洋画

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替とシリーズ順番

このページでは、映画『ハリーポッターと謎のプリンス』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\31日お試しで動画無料/ 映画『ハリーポッターと謎のプリンス』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

今作品では、胸が締め付けられるような驚きのシーンが盛りだくさんです。ダンブルドアの死やスネイプの裏切り、スネイプの過去からの回想、分霊箱の捜索、謎のプリンスの存在と秘密。

闇の魔の手が拡大して街中もマグル界も魔法界も魔法界もホグワーツ魔法学校内も荒れていきます。ハリーはヴォルデモート卿の脅威がこれ以上広がらないようダンブルドア校長と旅に出ますが・・・作中で明らかになる謎のプリンスの存在も気になるです!

ディズニーデラックス

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』動画を無料でフル視聴する方法

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『ハリーポッターと謎のプリンス』を
無料視聴する

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × 400円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
○/× × 300円 932円 30日間
dTV × 300円 550円 31日間
TELASA × 200円/2日 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 199円 500円〜 30日間

\31日お試しで動画無料/ 映画『ハリーポッターと謎のプリンス』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『ハリーポッター』シリーズ

U-NEXTでは、映画『ハリーポッター』シリーズ作品も配信中です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\31日お試しで動画無料/ 映画『ハリーポッターと謎のプリンス』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』の映画情報

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』あらすじ

ハリーポッターシリーズ第6作目の『ハリーポッターと謎のプリンス』。前作『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』でヴォルデモート卿の復活が果たされてしまうのですが、本作ではその脅威が現実の世界にまで拡大してきてしまうストーリーとなっています。

ヴォルデモート卿の脅威は魔法界・マグル界にまで及び、鉄壁のホグワーツも最早安全とは言えなくなってしまいました。そんな時、校長であるダンブルドアに呼ばれてある場所へと行きます。

その場所とは、ヴォルデモート卿の学生時分をよく知る魔法学校の元教授・スラグホーンのもとでした。

ダンブルドア校長はスラグホーンに協力を仰ぎ、ヴォルデモート卿の弱点を掴みたいと考えていましたがスラグホーンも交換条件を出してきました。

それは、自分が教壇に立つ代わりにハリーを自分の生徒として迎えることが条件でしたが、現状をなんとかしたいダンブルドア校長は条件を飲むのでした。

何はともあれ、これでスラグホーンの協力を得ることに成功したハリー達。

ですが、肝心のホグワーツ魔法学校内部で陰謀が進むのでした。時は経ち、ハリーはホグワーツ魔法学校6年生になります。

親友であるロンの妹・ジニーに恋心を抱き、ロンにも彼女が出来たり、ハーマイオニーが想いを募らせたり。

3人とも思春期真っただ中。しかし、そんな中でも時は待ってくれません。ヴォルデモート卿の野望阻止の為にダンブルドア校長直々に個人レッスンを受けることに。

そこで、ヴォルデモート卿の過去の生い立ち、闇の魔術に手を染めた理由を知ることになります。

ヴォルデモート卿の本名はトム・リドルで孤児院の出身であり、能力を認められホグワーツ魔法学校への入学を認められたこと、スラグホーンの元で魔法を習得していったことを語りました。

後にリドルは分霊箱という存在を知り、利用してヴォルデモート卿として猛威を振るいだします。一方で、半純血のプリンスという教科書を手にしたハリーは、その効力を知ることになります。

この教科書を通じて薬を作成すると、より強力な薬が精製できるというもの。幸運が舞い込み最高の一日になるというフェリックス・フェリシスを手に入れたハリー。

こうして、ヴォルデモート卿を倒すべく、動き出すハリーとダンブルドア校長。武器と秘密を手に入れたハリー達は7つの分霊箱を探す旅へ出ますが・・・

1つ目の分霊箱にはトラップが仕掛けられており、それによりダンブルドア校長は重症を負うことになります。これにより、7つの分霊箱の捜索は一旦休止となりホグワーツ魔法学校へ帰還する決断をすることに。

しかし、その前にドラゴ達が立ちはだかり、絶体絶命の大ピンチがハリー達を襲います!
そこで、幸運が舞い込み最高の一日になるというフェリックス・フェリシスを使う訳ですが、効力が無く・・・

ハリーを命懸けでダンブルドア校長が守ることで一旦収束し、難を逃れるハリー。ですが、ダンブルドアを失う代償は大きいものでした・・・さらには、スネイプが裏切ったことを知ります。

勅命に失敗したドラゴに変わりスネイプがハリーを襲います。教科書の「犯純血のプリンス」とはスネイプのことだったのです。

道理で薬が効かないはずです。スネイプの最大の目的はドラゴを守ることだったので、その場は一旦引くことで決着がつきました。

ここで、ハリーは昏倒させられるわけですが本当にスネイプの目的が「ドラゴを守ること」であって良かったと思いました。それがストッパーになりハリーは殺されずに済んだので・・・。

もし、ここで殺されてしまっていたらハリーポッターシリーズも6作品目以降は世に出ていないことでしょう・・・;

さて、話を戻すとハリーは昏倒させられ分霊箱も偽物にすり替えられていました。残されたのはダンブルドア校長の亡骸と偽の分霊箱。

ハリーは自分の耐え難い無力さと悲しみを味わうこととなります。ハリーはロンやハーマイオニーたちと共に再び分霊箱破壊に向けて行動を起こします。

強い決意から大好きなジニーともお別れして旅に出ることを決断します・・・7つの分霊箱に収められたヴォルデモート卿の魂は破壊できるのか!?

絶望的な状況からの逆転は果たしてあるのでしょうか・・・スネイプ先生の裏切りも驚きのシーンです。

今まで何だかんだと言いながらもハリーに協力してきた彼。なぜ、悪の道に堕ちることとなったのか。

スネイプ先生の初恋の相手はハリーの母親のリリーでした。さらにハリーの父親からスネイプ先生はいじめも受けていたことが過去の作中で判明します。

嫉妬や憎悪から彼自身が闇の魔法にのめり込んでしまったのかもしれません。複雑に絡み合あってこのように「裏切り者」になってしまうのでした。

なんともやり切れない気持ちになります・・・彼の受けた孤独感がいかほどだったかを考えると悲しすぎます。スネイプの裏切り、分霊箱の捜索、ダンブルドアの死、襲い来る魔の手にハラハラドキドキしてしまいます!

\31日お試しで動画無料/ 映画『ハリーポッターと謎のプリンス』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』キャスト・出演者

  • ハリーポッター:ダニエル・ラドクリフ
  • ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント
  • ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン
  • ジニー・ウィーズリー:ボニー・ライト
  • アルバス・ダンブルドア:マイケル・ガンボン
  • ホラス・スラグホーン:ジム・ブロードベント
  • セブルス・スネイプ:アラン・リックマン
  • ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン
  • フィリウス・フリットウィック:ウォーウィック・デイビス
  • アーガス・フィルチ:デイビッド・ブラッドリー
  • アーサー・ウィーズリー:マーク・ウィリアムズ
  • ルーナ・ラブグッド:イヴァナ・リンチ
  • コーネリウス・ファッジ:ロバート・ハーディ
  • ドローレス・アンブリッジ:イメルダ・スタウントン
  • ヴォルデモート:レイフ・ファインズ

今作品でダンブルドアは出演を終えます。ダンブルドア役のリチャードハリスさんが1,2作目を演じ途中でマイケルガンボンさんに変わります。

2人がダンブルドアを演じていたことに全く気が付きませんでした;

リチャードハリスさん当初は出演を断っていたそうですが、お孫さんが断ったら一生口を聞かない!と言われたため、出演をしたのだとか。

孫バカというか何というか・・きっと可愛らしいお孫さんの言葉には勝てなかったのでしょうね(笑)

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』スタッフ

監督

デイビッド・イェーツ

音楽

ニコラス・フーパー

脚本

スティーヴ・クローヴス

製作

デイビッド・バロン
デイビッド・ヘイマン

興行収入

9.35憶ドル

受賞歴

MTVムービー・アワード 最優秀悪役賞
ティーン・チョイス・アワード サマー部門 アクション/アドベンチャー映画賞
SFX Award for Best Movie賞

\31日お試しで動画無料/ 映画『ハリーポッターと謎のプリンス』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと謎のプリンス』感想や口コミ評価

男性
男性
ハリーポッターシリーズ第6作目となる「ハリーポッターと謎のプリンス」ではついにヴォルデモートの復活が世間に知られます。このことによりマグルの世界をも巻き込む歴史に残る戦いが始まります。そしてダンブルドアも本格的に動き始め、ハリーが楽しんでいた平和な学校は失われつつあります。第1作目の「ハリーポッターと賢者の石」からは想像もできない空気感です。
今回注目すべき人は「セブルス・スネイプ」です。ハリーの入学当初から謎の行動を続けているスネイプが大きく動くことになります。見た目や口調からまさに悪役といった雰囲気のスネイプですが、ダンブルドアの助けになったりハリーにきつく当たったりデスイーターに加担したりと忙しい人です。その真相はとても気になるところ。今後も目が離せません!
そして今作ではヴォルデモートの過去を垣間見ることができるのですが、ヴォルデモートは幼少期からその才能を発揮しています。ハリーが自分の力に全く気付かず暮らしていたこともあり、力の差を感じたシーンでした。そしてそんなヴォルデモートを見つけたのはダンブルドア。この方もいつもトラブルの近くにいるような気がします。ヴォルデモートは「ハリーポッターと秘密の部屋」の時にも話されていましたが、純血ではないんです。純血でないにも関わらずスリザリンの継承者となっている彼は間違いなく偉大な魔法使いなのでしょう。敵役ではありますがその才能をもったいないと思ってしまいます。
純血にこだわる人が少なからずいる魔法界ですが、意外と純血は少ないように感じます。そして意外な人も純血ではなかったことがこの作品で明らかになります。ハリーが教科書を忘れたことがきっかけで手に入れることとなる「半純血のプリンス」の魔法薬学の教科書。教科書通りではうまくできないポイントが手書きでたくさん書き込まれています。自分を「プリンス」というあたり変わり者なのかなと思いますが、勤勉家な一面もあるようです。そしてその元の持ち主には本当に驚きでした!
この作品でも少し残念に思うのが著書から割愛された部分です。本当はもっと内容が盛りだくさんの原作ですが、その通りの再現とはいかにところが映画です。しかし、著書だけでもまた物足りないのが事実。なのでぜひ著書を読み、映画を見ることをお勧めします!映画を見るだけ、本を読むだけより数倍楽しめます!!
女性
女性
『ハリーポッターと謎のプリンス』ではいよいよ物語が佳境に入ってきます。前作でヴォルデモートの復活が公的に発表されましたが、ヴォルデモートによる影響は魔法界だけでなくマグル(非魔法使い)界にも波及し始め、マグルには理解できない事件・事故が増加していました。
一方ハリーは、いずれ来るだろうヴォルデモートとの対決に備えてダンブルドアと個人授業を始めます。ヴォルデモートとはいったい何者なのか、ヴォルデモートはなぜこんな非道なことを行うのか、どうやって対抗すべきか…その果てにハリーはヴォルデモートが不死である原因、「分霊箱」の存在にたどり着きます。ヴォルデモートを倒すにはその7つある分霊箱を見つけ出し、破壊しなければならないのです。なんだか急に少年漫画的展開になりましたが、事態は非常に深刻です。ハリーが最初ほど笑顔を見せなくなっていくのが、見ている側としてもつらかったです。
今作では謎を追うことがメインになっているため、新たな衝撃の事実が次々に判明し、もしかしたら頭が少し混乱するかもしれません。そのときはどうか何度も見直してみてください。状況を多く把握するほど今後の展開をより楽しめると私は思います。『ハリーポッター』シリーズは演出が細かいところまで凝っているので物語を咀嚼する過程で何回見直してもきっと楽しめるでしょう。
男性
男性
これまでのシリーズでは、ホグワーツの中でハリーが過ごす時間が多く描かれていましたが、この「謎のプリンス」の回では、ダンブルドアと共に行動し、ヴォルデモートとの対決に向けて動き出すといった今までにはないストーリー展開でした。ここにきて、さらにヴォルデモートとの対決が近づいていることを感じました。1作目からハリーとは犬猿の仲だったドラコ・マルフォイも、ここにきてかなり重要な役どころになり、ヴォルデモートと行動を共にするといった闇の魔法使いの中でもかなりのキーマンになってきたように思いました。いつもハリーの味方で、ハリーを見守り導いてくれたダンブルドアが、ここで死んでしまうという展開には正直驚きました。またしても、大切な人を目の前で亡くすこととなったハリーでしたが、ダンブルドアの遺志を継いで分霊箱を探し続けるという終わり方が次回作への期待を高めて、とても良いエンディングだったと思います。
女性
女性
シリーズ第6作目はいよいよクライマックスに向けて動き出します。
ヴォルデモートの幼少期が垣間見れたり、ハリーの恋の行方が見れたり…とドキドキハラハラの映画となっています。
ヴォルデモートは孤児院で育ったことや、幼少の頃から変わった子であり、「愛」を受けて育っていなかったんだなと少し同情してしまいました。

また、最も悲しい出来事がハリー達を襲います。それはダンブルドア先生の死です。
仲間だと思っていたスネイプ先生の手によって殺されたため、ハリーは激怒します。
これはファンの皆さんも怒ったのではないでしょうか。
ここで殺しちゃう?と思ってしまいましたが、ダンブルドア先生の意思を受け継いだハリーはヴォルデモートを倒すため、分霊箱を探す旅にでます。

男性
男性
「ハリーポッターと謎のプリンス」は、2009年に公開されたアメリカとイギリスの合作映画で、人気のハリーポッターシリーズの6作目です。あらすじは、復活が露見したヴォルデモートが容赦なく攻撃を開始します。マグル界にもその被害は及びます。サラグホーン先生の大切な記憶をもらうように、ハリーは校長に頼まれます。偶然手にした本には「半純血のプリンス」という名前で、書き込みがあり参考になります。半純血のプリンスのおかげでスラグホーン先生に接近したハリーは、ヴォルデモートが魂を7つの分霊箱に入れることで、校長はスネイプ先生に倒されます。今回の作品は久しぶりに学園もののスタイルの映画だったので、少しリラックスしながら試聴できました。また、これまではハリーがどんなにピンチになっても、ダンブルドアが助けてくれましたが、今回はダンブルドアがあっけなく倒されてしまい、ハリーポッターの世界の秩序が崩れて不安な気持ちにもなりました。
男性
男性
一斉を風靡した、長編SFシリーズ「ハリーポッター」の第6弾。この作品は、クライマックス、最後の戦いに向けての準備となるストーリーです。この話のメインとなる人物が、セブルス・スネイプ。ハリーのホグワーツ入学当初から、ハリーを目の敵にしたような行動を度々行っていました。しかし、彼には辛い過去があり、僕自身は同情できるところもありました。彼が開発した魔法なども登場し、スネイプの過去を知ることができます。さらにこの作品での重要人物がもう一人。シリーズ当初からの、悪役である、ドラコ・マルフォイの存在。マルフォイの父ルシウスは、死喰い人。母もその一員で、彼の性格である、傲慢なのに、臆病な性格が、詳細に描かれており、ますますマルフォイが嫌いになりました!ハリーとダンブルドアは、ヴォルデモートの命である、分霊箱を探し、破壊する行動を始めます。あのダンブルドアでさえ、闇の力に抗えなくなってしまうシーンには、ハラハラしました。そして、物語の終盤では、おそらく、ハリーポッターの歴史の中で、最も悲しい出来事に直面してしまいます。正直言って、辛かった。そして、ハリー達は、ヴォルデモートを倒すべく立ち上がるのです。

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス