背中に引っかき傷があったのですが、それがますます大きくなっていきました。

ある夜、リリーが突然ニナの家にやってきました。一緒に飲みに行こうというのです。

母のエリカに反対され、かえって反抗的になったニナは、リリーと二人で夜の街に繰り出します。

リリーにエクスタシーを飲まないかと誘われるのですが、ニナは当然断ります。でもリリーは隠れて、ニナの飲み物にエクスタシーを入れました。ニナはそれをを見てはいたのですが、それをそのまま飲んでしまいます。

ニナは帰りのタクシーの中でリリーに誘惑され、家に帰って、娘の部屋に入ろうとするエリカを追い出し、そのままリリーと一夜を過ごしてしまいます。

翌朝、寝坊したニナは慌てて劇場に行くのですが、そこではリリーがニナの代役をしていました。

ニナはリリーに、なぜ起こしてくれなかったのかと詰るのですが、リリーは昨夜知り合った男と寝に行って、ニナの家にはいっていないと言われます。

つまり、リリーとのアフェアはニナ自身の妄想だったのです。

そののち、トマはリリーをニナの代役に抜擢したのでした。

ニナはリリーの官能的な才能を恐れるようになってきました。またリリーが陰でニナを陥れようとしているのではないかと悩むようになり、トマにリリーを外してくれと頼みに行きますが、聞き入れられません。

公演の日付が近寄るにつれ、ニナと母のエリカの関係はだんだん悪くなっていきました。

そしていよいよ初演の日がやってきました。

前の日にやはりエリカと喧嘩していたニナはまた寝坊します。エリカは慌てるニナに、今日は体の調子が悪いので出演できないと劇場に連絡したから、行く必要はないと言うのですが……

アロノフスキー監督は、2008年公開の前作『レスラー』とこの『ブラック・スワン』を同じショーワールドの二つの物語として撮ったのだそうです。

どちらも主人公はパフォーマンスの世界に生き、その主役であり、そのために苦しむ姿を描いています。

ナタリー・ポートマンはこの映画でアカデミー賞の主演女優賞を受賞しましたが、だんだん狂気に落ちいっていく内気な女性を見事に演じていました。

映画『ブラック・スワン』キャスト・出演者

  • ニナ・セイヤーズ:ナタリー・ポートマン
  • トマ・ルロイ:ヴァンサン・カッセル
  • リリー:ミラ・クニス
  • エリカ・セイヤーズ:バーバラ・ハーシー
  • ベス・マッキンタイア:ウィノナ・ライダー

 

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ブラック・スワン』スタッフ

監督

ダーレン・アロノフスキー

音楽

クリント・マンセル

脚本

マーク・ヘイマン
アンドレス・ハインツ
ジョン・J・マクローリン

製作

スコット・フランクリン
マイク・メダヴォイ
アーノルド・メッサー
ブライアン・オリヴァー

 

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ブラック・スワン』感想や口コミ

男性
男性
白鳥の湖、と聞くとどうしてもパロディーの方を思い浮かべがちですが、世界最高峰のダンサーによる白鳥の湖は、どう見ても白鳥にしか見えなくなるという不思議な現象に陥ってしまいます。そんな白鳥の湖を題材にしたこの映画の見どころは、主人公のダンサー、ニナの転落ぶりです。純真真面目な性格のニナが、白鳥の真裏の存在である黒鳥(ブラック・スワン)のオトナな表現をできるかどうか、いろいろな体験を重ねてゆくのですが、ニナの精神が徐々に壊れてゆくさまは、見ていて胸が痛くなります。生真面目な性格の人は損をする。ほんとそれ。ニナにもう少し余裕があればよかったのですが。結果、ニナはクスリに手を出してしまい、精神が破綻してしまいます。現実と虚構と幻想がひとかたまりになって襲いかかってくるなかで踊るブラックスワンは、掛け値なしに美しかったです。しかし、そこに至るまでのニナの犠牲を考えると、その対価としては充分過ぎます。僕が個人的に驚いてしまったのは、この映画のジャンルが「サイコスリラー映画」だったことです。たしかに精神的にやられがちな映画ではありました。怖いもの見たさの人も、美しいものを見たい方も、チャレンジしてみて損はないと思います。
男性
男性
この映画は、2010年に公開されたアメリカ映画です。主演のナタリーポートマンが徐々に現実と虚構の区別がつかなくなるバレエダンサーを演じていてその白熱の演技に圧倒されました。あらすじは、母親エリカの熱心な指導の中、ニナはバレエに励んでいます。ニナは演出家のトマに主役として抜擢されます。しかし、ニナは主役のプレッシャーに押し潰されます。完璧主義で生真面目すぎるニナは黒鳥の演技に手こずり、いつしか現実と幻影の境目があやふやになります。才能を開花させたニナは本当の敵である自分の幻に負け命を落とすというストーリーです。この映画では、メンタルについて考えさせられました。完璧主義者となっているとメンタルがダメージを受けやすいということも何となく納得できます。また、メンタルを壊すとこんなに悲惨なことになるんだとも感じました。
女性
女性
ナタリー・ポートマンのバレリーナ姿が美しすぎる作品!公開当時かなり話題になっていて、予告を観ても面白そうだなあと思って観ましたが…想像以上にサイコで、そういう作品を見慣れてなかったのでちょっとびっくりしました(笑)真面目で努力家の主人公が、さらに上を目指したいと思うばかりに少しずつ歯車が狂い始め、最後は狂気に飲み込まれ散ってしまうのですが、その過程の描き方がすばらしい!主人公の不安や嫉妬がじわじわと積もり積もって行く感じや、なにかおかしなことがにじり寄ってくる感じが絶妙に表現されていて、観ていてとても緊張感を抱きました。ラストは一瞬何が起きた?!と思いますが、後からズシンと心に重しのかかる展開でした。後味のざらつくような感じも含めてぜひ観て欲しい作品です。
女性
女性
ニューヨークのバレエ団が舞台のサイコスリラー系映画です。バレエに全てを注いで生きてきたニナ(ナタリー・ポートマン)に、ある日バレエ作品の金字塔「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスがやってきますが、新人ダンサーのリリーとその座を争うことになります。友情を感じつつも役を争うなかで徐々に精神のバランスを欠いていくニナの様子がじわじわと映像に反映されてきてぞくっとします。吹き替えなしのダンスシーンも見所です。ダンサーの周りをカメラが接近して撮っているダンスシーンも多く、うっかりすると、車酔いのようになりますので気をつけましょう。ナタリー・ポートマンはこの映画でアカデミー賞主演女優賞を受賞し人気も実力も不動のものとしました。日本車のCMで刀を振り回していた印象が強いバンサン・カッセルも男性の怪しい魅力を漂わせて好演しています。
女性
女性
あまりの衝撃的な展開に頭が追いつかず、映画館で呆然としました。プロバレエダンサーのニーナ(ナタリー・ポートマン)は、「白鳥の湖」の主役に抜擢されますが、自身の象徴のような純真無垢な白鳥と同時に、官能的で力強い黒鳥も演じなければならず苦悩します。過干渉な母親に、自分とは正反対なセクシーな魅力を持つライバル、性的な部分を引き出そうと誘惑する演出家に翻弄され、自分自身へのプレッシャーから徐々に精神崩壊していきます。どこからが現実でどこからが幻覚なのか?混沌としたストーリー展開に目が離せません。また、自身もバレエ経験のあるナタリー・ポートマンの踊りも見どころです。特に黒鳥に変身し、踊りきるシーンは鳥肌ものでした。サイコ・サスペンス好きな方にぜひ観ていただきたい映画です。

 

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス