洋画

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替あらすじやキャスト

このページでは、映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』は、2001年の同時多発テロを題材にし、世界的ベストセラーを記録した小説の映画化です。

監督は、『リトル・ダンサー』『愛を読むひと』の名匠、スティーヴン・ダルドリーが務めます。

映画初出演のトーマス・ホーンが、同時多発テロで父親を失った主人公に大抜てきされた他、トム・ハンクスと、サンドラ・ブロックのアカデミー賞受賞俳優の夫婦役での共演も、作品の大きな見所となっています!

ディズニーデラックス

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 500円/2日 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
ビデオパス なし 562円 31日間
Netflix なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 199円 500円〜 31日間

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

『サンドラ・ブロック』出演作品

U-NEXTで見れる『スティーヴン・ダルドリー監督』関連作品

  • 映画『愛を読むひと』見放題動画作品
  • 映画『めぐりあう時間たち』見放題動画作品

U-NEXTでは、『スティーヴン・ダルドリー監督』に関連した2作品が見放題動画作品です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の映画情報

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』あらすじ

アスペルガー症候群と診断されている11歳の少年、主人公のオスカー(トーマス・ホーン)は人より少し繊細で対人関係に問題を抱えていました。宝石店を営む父親のトーマス(トム・ハンクス)は、そんなオスカーが心から信頼できる父であると同時に、とても大切な友人でもありました。

トーマスは、「調査探検」という遊びを通して、息子のオスカーが人と関わることができるように様々な工夫を凝らしていました。

持ち前の集中力と頭の回転で、次々と「調査探検」を進めるオスカーに、トーマスは「ニューヨークには幻の第6区があった」と、今まで以上に大きな調査課題を提示しました。

昼夜問わず熱心に調査を進めるオスカーでしたが、幻の第6区の謎を解く前に、「最悪の日」が訪れてしまったのでした。

「最悪の日」、それは2001年9月11日のアメリカで同時多発的テロが事件が起きた日です。

たまたま現場に居合わせてしまったトーマスは、愛する妻の携帯電話、そして愛する息子にメッセージを残そうと繰り返し電話をかけ続けましたが、ビルの崩壊とともに命を失ってしまいました。

唯一、自分を対等に扱ってくれた最愛の父親を亡くしたオスカーは、大きなショックを受けてしまい、幻の第6区を探す調査探検もその日から中断してしまいました。

しかし、父親の死から1年が経ったある日。1年ぶりに父親の部屋に入ったオスカーは、トーマスとの思い出を探るようにクローゼットをさまよいます。以前、父に見せてもらったカメラを取り出そうと棚の上を探っていたところ、同じ場所に置いてあった青い花瓶を落として割ってしまいます。

焦って花瓶のかけらを拾おうとしたオスカーは、花瓶の中に入っていた小さい封筒を見つけます。その封筒には「ブラック」とだけ書かれており、中身は一つの鍵でした。

薄れゆく父親の影を、もう一度、取り戻したい。父親が鍵をかけたものとは一体なんなのかを知ることで、トーマスとの時間を永遠にできるかもしれない。そう思ったオスカーは、見つけた鍵に合う「鍵穴」を探すため、再び調査探索を開始しました。

オスカーは封筒に書かれていた「ブラック」を人の名前だと考え、ニューヨーク中の「ブラック」という苗字をもつ、472人に会いに行くことを決めました。

自分自身で地図を作ったり、名簿をリスト化したり、調査探索に向けて熱心に準備を進めたオスカーですが、実際に外に出て人と会うとなると、パニックに陥ってしまい、なかなか予定通りにブラックさん探しが進みませんでした。

外に出かけては、不安定な気持ちになり家で荒れる息子を、母親のリンダ(サンドラ・ブロック)は心配しますが、2人の距離はどんどんすれ違ってしまうのでした。

そんな中、向かいに住んでいる祖母の家に間借りをしている高齢の男性と出会います。間借り人は、第二次世界対戦時、両親を目の前で亡くしたトラウマから、発声障害を抱えていました。

オスカーは、父親を亡くしてから誰にも言えなかった気持ちや、自分だけしか知らない事実、そして調査探索に対する不安を、間借りの男性に堰を切ったように話すことができました。

オスカーの話を聞いた間借り人は、彼と共に調査探索を行うことにしました。

間借り人のおかげで苦手だった電車やバスに乗ることができるようになったオスカーは、順調に調査を進めていきます。

そしてオスカーは次第に、間借り人の話し方や仕草から、父親トーマスの影見つけ、自身の祖父ではないかと確信に似た気持ちを抱きます。

しかし、冬から夏に季節が変わっても、鍵がぴったりと合う鍵穴を見つけることができず、次第にオスカーは苛立ちはじめます。

そして、一緒に過ごし秘密を共有するごとに、「最悪の日」から抜け出すことができない深い悲しみに、オスカーが苦しみ続けていることを知っていく間借り人は、調査を続けることは彼を傷つけ続けてしまうのではないか?と思い、とうとう彼のもとからいなくなってしまうのでした。

全てが頓挫したかのように思われたその時、父親が残した新聞の切り抜きに、とある電話番号がマークされていることに気がつき、オスカーはさっそく電話をかけます。

なんと電話に出たのは、一番最初に出会った「ブラック」さん、アビー・ブラックでした。

そこから、調査は急激に進みはじめます。

鍵は一体なにをオスカーに残していたのか?間借り人とオスカーの本当の関係、そして壊れかけた家族はどうなっていくのか?

オスカーが隠し続けた「最悪な日」、当日の行動とは一体なんだったのでしょうか…?

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』キャスト・出演者

  • トーマス・シェル:トム・ハンクス
  • リンダ・シェル:サンドラ・ブロック
  • オスカー・シェル:トーマス・ホーン
  • 間借り人:マックス・フォン・シドー
  • おばあちゃん:ゾーイ・コールドウェル

夫婦役のトム・ハンクスとサンドラ・ブロックという名優2人は、すぐにキャスティングが決まったそうですが、肝心の主人公の少年役を探すのに監督は苦心したそうです。

そんな時、クイズ番組に出演していたトーマス・ホーンの姿がプロデューサーの目にとまり、演技未経験ながらオーディションに参加し、見事主役に抜てきされたようです。

俳優を初挑戦と思えない、自然体なトーマス・ホーンの姿を通して、9.11という悲惨な事件に悩む遺族たちの様子が丁寧に描かれている傑作となっています。

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』スタッフ

監督

スティーヴン・ルドリー

音楽

アレクサンドル・デスプラ

脚本

エリック・ロス

製作

スコット・ルーディン

\U-NEXTで31日間動画無料/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』感想や口コミ評価

男性
男性
この映画の大功労者は間違いなくオスカーのお母さんです。オスカーはアスペルガー症候群の疑いがあり不合理や、追求しだすと自分が納得いくまで終わらないし途中でやめさせるようなものなら癇癪を起こしてしまうほどです。そんな彼のお母さんは、オスカーが行く先々の家に先回りしてオスカーが喜ぶことをしてほしいとお願いするのです。いくや息子が好きだからといってそこまでの行動ができますか?ですが、そんな愛情も息子にはうまく伝わっていませんでした。あのビルにいたのはお母さんだったらよかったのに。と言われてしまうのです。それは、愛する息子のために尽くしてきたお母さんにとってどれ程の悲しみを与えたことでしょう。アスペルガー症候群だからという理由は分かってはいるのですが、その言葉を聞いた瞬間、怒りが湧き出てきました。お母さんがどれだけ、あんたのことを考え行動してるのか、どれほどお世話になってきたかちゃんと考えて喋れよって思っちゃいましたね。映画だからあくまでも設定の話なので怒るのもどうかと思うのですが、、ですが、そこがまさにこの映画の見所でもあります。演技がうまいんです。いくら映画の内容がよくても演技が下手だと台無しですもんね。
男性
男性
9.11のテロ事件で父親を亡くした少年が、クローゼットから見つけた鍵をきっかけに、街へ冒険へ繰り出す物語。少し小生意気で向こう見ずにも見える少年が、多くの大人とのやりとりを繰り返していく中で、自然と自身を成長させていくさまを丁寧に描いています。父の残したヒントを一心に追いかける様子は純粋で、けれど一方悲壮でもあるのですが、それを忘れるのでも無理に心の中に押し込めるのでもなく、きちんと乗り越え、未来へ歩んでいく姿がとても魅力的でした。彼の母親の存在がクローズアップされる終盤には、物語全体の見え方ががらりと変わる巧さとともに、彼女の深い愛情を感じ取ることができ、自然と深い感動をあとに残してくれました。テロ事件を題材にとったというと重さを感じさせるかもしれませんが、あとに残ったのは家族のきずなと愛情のかけがえのなさで、とても温かな物語だと感じました。
女性
女性
父親役にあのトム・ハンクス!少年役の子は知らなかったけれど、かなりいい演技していました。亡くなった父の部屋に入ったら、見たことのない鍵があって…。その鍵が父から子供へのメッセージだったんですよね。少年は広いニューヨークで鍵の謎を解きに行くのですが、その旅を通して家族との死別を乗り越えていきます。ファンタジー的な要素も感じました。言葉がしゃべれない老人との出会いも大きいと思います。とにかく、少年がとても成長していくんです。9月11日のワールドトレードセンターの事件で、大事な家族を失った人たちはたくさんいます。少年もその一人ということで、少年の絶望や悲しみに共感できる人も多かったと思います。テロは多数の命を奪っただけでなく、家族を失って残された人の人生まで変えてしまうのだと実感しました。肉親との死別は本当につらいです。もし経験されている人がいたら、この映画を見て少年と自分を重ね合わせる部分があるでしょう。少年が見つけた鍵は、家族の死を乗り越えるための鍵だったとも思います。大好きだった父親を亡くしてこの先の人生どうなるのか、絶望的になるでしょうが、それでも人間は命ある限り、希望があるのだと感じました。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス