邦画

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』高画質動画を無料フル視聴!あらすじやキャスト

このページでは、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の動画を、無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』と言えば、青木琴美先生原作の漫画が映画化された大ヒット作品です。『カノ嘘』という愛称でも親しまれ、るろうに剣心などで活躍する佐藤健さんが主演することでも話題になりました。

ディズニーデラックス

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 400円 932円 31日間
dTV × 300円 550円 31日間
TELASA × 400円 572円 31日間
Netflix なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× 400円 888円 1ヶ月
Amazonプライム なし 500円〜 31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる佐藤健さん出演の映画作品

U-NEXTでは、佐藤健さん出演の映画作品も配信中なので、全作一気見が可能です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の映画情報

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』あらすじ

主人公で天才音楽クリエイターの秋は、大人気バンド『CRUDE PLAY』(クリプレ)の元メンバーであり、脱退した今でも楽曲を提供していました。

しかし、音楽は売れないと意味がないというプロデューサーの考えに嫌気がさしていました。

更に悪いことは重なり、自分の彼女であったはずの茉莉がこのプロデューサーと男女の関係にあることまで分かり、ますますうんざりした毎日を過ごすことになるのでした。

そもそも秋がクリプレを脱退するきっかけになったものは、デビューが決まった時でした。

元々秋と幼馴染だった瞬、薫、哲平と結成したバンドでしたが、デビューする時の音源がプロの手によって編集された音源に変わっていたのでした。

それがきっかけで秋はクリプレを脱退することにしたのでした。

音楽もバンドも売れなければ意味がないということは理解できても理想と現実の違いに嫌気がさしてしまったのです。

そのまま茉莉とも別れた秋でしたが、特にやることもなく趣味のラジコンで一人遊ぶ日々を送っていました。

ある日のことでした。今日もいつものようにラジコンの飛行機を飛ばしていると、一人の女子高生と遭遇します。

その女子高生が小枝理子です。

秋は特に深く考えもせず「一目惚れってあると思う?」と理子に訊ねます。

我に返った秋は『何やってるんだ』と反省し、その場を後にしようとします。すると理子は秋に対して、「あると思います」と答えたのでした。

理子はバンド活動をしており、秋が口ずさむ鼻歌に引き寄せられていたのでした。

秋は理子に名前を聞かれ『小笠原心也』と咄嗟に嘘をついてしまいます。そのまま二人は付き合うことになるのでした。

心也とは秋の代わりにクリプレに加入したメンバーの名前でした。

理子は秋と付き合っていく内に秋が口ずさむ鼻歌を覚えてしまいます。

鼻歌ではなく大声で歌いたくなった理子が歌うと、秋は「歌が怖くて憎い」と涙を流し始めます。

そんな秋を優しく抱きしめながら理子は「私が守ってあげる」と言うのでした。

そんな優しい理子に対して秋は次第に本物の愛情を感じ始めます。嘘をいつまでもついているのは良くないと気づき始めるのでした。

そして彼女に対して歌う女は嫌いだから歌わないで欲しいとお願いをするのでした。理子は、秋に歌が好きなことを言えずにいました。

理子はいつも野外で歌の練習に励みながら、秋に本当のことを言おうと決意しながらは断念する日々を送っていたのでした。

そんな時に秋と考え方が合わなかったプロデューサー高橋総一郎が理子の歌声を聞いてプロデュースの話を持ち掛けます。

高橋総一郎は最初、理子のプロデュースを秋にやらせようとしますが、結果的に心也がプロデュースすることになります。

心也も自分は秋の代わりでしかないと感じており、自分が手掛けられるバンドを探していたのでした。

理子がレコーディングでスタジオを出入りしていると、丁度クリプレの新曲の打ち合わせ現場に遭遇します。

理子の耳に届いたのは秋が鼻歌を口ずさんでいた歌でした。秋も秋で新人が理子であることに気が付き、お互いが隠していたことが明るみに出ます。

秋は自分が理子をプロデュースするように言いますが、結局は心也がプロデュースすることになり、二人のデビューが決まりました。

しかし、そんな時に秋と理子のデート現場を写真に撮られてしまいます。

このままでは理子の将来は真っ暗だとプロデューサーに言われ、秋は理子に嘘をついて別れを切り出します。秋は苦しみながらもクリプレに楽曲を提供し続けます。

そして理子も苦しみながらバンド活動を続けることにするのでした。クリプレのメンバー瞬は、異変を察知します。

実は秋がイギリスへ向かおうとしていたのです。

理子は一度秋のベースを持ち去っています。そこで瞬は、一つの妙案を思いついたのでした。

秋が理子のために作った曲を瞬は理子に教え、秋には理子からベースを預かっているから取りに来て欲しいと伝えます。秋が向かうと目の前には理子がいます。

理子は秋のベースを弾きながら、秋が理子のために作った曲『ちっぽけな愛のうた』を弾いていました。理子は、この曲を聞いて秋の気持ちが全てわかったのでした。

秋も理子への気持ちを再確認し、理子からベースを受け取ります。

秋がベースを弾き、理子がギターを弾きながら二人で『ちっぽけな愛のうた』を演奏したのでした。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』キャスト・出演者

  • 小笠原 秋:佐藤健
  • 小枝 理子:大原櫻子
  • 坂口 瞬:三浦翔平
  • 篠原 心也:窪田正孝
  • 茉莉:相武紗季
  • 高樹 総一郎:反町隆史

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』は、音楽と恋愛の両方が混ざった映画作品となっています。

BECKやNANAの様な作品が好きな人にはおすすめできる作品と言えます。

また、僕の初恋を君に捧ぐの様な恋愛物語が好きな人にとってもおすすめできる作品と言えます。

淡く切ない恋物語と音楽の融合を楽しんでみてください。

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』スタッフ

監督

小泉徳宏

音楽

岩崎太整

脚本

吉田智子

製作

ROBOT

原作

青木琴美

興行収入

17.8億円

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』感想や口コミ評価

女性
女性
メディアで話題になっていた、シンデレラガールの「大原櫻子」さんが気になり、映画館に足を運びました。とても可愛らしい、小さい女の子という印象で、親の気持ちになって観てしまいました。スクリーンから伝わる緊張感が、観ていてとても新鮮でした。そんな新人の大原櫻子さんと共演している出演者が、とにかく豪華で、どのシーンを切り取っても豪華で輝かしい場面ばかりでした。CRUDE PLAYの演奏シーンは、思わず見惚れてしまうほどカッコ良かったです。その反面、MUSH&Co.のエネルギッシュで爽やかな演奏シーンは、観ていて自然と笑顔になってしまうシーンでした。メンバー同士のジャレ合いも必見です。大原櫻子さんの歌声は、何度でも聴き返したくなるような魅力溢れる歌声です。私自身、音楽業界に務めていた経験があるので、裏方の大変さや創造者の想いなど、なかなか伝わりづらい部分もすごくうまい具合に演出されており、この映画をきっかけにまた新たに音楽シーンを盛り上げる若手や新人が増えるのではないかと期待が高まりました。表に見えるキラキラした部分だけでなく、裏側の素晴らしさ、友情、切ない恋心、人間愛などを様々な角度から観て、様々な考え方を想像することのできる作品です。
女性
女性
元々、佐藤健が好きなので、彼の出演する映画はほとんど見ていますが、この映画は、佐藤健だけでなく、ヒロイン役の大原櫻子もすごく適役で、歌声に魅了されます。原作が漫画であり、どんな映画になるのかあまり期待はしていませんでしたが、ストーリーが進むにつれて、どんどん内容に引き込まれていきました。特に好きなシーンは、佐藤健の家で、卒業のアコースティックバージョンを、佐藤健がギターを弾いて、大原櫻子が歌うところです。彼女の歌声にも心を持っていかれましたが、同じように歌声に衝撃を受けている佐藤健の姿が忘れられません。全体的なストーリーとしては、純粋な高校生と闇を抱えた偉人の恋愛であり、漫画ならではの内容ですが、出演者の演技力と歌声が印象的で、何度も見たくなる映画です。
女性
女性
この映画は物語もすばらしかったけれど、何より俳優さんがすばらしかったと思う映画でした。実写化は残念になってしまうことが本当に多いなと思うのですが、この作品は演技力の高い俳優さんたちを起用しているので、残念どころか予想を超える作品になっているのではないかと思いました。大原櫻子ちゃんはデビューとは思えない演技力で、さすがオーディションで選ばれただけあるなと思いました。そして何より大原櫻子ちゃんの歌声ですよね。恋愛映画であり音楽映画でもあるこの作品、彼女の歌声なしには完成しない映画でした。まさかこんなに素敵な歌声を持っている女の子が演じているとは知らなかったので本当に驚いてしまいました。少し残念だったのは、その歌声が映画内でなかなか披露されないところ。ライブのシーンは確かに壮大ですばらしかったですが、結構もったいぶりすぎているので、もう少しちゃんと歌うシーンがあってもよかったのでは?とは思いました。しっかり原作に沿っている内容だと思うので、原作のファンもきっと満足する作品なのではないでしょうか。原作のファン、佐藤健のファンはもちろん、音楽が好きな人たちもきっと楽しめる作品になってると思います。
女性
女性
とにかく出演者がイケメン揃いで、キュンキュンします。
そして配役がとても合っています。理子役の大原櫻子ちゃんはデビュー作でしたが見た目も原作の理子そのもので、歌声も本当良くて天性の声の理子ととて合っていました。主題歌の「明日も」も名曲ですが劇中の歌全てが名曲ばかりで、アルバムも購入しました。オススメのシーンは2つあります。まずは、秋の部屋で理子と秋が歌うところです。歌もとても良いのですが、本当に楽しそうに歌っている二人の姿がとても好きです。そして2つ目は、正体をずっと隠していた秋がスタジオで理子と合い、自分の名前を自分の口から理子に伝えるシーンです。バックの映像もとても綺麗で、自分の名前を言う言い方もとても良いです。
女性
女性
いかにも佐藤健さんが大原櫻子さんをプロジュースというか?支えているというのがわかり役者さんの後輩への愛もそれに映画での恋愛感情もが感じられて素晴らしい愛が溢れる映画だと思いました。私は見どころはやはり一体感があるリアル感ライブシーンが好きです。佐藤健さんのギターを弾くシーンがカッコイイですね。あとのキャストの面々もさわやかでカッコイイです。佐藤健さんと大原櫻子さんが歩いているの見て大原櫻子さんの同級生の男子が「どう見てもおやじじゃん。」と言ったとき大原櫻子さんが同級生の男子を突き飛ばして怒る姿が何気に共感を呼びました。でも私はそんないざという時の勇気はないですが。あと佐藤健さんが苦しい時に大原櫻子さんは「私が守ってあげる」と自分の腕にくるんであげるというところが暖かさを感じました。速球する健さんも可愛いです。
男性
男性
この映画は2013年に公開された日本の映画です。青木琴美さんのアニメが原作でした。この映画のヒロイン決定のためのオーディションで、5,000人の中から大原櫻子さんが選ばれたことで話題となりました。あらすじは、サウンドクリエーターの秋が屋上で景色を眺めていると、頭上にヘリコプターが現れます。それに乗っていたのは、CRUDE PLAYのメンバーである瞬と心也、薫、哲平の4人でした。CRUDE PLAYは、秋の幼なじみである瞬と薫、哲平と結成したバンドでしたが、デビュー決定時にプロのミュージッシャンの手で、音源が差し替えられている事実に気づきます。秋は、デビュー直前で脱退を申し入れ録音の時に自分の代わりにベースを弾いていた心也をメンバーに加えネジチョコ した。その後、CRUDE PLAYに曲を提供し続けていましたが、音楽は売れないと意味がないという利益追求型の音楽プロデューサーとの関係や、高人である歌姫として有名になった茉莉が総一郎と男女の菅家にあることを知り嫌気が差してしまうというストーリーです。この映画では、大原櫻子さんの透き通った歌声がとても魅力的でした。また、彼女はギターもとても上手です。ラストに秋とリコが再開するシーンは感動的でした。
女性
女性
今をときめく佐藤健さん主演の映画です。また今シンガーソングライターとして活躍している大原櫻子さんのデビュー作でもあります。この時の『CRUDE PLAY』(クリプレ)の楽曲として「さよならの準備はもうできていた」というタイトルのCDも発売されました。佐藤健さんや大原櫻子さんの他にも三浦翔平さん、窪田正孝さんなど人気俳優がたくさん出ていてキャストが贅沢です。『CRUDE PLAY』(クリプレ)の4人も原作のイメージどうりで、ステージシーンがかっこよくて見どころですね。三浦翔平さんは、この映画以前に佐藤健さんに「彼女は嘘を愛しすぎてる」というマンガに出てくる瞬役が翔平にぴったりなんだよと言われていたので、オファーが来たときは縁があると思ったそうです。ほんとマンガから抜け出てきたようでした。音楽業界に嫌気がさしていた小笠原 秋を、救ってくれた小枝 理子が、新しくデヴューが決まった歌姫だったとは、世界が狭すぎと思ってしまいましたが、初々しい大原櫻子さんの歌も見どころです。
女性
女性
佐藤健さんと大原櫻子さんの美男美女が主演ということで、ビジュアル的にも期待できそうだな!と思いました。三浦翔平さんや久保田正孝さん、相武紗季さん、反町隆さん、吉沢亮さんも出ていて、キャストが豪華すぎます。最初は軽い気持ちで付き合っていた秋が、次第にピュアな理子に惹かれていき真剣に付き合うようになるというのが、現実でもありそうでリアリティがありました。しかし理子も理子でプロデューサーからスカウトされてデビューといった急展開に。理子は天性の歌声っを持っていて、理子の夢が実現するとともに二人のウソがどんどん膨らみ続けます…。二人は嘘を重ねているけれど、「好き」という純粋な気持ちがベースにあるのは変わりません。強い絆で結ばれています。でも二人とも嘘をついているからこの先どうなるのか、危いな!と最後まで目が離せなくなります。また、理子の歌声も本当に天使のようで美しいです!天才的な歌い手ということでスカウトされるのも分かるし、配役もピッタリだと思いました。理子の声質がいいだけでなく、歌自体も最高で、流れる曲全部が素晴らしいです。サントラを買いたくなるほどです。佐藤健の演技も迫真に迫っていて、目使いがやばい。あの綺麗な瞳で口ほどに演技をしています。
女性
女性
オススメのシーンは、理子が私が守ってあげる。に尽きる。見どころは初めは好きではなかった恋を忘れるため自分を知らない人を好きになろうと努力しているうちに秋の隙間を埋めてくれてプー太郎でおじさんでも守ってあげるという言葉に秋はどれだけ救われたか。秋の絶望、興味がない世界から連れ出してくれたのが理子である。しかし理子は秋の本当の正体を知らない。クレプレのプロデューサーが理子をスカウトする秋にプロデューサーを頼むが秋は断る。それが理子とは知らずに、理子との恋がばれてわかれろと言われて売り出し中に理子のスキャンダルを消す為に嘘の恋人として秋の元カノがでる。理子とわかれ外国に行こうとする秋だが理子の声が好きで歌ってもらいたい歌を隠して外国へ行こうとするのを秋の友人が理子にあげる。秋の本当の気持ちそれは理子を守るため。この映画を見てなんども見ても見飽きない。なんでだろう?もれなくDVDを購入しました。

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス