洋画

映画『バベル』高画質動画を無料フル視聴方法!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『バベル』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『バベル』と言えば、2006年に公開された、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の作品です。『アモーレス・ペロ』、『21グラム』と並んでイニャリトゥ監督の、『死の3部作』の最後の作品です。

ゴールデン・グローブ最優秀映画賞を受賞、アカデミー賞の監督賞、映画賞を含む7部門にノミネートされ、結果は音楽賞を受賞しました。

カンヌ映画祭では監督賞を受賞、また、菊地凛子さんがアメリカ映画批評会議賞で新人女優賞を受賞しました。

ディズニーデラックス

映画『バベル』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『バベル』の動画は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『バベル』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× × なし 932円 30日間
dTV × × なし 550円 31日間
TELASA × × なし 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 299円 500円〜 30日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『ブラッド・ピット』関連作品

『アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ』監督関連作品

  • 映画『21グラム』の見放題動画
  • 映画『11’0901/セプテンバー11』の見放題動画
  • 映画『ビューティフル』の見放題動画

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『バベル』の映画情報

映画『バベル』あらすじ

映画は、モロッコの片田舎の子供たち二人がいたずらに父親が買ったライフル銃を通りがかった路線バスにむかって射撃するところから始まります。バスに偶然乗り合わせていたアメリカ人女性に、その銃弾が当たってしまったのでした。

そこから3つの、国も背景も違う人々の一見何の関係もない、別々のお話が始まります。

モロッコ

片田舎の村に住んでいる兄弟の少年たちが、父親が野獣を打つために買った、3㎞の射程距離のあるライフルを試し打ちします。

まさか本当に3㎞先の動物を打ちとめることはできないだろうと思って、単なる試し打ちで、遠くにいるバスを標的にしてしまうのですが、実際にそのバスに乗っていたスーザンというアメリカ人女性を傷つけてしまいます。

スーザンは夫のリチャードとともに、息子の突然の死を克服するために二人でモロッコを旅していたところでした。

リチャードは重症のスーザンを病院に連れていくために涙ぐましい努力をします。

まず、一番近い病院は車で4時間ほどのところにあるというのを聞き、ヒッチハイクで連れていってくれる人を探すのですが、失敗。バスでどうにか近くの村に連れてってもらえるのですが、そこでは獣医しかいません。

それでも、その獣医に応急処置をしてもらい、アメリカ大使館にどうにか連絡をして、スーザンを病院に連れていくためにだれか送ってくれるのを待ちます。

銃の乱射を調べに警察が田舎にやってきて、少年たちの家にも来ます。

日本

モロッコで少年が射撃した銃はもともとは、日本人の綿谷安二郎の物でした。綿谷には耳の不自由な一人娘、千恵子がいます。

千恵子は、耳の障害のせいで街で知り合う少年たちにも相手にされず、性的な不満を持っていました。

ある日、モロッコで誤って人を傷つけた銃のことで父親の綿谷に事情聴取をしに、一人の若い刑事が綿谷がいない間に訪れてきます。

千恵子は刑事の訪問を自殺した母親のことを調べに来たのではないかと誤解してしまいます。

また千恵子は思いやりのある刑事と、性的な関係を持てるのではないかと思ってしまいまうのでした。

アメリカ/メキシコ

アメリカではメキシコ人のベビーシッターのアメリアが自分の息子の結婚式に出席するため、甥のサンチアゴがメキシコから迎えに来ます。

アメリアは、勤めている家の主人たち(モロッコに旅行に行ったスーザンとリチャード)が予定通りに帰ってこないので、一人で彼らの子供たちを世話していました。

でも息子の結婚式とあっては出席しないわけにもいかないので、代わりに子供たちを見てくれるベビーシッターを必死に探すのですが、誰も見つかりません。

そこで、子供たちを連れて結婚式に出席するために、メキシコまで国境を越えていきます。

結婚式が終わった後で、アメリカに帰ろうとするのですが、サンチアゴがかなり酔っていたせいもあり、国境で止められてしまいます。

酔っていたサンチアゴはそのまま車を走らせて国境を越え、叔母と子供たちを砂漠に置き去りにして、逃亡してしまいます。

バベルというのは旧約聖書に出てくるバベルの塔のことを言っているのでしょう。人間の傲慢さを罰するために、神が様々な言語を作って人間たちがお互いに意思の疎通をできなくしてしまった、というお話ですね。

どの国で起こるお話も、コミュニーケーションの無さが原因で生ずるヒューマニティの損失、そこから起こる悲劇が描かれています。

日本ではテクノロジーが異様に発達しているにもかかわらず、その反面、人間らしい思いやりなどが失われつつあり、その中で自分の性的欲求をきちんと理解もできないままに、あがいているのが千恵子なのではないかと思います。

モロッコでは正反対で、文明というものにほとんど無縁で生活している田舎の村の家族が、射程距離3㎞のライフル銃という、文明最先端の武器を持ってしまったところから、とんでもない悲劇が起こってしまいます。

アメリカ/メキシコでは、不可避の事件のせいとはいっても、雇い主の都合でやむを得ずに子供たちを連れて国境を越えてしまう、弱い立場の移民の女性が、思いもかけない状況に陥っていく姿が描かれています。アメリカ人と移民との現代の階級差別が浮き上がってきます。

全体的に絶望的な話ですが、やはり最終的に決定的な被害を被るのは、先進国ではないところの人々なのがもっと絶望的に感じられます。

この映画はカンヌの映画祭で公開されました。

 

\U-NEXTは無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『バベル』キャスト・出演者

  • リチャード・ジョーンズ:ブラッド・ピット
  • スーザン・ジョーンズ:ケイト・ブランシェット
  • ユセフ :ブブケ・アイト・エル・カイド
  • アーメッド :サイード・タルカーニ
  • アブドゥラ : ムスタファ・ラシーディ
  • アメリア -:アドリアナ・バラッザ
  • サンチアゴ:ガエル・ガルシア・ベルナル
  • 綿谷安二郎:役所広司
  • 綿谷千恵子:菊地凛子

映画『バベル』スタッフ

監督

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

音楽

グスターボ・サンタオラヤ

脚本

ギジェルモ・アリアガ

製作

スティーヴ・ゴリン
ジョン・キリク

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『バベル』の感想や口コミ

男性
男性
映画『バベル』はいくつかの違う人生を鉄砲という「物」によって結び付ける物語です。まず、日本の某人物から、使わなくなった鉄砲を取引によって買い取ったモロッコ人の男性がいて、その人物の2人の若い息子がその鉄砲を遊び半分で砂漠の遊び場で使っ弖します。彼らは標的物がないから、500mほど離れた道路から曲がって視界に入ってきたバスをめがけて発砲します。そこにたまたま乗っていたカリフォルニア人の夫婦の奥さんの喉に当たってしまう事件に発展します。やがて、その鉄砲という「現代の言葉」によって、4名の人物と国が結び付けられていくという、展開になっています。誰が主人公というわけではなく、しいていえば、「鉄砲」が中心に語られて、その周りを4人のかかわった人物が回っていくという不思議なシナリオになっています。映画『バベル』で印象的なシーンは、鉄砲を発砲してしまった若者のうち、兄の方は警察に殺されてしまい、バスめがけて発砲した本人の弟が「鉄砲で犯した犯罪よりも重要なものを失うという形」で警察に自首するシーンです。
女性
女性
ブラッド・ピットファンとしては、映画『バベル』は観ないわけにはいかなかった作品です。いやぁ、映画『バベル』良かったです!何が良かったって、エンターテインメント映画ではないけれど、社会的なことを考えさせられるという意味で、良い映画でした。また、キャストも豪華すぎるのもポイントでしたね。役所広司さんや菊地凛子さんも出演していたので、日本人としても興味津々だった方は多いと思います。宗教っぽい見方もできるけれど、宗教的な解釈はしなくて全然平気。何の予備知識なく見ても楽しめる映画だと思います。国際的な人がたくさん出てきますが、みんなどこかに関連性があり、それが明らかになっていきます。全員悪人ではないけれど少しダメな人間という共通点があります。どうして菊地凛子さんが裸になったのかは意味不明でしたが…。バベルの言いたいことって何だったんだろう?と考えた時、まず思ったのが、何らかのつながりが思いもよらない事件を生み出すこともあるということです。国家やメディアが大変だ!といっているだけで、救急車が一台もこないあたりは今の現実を見ている感じがしました。映画『バベル』はドキュメンタリー的なカメラワークだったので、臨場感やリアリティ、焦燥感はかなり伝わってきました。

今すぐ無料お試し

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス