映画

映画『グリーンブック』動画を無料フル視聴方法!字幕/吹替やアカデミー賞作品賞受賞

このページでは、映画『グリーンブック』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

映画『グリーンブック』と言えば、第91回アカデミー賞で作品賞、脚本賞および助演男優賞(アリ)を受賞し、主演男優賞(モーテンセン)、編集賞にもノミネートされました。さらにゴールデングローブ賞映画部門作品賞など様々な映画賞を受賞している作品です。

映画『グリーンブック』
動画を無料で見る

映画タイトルのグリーンブックというのは黒人が利用可能な施設を記した旅行ガイドブックで、1962年当時、黒人への差別が色濃かったアメリカ南部でコンサートツアーを敢行した天才ピアニストとその運転手兼ボディガードが頼りにした本のことです。

実話をもとにしたお話で、キャメロン・ディアス主演の『メリーに首ったけ』などコメディ映画で有名なピーター・ファレリーが監督を務めています。

ディズニーデラックス

映画『グリーンブック』動画を無料でフル視聴する方法

映画『グリーンブック』の
動画がU-NEXT無料視聴可能

『グリーンブック』を
無料視聴する

  • 無料お試しでも600P貰える!
  • ポイント利用で映画館で最新映画や、最新作品も視聴可能!
  • 『アナ雪2』も無料で視聴可能!
  • 初回の31日間は無料で見放題作品(14万本)を視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!
  • 最大4アカウントで利用可能!
  • 日本最大級のエンタメサイト!
  • 大人の動画も見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『グリーンブック』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × 550円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 500円 932円 30日間
dTV × 400円 550円 31日間
TELASA × 500円 572円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 300円 500円〜 30日間

U-NEXTで見れる『ヴィゴ・モーテンセン』関連作品

  • 映画『刑事ジョン・ブック/目撃者』見放題作品
  • 映画『クリムゾン・タイド』見放題作品
  • 映画『DAYLIGHT』見放題作品
  • 映画『オーシャン・オブ・ファイヤー』ポイント利用作品
  • 映画『オン・ザ・ロード』見放題作品

U-NEXTで見れる『ピーター・ファレリー』監督関連作品

  • 映画『メリーに首ったけ』見放題作品
  • 映画『愛しのローズマリー』見放題作品
  • 映画『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』見放題作品
  • 映画『ムービー43』見放題作品
  • 映画『ふたりにクギづけ』見放題作品

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画やテレビは製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 違法にアップロードされた物と知ってダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

映画『グリーンブック』の映画情報

映画『グリーンブック』あらすじ

今から50年以上前、1962年のアメリカ。

ニューヨークのナイトクラブで用心棒をしていたトニー・”リップ”・バレロンガは、黒人のエリート天才ピアニスト、ドン・シャーリーに南部へのコンサートツアーの運転手兼ボディガードとして雇われます。

差別が色濃く残っていた当時、頼りになるのは黒人の旅行者用ガイド、『グリーンブック』でした。

ドンはトニーの品位に欠ける性格や行動に不満を持ち、事あるごとに彼に注意しますがトニーはそんなことにはお構いなし、注意されることを不満にさえ思っていました。

対照的な二人は道中でお互いの主張の食い違いから激しく言い争ったり、黒人差別など様々な出来事に遭遇します。そしてツアーが進むにつれ、トニーはドンのピアノの才能と人としての姿勢に心を打たれ影響を受けるようになっていきます。

そんなことがあっても当時の黒人への差別はあからさまで、トニーはドンが悪意と偏見に満ちた扱いを受けることに対して改めて胸を痛めるのでした。

ドンは最終公演の日、招待された会員制クラブ内の白人専用レストランへ入ることを断られてしまいます。

トニーは腹を立て、ドンにそこで演奏することを止めるように言い、そのクラブを後にすることにして代わりに黒人のためのクラブで食事をすることにします。

しかし、そこでもエリートのドンはその場の雰囲気に似合わない高級な服装をしていたこともあって、好奇と疑いの目で見られてしまいます。

しかし、そこでトニーがドンのすばらしさを周囲に伝え、リクエストされたドンがピアノの演奏をするとその場に居た人々は態度を変えていくのでした。

映画『グリーンブック』キャスト・出演者

  • トニー・“リップ”・バレロンガ:ヴィゴ・モーテンセン
  • ドン・シャーリー: マハーシャラ・アリ
  • ドロレス・バレロンガ:リンダ・カーデリーニ
  • オレグ: ディメター・マリノフ
  • ジョージ:マイク・ハットン
  • ルディ:フランク・バレロンガ
  • キンデル:ブライアン・ステパニック
  • ロスクード:ジョー・コーテス
  • チャーリー:ピーター・ガブ
  • モーガン:トム・ヴァーチュー
  • ボビー・ライデル:ファン・ルイス
  • ニコラ:ロドルフォ・バレロンガ

主演のヴィゴ・モーテンセンは、映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作のアラゴルン役で世界的な名声を得ました。

さらに2008年・第80回アカデミー賞主演男優賞にノミネート『イースタン・プロミス』、2017年・第89回アカデミー賞主演男優賞にノミネート『はじまりへの旅』と第一線の俳優として活躍しています。

映画『グリーンブック』スタッフ

監督

ピーター・ファレリー

音楽

クリス・バワーズ

脚本

ピーター・ファレリー
ブライアン・カーリー
ニック・バレロンガ

製作

ピーター・ファレリー
ニック・バレロンガ

撮影

ショーン・ポーター

映画『グリーンブック』感想や口コミ評価

女性
女性
ほっこりと心温まる映画で、万人におすすめできる1本です。
無骨な用心棒と、インテリピアニストの凸凹コンビが繰り広げるロードムービという、ありがちな設定ではあるのですが、無骨な用心棒が白人で、インテリピアニストが黒人という珍しいパターンです。重くなりがちな人種差別がテーマではありますが、くすっと笑える場面もあり、ジーンと来る場面もあり、なんと言ってもケンタッキーのチキンが食べたくなります。まるでジブリ映画を観た後のような感想が出てくる人種差別を題材とした映画は、本当になかなか珍しいと思います。オレンジバードでの演奏シーンと、ラストシーンが特に素敵です。トニー役が、あのロードオブザリングのヴィゴ・モーテンセンだと気がついたのはクレジットを見てからという、ヴィゴの別人っぷりにも驚きました。
男性
男性
昔のアメリカには、この映画で描かれているような人種差別(黒人に対しての差別や、ゲイに対する差別)が激しかったんだろうなと感じますが、史実から見たら、かなりマイルドな描き方と言えるかもしれません。ただ、実在の人物の逸話として、運転手とピアニストの心の交流を描いているという意味で、ハートウォーミングな映画です。昔スティーブマーティンと、ジョンキャンディが、二人で感謝祭に間に合うように、家に帰る道中でドタバタが起きる映画(タイトルは「大災難P.T.A.」)がありましたが、構造としてはすごく似ています。最後に家族で夕飯を一緒に食べるシーンは、心が温まる一瞬です。歴史を学びつつ、温かい気持ちになれる、良い映画だと思います。

【U-NEXTなら】
31日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

           *2020年5月時点の情報なので、ホームページでも詳細をご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス