洋画

映画『ダークナイト』高画質動画を無料フル視聴!ヒースレジャーのジョーカーが話題トリロジー2作目

このページでは。映画『ダークナイト』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し31日間見放題/
今すぐ無料お試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ダークナイト』と言えば、クリスチャン・ベール主演&クリストファーノーラン監督で制作されたバットマンの三部作です。ダークナイト・トリロジーとして超有名ヴィラン・ジョーカーの登場する作品!

ジョーカーが主役の映画が公開され、改めて映画『ダークナイト』を見たいという人も多いはず!

ディズニーデラックス

映画『ダークナイト』動画を無料でフル視聴する方法

映画『ダークナイト』の
動画がU-NEXTシリーズ作品見放題

今すぐ無料お試し

  • 無料お試しでも600P貰える!
  • ポイント利用で映画館で最新映画や、最新作品も視聴可能!
  • 『アナ雪2』も無料で視聴可能!
  • 初回の31日間は無料で見放題作品(14万本)を視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!
  • 最大4アカウントで利用可能!
  • 日本最大級のエンタメサイト!
  • 大人の動画も見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『ダークナイト』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 300円/2日 932円 30日間
dTV × 300円/2日 550円 31日間
TELASA × 200円/2日 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 199円/2日 500円〜 30日間

\無料お試し31日間見放題/
今すぐ無料お試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)作品

映画『ハーレイクインの華麗なる覚醒』エンドロールクレジット後おまけ映像は?続編や評価感想まとめ2020年3月20日から、DCコミックスの人気ヴィラン(悪役)キャラクターの一人であるハーレイ・クインが主人公となった映画『ハーレイ・ク...

DC映画作品

『クリスチャン・ベール』出演作品

『クリストファー・ノーラン』監督作品

※2020年7月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画やテレビは製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 違法にアップロードされた物と知ってダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試し31日間見放題/
今すぐ無料お試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ダークナイト』の映画情報

映画『ダークナイト』あらすじ

凶悪犯罪が頻発する都市『ゴッサムシティ』。

バットマンであるブルース・ウェイン、ゴッサム市警のジム・ゴードンそして地方検事のハービー・デントは、ゴッサムシティから犯罪をなくすために協力しながら活動していた。

街が平和になり犯罪が収まり始めたころ、道化師のマスクを被った集団がゴッサムシティ銀行を襲撃する。

その集団は互いに殺し合いをはじめ、最後に生き残った男・ジョーカーが銀行に預けられていたマフィアの資金を強奪し去っていくのであった。

資金を奪われたマフィアたちが集まり会議をしていると、そこにジョーカーが現れる。

ジョーカーは奪った資金の半分と引き換えにバットマンを殺害することをマフィアに提案するが、その態度に腹を立てたマフィア・ギャンボルはジョーカーに懸賞金をかける。

しかし、会議の後ギャンボルがジョーカーによって殺されたことで、ギャンボルの組織をジョーカーが引き継ぎ、マフィアは彼の提案を受け入れることになる。

一方そのころ、バットマンはマフィアを捕えるために会計士・ラウを香港からゴッサムシティに連れ帰り、裁判で証言をさせていた。

警察は次々にマフィアを逮捕していき、事態は順調に進んでいるかのように見えた。

そんな中、ジョーカーはテレビを通じて「バットマンが正体を明らかにしない限り人々を殺害する」と脅迫をかけてくる。

ジョーカーはバットマンの格好をさせた男の死体を晒し、警察本部長、裁判官、さらにハービーの殺害を示唆した。

事件の裏で次第にバットマンが慕う女性・レイチェルに狙いを定めていくジョーカー。

迷いながら正義を実行に移すバットマンと、純粋な悪として行動するジョーカー。

ゴッサムシティを巻き込んだ戦いの行方は…

 

映画『バットマン・ビギンズ』の続編にあたる本作『ダークナイト』!

今回の敵は悪のカリスマとしてファンが多いジョーカーです!

正義と悪の間で揺れ動くバットマンから目が離せません!

\無料お試し31日間見放題/
今すぐ無料お試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ダークナイト』キャスト・出演者

  • ブルース・ウェイン(バットマン)/クリスチャン・ベール
  • ジョーカー/ヒース・レジャー
  • ハービー・デント/アーロン・エッカート
  • レイチェル・ドーズ/マギー・ジレンホール
  • アルフレッド・ペニーワークス/マイケル・ケイン
  • ジェームズ・”ジム”・ゴードン/ゲイリー・オールドマン
  • ルーシャス・フォックス/モーガン・フリーマン
  • バーバラ・ゴードン/メリンダ・マックグロウ
  • ジェームズ・“ジミー”・ゴードン・Jr/ネイサン・ギャンブル
  • アンソニー・ガルシア市長/ネスター・カーボネル
  • ギリアン・B・ローブ市警本部長/コリン・マクファーレン
  • サリロ判事/ニディア・ロドリゲス・テラチナ
  • アンナ・ラミレス刑事/モニーク・ガブリエラ・カーネン
  • ジェラルド・スティーブンズ刑事/キース・ザラバッカ
  • マイケル・ワーツ刑事/ロン・ディーン
  • コールマン・リース/ジョシュア・ハート
  • マイク・エンゲル/アンソニー・マイケル・ホール
  • サルバトーレ・マローニ/エリック・ロバーツ
  • ラウ/チン・ハン
  • ギャンボル/マイケル・ジェイ・ホワイト
  • チェチェン人ボス/リッチー・コスター
  • ジョナサン・クレイン/キリアン・マーフィー
  • フリール裁判長/パトリック・クリア

今作でジョーカーを演じ、第81回アカデミー賞助演男優賞を受賞したヒース・レジャーは今作が遺作となりました。

『ダークナイト』でヒースレジャーが演じたジョーカーは、多くのファンを魅了し賞賛されています。

一部の噂では、ヒースレジャーの死因がはっきりしておらず、睡眠薬の過剰摂取が原因では?と言われています。

その原因が映画『ダークナイト』で演じたジョーカー役にのめり込んだことでは?という噂が出たほど彼の演技は素晴らしいものでした。

多くの賞を受賞した本作『ダークナイト』!興行収入は16億円を記録しました!

映画『ダークナイト』スタッフ

監督

クリストファー・ノーラン

音楽

ハンス・ジマー
ジェームズ・ニュートン・ハワード

脚本

クリストファー・ノーラン
ジョナサン・ノーラン

製作

レジェンダリー・ピクチャーズ
シンコピー・フィルムズ

映画『ジョーカー』エンドロールクレジット後おまけ映像は?続編や評価感想まとめ2019年10月4日からDCコミックスの人気ヴィラン(悪役)キャラクターであるジョーカー(JOKER)を主人公にした映画『ジョーカー』が...

\無料お試し31日間見放題/
今すぐ無料お試し

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ダークナイト』感想や口コミ

女性
女性
ダークナイトを見た感想は、とても面白かったです。見どころは、バットマンと宿敵のジョーカーが繰り広げる壮絶なアクションです。冒頭からジョーカーの爽快とした登場と見事な銀行強盗はとてもすごかったです。この映画の中でとても心に残っているシーンは、バットマンがバイクに跨って疾走するシーンです。バットマンが疾走してくるところにジョーカーは堂々と目の前に立って、「さぁ、轢け!轢いてみやがれ!」と挑発します。バットマンは悪い奴は捕まえるが殺すことはしないので急ブレーキをかけて転んでしまいます。それをわかっていたジョーカーの嘲笑うシーンがとても印象的です。この映画のオススメポイントは、ジョーカーとバットマンによるバトルが何度も繰り広げられるところです。
男性
男性
2008年に公開されたアメリカ映画です。新生バッドマンシリーズの映画で、「バットマン・ビギンズ」に続く2作品目です。あらすじは、ゴッサム・シティで頻発する強圧事件に立ち向かうため、バッドマンはゴードン警部補と手を組み、街は沈静化に向かいます。しかし、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者が現れ、ゴッサム・シティは再び犯罪都市と化してしまいます。新しく地方知事として就任したハービー・デントの恋人でありバットマンの最大の理解者であるレイチェルに狙いを定めていくという話です。一般的なヒーロー映画は、正義のために悪を倒すというおめでたい雰囲気がありますが、ダークナイトはそんなイメージを吹き飛ばす作品でした。自分の活動が周りの人たちに影響を与え、一向に減らない凶悪犯罪や、様々なバットマンの葛藤を描いてくれていて見応えがあります。アメコミヒーローのシリアス路線を確立した作品と言えると思います
男性
男性
私はダークナイトという映画には多くのエンタメ要素が含まれており、また暗く重たい考えさせられるようなストーリーに惹かれました。暗雲たちこめるゴッサムシティの光と闇を描き切った本作は間違いなく映画史上に残る屈指の作品だと思われます。見所としては各役者たちの緊張感のある演技力でしょう。どの役者も真剣味がすごく、思わず引き込まれます。特にジョーカー役の方は狂気に満ち満ちた演技が非常に印象的で、見た後でもしばらくは印象に残りました。キャラとしてもアクが非常に強くかれが喋ったり、動いたりしただけで画が持つくらいジョーカー役を見事に演じ切っていました。その他にも脇を固める登場人物たちの迫真の演技は更に物語の展開を加速させていて見ていて非常に気持ち良かったです。
男性
男性
冒頭の銀行強盗のシーン。重低音のサントラ。ここでもうぐっと引き込まれます。
本作撮影後に亡くなったヒース・レジャーが、魂で演じているジョーカー。もうクレイジー過ぎて、初回見たときは微動だにせずに見入ってしまいました。悪を楽しみ、人が悪に染まる姿を楽しみにぎりぎりまで陥れる、通常の発想では到達しない域で人々を手の平で転がす姿に、ある意味で世界が広がる感じを受けます。
全体的に重厚感のある印象を持たせている、ハンス・ジマーのサントラも必聴です。前作バットマン・ビギンズから共通しているテーマ曲含め、ギリギリ追いつめられる、突きつけられる感じが味わえます。
何より、最後のバットマンの去り方が一番の見どころで、泣き所かと思います。社会で認められている正義・真実とはどういうものか、今見えているものが正しいと言えるのかなどなど。さまざま思考を巡らせられます。
男性
男性
ヒーローものの映画に興味が無い方でもこの映画の名前ぐらいは知っているという方は多いのではないでしょうか。個人的にはヒーロー映画の最高傑作だと思っています。ヒーロー映画といえば正義と悪が対立し最後には正義が勝ちます。それがヒーローもののセオリーです。しかし今作はそんな簡単に済む話ではありません。
前作『バットマンビギンズ』ではなぜバットマンになったのかが描かれましたが、今作ではそんなバットマンの前にジョーカーが現れ、彼と対峙する中で正義とは何かを模索します。
ジョーカーが示したいのは、どんなヒーローでも悪に落ちてしまうということを証明すること。ヒーローが正義だと思って行っていることは自身のエゴなのではないかということを問いかけます。ことあるごとにバットマンに対して選択をさせるように仕向け、正義の裏には犠牲があるということを見せつけます。マスクを被って自警活動をしているのは自分を守っていることに過ぎないのだと。
これでもう今作がただのヒーロー映画に収まらない映画だということが分かったと思います。正義と悪とは何なのか、ジョーカーを演じたヒース・レジャーの圧倒的な演技力によってどんどん吸い込まれていきます。
ぜひ気になった方は鑑賞してみてください。
男性
男性
ダークナイトはシリーズ2作目です。バッドマンとジョーカーの戦いが描かれています。バッドマンの正義感、そして悪役であるはずなのに、主役にも見えてしまうジョーカーもとてもかっこいいです。この映画を見て、敵であるジョーカーの魅力にハマってしまった人もたくさんいると思います。バッドマンは他のヒーローと違って、私達と全く変わらない人間であるのに強いという点が魅力的で惹き込まれます。人間味溢れるバッドマンを好きになること間違いないです。この映画を見ると、正義と悪とは一体何なのかと考えさせられるかもしれません。とても奥深い映画です。また、見る人に狂気、魅力を与えるジョーカー役であるヒース・レジャーの遺作でもあります。彼の演じるジョーカーは見る人全てを虜にします。
女性
女性
バッドマンビギンズが楽しめた人なら、ダークナイトも楽しめると思います。
バットマンの最強の敵といえばヒース・レジャー演じるジョーカー…。ヒース・レジャーはジョーカーを見事に演じていましたが、本人はもう亡くなっているんですよね…。主人公・バットマンを演じるクリスチャン・ベイルもかっこいいです。筋肉美も素敵です。見どころは、やはりジョーカーとバットマンの対決シーンです。彼らの絡みやアクションシーンはとても迫力があります。バットマンは私たち普段目にすることのない巧みなハイテク技術を使って戦っていくんですよね。そんな斬新な方法で…!というハイテク技術も登場してきて、バットマンは賢いなぁ~と感心します。また、ジョーカーの恰好はホラーなみに怖いのも見どころだと思います。口が裂けたようなメイクや白塗り、アイラインで囲んだスモーキーで残忍な目…。ダークナイトは単なるヒーロー映画ではありません。善と悪の戦いで、大人が本気で戦っているから子供が見て愉快になるか?といったら自信がありません。ジョーカーは殺し屋みたいなものなので、子供の教育上はあまり歓迎しないかもしれません。最後は正義のヒーローのバットマンが無法者扱いされるのは正直腑に落ちなかったです…!
女性
女性
人間の善悪を問いかけてくるような、個人的に最も衝撃を受けた映画です。ゴッサムシティを平和な街にするべく、バットマンは影から犯罪や不正と闘っています。ゴードン警部やアルフレッド、フォックスという味方はいるものの、決して正しいやり方ではないという葛藤と孤独がどことなく感じられます。しかも、心の支えであったレイチェルは、新任判事のハービーに惹かれるようになり、ブルースの気持ちを考えると辛くなってしまいます。そんな中で現れるのが、ジョーカーです。こんなにも強烈な悪役は、ほかに類を見ないのではないか、と思います。彼はありとあらゆる犯罪を行いますが、その目的は金や権力ではありません。人間は皆、負の感情を持っていて、いつでも悪に転じ得るのだということを証明したがっているように思います。そして何よりも、悪党である自分こそが、バットマンの存在意義でもあるのだと、ブルースに突きつけてきます。ジョーカーの策略により、ブルースは深く心に傷を負うことになります。展開の容赦のなさには、見ていられないと感じるほどでした。それでも闇の守護者として戦い抜くバットマンの姿に、胸が打たれました。ジョーカーの思惑に負けることなく、たとえ何があっても、人間の善性が悪意を克服すると信じていたいです。

 

【U-NEXTなら】
31日の無料視聴期間
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス