アニメ映画

映画『シンデレラ』高画質動画を無料フル視聴!ディズニーアニメのあらすじやキャスト

このページでは、アニメ映画『シンデレラ』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

アニメ映画『シンデレラ』といえば、シャルル・ペローの童話をもとにディズニーによって作られた、長編アニメーション作品です。

\ディズニー動画が31日間無料視聴可能/
今すぐ無料で動画視聴へ

今や物語の舞台となったお城、「シンデレラ城」がディズニーのシンボルとなっているように、その名を知らない人はいないほどの超有名作品ですね。

数多くの有名なプリンセスを輩出し続けるディズニー映画ですが、シンデレラの人気は、もはや不動のものと言えるでしょう。

ディズニーデラックス

映画『シンデレラ』動画をディズニープラスで無料フル視聴する方法

\『シンデレラ』は/
\ディズニープラスで見放題/

今すぐ無料お試し無料お試し期間の31日間なら
費用は1円もかかりません!

  • 月額770円(税込)で全ての動画が見放題!
  • 他のVODでは有料動画でも見放題の作品が多数!
  • 『アナと雪の女王2』動画も見放題で無料視聴が可能!
  • 初回の31日間動画が無料で見放題
  • ディズニー&ピクサー&マーベルの人気作品動画が見放題!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 会員限定の動画配信やオリジナルグッズも多数!

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の情報はディズニープラスホームページにてご確認ください。

ディズニープラスで視聴可能な関連作品

アニメ映画『シンデレラ』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
ディズニープラス なし 770円 31日間
U-NEXT × 330円 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× × なし 933円 31日間
dTV × 300円 500円 31日間
TELASA × 300円 562円 31日間
Netflix × × なし 800円〜 31日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 300円 500円〜 31日間

ディズニープラスでは、ディズニーアニメ映画作品が見放題動画作品なので、全作無料で一気見が可能です!

Disney+(ディズニープラス)で視聴可能なおすすめ作品ディズニープラスで視聴可能なディズニーアニメ くまのプーさん/みんなのクリスマス ドナルド劇場: ミッキーマウス!クリス...

\ディズニー動画が31日間無料視聴可能/
今すぐ無料で動画視聴へ

ディズニープラスの登録・解約方法の詳細はこちらをタップ

ディズニープラスの入会・登録方法

ドコモのケータイをご利用の方

ドコモ以外のケータイをご利用の方

ディズニーデラックスの解約はこちらから

  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\ディズニー動画が31日間無料視聴可能/
今すぐ無料で動画視聴へ

アニメ映画『シンデレラ』の映画情報

アニメ映画『シンデレラ』あらすじ

遠い昔の話です。

ある所に、シンデレラという名前の娘が立派なお屋敷に住んでいました。彼女はとても美しい美貌の持ち主であり、また動物にも好かれるような心の澄んだ優しい少女でした。

幼い頃、母親を亡くしてしまいましたが、父親は限りのない愛情をシンデレラに与え、大切に育てていました。しかし、母親がいないことをひどく心配した父親は、シンデレラのために、トレメイン夫人を新しい母親として迎えることを決めました。

トレメイン夫人には、連れ子となる娘が二人いて、彼女たちはシンデレラより歳上、つまりは義理の姉にあたる存在でした。

しかし、ある日、不運にも、実の父親もシンデレラを残して亡くなってしまいました。

父親がいなくなると同時に、継母であるトレメイン夫人は再婚相手に取り入るために隠していた本性を表しました。義理の娘であるシンデレラに強くあたるようになり、自分の実の娘たち、ドリゼラとアナスタシアだけを可愛がるようになってしまったのでした。

裕福だった家も、継母とその娘たちが財産を浪費していき、だんだんと荒れ果てていくようになったのでした。

シンデレラは、ついには召使いのように扱われるようになりました。屋敷の遠くはずれた場所にある、狭い塔の部屋に住まわされ、なにか用事があるたびに「シンデレラ!」と名前を怒鳴られる生活が続きました。

広い屋敷を一人で雑巾掛けをするよう押し付けられたり、洗濯や食事の世話までを継母と姉たちに命令されるようになりました。

しかし、そんななかでもシンデレラは、「いつか夢は叶う」と希望を忘れることなく、明るさを失うことはありませんでした。彼女の周りには、ネズミのガスとジャック、犬のブルーの、馬のメジャー、そして小鳥たちと、心強い仲間たちが溢れていました。

そんなある日のことです。王子のプリンス・チャーミングが帰国した祝い、そしてプリンスの結婚相手を探すべく、舞踏会が開催されることになりました。

もちろん、シンデレラの家にも招待状が人数分届きます。義理の姉たちは、プリンセスになることを夢見て、心を躍らせながら大急ぎでドレスを選びはじめます。

シンデレラも舞踏会に出席することを夢見て、継母に尋ねたところ、全ての掃除や洗濯、仕事を終わらせ、かつドレスを用意することができるのならば参加しても良いと答えたのでした。

シンデレラは実の母親のドレスを手直しして着て行こうとしますが、いじわるな継母と義理の姉たちによって、いつも以上にたくさんの仕事を押し付けられてしまいます。

そこで、シンデレラたちの仲間であるネズミや小鳥たちが知恵を絞って、義姉たちが捨てたリボンやドレスの素材を拾い集めて綺麗なドレスをシンデレラのために作ってくれました。

しかし、どうしてもシンデレラが綺麗になることを許せない、いじわるな義姉たちは、自分たちが捨てた素材がドレスに使用されていることを目ざとく見つけ、シンデレラを泥棒呼ばわりします。

ついには、せっかく仲間たちが作ってくれたドレスをびりびりに破いてしまうのでした。

継母や義姉たちが楽しそうに舞踏会に出かけたあと、シンデレラは悲しみのあまり噴水の側で号泣します。

すると、突然、泣いているシンデレラのもとに、妖精のおばあちゃんフェアリー・ゴッドマザーが姿を現したのでした。

シンデレラを励ますように、「ビビディ・バビディ・ブー」と魔法の言葉を唱えると、きらきらした妖精の粉とともに、庭のかぼちゃが馬車になり、仲間の犬と馬は人間の従者と御者に、そしてネズミたちは白くて立派な馬に変身を遂げたのでした。

そして、妖精はシンデレラに向かっても魔法をかけました。

途端に、びりびりに引き裂かれたドレスはあっという間に綺麗で豪華なドレスに代わりました。最後にガラスの靴をプレゼントされたシンデレラは、「12時になったら魔法は解けてしまう」と忠告を受け、馬車に乗って舞踏会の開かれるお城へと急いだのでした。

さて、ここからシンデレラと王子の出会いが待っています。

しかし、シンデレラは無事に舞踏会を12時までに抜け出すことができるのでしょうか?

そして、いじわるな継母と義姉を切り抜けて、王子と結婚することはできるのでしょうか?

不屈の名作ですが、何度見てもハラハラ、ドキドキし、そしてアニメーションの美しさに酔いしれることができます。

ぜひ、ご覧ください!

\ディズニー動画が31日間無料視聴可能/
今すぐ無料で動画視聴へ

アニメ映画『シンデレラ』キャスト・出演者

  • シンデレラ:アイリーン・ウッズ
  • プリンス・チャーミング(王子):ウィリアム・ピップス
  • トレメイン夫人(継母):エレノア・オードリー
  • ドリゼラ・トレメイン:ローダ・ウィリアムズ
  • アナスタシア・トレメイン:ルシール・ブリス
  • 国王(王様):ルイス・ヴァン・ロッテン
  • フェアリー・ゴッドマザー(妖精のおばあさん):ヴェルナ・フェルトン

アニメ映画『シンデレラ』スタッフ

総監督

ベン・シャープスティーン

監督

ウィルフレッド・ジャクソン
ハミルトン・S・ラスケ
クライド・ジェロニミ

脚本

ビル・ピート
テッド・シアーズ
ホーマー・ブライトマン
ケン・アンダーソン
アードマン・ペナー
ウィンストン・ヒブラー
ハリー・リーヴズ
ジョー・リナルディ

製作

ウォルト・ディズニー
ロイ・O・ディズニー

興行収入

279億円

\ディズニー動画が31日間無料視聴可能/
今すぐ無料で動画視聴へ

映画『シンデレラ』感想や口コミ評価

男性
男性
「シンデレラ」は私が最も好きなディズニープリンセス映画です。まずその名前の由来から衝撃的なのですが「シンデレラ」は「灰かぶり」という意味なんです。美しい容姿からは想像もできない意味ですが、継母や義姉からひどい扱いを受け働く姿からは連想できるかもしれません。そんなシンデレラの魅力はなんといっても彼女の人柄です!両親を早くに亡くし、継母と義姉たちからひどい仕打ちを受けているにも関わらず、シンデレラからは明るく優しい女性になります。どんな時でも「夢は叶う」と信じ続けるシンデレラは健気ですが、運命をつかみ取ることのできる強さのようなものも感じます。現実は厳しく傷つくこともたくさんありますが、シンデレラのように夢を信じることを忘れてはいけない気がします。
そして忙しい毎日を送っているにも関わらず、シンデレラがとてもきれいなのは心の表れともいえます。広い屋敷を一人で掃除しているシンデレラはとてもきれい好きなのでしょうね。女性としてこれ以上魅力的な人はいないと思います。そんなシンデレラに王子様が恋をするのも納得です。王子様と出会うきっかけとなる舞踏会ですが、ここでも一波乱。継母や義姉たちはシンデレラの美しさを妬んでいるため、妨害しようとします。シンデレラの亡くなった母のドレスを引き裂くシーンではとても心が痛みました。さすがのシンデレラも心が折れそうになった時、登場するのがフェアリーゴッドマザー。ずっとシンデレラを見守ってきた少しおちゃめなおばあさんです。その軽快なキャラは人に幸せを運ぶイメージにぴったりでした。本当に落ち込み困ったときに助けを得られたシンデレラを見たときには、日ごろの行いが報われてよかった!と安堵しました。シンデレラに魅了され、早20年以上。彼女のように強く優しく生きたいと女性としてのお手本にしています。
女性
女性
『シンデレラ』といえばディズニープリンセス作品の中でも特に有名な作品ですよね。グリム童話が原作なので映像作品を見たことがなくても大まかなストーリーは聞いたことがある、という人は多いと思います。原作では少しショッキングな演出がみられますが、ディズニーではそういった場面は削られているのでご安心ください。個人的に好きなシーンはシンデレラのためにネズミや鳥たちが小さな体で器用にシンデレラの母親のドレスを手直ししていくシーンです。ディズニーが最も得意とする動物の動きを生かしたドレスづくりは、どうやったらそんな動きを思いつくんだ!?という驚きの連続で見ていて飽きません。『シンデレラ』の見どころはやはりフェアリーゴッドマザーによるシンデレラの大変身、ビビディ・バビディ・ブーを歌うシーンだと思います。かぼちゃは馬車に、ねずみは馬に、馬は御者に、犬は付き人に…シンデレラは素敵なプリンセスに。その素晴らしい魔法のシーンはプリンセスに憧れる女の子でなくても魅力的なシーンではないでしょうか。シンデレラストーリーという語源にもなったシンデレラ。一人の夢見る少女がプリンセスに転身していく輝かしいストーリーを、ぜひ一度ご覧になってみてください。
女性
女性
実写映画もされたディズニー屈指の人気作品です。ディズニープリンセスの中でも1、2を争う人気キャラクターのシンデレラの見どころは何といってもあの魔法でドレス姿に変身するシーンです。シンデレラのお母さんのお古のドレスをネズミたちがリメイクしたドレスも可愛かったですがガラスの靴にキラキラ光るきれいなドレス、顔がよく見えるアップスタイルと女の子にはたまらないまさにお姫様のスタイルが本当にきれいで見とれてしまいます。
その後のガラスの靴を頼りに王国中を探し回るシーンでは意地悪な継母に靴を履かせないように屋根裏部屋に閉じ込められてしまうのですが動物たちの助けがあってギリギリのところで履けたので一安心とともに継母たちをぎゃふんと言わせられたのはすごくスカッとします。
女性
女性
子供の頃から大好きで、シンデレラがフェアリー・ゴッドマザーの魔法で素敵なプリンセスに変身するシーンは子供ながらうっとりしたし、すごく憧れていました。シンデレラのためにネズミたちが歌いながらドレスを作り上げていくシーンも大好きです。小さなネズミたちが一生懸命な姿が可愛らしいし、見ていて楽しくなります。シンデレラの幸せを誰よりも願っていることが伝わるシーンで、微笑ましいです。ディズニー映画にはたくさんのプリンスが出てきますが、シンデレラに出てくるプリンス・チャーミングが1番王道の王子様という感じで、すごく格好いいです。舞踏会でシンデレラと王子様が踊っているシーンは、本当にロマンティックで惚れ惚れしちゃいます。
女性
女性
「シンデレラ」はディズニープリンセスの作品の中でも最も好きな作品です。主人公「シンデレラ」は幼いころに実母を亡くし、父子家庭でした。そこに継母と2人の姉がやってくるのですが、見るからに意地悪そうな見た目にこれからの展開が怖くなります。しかも不幸なことにシンデレラの実父も亡くなってしまうのです。そこからシンデレラは侍女のような扱いを受けるのですが、それでも心は美しく「いつかきっと夢はかなう」と信じ続ける姿は健気で女性らしさもあふれています。そんな彼女ですがネズミや小鳥たちといった動物のお友達がいます。いい人は動物に好かれるんですね。ある日王宮の舞踏会へ行くチャンスが訪れるのですが、継母と2人の姉に邪魔されてしまいます。ここから彼女は今までの行いが報われていき、素敵なエンディングを迎えます。彼女の生きる姿勢や、夢はかなうと信ず続ける姿勢は見習いたいものがあります。いつまでもきれいな心でいたいものです。
女性
女性
ロマンチックなストーリー展開に、プリンセスとしての魅力あふれるシンデレラは、不朽の名作だと思います。継母や義姉妹に辛くあたられ、理不尽な目に遭いながらも、シンデレラは決して卑屈になったり恨んだりはしません。押しつけられた仕事であってもきっちりこなし、顔を上げて真っ当に生きている姿には、自分も見習っていきたい、と強く感じました。辛い状況でも信じることをやめないでいれば、願いは叶うもの、と歌うシンデレラは本当に素敵なプリンセスです。心根のまっすぐな彼女だから、ネズミや鳥たち動物も寄り添いたくなるのだと思います。動物たちが協力して、シンデレラが舞踏会に行けるようにとドレスを飾り立てるシーンは、個人的にとても好きな場面です。フェアリーマザーから贈られるあの美しいドレスも大好きなのですが、ピンクのドレスにも憧れたことをよく覚えています。また、かぼちゃの馬車にガラスの靴、とおとぎ話の素敵なアイテムが次々に現れるところも、ときめきポイントだと思います。特にガラスの靴は、いくつになっても、人生で一回は履いてみたいと思わずにいられません。シンデレラの足にぴったりのこの靴こそが、王子様との恋を結びつけてくれる鍵でした。シンデレラが優しさと素直さを失わなかったからこそ、奇跡が起こり、幸せへと導いてくれたのです。夢と希望に満ちた、本当に大好きなお話です。

女性
女性
シンデレラは小さい頃ディズニーアニメでよく見ていました。アニメ版に劣らず、実写版のシンデレラもすごくよかったです!見どころの一つは、エラ(シンデレラ)を演じる主演のリリー・ジェームズがとにかく可愛くて、シンデレラの雰囲気にぴったりなところです!家の中で継母や姉たちにこき使われ、いじめられとても可哀相なんですが、全然性格がグレないし、健気で素晴らしい女性なんです。美しいのにしおらしくて控えめなところを、リリー・ジェームズが見事に演じていてイメージに合っていました。次に、王子とシンデレラの出会い方も見どころです。アニメ版では舞踏会で初めて二人は出会うのですが、実写版は異なります。家庭内でつらい仕打ちを受けているうちに、つらくなって泣きながら森に逃げ込んだエラは、そこでキット(王子)と出会います。このくだりはアニメにはなかったので新鮮でした。その時はお互い誰かも分からなかったし、キットも身分を偽っていました。舞踏会で再会した時、エラは王子森で出会った男性だと分かりますが、キットはエラが誰か分かりません。しかし最後はガラスの靴と一緒に、エラが森にいた女性だとキットは発見する…という展開が、とても素敵な筋書きです。
女性
女性
見どころはたくさんあるのですが、やはりシンデレラが魔法使いに魔法をかけてもらい、
みすぼらしい姿からドレスアップするところ、そして舞踏会のシーンです。たくさんおめかしした女性や継母、義姉たちも参加しているのですが、王子は踊る相手にシンデレラを選びます。やっとシンデレラが報われる時が来た!という感じがして、舞踏会で王子様に選ばれるシーンは心がパっとなります。シンデレラの素晴らしい衣装も見どころの一つです。クリスタルのように輝いた綺麗な水色のドレスなのですが、今まで普段の貧相な恰好をみてきたから、シンデレラの変身ぶりが楽しめます。とても華やかで美しいですし、髪型もアップスタイルで誰だか分からないくらいイメージがガラっと変わっています。0時になって魔法が解ける時間になるとシンデレラは大慌てで帰っていくのですが、帰っている途中にも衣装や馬車の魔法も解けていってしまいます。バレないように早く早く!と、こちらまで焦ってしまいました。舞踏会に参加しても王子様と再会できる希望がなく、継母や姉たちにいじめられる日常は変わらず、シンデレラは可哀相でした。しかも継母はシンデレラの秘密に勘づいて部屋に閉じ込めてしまうんですよね。でも最後は王子様に見つけてもらえて幸せになれたので、スカっとしました。

映画『シンデレラ』を
無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の情報はディズニープラスホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス