アニメ映画

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』高画質動画を無料フル視聴方法!あらすじや声優キャスト

このページでは、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』と言えば、テレビ版『新世紀エヴァンゲリオン』の最終回のリメイク版という事で話題となりましたよね。

当時は、謎に包まれた作品の真相を確認しようと、熱狂的なファンが劇場へ駆けつけ、大ヒットとなりました。

映画『新世紀エヴァンゲリオン新劇場版』の完結編が公開されると発表され、改めて映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』を見たいという人も多いはず!

ディズニーデラックス

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』動画を無料フル視聴する方法

\『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × 509円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 509円 932円 31日間
dTV × × なし 550円 31日間
TELASA × 509円 572円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 なし
FODプレミアム
× 550円 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 550円 500円〜 31日間

U-NEXTで見れる映画『新世紀エヴァンゲリオン・シリーズ』

U-NEXTでは、映画『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズ作品も配信中です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』の映画情報

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』あらすじ

第25話 Air

日差しが照りつける青空の下、精神科の病棟を訪ねる碇シンジ。そこには、管に繋がれ意識のないアスカの姿がありました。

使徒が全滅し、平和が訪れると思っていた矢先、ゼーレは人の手に寄るサードインパクトの発動を目論んでいます。

ゼーレは MAGIへのハッキングを試みますが、リツコのプロテクト作業により阻止されます。

しかし作戦を阻止され、N E R V本部施設の直接占拠を開始するゼーレ。

ミサトはパイロットが狙われる事を案じ、急いでシンジ、アスカ、レイをエヴァの中に避難させるよう要請します。

弐号機はすぐに射出されるも、初号機に乗るはずのシンジはうずくまったままでした。

NERV本部には戦略自衛隊が侵入し、内部は凄惨な状況に……。

自衛隊がシンジの側に迫っている事を知り、ミサトはシンジの元へ向かいます。間一髪の所を助けられたシンジ。シンジはうずくまったまま弱音を吐き、ミサトに強い口調で叱咤されます。

アスカは、湖に埋められた弐号機の中にいました。記憶の母の温かさに触れたアスカが「ママ!」と叫ぶと、発動する弐号機。

戦自体から攻撃される弐号機。しかしアスカは絶好調で、次々と攻撃を交わし、敵をなぎ倒していきます。続いて現れたエヴァシリーズにも、果敢に立ち向かうアスカ。

未だうずくまったままのシンジを、無理やり初号機の元へ連れていくミサト。途中、シンジをかばったミサトは銃に撃たれ負傷してしまいます。

それでもなお初号機に乗ることを拒むシンジ。ふりしぼる声でシンジを説得するミサト。最後にはシンジに自分のペンダントを渡し、大人のキスをするのでした。

ターミナルドグマに居るゲンドウとレイ。

そこにリツコが現れ、ゲンドウに銃を向けます。リツコはポケットのスイッチを押すも作動せず、ゲンドウに撃たれLCLの海の中へ落ちていきます。

優勢のまま闘いを続けていた弐号機は、急に飛んできたロンギヌスの槍に貫かれます。追い討ちをかけるように、再び起き上がった量産機に捕食される弐号機。

それでも、暴走し立ち向かうアスカと弍号機は、複数の槍の串刺しになります。

まだうずくまったままのシンジ。そこに、急に動き出した初号機の手が伸びてきます。やっと顔上げるシンジ。

しかし、変わり果てた弍号機の悲惨な姿を見て、シンジは発狂するのでした。

第26話 まごころを、君に

ターミナルドグマで、リリスのそばに立っているゲンドウとレイ。「ユイの元へ行こう」と言ったゲンドウは、自分の手をレイの身体の中へ差し込みます。

光の羽を宿した初号機のエントリープラグ内にいる、碇シンジ。

「アスカ!」と顔をあげると、そこには見るも無残な姿に変わり果てた弐号機の姿が。信じられない状況に、激しく発狂するシンジ。

シンジの叫び声に共鳴するように、月に刺さったロンギヌスの槍が抜け、急速に飛来し初号機の前で停まります。コクピットの中で動かないシンジ。

ゼーレでは、サードインパクトを暗示するキールの言葉が発せられます。

量産機に囲まれ、十字架に張り付けにされた状態で、空高く飛ばされる初号機。シンジは両手に刻まれた聖痕を見つめます。

空中の初号機、光の十字架、セフィトロの樹。冬月達は、15年前のセカンドインパクトと同じ状況だと気づき、サードインパクトが近づいている事を悟ります。

ターミナルドグマでは、自分のシナリオを遂行しようとするゲンドウが、レイの身体に手を入れたまま、「ユイの所へ導いてくれ」と言いますが、レイは断り「碇くんが呼んでる」とリリスの中に取り込まれます。

シンジの前に現れた、真っ白で巨大なレイの様な姿になったリリス。シンジが「綾波 レイ?」と尋ねると、リリスの目が巨大なレイの瞳に変わり、シンジは絶叫します。

シンジの自我を使い、シナリオを完了させようとさせるゼーレ。

空中の量産機がリリスと共鳴し、次々とレイの顔に変わっていきます。それを見て、発狂したシンジが操縦竿を引くと発動する初号機。

「もういやだ」現実から逃げようとするシンジに、「もういいのかい?」とカヲルの声が聞こえてきます。

リリスが手を近づけると、光の十字が消えロンギヌスの槍が初号機に刺さり同化していき、神に等しい存在となった初号機。

「未来は碇の息子の手に委ねられた」と呟く冬月。

自身の精神世界へ深く潜り込んでい行くシンジ。

幼い頃の記憶、アスカとのやりとり、ミサトの本性、様々な心の葛藤が廻り、「僕を見捨てないで、殺さないで」と懇願するシンジは、拒否したアスカの首を衝動的に締めます。

一方、レイにも気持ちを打ち明けますが、思う様な答えが得られず絶叫するシンジ。

リリスのアンチATフィールドが臨界点を突破し、人々やゼーレ幹部は、L.C.Lの海にのまれ自分の大切な人と溶け合っていきます。そしてユイに会い、初号機にのみこまれていくゲンドウ。

精神世界で、「夢と現実」について対話するシンジとレイ。

長い葛藤を続けたシンジは、やっと自分自身の答えにたどり着くのでした。

気がつくと、波打ち際の砂浜に寝そべっているシンジとアスカ。二人の関係が行き着く先は……。

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』キャスト・出演者

  • 碇シンジ:緒方恵美
  • 綾波レイ:林原めぐみ
  • 葛城ミサト:三石琴乃
  • 惣流・アスカ・ラングレー:宮村優子
  • 碇ゲンドウ:立木文彦
  • 赤木リツコ:山口由里子
  • 渚カヲル:石田彰
  • 冬月コウゾウ:清川元夢
  • 碇ユイ:川村万梨阿

主役の碇シンジを演じる緒方恵美はアニメ『幽遊白書』で蔵馬役を演じ、一躍人気声優へと駆け上がり、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で声優界での地位を確固たるものにしましたね。

最近では、映画『シャザム』で主人公・ビリー・バットソンの吹き替えを担当しています。シリーズ完結編となる『シン・エヴァンゲリオン新劇場版:II』は、いよいよ2020年6月27日に公開予定です。

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』スタッフ

監督

庵野秀明

音楽

鷺巣詩郎

脚本

庵野秀明

製作

EVA製作実行委員会

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』感想や口コミ評価

男性
男性
エヴァンゲリオンファンなら、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は必須で、見ていなければエヴァは語れない。新劇場版から見始めた若い子達も映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は見ておくべき名作です。テレビシリーズだけでもエヴァは悪と戦うヒーロー物としては、異例の主人公がただの平凡な高校生。父親にいきなり呼び出され乗りたくもないエヴァに乗せられなにかも分からない使徒と戦うという斬新すぎるストーリーに魅了されたものです。そして、テレビシリーズ最終話の謎すぎる終わり方は自分も謎という言葉しか浮かびませんでした、もやもや感が止まりませんでした。それから年月が経ち、リリースされた映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』。見終えれば納得のいく結末で、とってもスッキリしたのを覚えているとともに悲しさを覚えています。ハッピーエンドばっかりなアニメとは真逆をいく残酷すぎる結末と終わり方にインパクトがありました。映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』のオススメのシーンは廃人状態だったアスカが復活して戦自部隊を壊滅させていく所が痛快でもあるし、「こんなとこで、負けてらんないのよっ!」というセリフ、エヴァの脳力を最大限に発揮している所がアスカらしくてしかもアニメーションの動きがなめらかでとても素晴らしいと思いました。その後、量産型9号機にやられる所もグロい所もしっかり描くエヴァらしさだと思います。そしてこのアスカの伏線がラストで回収されるという所もステキでした。「気持ち悪い」なんて、ラストの悲しい場面なのにゾクッとしました。映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』を新劇場版に向けてまた見ようと思います。
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、端的に言えば、テレビシリーズを見たら必ず見るべき作品だと思います。見るべきというか、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』を見なければエヴァンゲリオンシリーズを見終えたとは言えないと思っています。自分はテレビシリーズを一夜で一気見した後ですぐ次の日に見ました。だってテレビシリーズの最終話が意味が分からなすぎるからです。あれは最終話とは言えないと自分は思っています、だって解決されていない謎が多すぎますし、急にありがとうと言われても本当にはてなしか浮かびませんでした。リアルタイムではテレビシリーズから早1年、リアルタイムで見ていた方々に取っては本当に満を持しての映画だったと思います。見終えたらまあまあストーリーとしては、納得できる最終回でした。残酷すぎる結末には絶句したのを今でも思い出すことができます。しかも一番の戦いは使徒ではなく人だったなんてヒーロー物として斬新すぎました。シーンとしてはミサトさんがシンジを送り出す所、キスからの「この続きは後でしましょう」はあんな殺伐としていた中でミサトさんのような大人の色気が半端なくてぞくぞく、どきどきしました。次にアスカが復活して量産型をばったばったとなぎ倒していく「こんな所で、負けてらんないのよ」の所には力強さを感じ、初登場の時のアスカの戻ったのを嬉しく思い、アクションも美しくて印象的でした。その後アスカが2号機ごと食われるシーンへの落差が凄すぎてショックで泣きそうになりました。なのに、最後の最後にアスカが出てきた時は終わってからもエンディングロールの曲も相まって泣きました。ストーリーが斬新で魅力的である事を前提として、そこに各主要キャラクター主に女性キャラの魅力、そしてBGMの音楽、何をとっても自分としてはトップスリーに入るアニメだと思います
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、テレビシリーズのラスト2話を、完全な新作として映画化したもの。テレビ版が不完全燃焼で終わったのに対し、劇場版は戦闘シーンも多く、使徒vsエヴァ、ぜーレvsネルフの対決が存分に描かれており、とても楽しめる。主人公、碇シンジの心の葛藤は今作でも健在。特に序盤のシーンで、入院しているアスカと見舞うシンジの場面。これが最後まで伏線となるところも要注目。シンジの保護者的役割であるミサトの最後の役目もすごく感動できるシーンである。ミサトの「この続きは後でしましょう」のいうセリフ、ゾクゾクしたエヴァファンは多かったはず。もうすぐ公開予定の新劇場版も見逃せないが、当時の劇場版であるこの作品の精神的なやりとりの豊富さもエヴァらしくてすばらしい作品に仕上がっていると思う。
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の最終2話を、テレビとは別の角度から描いたのが第25話「Air」と、第26話「まごころを、君に」です。映画館で見終わったときの絶望感は、たまったものではありませんでした。しばらく席を立つことすらできなくなるほどの衝撃でした。第25話「Air」の見どころは、何と言っても弐号機対量産型のエヴァ対決です。残酷描写が多い割に、R15指定受けてないのか。なんでだろう?と思うほど残酷に量産型を次々と殺していくので、エヴァンゲリオンの主人公はアスカだと勘違いした人もちらほらと。第26話「まごころを、君に」の見どころは、そりゃあもう綾波レイでしょう。新世紀エヴァンゲリオンのアイコンとして人気投票で一位になるほどの大人気キャラだったのに、巨大化するわ〇〇になるわXXになるわ……。そして人類が補完されてゆくシーンはアニメ界イチの名シーンとして永遠に語り継がれるべきです。TVアニメではなしえなかった最終2話の補完として、そしてエヴァを完結させるためにエヴァファン(特にオタク)を現実世界へ突き放す最後のセリフ。僕はまともにダメージを受けてしまい、しばらく立ち直れなかったです。この映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、僕にとってはホラーです。
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、社会現象を巻き起こした新世紀エヴァンゲリオンの劇場版作品です。現在、エヴァンゲリオンシリーズの映画は多数存在しますが、この映画の立ち位置としては、テレビシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」のもうひとつの25話と最終話にあたる物語になっています。この映画の見所は、それぞれ登場人物が持つの生きる人間としての生々しさにあります(ここから先はネタバレも含まれます。ご注意ください)。人類補完計画が発動し、すべての人間はLCLに変化していきます。これはすなわち、すべての人間を一つにするための儀式になります。よって、一人間としては死を迎えることになります。それぞれのキャラクターがそれぞれの形で死を迎えますが、人間としての生への執着心、後悔、登場人物によっては歓喜さえ見せます。これらが、人間としての生々しさを如実に描いています。これらの描写は、それぞれのキャラクターにあるバックボーンに由来しますが、それらを理解しながら見るとキャラクターの新しい一面も垣間見ることができます。エヴァンゲリオンシリーズに通じて言えることですが、何度も視聴することで、気づくことができなかった新しい発見や、疑問点などを数多く見つけることができるでしょう。またエヴァンゲリオンシリーズには共通したキャラクターが登場しますが、それぞれの物語において彼らの立ち位置、主人公の碇シンジに対してどのような役割を担っているかを注目しながら見ると、さらにおもしろいですよ。
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』の一番のポイントは、テレビ版では全く明かされなかった謎である“人類補完計画”の全容が明かされることです。テレビ版第弐拾伍話及び最終話は、「自己啓発セミナー」と揶揄される程に内省的な内容でした。更には今までの謎や伏線を一切回収せずに終わった為、作画崩壊したかのような作劇も含めて激しい賛否両論の嵐が巻き起こりました。今作はその最終二話の時点で何がおこっていたのかが明らかになる完全新作として作られました。と言いつつもそこはやはりエヴァンゲリオン、全てを分かりやすく説明してくれることはありません。今までの情報と劇中で起こる様々なことを咀嚼し、一人ひとりが考えなければいけないのです。それこそがこのシリーズの難解な部分であり、面白さでもあるのかもしれません。今作の見所は、新たに登場するエヴァンゲリオン量産型です。明らかに異様な外観、そして弐号機とのバトルで見せるおぞましい能力と性質とは…?映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』はほぼ一元さんお断りですので、テレビ版を一通り鑑賞することをオススメします。また、性的表現や生体損壊描写も含みますので、苦手な人はご注意ください。
女性
女性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、1997年に公開された、大人気のエヴァンゲリオンシリーズの劇場版です。テレビで公開された「新世紀エヴァンゲリオン」の完結品といえる作品です。この作品は、単なるアニメ作品ではなく、とても複雑なストーリーでした。使徒が一体何者なのかなどの核心については触れられていませんが、テレビアニメを見ていて、疑問に思ったところのいくつかの謎は解けた気がします。エヴァに登場して使徒を倒していく戦闘ものの面白さだけではなく、エヴァに乗るパイロットの少年少女たちの心の描写がうまく描かれていくと思いました。その中でも、2号機パイロットのアスカの覚醒や、量産型エバの出現は面白かったです。時には、中学生の学園ものにも思えるような一面があるのも面白かったです。
男性
男性
新世紀エヴァンゲリオンは空前絶後の大ヒットを記録した日本を代表するアニメです。外国に住んでいる友達ですら日本のアニメといえば何ですか?と聞くとエヴァンゲリオンと答えるほどです。恐らくこのアニメを見ていない人からしたら何がそんなに面白いのかわからないと思います。一度見たら最後までじっくり見てください。最後まで見ることによって分かることもあります。何気なくボーッと見ているだけだと急に発狂しだしたり狂い出したり泣き出したり叫び出したりと精神的に心配される症状にばかり目がいってしまうので気をつけてください。このアニメはそう言った意味でも中毒性がありますし、加減な描写も多々あります。ディープキスなんかもその一端と言えるでしょう。エヴァンゲリオンは一度だけ見て理解できた人はどれだけいるのでしょうか?僕は3回見てやっと全てを理解する事ができました。3度見た上での見所はやはり戦闘シーンでしょうか。非常に細かな動きが描写されていたりグロテスクなシーンもそのまま使われています。注意点といえばグロテスクが苦手な方は遠慮した方がいい作品と思います。全体的に見ると全員精神異常がありますがその点を踏まえても十分面白いアニメとなっておりますので是非見てみてください。
男性
男性
今や伝説ともいえる映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』。数あるエヴァンゲリオンシリーズの中でも最も登場人物たちの「心の闇」に注目した作品だと思います。自分の存在の希薄さ、価値が見いだせないことにほとんど発狂に近い状態に陥るシンジの心理描写がショッキングかつ芸術的で、1度では理解しきれず何度も見てしまう作品です。戦闘シーンの作画も非常に細かく、グロテスクで見ごたえがあります。この作品の見どころはラスト10分、人類補完計画の発動が描かれるシーンです。明るくも物悲しい音楽に包まれながら、段々と主人公やその周辺人物たちの思いや苦しみが様々な方法で描かれ、エヴァにおける表現の限界に臨んでいると思います。今作は特にアスカの独白ともいえるシーンが多く、明るく見える彼女の孤独や不安定な精神の動きが非常に印象的でした。
男性
男性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、アニメだけでは全く理解できない、理解した人は精神に異常をきたしているとまで言われ、アニメの解説動画の再生回数が異様に高い、新世紀エヴァンゲリオンの劇場版の2作品目です。作中には実写映像を採用するなど、独特の表現が使われています。(平成狸合戦ぽんぽこなど、宮崎駿作品の影響を受けていると言われています。)庵野秀明監督本人も「風立ちぬ」にて声優として、宮崎駿作品に出演しています。誰も傷つかない世界を求め、他者と一つになることを選んだ世界での主人公の葛藤が描かれています。正直そんな世界にはなってほしくないですが、その世界では何がおきるのか。人類補完計画とは何のか。映画を見るだけでなく、見終わった後の解説や考察も踏まえて楽しむことができる、そんな作品になっています。個人的には頑張って理解しようとせず、感覚的にとらえて「へーそうなんだ」程度に見始めるのがおすすめです。また作品中にはグロテスクともとれるシーンも混在するため、注意が必要です。アニメ、映画、漫画で幅広くストーリーが展開されており、個人的にはアニメから見始めるのがおすすめです。そのため、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、映画シン・ヱヴァンゲリヲン公開までにチェックしたい作品の一つです。
女性
女性
映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』は、TV版・新世紀エヴァンゲリオンのもう1つの結末として描かれた劇場版完結編です。現在は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』もあるため、『旧』とも言われて差別化されることが多いですね。TV版新世紀エヴァンゲリオンの完結編とされていますが、TV版の最終回が賛否両論の終わり方だったので、それをリメイクしたもの、または、具体的な出来事として表現したもの、とも言われているようです。個人的にこの新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に、の中で印象深いのは、人類補完計画が発動している最中の音楽『Komm, susser Tod』でしょうか。【無へと還ろう(It all returns to nothing)】というフレーズが何度もリフレインされていて、すごく頭に残り、かつ人類が1つに補完されていく映像とマッチして、ある意味幻想的な世界観で魅了しています。また、劇中最後のシンジとアスカのやり取りについては、色々な意見があるようですが、TV版の最終回と完全シンクロした具体的なシーンとセリフだと解釈している私としては、納得できる結末でした。シンジくんには、これからも対人関係で今まで同様に色々と悩み、もがき、苦しむこともあるだろうけど、それでも、そうなることを自身で選択し自ら希望したのならば、頑張っていってほしい…。そんな希望を感じさせてくれる結末でもあったと思っています。『旧』と言われる、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』こちらもぜひまだまだ多くの方に見て頂きたい作品です。

映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版
Air/まごころを、君に』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス