アニメ

ジブリ映画『紅の豚』動画を無料で視聴する方法!DVD&Blue-rayレンタル

このページでは、映画『紅の豚』の動画を、無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

映画『紅の豚』と言えば、宮崎駿監督のスタジオジブリを代表する大人気作品ですよね。特に、大人には人気の渋い作品でファンも多いですよね。

映画『紅の豚』
動画を無料で見る

映画『紅の豚』動画を無料でフル視聴する方法

映画『紅の豚』を無料で視聴したいという方には、TSUTAYA DISCASを利用して視聴するのがオススメです!

TSUTAYA DISCASの無料お試し視聴期間を利用すれば、動画配信ではありませんが無料でDVDをレンタルできるので高画質で映画『紅の豚』の視聴が可能です。

TSUTAYA DISCASでは、映画『紅の豚』のDVDが見放題作品でレンタル可能に含なので、有料ポイントなどを使わずに完全に無料で視聴が可能です!

映画『紅の豚』の
DVDがTSUTAYA DISCASなら
無料で見れる!

【TSUTAYA DISCASなら】
30日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『紅の豚』を
無料視聴する

  • ネットで動画配信とDVDレンタルを併用して利用可能!
  • CDもレンタルできる!
  • 動画配信されていない作品もDVDで無料視聴!
  • 初回の30日間は無料で見放題作品CDとDVDを視聴可能!
  • R18のアダルトDVDや新作CDも定額でレンタル可能!

※記載の情報は2020年1月時点のものです。最新の情報はTSUTAYA DISCASホームページにてご確認ください。

映画『紅の豚』動画をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する方法

TSUTAYA DISCASでは、無料お試し視聴期間が30日間もあります。

その無料視聴期間のみの利用であれば費用は1円もかかりません。

※DVD&CDの最新作レンタルは無料期間後から

  1. TSUTAYA DISCASに登録する
  2. 映画『紅の豚』DVDをレンタル視聴する
  3. 動画で見放題作品を好きなだけ視聴する
  4. DVDで他のジブリ作品やCDをレンタルする
  5. 無料視聴期間(31日間)のうちに、解約手続きをする

これで掛かる費用=0円!

 

『紅の豚』を
無料視聴する

TSUTAYA DISCASで見れる映画『紅の豚・シリーズ』

TSUTAYA DISCASでは、スタジオジブリアニメ映画シリーズ作品がレンタル可能なので、全作無料で一気見が可能です!

※2020年1月時点での配信状況なので、念の為TSUTAYA DISCASのホームページでもご確認くださいね。

TSUTAYA DISCASで視聴可能な作品

TSUTAYA DISCASで視聴可能な作品(2019年12月のランキング)

  • 愛はぽろぽろ
  • スラムダンク
  • 油っこいロマンス
  • 春の輪舞曲(ロンド)
  • あやしいパートナー
  • ドラゴンボール超
  • 病院船〜ずっと君のそばに〜
  • ドラゴンボール
  • 仮面の王 イ・ソン
  • ドラゴンボールZ
  • 【吹替】スティーブン・ユニバース
  • 帝王の娘スベクヒャン
  • 月に咲く花の如く

中国、韓国のドラマや映画、アニメが人気のようですね!

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

YouTubeや、Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画アップロードサイトでも、日本の民放ドラマや映画が何者かの手によって、アップロードされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られたという声もあります。

個人で視聴するには個人責任となりますので、何か損害や被害があっても自己責任で対応するしかありません。

これらで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

映画『紅の豚』の映画情報

映画『紅の豚』あらすじ

『紅の豚』はイタリアを舞台に表面上は主人公のポルコロッソと空賊が飛行艇屋のフィオをかけて戦うというもの物語です。

最初はポルコロッソがアジトでラジオを聞きながらくつろいでいるシーンから始まります。そんな中、突然仕事の依頼の電話がなります。

法律で報酬の規定が決まっているらしくポルコは依頼先主の条件にさらに上乗せをさせてから自分の赤い飛行艇に乗りアジトを飛び立ちます。

エンジンをかけるところから始まるのですが作者のこだわりがみてとれるシーンだと思います。まずあのでかいエンジンを手で回してかけるところなどなどは初期の車のようなかけ方で目をひきます。

また飛び立つまでの水面の加速感などの見ごたえがあることろだと思います。そこから空賊との戦闘ーシンが始まりますが空賊もコミカルなキャラクター設定で愛着のもてるような設定となっています。

最初のその戦闘シーンでポルコの心情というかポリシーのようなものが空賊の口を通して語られます。空賊は『戦争じゃねーとか言いやがって』といいポルコは『殺し』はやらないとの自分心情を明らかにします。

事実そのシーンでもエンジンを攻撃し海の上に不時着させ戦闘力をそぐという方法で戦闘を終らせます。しかしそのような手法が気に入らないのが空賊です。

シーンは変わり、空賊たちがあつまるバーになります。そのバーではポルコの恋人であるジーナが歌手として歌っています。

声優が加藤登紀子と渋い声のですが非常にバーのシーンに合った歌声を披露してくれています。空賊たちはドナルドカーチスという用心棒を雇います。

ポルコとドナルドカーチスはそこで初めて対面しますがカーチスが飛行艇で飛び立つ様子をみて『いい腕してやがる』と評価しています。カーチスはジーナにその場で恋をします。

その後、カーチスと空賊が組んで豪華客船を襲うなどのシーンがありますが、物語そのものにはあまり影響がないと思います。

ポルコとカーチスが再び会うのはポルコが自分の飛行艇のオイル漏れなの不調を修理するためにミラノへ向かっている時でした。ポルコがエンジンの不調で仕方なく低空飛行をしている時に出会ってしまいます。

ポルコが地元での英雄であることを知っていたカーチスはこれをチャンスとばかりに決闘を申し出でますがポルコはそれどころではありません。何しろエンジンが不調ですから・・。

背後をとられ飛行艇を沈められてしまいます。しかし間一髪、飛行艇のボディーだけは残すことに成功します。

さすが戦争慣れしているなと思ったところですが、カーチスが手ぶらでは帰らないことを知っていて赤い木の板を流します。

カーチスはこれは良い証拠とばかりに喜んでそれを拾って去っていきます。そのを見届けたポルコは木の茂みの中からボロボロになった自分の飛行艇とともに登場します。

恋人であるジーナには、ポルコがやられたとの連絡が入っており、急いで救出に向かおうとするその時にポルコから電話が入ります。

とりえず無事であること、船を修理にしにミラノへ行ってくることなどを話します。

しかしジーナは心配で仕方なく無理して飛んでほしくないとの気持ちを告げますが、ポルコは『飛ばねー豚はだたの豚だ』と映画の中でも有名なセリフが登場します。

いきなり、電話を切られるポルコ・・しかし落胆のような表情はそこにはなくポルコの天性の楽観主義者のようなものも感じられます。

シーンは変わり飛行艇を修理してくれるのはピッコロ社というポルコの飛行艇を昔から手掛けてきた会社のようです。

そこで出会うのは、社長の孫娘のフィオという15歳くらいの女性です。

最初はポルコも怪訝な顔を見せますが、フィオの設計図など見て任せることに決めます。仕事が決まると工場に従業員が女性ばかり集まってきます。

しかも、ほとんど親族ばかりです。

社長が言うには『女はいいぞ、よく働くしな』と女性の能力を高く評価しています。飛行艇ができあがり、工場から飛び立つ前にフィオも一緒に行くと言い出します。

ポルコは激怒します。空賊になるなんて堅木の世界で生きられなくなる等々とんでもないことだと。しかしフィオも引きません。

それどころが叔父もそれを応援するような始末でポルコもフィオを連れていく決心をします。

そのピッコロ社から飛び立つシーンも見ごたえがあり川を滑走して飛び立っていくのですが微調整が終わっていない機体なのでなかなかいうことを聞きません。

しかし新しくつけた装置のお陰で無事に飛びたつことできます。そしてポルコのアジトへ到着しますが敵の空賊が待ち伏せていました。空賊たちはポルコの赤い飛行艇を斧で壊そうとしますがフィオがそれを許しません。

最終的にフィオをかけてポルコとドナルドカーチスが決闘をするということになってしまいます。空賊たちは話をどんどん広げ試合当日はお祭り騒ぎのような状態になってしまいます。

最終的にはポルコが勝利するのですが、どのように勝利したかは実際の映画をご覧になったほうが良いではないかと思います。

映画『紅の豚』感想

50代男性
50代男性
50代の私には非常に痛快で面白い内容になっていると思います。

またポルコが各シーンの端々でみせる男さしさなどカッコいいなぁと思います。空賊たちも非常に愛すべきキャラクターに描かれており人間臭いところが非常に好きです。

この映画に一番のみどころはやはり飛行艇の飛び立つシーンだと思います。細かいところまで描かれており迫力のある絵が多いです。

私も若かりし頃に飛行機の専門学校に行っていたこともあり飛行機のエンジン音など非常にこだわってるなと感じました。

豚とカッコよさを両立させた内容となっており、ミスマッチなようで豚もこんな描き方をするとこんなにもかっこいいんだと思わせてくれる作品です。

やはり人は見た目ではないだなと思います。

映画『紅の豚』キャスト・声優

  • ポルコ・ロッソ(Porco Rosso) / マルコ・パゴット(Marco Pagot) 森山周一郎(青年時代:古本新之輔)
  • マダム・ジーナ(Gina) 加藤登紀子
  • フィオ・ピッコロ(Fio Piccolo) 岡村明美
  • ピッコロのおやじ(Master Piccolo) 桂三枝
  • マンマユート・ボス(Mamma Aiuto Boss) 上條恒彦
  • ドナルド・カーチス(Donald Curtis)大塚明夫
  • フェラーリン(Ferrarin) 稲垣雅之

映画『紅の豚』スタッフ

監督

宮崎駿

音楽

久石譲

原作・脚本

「飛行艇時代」宮崎駿

製作

徳間康快、利光松男、佐々木芳雄

興行収入

54億円

映画『紅の豚』が視聴可能なVOD

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
TSUTAYA DISCAS DVDレンタル × なし 動画&CD・DVD:2,417円
動画のみ:933円
CD・DVD:1,865円
30日間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 30日間
dTV × × なし 500円 31日間
ビデオパス × × なし 562円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 30日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × × なし 4900円/年間 30日間

 

映画『紅の豚』をはじめとする、スタジオジブリの動画は動画配信サービスでは、取り扱いがありません。

そのため、スタジオジブリ作品を無料で視聴しようと思ったら、DVDのレンタルしか手段がないのが現状です。

そのため無料で『紅の豚』を見ようと思った場合には、TSUTAYA DISCAS無料お試し期間を利用しての視聴が最もおすすめです。

映画『紅の豚』動画を無料でフル視聴する方法まとめ

今回は、映画『紅の豚』の動画を無料でフル視聴する方法についてまとめてみました。

最近は映画の動画を配信しているサイトも増えてきましたよね。

しかし、全ての映画を網羅しているサイトはなく、みたいと思っていた映画の動画がこないだまで配信されていたのにいつの間にか配信が終わっていた。

なんてこともあります。

さらに、スタジオジブリの映画作品は動画配信サービスでは取り扱いがありません。

現在はディズニーとも提携しているので、近い将来には動画配信サービスでも配信されることもあるかもしれませんね。

映画『紅の豚』をフル視聴するには、キャンペーン中で無料視聴期間も長いTSUTAYA DISCASがオススメです!

見たい映画の動画やDVDを見て、気に入らなければ解約すれば一切費用はかかりません。

 

映画『紅の豚』の
DVDがTSUTAYA DISCAS無料!

【TSUTAYA DISCASなら】
30日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『紅の豚』を
無料視聴する

  • ネットで動画配信とDVDレンタルを併用して利用可能!
  • CDもレンタルできる!
  • 動画配信されていない作品もDVDで無料視聴!
  • 初回の30日間は無料で見放題作品CDとDVDを視聴可能!
  • R18のアダルトDVDや新作CDも定額でレンタル可能!

※記載の情報は2020年1月時点のものです。最新の情報はTSUTAYA DISCASホームページにてご確認ください。