アニメ映画

映画『ルパン三世 カリオストロの城』高画質動画を無料フル視聴!あらすじとキャスト

このページでは、映画『ルパン三世 カリオストロの城』の動画を、無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試し30日間/今すぐ無料で動画視聴

[TSUTAYA DISCASのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『ルパン三世 カリオストロの城』は、1979年に公開されたルパン三世の劇場映画第2弾。なんとジブリ映画でお馴染み、宮崎駿監督の映画初監督作品なんです!

世界最小の国連加盟国であるカリオストロ公国で製造されている本物を凌ぐと言われる偽札「ゴート札」と捕らわれた花嫁クラリスを巡ってカリオストロ伯爵に挑むルパンに大注目です!

ディズニーデラックス

映画『ルパン三世 カリオストロの城』動画を無料でフル視聴する方法

\TSUTAYAの無料お試しで/
『ルパン三世 カリオストロの城』
\DVD無料レンタル可能/

今すぐ無料お試し※DVD&CDの最新作レンタルは無料期間後から

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

/無料お試し30日間\
/解約手続きもカンタン!\

映画『ルパン三世 カリオストロの城』動画が視聴可能なVOD

VOD 配信
(字幕/吹替)
見放題 追加料金 月額(税抜) 無料視聴期間
TSUTAYA DISCAS DVDレンタル × なし 動画&CD・DVD:2,417円
動画のみ:933円
CD・DVD:1,865円
30日間
U-NEXT × × なし 1,990円 31日間
Hulu × × なし 933円 2週間
TSUTAYA TV
× 300円 933円 30日間
dTV × × なし 500円 31日間
TELASA × × なし 562円 30日間
Netflix × × なし 800円〜 30日間
FODプレミアム
× × なし 888円 1ヶ月
Amazonプライム × 400円 4900円/年間 30日間

映画『ルパン三世 カリオストロの城』の動画は動画配信サービスでは、見放題作品としての動画の取り扱いがありません。

そのため、映画『ルパン三世 カリオストロの城』の動画を無料で視聴しようと思ったら、DVDのレンタルしか手段がないのが現状です。

動画配信サービスで視聴されたい場合は、Amazonプライムで400円でレンタルが可能です!

 

\TSUTAYAなら無料お試し/
\ 30日間もある!! /
TSUTAYA DISCASの
無料お試し

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

\DMMでもDVDレンタルの/
\無料お試しが利用可能/
DMMの無料お試し

DVDでしか視聴できない作品

  • スタジオジブリの作品
  • 映画『海猿』シリーズ
  • ドラマ『海猿』シリーズ
  • ドラマ『半沢直樹』シーズン1

などなど

映画『ルパン三世 カリオストロの城』の映画情報

女性
女性
ルパン三世カリオストロの城は宮崎駿監督が手掛けた初めての作品です。ルパンの数ある作品の中でも、人気があり、金曜ロードショーなどでも何度も放送されていることから、知っている人も多いのではないでしょうか。ルパン三世の原作者であるモンキーパンチさんは「このルパン三世は優しさに包まれていて僕には書けない。宮崎さんの作品としてとてもいいものだ」と言わしめるほどです。今ではルパンのジャケットは赤色が定番であるが、このルパン三世カリオストロの城の時はジャケットが青緑になっているのも宮崎さんらしさが出ています。盗んだお金が偽札だったことをきっかけにカリオストロに行き、カリオストロの城に眠っている財宝を巡って物語が進んでいきます。その中でクラリスと出会うのですが、そのシーンのルパンがいつもと違ってとてもかっこいいです。クラリスが惚れてしまうのも無理ありません。また、宮崎監督らしい、ちょっと現実では無理そうなコミカルな動きがあったりするのも見どころです。後半では銭形警部と一緒に行動するとことになりますが、長年の逃げて追いかけての関係なのか、良いコンビネーションで、敵の偽札製造工場を見つけテレビに流します。最後の銭形警部の名言は何度聞いても素晴らしく、さすが宮崎監督と感じます。何度も観たくなる作品です。

映画『ルパン三世 カリオストロの城』あらすじ

1968年のモナコ公国。国営カジノの大金庫から大量の札束を盗んで大はしゃぎの次元大介とルパン三世でしたが、札束が幻の偽札「ゴート札」だったことが判明。

次のターゲットをゴート札に決めたルパンは、ゴート札の震源地だと言うカリオストロ公国へ入国しました。

車がパンクし、じゃんけんに負けた次元が修理している途中、花嫁と花嫁を追いかける怪しげな男達の車が通り過ぎます。ただならぬ雰囲気にルパンは、車を急発進。

花嫁に味方をしたルパンと次元は熾烈なカーチェイスの末、遂に男達の車に勝ちます。しかし、気絶してしまった花嫁を助けたルパン。目を覚した花嫁と崖の上から落ち、命は助かりましたがルパンは気絶してしまいました。

脱いだ手袋に水を含ませて介抱した花嫁でしたが、追手が追いつき攫われてしまいます。目を覚したルパンが手袋を取ると、中には銀の山羊の紋章が入った指輪がありました。

指輪を見て様子が変わったルパンは、困惑する次元を連れてカリオストロ公国の大公の城に向かいました。城の紋には、指輪と同じ紋章がありました。

庭師の話で、7年前の大火事により大公夫妻は火事で死亡、今のカリオストロ公国は摂政であるカリオストロ伯爵が治めていると知ります。

次元が事情を聞けば、ルパンは過去にカリオストロ公国でゴート札を狙い伯爵の城に忍び込みましたが、返り討ちにあったと言うのです。花嫁は、伯爵の元にいるという事もわかりました。

レストランで食事をした際、指輪に失われたゴート文字で暗号が書かれていました。さらに店員の話で、近々伯爵と大公夫妻のひとり娘であるクラリスの結婚式があると知ります。

指輪の持ち主は、そのひとり娘であるクラリスでした。

その夜、ルパンと次元が泊まった宿にカリオストロ公国の特殊部隊である「影」達が襲撃してきます。クラリスの指に指輪が無いことに気づいた伯爵が差し向けたものでした。

一方、クラリスの世話係として潜入していた不二子は、ルパンと同じく伯爵が製造させているゴート札について調べていました。

調査の途中で、ルパンからの予告状が届いた事を知った不二子。狙いは、花嫁であるクラリスです。

ルパンからの予告状が来たことでインターポールから、銭形警部がやってきました。ルパンの元にも石川五ェ門が合流。

しかし、城のセキュリティは大袈裟といえるほど強化されたため、ルパンと次元は水門から城内へ侵入することにしました。侵入に成功したルパンは、銭形警部に変装。

一方、銭形警部は伯爵の要請で帰国命令が出されてしまいました。

ルパンを見つけ、追いかけてきた銭形警部は落とし穴に落ちてしまいます。不二子から北の塔に幽閉されていることを知ったルパンは、屋根伝いに侵入。

クラリスに指輪を返し、開放の提案をしますがクラリスは喜びませんでした。手品をしてお互い笑い会う二人でしたが、伯爵に見つかりルパンも落とし穴に落とされてしまいました。

伯爵の目的は、クラリスと結婚することで得られる秘められた王家の財宝。

ルパンは、落とされた地下で会った銭形警部と協力して脱出を企てます。本物の指輪をルパンが持っているため、差し向けられた影達を待ち伏せて出た先には世界中の偽札が作られている工房がありました。

火事を起こしたルパンと銭形警部は、伯爵のオートジャイロを奪います。

一方、仕事を終えた不二子はクラリスに正体を明かし、クラリスを助けに来たルパンを援護。しかし、オートジャイロで脱出しようとした時、ルパンは狙撃されてしまいました。

ルパンと不二子の安全と交換で伯爵の下に戻ろうとしたクラリス。約束を反故にした伯爵でしたが、銭形警部が運転するオートジャイロでルパンと不二子は逃げる事に成功しました。

大公夫妻の城を管理していた庭師のおじいさんに匿ってもらったルパン一味。ルパンが目を覚ました時には、結婚式が明日に迫っていました。

クラリスに助けられた過去を持つルパンは、不二子からの情報でバチカン市国から大司教が来ると知ります。翌日、がけ崩れで立ち往生していた大司教が地元の男の案内で無事に城へ着きました。

テレビ中継された結婚式は、招待客も招かれ厳かに行われます。しかし、突然乱入してきたルパン一味。

ルパンが串刺しにされ、薬で話せなくなっていたクラリスは正気を取り戻します。ルパンだと思った人形は、爆発し中からは大量のゴート札が出て来ました。

クラリスを攫ったルパン。

一方、インターポールで偽札を提示し捜査をさせてくれと頼んだのにも関わらず国家間の諍いで帰国命令が出されていた銭形警部。ルパンが来た事で出動出来ると知り、ドサクサに紛れて不二子とテレビ局のカメラを使ってゴート札の工房を世界に生中継しました。

時計台の中に逃げたルパンとクラリスは追ってくる伯爵から逃げますが、伯爵は卑怯な手を使ってルパンを追い詰めます。指輪の謎の解き方を知った伯爵はクラリスを湖に落とし、山羊が描かれた時計台の文字盤に指輪を嵌め込みます。

しかし、両側から迫ってくる時計の針から逃げられず最後は潰されて圧死してしまいました。

乱闘をしていた次元と五ェ門と「影」達、銭形警部率いる警察と衛士達は、時計塔が沈み、湖の水が無くなっていくのを見ている他ありませんでした。

夜が明け、クラリスと共に湖に落ちたルパンが水門から外へ出るとそこには、湖の底に沈んでいたローマの遺跡が姿を現していました。

インターポールが到着し、ルパンが行ってしまうと知ったクラリスは、自分も連れて行ってと懇願。しかし、やっと陽のあたる場所に出られたクラリスを連れて行くことをルパンは拒否しました。

最後にクラリスの額にキスをしたルパンは、クラリスが庭師のおじいさんと一緒に来た犬、カールとじゃれている間に車に乗って行ってしまいました。

一足遅く到着した銭形警部はクラリスに、貴方の心を盗んでいったと言って部下と共にルパンを追いかけて行きました。

不二子はゴート札の原版を手に入れ、ルパンはしつこく追いかけてくる銭形警部達警察から逃げるのでした。

映画『ルパン三世 カリオストロの城』キャスト・出演者

  • ルパン三世:山田康雄
  • 峰 不二子:増山江威子
  • 次元 大介:小林清志
  • 石川 五ェ門:井上真樹夫
  • 銭形 幸一:納谷悟朗
  • クラリス・ド・カリオストロ:島本須美
  • カリオストロ伯爵(グラフ・ラザール・ド・カリオストロ):石田太郎
  • ジョドー:永井一郎
  • 園丁:宮内幸平
  • グスタフ:常泉忠通
  • 機動隊:松田重治
  • 大司教:梓欽造

映画『ルパン三世 カリオストロの城』スタッフ

監督

宮崎駿

脚本

宮崎駿
山崎晴哉

音楽

大野雄二

原作

モンキー・パンチ

製作

藤岡豊

そのため無料で『ルパン三世 カリオストロの城』を見ようと思った場合には、TSUTAYA DISCAS無料お試し期間を利用しての視聴が最もおすすめです。

映画『ルパン三世 カリオストロの城』感想や口コミ

女性
女性
あのジブリ作品でもお馴染み宮崎駿監督の初作品。最後の銭形警部のセリフでも有名になりましたね。オープニングで流れる「炎のたからもの」がその時代背景と歴史を感じさせるようです。(ん~声も美しい!) 因みにこの曲、ルパンがクラリスを救いに塔に忍び込むときにも流れているので、是非耳を傾けてみてください!本当に良い曲!初期からのルパン作品も好きな自分としては、当時の声優陣の豪華さや自然さが懐かしく、とても聞き心地が良いですね (次元役の小林さんは本当に良い声…)

私の好きなのは、銭形のとっつぁん軍団と城の衛兵達が団子状になって接戦するところ。いや、とっつぁんはインターポールからなんですけどね、日本のパトカーで乗り込んできたり、ラーメン食べて待ち伏せしてたり日本感が拭いきれないので、日本警察対王国の衛兵みたいな対比が面白いです(笑)
そしてルパンがクラリスを助けるために、幽閉されている塔へ飛び移ろうとするシーン。ロケットに火が点かず…っとそうこうしているうちに、急斜面を駆け降りることになるのですが、ここでの直下型の勢いのついた描写や、スクリーンに映りだされる背景の角度や影全てが、どれだけの急斜面にルパンがいるのかを思い返されます。勢いつきすぎて空飛んじゃってますしね(笑)
捕まった時の顔もまた…(笑)一瞬原始化してます。
またルパンも後半でとっつぁんと合流して、カリオストロ伯爵と対決していくのですが、この逃げ様といい、阿吽の呼吸といい、この二人兄弟か双子かってくらい息ぴったりですよね。長年張り合ってるからというよりも、二人とも元々根はそっくりなんだと思います。(ふと見ると同じ表情もしてますし…(笑))

後半、不二子や五右衛門の力も合わさった大どんでん返しは、観ていてとてもハラハラドキドキするシーン。一瞬も目を離せません。そんなルパン映画作品の代表作ともいえる本作、ルパンのイケメンな姿やちょっと女ったらしな部分もきっともっと好きになるはず。是非ご家族で、お友達同士で観てみてくださいね!

男性
男性
「こんなのルパンじゃない」と公開当時言われていたカリオストロの城ですが、いま観てみると、たしかにモンキー・パンチ色がなく、すっかり宮崎アニメになっていて、びっくりします。そんな中でも一番お気に入りのシーンが、銭形警部がカリオストロ製の偽札製造現場を見つけるシーンです。そもそもルパンと銭形警部が共同戦線を張ること自体、モンキー・パンチ的にはありえないことなのですが。しかし、インターポールの銭形警部は偽札作りの現場を知ってしまった以上、それを告発するのが正義でしかないと思ったのでしょう。銭形警部がニセ札工場に紛れ込んで、たどたどしく、わざとらしく「あ、こんなところにニセ札製造現場が」と告発します。しかもその様子をあの峰不二子がカメラに収めていて、全世界同時中継しているのがもうバカげているのを通り越して痛快でした。インターポール上層部が「銭形め、もっとうまくやればいいのに」と言いたくなるのも頷けます。銭形警部と言えば「ルパンはとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です。」が有名ですが、カリオストロの銭形警部はまるで劇場版ドラえもんのジャイアンのような立ち位置で、個人的にはとても好きです。
女性
女性
宮崎駿監督の映画『ルパン三世 カリオストロの城』でのルパンは、クラリスが言うように「おじさま」という表現がぴったりだと思います。元来ルパンは次元や五右衛門よりも人を殺すことに躊躇がないと言われる冷酷さも持ったキャラクターですが、過去にクラリスに助けられたという事もあってこのルパンは本当に良いおじさまでした!さらに、クラリスが本当に可愛くて健気でものすっごい良い子なのが良かった!ジブリ映画『風の谷のナウシカ』でナウシカ役を演じている島本須美の声がぴったり合っていました!悪役であるカリオストロ伯爵や最期まで忠実な執事であり続けたジョドーも良いキャラクターをしていると思います!現在の初期のルパンファミリーの声優さんは次元を担当する小林清志さん以外は全員引退をし、ほとんどの方が亡くなっているので、映画『ルパン三世 カリオストロの城』をみて、懐かしいと思うのと同時に、山田康夫さんのルパンはとても穏やかな声だな、不二子の声やっぱり色っぽいなぁ、と感じることが出来て楽しかったです!
  • 映画『ルパン三世 カリオストロの城』はVODで動画配信されていない
  • 映画『ルパン三世 カリオストロの城』はDVDのレンタルでしか動画の視聴ができない
  • TSUTAYA DISCASなら無料お試しで映画『作品名』のDVDが視聴可能!
  • DVDのレンタルオンラインでの動画も視聴が可能!

映画『ルパン三世 カリオストロの城』動画を
無料視聴する

[TSUTAYA DISCASの口コミや詳細はこちら]

※記載の情報は2020年8月時点のものです。最新の動画情報はTSUTAYA DISCASホームページにてご確認ください。

TSUTAYAですでに無料お試しを利用したことがある人は、DMMでの無料お試しがオススメ!

DMMの無料お試し

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス