映画

映画『バッドボーイズ』動画を無料フル視聴!字幕&吹替やあらすじとキャスト

このページでは、映画『バッドボーイズ』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

映画『バッドボーイズ』は1995年公開のアクションコメディ。今作以降、大出世をするウィル・スミスが主人公の一人を演じました。またCMディレクターだったマイケル・ベイの初監督作です。

映画『バッドボーイズ』の
動画を無料で見る

ディズニーデラックス

映画『バッドボーイズ』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『バッドボーイズ』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しでも600P貰える!
  • ポイント利用で映画館で最新映画や、最新作品も視聴可能!
  • 『アナ雪2』も無料で視聴可能!
  • 初回の31日間は無料で見放題作品(14万本)を視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも利用可能!
  • 最大4アカウントで利用可能!
  • 日本最大級のエンタメサイト!
  • 大人の動画も見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『バッドボーイズ』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV
× 300円/2日 932円 30日間
dTV なし 550円 31日間
TELASA なし 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 30日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 100円/3日 500円〜 30日間

U-NEXTで見れる映画『バッドボーイズ・シリーズ』

U-NEXTでは、映画『バッドボーイズ』シリーズ作品も配信中です!

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画やテレビは製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 違法にアップロードされた物と知ってダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

 

映画『バッドボーイズ』の映画情報

映画『バッドボーイズ』あらすじ

主人公、マーカス・バーネットとマイク・ラーリーはマイアミ警察の黒人の刑事です。

マーカスは3人の子供と妻を愛するパパ、マイクは大金持ちの親の遺産を相続したプレイボーイ。2人はマイクの愛車、ポルシェで出勤します。

走行中に銃を持った車泥棒に襲われますが、簡単に彼らを制圧します。2人は腕利きの刑事、バッドボーイズ。

ある夜、マイアミ警察に向かう一団がいました。彼らのボス、フーシェは仲間の一人に警官の格好をさせています。

その人物に自分の役割を聞くフーシェ。「俺はおとりだ」と答える仲間を彼は銃で撃ち殺し、乗っていたバンから放り出します。

警官が撃たれたと通報すると、警察は人員を総動員させ現場に急行します。フーシェの狙いは人手がいなくなった警察署に忍び込み保管されていたヘロインを盗みだすことでした。

暗所ゴーグルをつけて手薄になったことを確認して換気口から警察署に忍び込んだ強盗達は、監視カメラの映像を切り替え見張りの警官を欺き、20分という短い時間で署の奥に保管されていた1億ドル相当のヘロインを盗みだします。

朝になり、まだ何も知らないマーカスは一家で朝食をとっていました。そこへポルシェに乗ったマイクがやってきます。

一本の電話が入り、マーカスとマイクは署に急いで来るように指示されます。

到着すると署内は大騒ぎでした。麻薬取締班の班長、ハワード警部に署の奥からヘロインが盗まれたことを聞かされる2人。それは2人が押収したものでした。

そこに内部調査班の警部アリスンが現れ、「マスコミにこの件が漏れたら大騒ぎになる、これは内部の犯行」と言われます。必ず取り返すと答えるハワード警部。

彼はマーカスとマイクに事件を担当させ、白人の刑事、サンチェスとルイスに応援するように命じます。3日後にFBIが乗り出したら責任を取らされます。時間はありませんでした。

様々な人物に聞き込みをする2人。換気口の契約をしていたアローナという人物の住所を署で聞き、彼のところへ向かいますが、家に入ると死臭が漂っていました。アローナは換気口の情報を売って儲けましたが、殺されてしまったのでした。

一方、あるエージェントの事務所ではマイクの知り合いの黒人の女性、マックスが仕事を請け負います。

それは強盗の一味、エディが開くパーティに出ることでした。マックスは友達のジュリーと2人で彼のところへ行きます。エディは元刑事で一味を署に引き入れた人物でした。

そこへ手下を引き連れて強盗のボス、フーシェが現れます。

彼は事件の情報が漏れないようにマックスを銃で殺害、さらにエディの脚を撃って「あと4日で取引なのにくだらないまねをしやがって」と恫喝します。そのあとエディは手下に撃ち殺されます。

トイレに行っていたジュリーは一部始終を目撃し、手下に見つかって追われますが、建物の屋上からプールへ飛び降りて何とか逃げ延びます。

ホテルで事件があったとの一報を受け、現場にやって来たマーカスとマイクは元刑事のエディとヘロインを見せられ、事件のからくりを知ります。

マイクがグラスに2種類の口紅が付いていること見つけ、目撃者の存在に気づくとハワード警部は絶対に彼女を捜し出すように2人に指示します。

現場で殺されていたもう一人が事件に巻き込まれた知り合いのマックスであることを知ったマイクは深く落ち込みます。マーカスは「必ず目撃者を見つけ、犯人を捕まえる。大丈夫か?」とマイクを気遣います。

マイクはマックスが働いていたロイスのところへ行くといい、一人聞き込みに向かいますが、その場で何者かに頭を殴られ窓を突き破って倒れ、気を失います。

そんな中、警察署に一本の電話がかかってきます。それは事件を目撃したジュリーからの連絡でした。

彼女はマックスが信頼を寄せていたマイクと話がしたいといいますが、彼はその場にはいません。

ハワード警部が代わりに話を聞こうとしますが、ジュリーはマイク以外の人物とは話さないと譲りませんでした。

ハワード警部はマーカスにマイクのフリをして電話にでるように命じます。渋々電話に出たマーカスはジュリーの住所を聞き出し、彼女のもとへ向かいます。

マイクのフリをしてジュリーに会いに行ったマーカスは彼女を保護しますが、そこへフーシェの手下がショットガンを手に襲いにきます。

2人は何とか車でその場から逃げ出しますが、車のナンバーを見られてしまいます。

警察署で保護するというマーカスに対してジュリーはそれを頑なに拒み、「あなたの家なら行く」と言います。

しかし彼女を助けたのはマイクのフリをしたマーカス。家族がいる自分の本当の家には行けません。

そこでジュリーにはマイクであるとウソをついたまま彼のコンシェルジュ常駐の高級マンションに行くことにします。

マーカスはコンシェルジュのチェットに賄賂を渡し、マイクの部屋にジュリーを連れていきます。知らない部屋へ入ったマーカスは電気のスイッチの場所も分からず、床の段差につまづいて転んでしまう始末。

ジュリーをマイクの部屋に残し自宅に戻ったマーカスですが、マイクのフリをするために結婚指輪を外していたことや、マイクの部屋の香水の匂いのせいで疑われてしまいます。

翌日、マーカスはハワード警部からマイクのフリを続け、犯人につながる手がかりを探るように言い渡されます。

そこでマーカスは出張にでなければいけないと妻にウソをついてマイクの部屋に向かいます。その間、マイクがマーカスの家族と過ごすことになります。

マイクとマーカスはヘロインを盗んでマックスを殺害したフーシェ達犯人グループを捕まえることができるのか。

今作はマイク役のウィル・スミスのキャリアに大きな転換をもたらした作品です。この作品以降、彼のイメージは変わり、クールな役が増えることになりました。

興行的にも成功し、続編である『バッドボーイズ 2バッド』が2003年に製作され、2020年1月に『バッドボーイズ フォー・ライフ』が公開されました。

さらに監督を努めたマイケル・ベイも注目されることになり、ハリウッドの一流監督の仲間入りをしました。今作後、彼は『ザ・ロック』、『アルマゲドン』、さらに『トランスフォーマー』シリーズを手掛けることになります。

映画『バッドボーイズ』キャスト・出演者

  • マイク・ラーリーウィル・スミス
  • マーカス・バーネット:マーティン・ローレンス
  • ジュリー・モット:ティア・レオーニ
  • フーシェ:チェッキー・カリョ
  • ハワード警部:ジョー・パントリアーノ

映画『バッドボーイズ』スタッフ

監督

マイケル・ベイ

脚本

マイケル・バリー
ジム・マルホランド
ダグ・リチャードソン

音楽

マーク・マンシーナ

撮影

ハワード・アサートン

編集

クリスチャン・ワグナー

製作

ドン・シンプソン
ジェリー・ブラッカイマー

映画『バッドボーイズ』感想や口コミ評価

男性
男性
この映画は、マーティン・ローレンスとウィル・スミスの共演で話題になった映画です。特に、ウィル・スミスがプレイボーイの警官であるマイク・ラーリーを演じ、マーティン・ローレンスが家庭持ちで奥さんに頭の上がらない警官であるマーカス・バーネットを演じていて二人のやりとりがとても面白かったです。この映画は、マイアミ市警が舞台となっていて、二人の刑事がコンビを組み72時間以内の事件解決を目指すというものですが、その中で繰り広げられる銃撃戦などがとても迫力があって良かったです。また、ラストシーン近くでは、高級車を使ってのカーチェースが披露されていてとても見応えがありました。また、倉庫爆破シーンなども面白かったです。

映画『バッドボーイズ』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス