アニメ映画

映画『おおかみこどもの雨と雪』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャストを調査

このページでは、映画『おおかみこどもの雨と雪』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『時をかける少女』や『サマーウォーズ』など、数々の大ヒットを生み出してきた細田守監督は、本作品で初めて脚本も務めました。

本作は、第36回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品を受賞した他、世界34カ国でも劇場公開された大ヒットアニメ作品です!

ディズニーデラックス

映画『おおかみこどもの雨と雪』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『おかみこどもの雨と雪』/
\無料お試しが3
1日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『おおかみこどもの雨と雪』が視聴可能なVOD

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT × 440円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 400円 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
TELASA × 400円 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 330円 500円〜 31日間

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『細田守監督』作品

U-NEXTでは、『細田守監督・シリーズ』作品も配信中です!

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『おおかみこどもの雨と雪』の映画情報

映画『おおかみこどもの雨と雪』あらすじ

高校生の頃、男手一つで育ててくれた父親を亡くし、ひとりぼっちになった花(はな)は、奨学金を得ながら都内郊外にある国立大学に通っていました。

ある時、大学の授業中、教科書も持たずに熱心にノートをとる1人の男性を見つけました。他の学生たちとは異なる様子に興味を持った花は、授業後その男性に話しかけました。

彼は配送ドライバーをしながら、花の大学にこっそり忍び込んで授業を受けていたようで、花に「邪魔ならもう来ない」と告げますが、花は一緒に教科書を見ようと誘いました。

そこから2人の距離は急接近し、お互いの優しさや温かさ触れていきます。

しかし、花はある日、男から衝撃的な秘密を知らされます。

なんと、男はニホンオオカミと人間の間から生まれた世界最後の「おおかみおとこ」だったのでした。目の前でオオカミの姿に変身した男を、花は受け入れました。

2人は同じ家に暮らすようになり、ひっそりとしながらも着実に憧れだった幸せな家庭を築き上げていました。

そしてそんなある日、花の妊娠が発覚しました。子供ができたことに2人は大喜びし、つわりで体調が悪い時には男はオオカミの姿で狩に出かけて、栄養たっぷりの獲物を捕まえてきたほどです。

「おおかみおとこ」の子供が産まれてくるため、病院には行かず、花は自分の部屋で出産をしました。

無事に出産を終え、雪の日に誕生した女の子には「雪」と名付けました。

男は、家族を守るためにより一層、働きました。親の愛情をたくさん受けて、雪はすくすくと育ちました。そして、数年後、花は2人目の子供を妊娠しました。

喜びはつかの間、2人目の子供が産まれてすぐの豪雨の日、男は突然死んでしまったのです。オオカミの姿になって死んでいた男は、なんと産業廃棄物として捨てられてしまったのです。

悲しみのどん底に突き落とされた花でしたが、雨の日に産まれた男の子を「雨」と名付けて、男との間にできた2人の子供を自分1人で育てていくことを決意したのでした。

雨と雪は、男の血を引き継いで「おおかみこども」として産まれました。花は、将来、子供たちが、人間として生きるのか、それともオオカミとして生きるのかを選択できるように、自然の多い田舎へ移り住むことを決めました。

山奥の古民家で暮らすことになった3人。姉の雪は何事にも興味津々で活発な女の子に育ちました。山の中でもオオカミの姿になって蛇を素手でつかんだりと、野性味溢れる一面も持っていました。

一方で、雨は生き物が苦手で狩りをすることができません。気弱で泣き虫な雨を花は優しく見守ります。

子供2人を守るために、なるべく他人とは話さないように距離を取っていた花ですが、子供を養うために一生懸命に畑仕事をする花を見た近隣の住民たちは、花に農作業を教えてあげたり見守ってくれるようになりました。

すくすくと成長した雪と雨は、小学校に通うようになりました。そこで2人は、ようやく自分たちが「おおかみこども」だと意識するようになりました。

雪は、できるだけ人間になろうとオオカミには変身しないように努めます。初めはコントロールがうまくいかずにひやっとしたこともありましたが、うまく人間と馴染むことができるようになり、交友関係も広がっていきました。

一方で、弟の雨は、学校に馴染むことができず不登校になってしまいます。そして、山の中で出会った狐を「先生」と呼び、自然のあれこれを教わるようになります。

苦手だった狩りも「先生」のおかげで克服することができ、次第に雨は山に入り浸るようになります。

そんな雨を見ていた雪は、人間らしくない弟に学校にいくように注意をしました。しかし、「オオカミだから学校にはいかない」と雨は反論します。

2人の意見は真っ向から食い違い、次第には大げんかにまで発展しました。興奮した2人は自然とオオカミの姿になり争いますが、弱いと思っていた雨に、雪は力で勝てなくなっていました。

姉の雪に怪我を追わせてしまった雨は、そのまま家を出て山の中に入って行ってしまいました…。

このまま雨は、花と雪のもとから去ってしまうのでしょうか?

そして雪は、人間として生活を続けることができるのでしょうか?

続きはぜひ、本編をご覧ください!

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『おおかみこどもの雨と雪』キャスト・出演者

  • 花:宮崎あおい
  • おおかみおとこ:大沢たかお
  • 雪:黒木華(少女期)、大野百花(幼年期)
  • 雨:西井幸人(少年期)、加部亜門(幼年期)
  • 草太:平岡拓真

母親の花役は、日本の女優を代表する宮崎あおいさん、そして「おおかみおとこ」はベテラン俳優の大沢たかおさんが務めるなど、豪華な声優のラインナップとなっています!

さらに、本作は人物を手描き、背景をCG技術と、新旧の方法をを組み合わせて作られています。

だからこそ、登場人物の表情の演技には温かさを感じ、背景などに出て来る大自然にはリアルさを感じることのできる、素晴らしいクオリティの映像作品となっています!

映画『おおかみこどもの雨と雪』スタッフ

監督

細田守

音楽

高木正勝

脚本

奥寺佐渡子
細田守

製作

阿佐美弘恭
高田佳夫
齋藤佑佳
植木英則
井上伸一郎
弘中謙
平井文宏
藤本鈴子
市川南
岡田浩行

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『おおかみこどもの雨と雪』感想や口コミ評判

女性
女性
この物語は、とても切ない物語でした。母親の優しさ、強さそして、巣立ちがあります。オオカミですが、人間になりすまして生きている父親と大学で出会うところから始まります。2人は惹かれ合い、結ばれます。やがて、妊娠し、出産しますが父親が交通事故に会い死んでしまいます。子供を1人で育たなければならず、福祉施設の人たちがきたりで大変。なので、打開策として、田舎に引っ越し育てることにしました。子供たちは、オオカミの血を引いており、人間社会で育てることの難しさが。そして、当然ではありますが、子供たちも成長するにつれ、主張が食い違いが起こります。子供の1人は、自分は人間だといい、もう1人は狼だといいます。どちらもあっており生き方を選ばなければならないという分岐点に差し掛かります。普通の人間と違うので、孤独だと感じることの方が子供たちには多い。そして、私たちも人と違う、と悩んだことがあると思います。私も、中学生の時にとても悩みました。なので、この物語を見ているとその時の心情が呼び起こされて泣きそうになってしまいます。女の子の方は、秘密をクラスの男の子に打ち明けます。自分が、オオカミであるという秘密を。彼は、女の子を怖がらずに、正面から見てくれます。そして、受け入れてくれます。秘密を1人で抱えるというのはとても重いことです。加えて、女の子はまだ小学生です。自己を肯定するにしてもまだ、悩みが多い不安も。自分一人や、肉親の言葉だけでは肯定することは難しいのではないでしょうか?他人である男の子に肯定してもらってようやく肯定する一歩を踏めました。まっすぐに見てくれるような子が側にいてよかったと心底思います。一方で、男の子は、どうしても人間社会になじめない。でも、彼はオオカミとして生きる決意をします。その為に、母と離れるという選択をします。自分が生きると決めた世界に向けて大きな一歩を踏み出します。人は、皆、違うところを持っていますがそれでいいのではと、この映画を見て思いました。誰かは、「私」を肯定してくれる。希望はあるのだとそう思えます。
女性
女性
女子大生がオオカミ男と恋愛し、子供を授かるなんて想像の世界で子供を育てる苦労のシーンは共感しました。子供の成長でオオカミになるか人間として生きるかを選択する成長には感動して涙がでます。

おおかみこどもの雨と雪という映画は、女子高生がオオカミ男との出会いから始まります。二人は恋をして、子供を授かりますが、オオカミ男は帰らぬ人となり、一人で子供を育てていきます。子供が成長するにつれ、オオカミに変身したりしますが、成長しながら自分がなりたいものへの気持ちも強くなっていき、別れを生み出すストーリーです。

見どころのオススメポイントは3つです。
・女子高生とオオカミ男の出会いから恋に落ちるシーン
・子供の成長で苦労するシーン
・子供に自分の人生を選択させて別れるシーン

女性
女性
『おおかみこどもの雨と雪』は『サマーウォーズ』を手掛けた細田守監督の作品です。あちらの作品とはガラッと変わり、こちらの作品は全体的にしっとりとした雰囲気になっております。まず、主人公の花が「おおかみにんげん」と結婚し、二人の子どもを産みますが、「おおかみにんげん」はある日おおかみの姿のまま、川辺で死んでいるのが見つかり、ゴミ収集車に回収されていってしまいます。この時点で私は号泣しました。「おおかみにんげん」であることを秘匿していたため、ただゴミ収集車が去るのを見ているだけしかできない花の姿を見るのが非常に辛かったです。
しかし時間は過ぎるもの。二人の子ども、雨と雪はおおかみにも人間にもなれる「おおかみこども」としてスクスク育っていきます。この二人の成長具合がとっても可愛らしく、ぴょこぴょこ走り回る姿に微笑みがこぼれること間違いなしです。
ただ、その成長をほほえましく思って癒されていることが出来る時間もほんの少し、雨は学校に適応できず山にこもりきりになってしまい、雪は自身がおおかみに変身できることに悩み始めてしまいます。彼が、彼女が、「おおかみこども」であることにどう決着をつけ、どういった道を歩むのか、どうか見守っていただきたいです。私は泣きすぎて画面よく見えませんでした。
女性
女性
1度目は子供のころに見て、子供向けのアニメとして楽しく見させてもらった作品でした。しかし大人になってから再度見てみたら見方が変わって楽しむだけでなく本当に感動する、そして考えさせられる映画だということに気づきました。途中ハラハラしてしまうところや、悲しい気持ちになるところ、感動する場面など見どころがたくさんあり、鑑賞中に何度も心をゆさぶられてしまったのは私だけではないはずです。そして、さすが細田守監督、アニメの色使いが本当に美しい!一度見ただけでは見落としてしまうほど美しい色使いや細かいこだわりがたくさん感じられて、何度見ても何か新しい発見がある映画だなと思いました。見た人1人1人心に残るシーンがあると思いますが、映画の中でとても印象に残っているのシーンの1つが雪が人間からオオカミに代わるシーンです。カーテンの使い方が本当に美しいなと思いました。これから見る方もきっと、見るたびに自分のお気に入りのシーン、忘れられないシーンを見つけられると思います。私はこの映画を観る前に小説の方も読んだのですが、映画には出てこない登場人物の気持ちや、場面の説明など細かく書いてあるので、見る角度を変えることや理解度を深めることができます。気になる方は是非小説の方も併せて読むと何倍も楽しさが増すと思います!
女性
女性
子どもは楽しめて大人は考えさせられるアニメ。
雨と雪という二人の子どもは、狼ど人間の間に生まれた子どもそのため、日常でさまざまな葛藤があります。
人間と狼、大人になるときどちらの人生を歩んでいくのか…。そのわが子の成長をどう母親が見守っていくのか…。
お父さんが亡くなったシーンは、号泣。そして、ラストの雨と雪のこれからの生き方を映したシーンは、涙でした。
幼いころと大人になっていってからの、姉弟の人や動物との関わり方の変化が見どころです。
また、母になってこの映画を見ると、どうしてもお母さんの花の気持ちに寄り添ってしまいます。
幼い二人の子どもは、まるで狼そのもののようなワンパク。どう心を持っていればあんなに穏やかな毎日が送れるのでしょうか?
成長する姉弟の背中を押すときの心情はどうだったのでしょうか?そんなことを考えると、胸がギュっとします。
女性
女性
この映画は、2012年に公開された日本の映画です。あらすじは、花は不思議な青年と出会います。何か同じもをを感じるお互いに惹かれあい、愛し合うようになります。しかし、その青年は実は「オオカミ男」の末裔であることを花は知ります。それでも彼と一緒にいたいと思う気持ちが勝ち、オオカミ男の子どもの「雪」と「雨」を生みます。しかし、彼は雨の日に死んでしまいます。そこから、花と雪と雨の苦悩に満ちた生活が始まるという話です。この映画では、親子愛をひしひしと感じて心温まりました。雨が10歳になりオオカミとして生きる道を選び山に帰ってしまったシーンで、台風の中必死に探す花の姿は涙ぐましくもありました。しかし、雨がオオカミとなりその遠吠えを聞いて安心して見送る花の姿には、母親の強さも感じさせてくれました。
女性
女性
最後ギリギリまで切ない映画です。お父さんが狼、お母さんが人間で、雨と雪はその子供で狼と人間のハーフです。お父さんは川で死んでゴミ収集車に運ばれるし、興奮すると狼になって人を引っ掻くし、子供を健康診断に連れて行けないお母さんは児童相談所から目をつけられるし、お金はないし、田舎で馬鹿にされるし、このまま悲しい状態で終わるのか?と不安になるくらいです。
しかしお母さんも田舎で生活できる術を知り、子供たちも成長するにつれ、これからの生き方を自ら学んでいくし、将来の希望に満ちたエンディングに導かれます。特に甘えん坊だった弟の雨が、力強く狼として生きていくことを選んでいく葛藤の様子は、なかなか感動を誘います。
女性
女性
映画の中で一番美しかったのは、人間の花とおおかみ男である彼が愛し合うシーンです。種を超えて愛し合う姿が丁寧に描かれていて、この二人の子どもだからたくましく強く生きていけたんだろうなということを後から納得できる部分でもありました。彼は事故で死んでしまいますが、そこから強く生きる花の姿には涙が止まりませんでした。ワンオペ育児の経験がある女性なら、共感できる部分がかなり多いと思います。おおかみこどもであっても、人間であっても、母が子を想う気持ちや、子が母に対する愛されたいという欲求、独立したいという意志は同じなんだと思わされました。見た後は、大好きな人を抱きしめたくなる映画です。家族や夫婦、カップルで見ることをおすすめします。
女性
女性
花が他とちょっと違う青年・おおかみおとこに魅かれる気持ちもよくわかるし、そして彼の秘密(おおかみと人間のハーフ)を知っても愛し合うふたりは美しいなと思いました。花は妊娠し雪が生まれ、雨が生まれて幸せに暮らせると思っていたのに、愛するおおかみおとこは死んでしまい、ゴミとして処分されてしまうのは切な過ぎました。花は田舎に引っ越し、自分で姿をコントロールできない幼い二人を育てていきますが、最初は心を閉ざしていたけれど、周りに人に助けられて親として成長していきます。やはり子育てはまわりの助けが必要なのですよね。子育てについて花がぶつかる問題は、普遍的なものであり、子育ての経験がある人ならかなり共感できると思います。そして、子どもは成長するとそれぞれの道を歩き始めます。おおかみとして旅立って行こうとする雨を認め、送り出す花に涙が止まらなくなりました。この映画は、子育てに悩む、悩んだことがある人、そして大切な人がいる人に見て欲しいですね。

\U-NEXTは無料お試し31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス