洋画

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』の動画無料フル視聴方法!字幕&吹替とシリーズ順番

このページでは、映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

今作品はハリーポッター・シリーズ7作目にあたります。全8作品が展開されているハリーポッター・シリーズも大詰めといったところでしょうか。

全作品でハリー一派を裏切ったことで、謀反人になってしまうスネイプ先生。しかし、それは本当に裏切ったことになるのか・・・!?スネイプ先生の本当の目的とは何か・・・?この作品で、その辺の物語も明かされます!

ディズニーデラックス

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』動画を無料でフル視聴する方法

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

『ハリーポッターと死の秘宝PART1』を
無料視聴する

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × 440円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
×/○ × 300円 932円 30日間
dTV × 300円 550円 31日間
TELASA ×/○ × 200円/2日 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム ×/○ × 199円 500円〜 30日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる映画『ハリーポッター・シリーズ』

U-NEXTでは、映画『ハリーポッター』シリーズ作品も配信中です!

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のみ、U-NEXTでは配信されていないのでTSUTAYAで無料お試しを利用してDVDでの視聴がおすすめです!

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』の映画情報

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』あらすじ

ハリーポッター・シリーズ7作品目にあたる今作。全8作のシリーズ化された物の中でも着実に終焉に向かっていく内容となっています。

前作でホグワーツ魔法魔術学校校長アルバス・ダンブルドアがスネイプ先生の裏切りにより殺害されてしまいます。

ダンブルドアの遺志を継いだハリーは7年生への進級も控えていましたがホグワーツに残ることはせず、7つの分霊箱破壊のため旅に出ます。

そして、ハリーを血眼で探し回っている死喰い人を引き付けることを目的として不死鳥の騎士団の面々にマッドアイが薬を与えるのですが・・・マンダンガスが裏切ってマッドアイは命を失うことになります。

そこには、ロンとハーマイオニーの姿もあります。このときハーマイオニーは、両親から自分の記憶を消し去すという苦渋の決断をしてきました。この決断がいかに切羽詰まった状況であるかを物語っています・・・

しかし、孤独に戦うハリー達ですが旅の途中で三人の固い結束にも徐々にヒビが入ることに。

ハリーは人間不信状態になり中途半端なヒントしかくれなかったダンブルドアにさえも不信感を抱くようになってしまいます。

一方でハリー達が旅に出ている間にも、ヴォルデモート卿の脅威は拡大していきます。しかし、ビルとフラーの結婚式もあり、つかの間の楽しい時間を過ごすことになります。

またも死喰い人による襲撃が始まってしまい、ハリーは危険を感じシャフツベリー通りに逃げ込みます。

その後、不死鳥の騎士団本部に身を潜めたハリー達は身を寄せつつシリウスの「弟」の手紙を見つけると共に、「RAB」がシリウスの弟(レギュラス・アースタクル・ブラック)であることに気付きます。

分霊箱はロケットになっていましたが、2つのロケットのうち1つをマンダンガスが盗んでいたことが分かり、マンダンガスを問い詰めるハリー。

しかし、ロケットはすでにドローレス・アンブリッジの手中にありました。そこで、ポリジュース薬で教師に変装し魔法省に潜入します。

アンブリッジから何とか取り返すことに成功するも、途中で正体がばれてしまいます。

その逃げる途中、ロンが大怪我を負ってしまい、ロケットを破壊できないでいる3人は極限の状態に。そんな状態もあって険悪なムードになっていくハリー達。

そんな中、ハーマイオニーがあることに気付きます。それは、ダンブルドアがハリーに残した遺品の1つの「グリフィンドールの剣」でなら分霊箱を破壊できるのではないかということでした。

しかし、極限状態、意見の食い違いからハリーとロンは激しい口論となってしまい、喧嘩別れに。そして、3人はバラバラになってしまうのでした。

いつも3人で力を合わせて頑張ってきたのに・・・大丈夫かなと暗雲が立ち込めます。

その後、ハリーとハーマイオニーはグリフィンドールの剣の手掛かりを探しにゴドッリクの谷へ向かいます。

そこで、ハーマイオニーがダンブルドアから託されていた遺品の1つ「吟遊詩人ビードルの物語」から思わぬヒントを得ます。

「吟遊詩人ビードルの物語」とハリ-達の友達のルーナの父が首から下げる印に似ていることに気付きます。

2人がハリーの両親の墓参りをしている際に、バチルダという老婆が見つめており、気が付いた2人は話しかけ老婆の家へと向かうことになります。

しかし、ハリーにとってそれはヴォルデモート卿の罠でした。蛇へと姿を変え襲ってくる老婆。しかし、間一髪のところでハーマイオニーに助けられる。

2人はその後、ディーンの森で一夜を過ごすことに。そこでハリーは雌鹿の守護霊に導かれて湖底の「グリフィンドールの剣」を発見することに・・・

ハリーは剣を抜こうとします。首から下げていたロケットが邪魔をして溺れそうになってしまいますが、突如現れたロンの協力もあって剣を引き抜き分霊箱の破壊に成功します。

やはり、3人揃ってというのがしっくりきますね!

また3人揃っての分霊箱探しの旅が始まります。物語は、終局に向けて動き出します。やっと分霊箱の破壊方法を得たハリー達。

ですが、時は待ってくれません。ヴォルデモート卿の脅威はどんどん拡大していきます。マグル界も魔法界も全ては闇の中へと突き進んでいきます・・・一体どうなるのでしょうか。

ハリーの活躍は勿論ですが、ハーマイオニーの活躍も大きいところが有ります。

分霊箱の破壊の破壊の方法について最初に気付くなど、これまでにも賢者の石からずっとハリーの傍らで助言してきた彼女。彼女の機転にはハリーも多く助けられてきました。

勇気と決断力があるハリーと知識や知恵に富むハーマイオニー。そして、行動力があるロン。この3人だからこそここまで来られたのかもしれません。

これからもハリーに貢献してくれることは違いありません!

ですが・・・ヴォルデモート卿の脅威の前に3人生き残れるのかどうか分かりません。

誰が犠牲になるのか、全滅か、ただで済む事はないかと思うので・・・

こればかりは、作品を見なければなりませんね・・・!!

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』キャスト・出演者

  • ハリーポッター:ダニエル・ラドクリフ
  • ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント
  • ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン
  • ドラコ・マルフォイ:トム・フェルトン
  • ヴォルデモート:レイフ・ファインズ
  • アラスター・ムーディ/“マッドアイ”:ブレンダン・グリーソン
  • バーノン・ダーズリー:リチャード・グリフィス
  • オリバンダー老人:ジョン・ハート
  • べラトリックス・レストレンジ:ヘレナ・ボナム・カーター

主人公達の1人とも関わりが深いスネイプ先生。今作品はそんなスネイプ先生が活躍する重要なシーンが多い回となっています。

スネイプ役のアラン・リックマンは実はいたずら大好きな方なんだとか!

役柄からは想像ができません。

大広間でホグワーツの生徒が集まって一夜を過ごすシーンでのこと。寝袋の中にこっそり仕込んでおいたおなら袋を踏んでしまうというもので、各人の反応や驚きのシーンがビデオに残っているそうですよ!

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』スタッフ

監督

デヴィッド・イェーツ

音楽

アレクサンドル・デプラ

脚本

スティーヴ・クローヴス

製作

デヴィッド・ハイマン
デヴィッド・バロン

興行収入

9.604億ドル

受賞歴

ティーン・チョイス・アワード 映画部門 ベスト・キス賞
MTVムービー・アワード 最優秀悪役賞
ティーン・チョイス・アワード 映画部門 SF/ファンタジー映画賞 他

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ハリーポッターと死の秘宝PART1』感想や口コミ評価

男性
男性
ハリーポッターシリーズ第7作目となる「ハリーポッターと死の秘宝part1」ですが、ヴォルデモートとの最終戦に向けてますます緊迫した空気になっています。第1作目の「ハリーポッターと賢者の石」の戦いはありながらも楽しい日常はもうどこにもありません。前作でダンブルドアが殺さたこともあり、この作品は全体的にお通夜のような雰囲気です。そしてハリーが「ここにしか僕の居場所がない」と言っていたホグワーツにもとうとう戻らない決意をします。ホグワーツはダンブルドアに代わり、スネイプが校長に就任しましたが学校全体がスネイプのカラーと変貌しました。おぞましい空気の中、なんとなくその空気に染まっているのがスリザリンの生徒たち。さすがです。
ハリーたちはデスイーターに襲われ、ダンブルドアの遺言もあり分霊箱を探す旅に出ます。ほとんどノーヒントの状態から分霊箱を探し出すのはかなり困難。しかもせっかく見つけても破壊することができずに、仲良しだった3人の絆に亀裂が生じます。その場にいなくても人の心に闇を生み出すヴォルデモートがどれほど脅威の存在かがわかります。
ここで衝撃だったのは「ドローレス・アンブリッジ」が再登場したことです。あのピンクの嫌な先生が無事だったことに驚きです。しかも彼女はヴォルデモートの分霊箱を身に着けていました。長いものに巻かれろ精神が強そうな彼女ですが、彼女自身もたくましかったのですね。またヴォルデモートの分霊箱は身に着けているだえでハリーたちの心をむしばみ苦しめていましたが、アンブリッジは平気な顔をしています。彼女の心は元々闇が深かったのかと恐ろしくなります。
今作では今までのシリーズの中で謎になっていた部分が少しずつ解かれていきます。そしてダンブルドアが3人に残した遺品。それぞれの個性をとらえたような贈り物に、ダンブルドアの教師としての矜持を感じます。中でもロンに贈られたものは懐かしい!こんなところで再登場するんだ!と驚かされます。
デスイーターたちとも直接接触することになる今作ですが、それぞれが選ぶ道や尊い犠牲からも目が離せません。
女性
女性
『ハリーポッターと死の秘宝』は本来原作では最終巻なのですが、その内容が余りにも壮大なのでPart1、Part2と二つに分けて映画化されました。Part1では、前作のダンブルドアの死から、ハリーは学校に行くことを一時的に辞め、ロンとハーマイオニーと共に分霊箱を探しに行く旅に出ます。ハリーが多くの死を経験してどんどんたくましくなっていくのと共に純粋な笑顔が失われつつあることが少し悲しいのですが、見ている側としてはとにかく無事でいてくれの一言でした。
ところで冒頭で、ヴォルデモートからの攻撃をかわすためにポリジュース薬を使ってハリーに変身し、目をくらませるという作戦が行われるのですが、そこで7人になったハリーが映ります。非常にシュールで少し笑ってしまいました。
今作では事態がどんどん悪化していき、全体的に暗い雰囲気になります。味方で死者が出るわ仲間割れするわ手がかりは見つからないわで「もうやめてー!」と叫び出したい気分になります。しかし、とっさの判断でなんとか生き延び、前に進もうとするハリーやロン、ハーマイオニーの姿を見ると、手に汗握りながら応援するのをどうしてもやめられません。次回はついに最終回。ハリーは、魔法界は一体どうなってしまうのか。絶対に見逃せません。
男性
男性
前作でホグワーツの校長だったダンブルドアが死に、スネイプが校長になったホグワーツの変わり様に魔法界の危機が描かれていた様に思いました。あんなに楽しそうで見ているだけでワクワクとした学校のシーンが一切なく、暗くて冷たい雰囲気になっていたことで、いかに魔法界が深刻な状況に陥っているかを表現している演出が素晴らしいと思いました。今回もハリーたちは闇の魔法使いと接触し、危険な目にあうことになりますが、またしてもドビーという大切な友達を亡くしてしまう悲しいシーンがありました。ハリーを守るために犠牲となったドビーでしたが、大好きなハリーの腕の中で亡くなったドビーがとても穏やかに眠っていて、その姿に涙が止まりませんでした。シリーズの中で1番泣けたシーンでした。
男性
男性
ハリポタシリーズがいよいよクライマックスとなり、ストーリーが面白いのはもちろんですが、この映画は「愛する人々との別れ」にフォーカスしてみて欲しいと思います。まずは序盤に出てくる、ハーマイオニーが自分の両親と別れるシーンです。命を追われているハーマイオニーですが、自分の両親が殺されないように、『娘であったことを記憶から消す』という呪文を使います。両親から記憶を奪うことは辛かったと思います。2つ目は、ダーズリー一家との別れです。ずっと虐められていたハリーですが、お別れのシーンは少し悲しくなってしまいます。未公開シーンでは、ダドリーがハリーになにやら話しかけているシーンを見る事ができます。3つ目は、映画終盤で登場するドビーとの別れです。マルフォイの館で捕まってしまったハリー達を救出してくれたドビーですが、ベラトリックスに殺されてしまいます。死ぬ間際には、「綺麗な場所で仲間に見守られて死ぬなんて幸せです」、というドビーの言葉に思わず涙が出てしまいます。仲間が死んだり、離れたりと辛い状況に追い込まれるハリーですが、それでも前へ進まなければならないのです。
男性
男性
2017年に公開された、イギリスとアメリカの合作の映画で、すでに人気になっているハリーポッターシリーズの7作目となる映画です。あらすじは、ダンブルドリア校長が死亡し、ヴォルデモートの魔法省を占拠し、ハリーは校長の遺志を継ぎ、分霊箱を探すことになります。ロケットは手に入れて破壊しましたが、手がかりが見つかりません。ハリーたちは分霊箱をさがして放浪の旅に出ますが、ロンと衝突しで結果的には和解します。死の秘宝に大きなヒントが隠されていると知ったハリーは大詰めに入ります。この作品は常にシリアスなシーンが多くて大人向けのストーリーだと思いました。分霊箱をがなかなか見つからないという展開には、イライラさせられるところもありました。
男性
男性
一斉を風靡した、長編SFシリーズ「ハリーポッター」最終章前編。ついに物語は最終章へ!この作品では、ダンブルドアを失ったハリー、ハーマイオニー、ロンの3人が、残った「分霊箱」を探す旅に出ます。数々の試練を乗り越えてきた3人ですが、分霊箱に宿る闇の力に飲み込まれて、時折衝突が激しくなったり、行方が分からなくなったりしてしまいます。ここまで、ハリーたちを支えてきた人たちの別れが多くなり、どれだけヴォルデモートや死喰い人たちが脅威なのかを感じさせられてしまいます。中でも、屋敷しもべであり、ハリーの友達である、ドビーの勇敢な姿には心を打たれ、そして最後は辛い結末を迎えてしまい、胸が苦しくなりました。「トム・リドル」にまつわる場所や関係者との出会い。また、アルバス・ダンブルドアの歴史や、家族関係も徐々に明らかになっていきます。ハリーポッターシリーズで張られた、様々な伏線回収に、終始鳥肌が立っていました。一方、ヴォルデモート側も動きはじめます。ヴォルデモートが求めるのは、今は亡き、ダンブルドアのにわとこの杖。学校を去ったはずのスネイプは、まさかのホグワーツ校長に。手に汗握る展開の連続で、心臓が幾らあってももたないくらい、絶対に見逃せない作品です!

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス