洋画

映画『アルゴ』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替や実話原作のあらすじキャスト

このページでは、映画『アルゴ』の高画質動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U/NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料お試し

映画『アルゴ 』は、ベンアフレックが主演・制作・監督を務め、実際に起きた事件を元に作成された作品です。映画『アルゴ』は、第85回アカデミー賞作品賞を受賞しています。

ディズニーデラックス

映画『アルゴ 』動画をU/NEXTで無料フル視聴する方法

\映画『アルゴ 』動画を/
\U/NEXTで無料視聴/今すぐ無料お試し
動画無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら

費用は1円もかかりません。

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU/NEXTホームページにてご確認ください。

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画が違法にアップロードされた物と知って動画をダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アルゴ 』の動画配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U/NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
〇/× なし 932円 30日間
dTV × 300円 550円 31日間
TELASA なし 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 299円 500円〜 30日間

 

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『ベン・アフレック』関連作品の動画

※2020年8月時点での配信状況なので、念の為U/NEXTのホームページでも動画情報をご確認くださいね。

https://tsuiokunomori.jp/all/contents/unext/ranking/

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アルゴ 』の映画情報

 

映画『アルゴ 』あらすじ

本作品は、1979~1980年に実際に起こった在イランアメリカ大使館の人質事件「カナダの策謀」と呼ばれる事件を基に制作された映画です。

事の発端はイラン革命でした。新政府によるデモが激化している中、イラン国王がアメリカに亡命しアメリカが保護したことにより反米デモ隊が激怒し、アメリカ大使館にデモ隊が押し寄せます。

はじめは外でイラン国王の返還を訴えているだけでしたが次第に激化し、暴徒と化したデモ隊は大使館の柵を越え窓を破り、大使館内へと突破してこようとします。

大使館内にいた職員たちは大急ぎで機密書類などの処分に奔走しますが、そうこうしている間にも続々とデモ隊が大使館内に押し寄せてきます。

逃げるなら今しかない。

そう考えた職員6人は裏口から逃げ出しカナダの大使私邸に助けを求め保護されますが、それが「カナダの策謀」と呼ばれる本事件の始まりでした。

逃げ出した6人の存在はまだイラン新政府には知られておらず、どうにかしてイランから脱出しアメリカに帰国しようと知恵を絞りますが、空路も陸路もすべて新政府の監視下にあり八方塞がりの状態に陥ります。

そこで召集されたCIA職員トニー・メンデスが彼らの脱出作戦に大胆不敵な策を編み出します。なんとそれは6人をカナダから来た映画のロケハンスタッフという設定に仕立て上げ、空港から出国させるというものでした。

そうしてイランのみならずアメリカさえも欺く壮大な作戦がはじまります。トニーはハリウッドで活躍する敏腕プロデューサーのレスター・シーゲル、特殊メイクアーティストのジョン・チェーバスに協力を依頼し本当に映画会社を作り、盛大な制作記者会見も開くのです。

その偽映画のタイトルは「アルゴ」

アメリカでの準備が整いトニー自身も映画スタッフだと偽りイランへと入国します。そしてカナダ大使私邸に隠れている職員6人と合流、脱出作戦の概要を伝えます。

しかし6人は「そんな作戦は無茶だ!」と反発。それぞれの葛藤や戸惑いに不安を覚えながらもトニーの懸命な説得により、ようやく心を決めた6人は作戦の決行に向け準備を進めます。

いよいよ明日が作戦決行の運命の日。そのタイミングでなんとアメリカ政府から作戦中止の命令が下されました。

「作戦は中止し、軍による人質奪還作戦を行う」との判断が下されたのです。

トニーは「作戦を実行する」と反発するも航空券は取り消され、「命令に従え」と威圧されてしまいます。

明日アメリカに帰国できると思い喜んでいる職員6人の姿を見つめ複雑な表情を浮かべ、組織の一員として命令に従うべきなのか人として目の前の命を救うべきなのか、思い悩み葛藤するトニー。

そして運命の日、トニーは命令に背き独断で作戦を決行することを決意します。

上司に電話をかけ「作戦は決行する」と宣言し一方的に電話を切り、6人を連れ空港へと向かい搭乗手続きを行います。しかし航空券はすでに取り消されているためチェックインができません。ここまで来て乗れないなんて…、

その場にいた全員が絶望していた頃トニーの上司は大急ぎで大統領に作戦決行の承認を得るために奔走、なんとか航空券の再取得を達成しすんでのところでトニーたちはチェックインを完了させました。

しかし時を同じくして、イラン新政府は大使館職員の名簿や顔写真の照合が終わり、脱出した6人がいることに気づかれます。

あとは飛行機に乗るだけというときに、疑いをかけられ別室に移されるトニーたち。

しかし映画のスタッフということを証明するために、偽映画「アルゴ」についての作品の説明や素晴らしさを切に訴えかけなんとか難を切り抜けます。

そして搭乗を済ませ飛行機が離陸に向かっている最中、大使館から脱出した6人と先程搭乗していった映画スタッフたちの顔写真が一致していることに気づかれてしまいました。

しかし時すでに遅し、間一髪のところで飛行機は離陸しイラン制空権を抜け、脱出作戦は成功に幕を閉じたのです。

映画『アルゴ 』キャスト

  • トニー・メンデス:ベン・アフレック(森川智之)
  • ジャック・オドネル:ブライアン・クランストン(内田直哉)
  • レスター・シーゲル:アラン・アーキン(稲垣隆史)
  • ジョン・チェンバース:ジョン・グッドマン(島香裕)
  • ボブ・アンダース:テイト・ドノヴァン(竹田雅則)
  • コーラ・ライジェク:クレア・デュヴァル(増岡裕子)
  • マーク・ライジェク:クリストファー・デナム(英語版)
  • ジョー・スタッフォード:スクート・マクネイリー(村治学)
  • キャシー・スタッフォード:ケリー・ビシェ
  • リー・シャッツ:ロリ/コクレーン(間宮康弘)
  • ケン・テイラー(英語版):ヴィクター・ガーバー(各務立基): イランのカナダ大使
  • ハミルトン・ジョーダン(英語版):カイル・チャンドラー: 大統領首席補佐官
  • マリノフ:クリス・メッシーナ(川原慶久)
  • ロバート・ペンダー:ジェリコ・イヴァネク
  • ジョン・ベイツ:タイタス・ウェリヴァー(廣田行生)
  • アダム・エンジェル:キース・ザラバッカ
  • サイラス・ヴァンス:ボブ・ガントン: 国務長官
  • マックス・クレイン:リチャード・カインド
  • ピーター・ニコルス :リチャード・ディレイン(英語版)
  • レザ・ボルハニ :オミッド・アブタヒ(英語版)(小形満)
  • パット・テイラー:ペイジ・レオン
  • サハル:シェイラ・ヴァンド(英語版)
  • トーマス・L・アハーン・Jr:クリストファー・スタンリー
  • ジャック・カービー:マイケル・パークス
  • ニーナ:エイドリアン・バーボー
  • クリスティーン・メンデス:テイラー・シリング
  • スタンスフィールド・ターナー(英語版):フィリップ・ベイカー・ホール

映画『アルゴ 』スタッフ

監督

ベンアフレック

音楽

アレクサンドル・テプラ

脚本

クリス・テリオ

製作

グラント・ヘスロフ
ジョージ・クルーニー
ベン・アフレック

 

\31日お試しで動画無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アルゴ』はの感想や口コミ

女性
女性
映画「アルゴ」は最初から最後までハラハラドキドキしっぱなしで、最高にエキサイティングな作品です!これが実際にきた事件だなんて、日本にいて平和ボケしているせいもあって信じられません。映画「アルゴ」の舞台となった中東地域はいまだに情勢も不安定で、未知の世界ですが、同じ時代を生きるものとしてこういった歴史や紛争については知っていかないといけないなと思わされます。もちろんこの映画「アルゴ」は何の予備知識もなく鑑賞することができて、フラットに楽しむことができますのでご安心ください。主演のベンアフレックはもちろんのこと、登場人物たちがみんな魅力的でどんどん引き込まれていきます。スピード感もあって全く退屈しないので、映画「アルゴ」はぜひもっといろんな人に見て欲しい良作です!
男性
男性
映画『アルゴ』は何といっても実話を元に作られているので、とても現実味もあり、こんなこと本当にあったのか?と思わせるような作品です。アメリカ人ということだけで憎まれてしまう国で働く職員を助けるために、映画のためということにして助けにいこうというアイディアにもびっくりですし、まさかそれが通ったことにもびっくりしました。もちろんバレたらすぐに捕まり何されるかわからない状況、ひょっとしたらお世話してくれる人が裏切るかもしれない中のハラハラドキドキの救出劇!映画の撮影ということになっているので、顔がバレているかもしれない中で外には危険がいっぱいで出ないほうが良いのでは?と思うのにスタッフとして外を皆で歩いたりするシーンでは俳優さん女優さんの何とも言えない表情や雰囲気に思わず息を飲みました。最後の脱出シーンでは早く!早く!とこっちが焦りたくなるくらいのヒヤヒヤで、終わった時には見てる方も安堵してしまうくらいの映画でした。
男性
男性
映画『アルゴ』は2012年に公開されたアメリカの映画です。1979年に実際にイランで発生したアメリカ大使館人質事件の際に、CIAが立案した正規の大作戦をもとに映画化をした作品で、アカデミー賞作品賞を受賞した大作です。この映画は、実際に起きた事件が元になった話であることもあり、終始緊張感が漂う緊迫しながら見られる作品でした。画面から1秒も目を離せない立情感のある作品でとても見応えがありました。その中でも見どころとなったのは、大使館員たちを空港に送るための車を待っている間のそれぞれの人々の苛立ちや不安などがダイレクトに伝わってくるドキドキ感は見ていてたまりませんでした。また、この映画『アルゴ』の元となった事件は18年間詳細が隠されていたこともあり、興味深く見られました。
女性
女性
映画『アルゴ』は、イランで実際に起きたアメリカ大使館の襲撃事件を題材にした衝撃的な映画です。何が衝撃的かというと、脱出した職員男女6名をCIAの工作員がうその映画の撮影チームを装って見事に脱出させたというところです。冒頭で大使館に大勢の人間が押し掛け窓ガラスを割って侵入し、その間に職員が大急ぎで重要な書類を処分しているシーンはドキドキします。ですが、映画『アルゴ』の一番の見どころはクライマックスで大使館職員が無事出国するための飛行機に乗るシーンです。武装したイラン人たちに正体がばれ追手がかかり、飛行機が離陸するギリギリまで追われる様子にはかなりハラハラしました。正直こんな大胆すぎる作戦を実行するなんて映画を観た後でも信じられませんが、エンディングを見ると本当にあった事件なんだなと改めてぞっとしました。

 

\U/NEXTなら31日間無料/
今すぐ無料で動画視聴する

[U/NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はU/NEXTホームページにてご確認ください。

 

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス