洋画

映画『アクアマン』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替の配信状況やあらすじを調査

このページでは、映画『アクアマン』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\31日お試しで動画無料/ 映画『アクアマン』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アクアマン』はアメリカ、DCコミックスの同名作品の実写映画でDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)の第6作品目です。

大ヒットスーパーヒーロー映画『アクアマン』の高画質動画は、どの動画配信サイト(VOD)で配信されているのか?

映画『アクアマン』の動画を無料で視聴する方法はあるのか?

映画『アクアマン』の動画をはじめ、DCEUシリーズ作品の動画を最もお得に視聴する方ほは何なのか?などについてまとめています。参考にしていただければと思います。

ディズニーデラックス

映画『アクアマン』動画を無料でフル視聴する方法

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど
他の動画も見放題!

『アクアマン』を
無料視聴する

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『アクアマン』動画の配信状況

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税込) 無料視聴期間
U-NEXT × 550円/2日 1,990円 31日間
Hulu × × なし 932円 2週間
TSUTAYA TV × 400円/2日 932円 30日間
dTV × 400円~/2日 550円 31日間
TELASA × 500円/2日 572円 30日間
Netflix なし 800円〜 なし
Amazonプライム × 399/2日 500円〜 30日間

\31日お試しで動画無料/ 映画『アクアマン』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

動画で視聴可能なDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)作品

映画『ハーレイクインの華麗なる覚醒』エンドロールクレジット後おまけ映像は?続編や評価感想まとめ2020年3月20日から、DCコミックスの人気ヴィラン(悪役)キャラクターの一人であるハーレイ・クインが主人公となった映画『ハーレイ・ク...

動画で視聴可能なDC映画作品

動画で視聴可能な『ジェイソン・モモア』出演の作品

  • 映画『バット・ウェイヴ』
  • 映画『ワイルド・ブレイヴ』
  • 映画『コナン・ザ・バーバリアン』
  • 映画『バレット』

動画で視聴可能な『ジェームズ・ワン』が監督や製作総指揮した作品

  • 『ソウ』シリーズ
  • 『アナベル』シリーズ
  • 『ワイルドスピード:SKY MISSION』
  • 『ライト/オフ』

アクアマンの監督を務めたジェームズ・ワン監督は、大人気ホラー作品となった映画『ソウ』シリーズや、『アナベル』シリーズなどに関わってきました。

『ワイルドスピード:SKY MISSION』でアクション大作に大抜擢され、『アクアマン』にも監督として起用されました。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

映画『アクアマン』の映画情報

映画『アクアマン』あらすじ

物語は1985年、アメリカ・メイン州のアムネスティ湾で始まります。灯台守をしていたトム・カリー(テムエラ・モリソン)は大嵐の海岸で傷を負って倒れていた一人の女性を助けます。

彼女はアトランティスの王女アトランナ(ニコール・キッドマン)でした。

 

二人は恋に落ち、トムとアトランナは数年間共に過ごしアーサーが生まれます。彼は生まれながらにして海の生物とコミュニケーションする能力がありました。

平和に暮らしていた三人でしたが、ある日アトランナを連れ戻すために海底からやって来た兵士に襲われます。アトランナが打ち負かし、トムとアーサーは無事でしたが、彼女は二人の安全のためアトランティスに戻る決心をします。

平和になったら陸に戻ると言い、アーサーに彼女の武器を残して海底へと姿を消します。アトランナは忠臣のバルコに子供の教育を命じ、アーサーは彼からアトランティスの戦闘術を学びます。

大人になったアーサー(ジェイソン・モモア)はアクアマンと呼ばれ、人助けをしたり海賊を倒したりして生活していました。

ロシアの潜水艦を海賊から救ったときに死に追いやった海賊のボス、ジェシー・ケイン(マイケル・ビーチ)の息子、デイビッド・ケイン(ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世)にその後、執拗に追われることになります。

ある夜、アトランティスと同盟関係にある海底王国ゼベルの王女メラ(アンバー・ハード)から陸と海の両方の人々の命が危険にさらされることを聞きます。

アーサーの異父弟でアトランティスの王、オーム(パトリック・ウィルソン)が侵略しようとしているのでした。果たしてアーサー・カリー/アクアマンは人々を守ることができるのか・・・

今作は2019年11月現在、公開されたDCEU作品の中で最高の興行収入を記録しました。

海中のシーンが多いので、2700ショットでVFX(視覚効果)が使われています。主要なシーンを担当したのは『スターウォーズ』シリーズで有名なILM(インダストリアル・ライトアンドマジック)です。

 

アトランティス、CGの生物、環境設定、700ショットに及ぶ海中での髪のシュミレーション等を制作しています。VFXが好きな方は、このILMをはじめとした視覚効果スタジオの制作した繊細にして大がかりなシーンに注目です。

また、今作のキャラクターは威厳がありつつも、どこかユーモラスな部分があるのが魅力です。特にアクアマンを演じたジェイソン・モモアのとぼけた演技は楽しめます。

さらに隠れた注目ポイントとして、劇中のあるキャラクターの声を『メリー・ポピンズ』、『サウンド・オブ・ミュージック』などで有名な大女優、ジュディ・アンドリュースが演じています。どのキャラクターなのかはご覧になって探してみてください。

\31日お試しで動画無料/ 映画『アクアマン』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アクアマン』キャスト・出演者

  • アクアマン/アーサー・カリー:ジェイソン・モモア
  • アトランナ:ニコール・キッドマン
  • メラ:アンバー・ハード
  • オーム王:パトリック・ウィルソン
  • デイビッド・ケイン/ブラックマンタ:ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世
  • トム・カリー:テムエラ・モリソン
  • ネレウス王:ドルフ・ラングレン
  • ジェシー・ケイン:マイケル・ビーチ

映画『アクアマン』スタッフ

監督

ジェームズ・ワン

脚本

デヴィッド・レスリー・ジョンソン
ウィル・ビール

音楽

ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ

撮影

ドン・バージェス

製作

ピーター・サフラン
ロブ・コーワン

\31日お試しで動画無料/ 映画『アクアマン』
動画を無料で見る

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アクアマン』感想や口コミ評価

女性
女性
私がこの映画『アクアマン』のことを知ったのは、某有名なアイスクリームショップが、映画『アクアマン』の公開に合わせて水色のアイスコンボを販売していたからなんです!なので、DCコミックファンの方がいたらスタートダッシュが遅いぞ!と怒られてしまうかもしれませんね(苦笑)
この映画『アクアマン』の見どころという前に、最初から結構びっくり仰天なシーンが多いので、映画『アクアマン』を初めて観る方は、まず序盤ナレーション、主人公の回想部分での展開の速さに驚かないでください!個人的には最初からニコール・キッドマンが出てきてくれる点は嬉しさ反面、出番早くないか…と後々の出番を懸念したり…(笑)そして犬好きの方!最初から天使が出てきてニコールと睨めっこするので、必見です!(可愛い…)DCコミック映画製作スタッフの愛なのかと思いますが、ニコールが本当に綺麗、そして声もアクションも良い!且つ、彼女と後のご主人が灯台に立つシーンの選曲もこれまた良い!(最初から攻めすぎなのではないかと思います…) 海は全ての生命の源とも言われますが、ニコールはそんな海のお母さん役をとても素敵に演じてくれています。そこから現代に時は廻り、アクアマンとしてアーサーが登場するのですが(格好良いです!)、私の興味を引いたのはなんといっても海中での撮影シーン。海中では無重力に等しいようなものですから、髪の毛は波に揺れて広がったり、動きに合わせて流れが変わったりするものですよね。ですが、もし地上で撮影をしているのだとすると、この動きを出すのは結構大変なはず。もし、本当に水中で撮影を行っているのだとしたら、目を見事に開けて撮影される俳優さん方はすご過ぎる気がします。でも瞬きを自然にできているので地上撮りなのかなぁ…とかずっと考えてしまいました(笑)また、後半ではアーサーとメラが二人で目的のトライデントを見つける旅にでるのですが、この二人のアクションシーンに加え、所々で見せてくれるメラの不思議な水のパワーやアーサーの海の生き物と通じる描写はとても美しく感じます。また、後半から二人のロマンス展開も気になる部分ですので、是非じっくり見て頂きたい!この映画『アクアマン』、二つのアイデンティティーに挟まれた少年と、対立する二つの世界を繋ぐ家族の物語であり、宗教や政治で争いの多いこの世界でも繋がって考えられる点がとても多いと思いますので、自分の在り方に悩んだり、自身に自信が無かったり、大事な人との繋がりを再確認したいときにおすすめの映画と思います!続きがありそうな予感なので、今のうちに観ておきましょう!
女性
女性
映画『アクアマン』は、ある日主人公が未知の体験に遭遇し、それをきっかけに自らの出生の秘密を探りながら襲い来る敵たちと戦う…映画『アクアマン』のストーリーをおおざっぱに言うとこんな感じで、単純明快なのでややこしい設定もなく、すっきり見やすい印象を受けました。まさに王道!海中都市を中心としたお話しなので水中のシーンがとても多く、泳ぎ回る魚たちや登場人物たちに見ていて飽きません。アクションシーンが多く、常にドンパチやってるのでなかなか癒されている暇はないのですが、幻想的で美しいと感じました。特に海中都市アトランティスは近代感溢れながらもロマンチックで素晴らしかったです。固有の海中生物も美しく迫力があって、多種多様な姿がみられるのでファンタジーが好きな人は楽しめるのではないかと思います。何がCGで何が実物なのか分からなくなるほど凝った映像でした。それから、主人公がとにかくかっこいい。強面なのによく笑い、その笑顔がキュートです。正義感の強いタイプというよりも少し悪心も備わっていて、ちょいちょい挟まれるアメリカンジョークにうっかり惚れそうになります。まさにみんなが憧れる大人の漢といった雰囲気ですね。映画『アクアマン2』が期待できるのでは…?というようなラストだったので、次回作を楽しみにしています。
男性
男性
映画『アクアマン』は、2018年のアメリカの映画です。タイトルから予想できるように海が舞台となった夢のある作品です。あらすじは、アーサーはアトランティス王国の地を引きなたら、人間として育てられました。母のアトランナ女王が海に戻った後は、バルコからアトランティス人として教育を受け海底人の能力や戦術を学びます。ある日、突然海から現れたメラから、海底王国が人類の制服を狙い侵略しようとしていることを知ります。規定外のパワーを備えたアクアマンとして戦いを挑むというストーリーです。この映画は、ジェイソンとモモアがワイルドでカッコよく、時にはコミカルで魅力的でした。映画『アクアマン』の主人公が単純なヒーローではなく、ちょいワルなところが見ていて新鮮でした。
男性
男性
映画『アクアマン』は、すべてが詰まった超大作!!!こんな肩書を書かれるのは売れていないB級作品だけだろと思う方いらっしゃると思いますが、本当にすべての要素が詰まっています笑。アクション+謎解き+ホラー+ロマンス…こんなことが出来るのもジェームズ・ワン監督だからですね。生粋のホラー映画からワイスピまでこなしてしまうこの監督がヒーローものを作るだなんて面白くないわけがありません。DCシリーズはMARVEL作品とは違い、暗いイメージを持たれている方もいるかと思いますがこの映画『アクアマン』はうまくバランスの取れた映画だと思います。脇を固める俳優陣も豪華なメンバーで、ジェームズ・ワン監督のお気に入り俳優もちょこちょこ出ていますね笑。この映画『アクアマン』一本でかなりおなか一杯になりますがぜひ熱くなりたいという方は鑑賞してみてください。
女性
女性
映画『アクアマン』主演のジェイソン・モモアが全部持っていった作品。笑顔がキュート、筋肉が凄い筋肉!あのすばらしいマッチョがパワーでごり押しするシーンを見るだけでも、価値のあった映画だと思います。上映当時、あの髪型っぽい外国人が街中にかなり多かった気がします。流行が先なのか、ジェイソンが先なのかは分かりませんが。水中の王国や戦争、水上の表現など、映像にかなり力が入っています。大画面で見ると凄い迫力でした。しかし見る前に期待していた、水中ならではの動きの重さや大型の水生生物の迫力など、重厚感のような部分が今一歩足りなかったように思います。ストーリーは複雑さはなくスッキリ。映像とキャラクターが際立っていたので、変に凝った展開じゃない方が良いですよね。良くまとまっていました。
女性
女性
映画『アクアマン』は、ストーリーどうこうよりまず、キャストがすごい。海外ドラマでも活躍しているワイルドなジェイソン・モモアや、美女過ぎるジョニデの元奥さん・アンバー・ハード、ニコール・キッドマンと、顔面偏差値高い人ばかりじゃないですか!と、とにかくキャストに価値を感じてしまいます…。ストーリーは二の次!という気分でしたが、エンターテインメントとしてもとても面白い出来だと思いました。舞台は海底王国のアトランティスということで、SF、ファンタジー要素もありましたが、普段とは別世界でとても面白かったです。ジェイソン・モモアは監督も主役も演じていてスキル高い!ジェイソン演じるアクアマンは、サメをはじめ海の生物を全支配できるほど強力な力を持っているんですよね。アトランティスは未知の文明だからかなり進んだ海底王国です。アクアマンは人間ですが海底王国で活躍しているということは、地上と海底の平和だったらどちらを優先するのか!?といったところも魅力ですね。戦うシーンも多く、キレキレです。CGも駆使していて映像も美しいです。アンバー・ハードやニコール・キッドマンも美しくてうっとりしてしまいます。アクアマンの変わった衣装にもご注目を!
男性
男性
正直、映画『アクアマン』の主役のアクアマンを演じたジェイソン・モモアのことはDCEU作品の『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』を見るまでは知りませんでした。アクアマンというスーパーヒーローも日本ではあまり知名度がありませんよね。そのため、先述の映画で見た時もふ〜ん。程度でしたが、この映画『アクアマン』を見てすっかり魅力に取り憑かれてしまいました!!深海の都市アトランティスなど、設定もとてもしっかりと作られておりなんと言ってもIMAXで見たあの映像美は素晴らしかったです。色とりどりの魚や海底都市の住人たちの色鮮やかな衣装など、CG技術に目を奪われました。ストーリー的には、お決まり路線の裏切り者が現れ、ライバルが現れで一度は絶体絶命の危機に陥りつつも、主人公が伝説の武器を手に入れて最後に勝つという定番路線です。しかし、それを補って余り余るキャラクターのインパクトと映像美が素晴らしい作品だと思います。もともと、バットマンをはじめとするDC作品は好きなものが多いので、今後の他シリーズとの絡みも非常に楽しみです。ワンダーウーマンも続編が決定しているようですし、バットマン、スーパーマン、サイボーグ、アクアマン、ワンダーウーマン、フラッシュが集うジャスティスリーグも再度集結するのが楽しみでなりません!

【U-NEXTなら】
31日無料お試しで高画質な動画が視聴可能
映画やバラエティ、ドラマなど他の動画も見放題!

今すぐ無料視聴する

※記載の情報は2020年7月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス