10の秘密

ドラマ『10の秘密』1話〜7話無料動画見逃し配信&全話ネタバレあらすじ!

2020年1月にスタートするフジテレビ系列の新火曜ドラマは、向井理さん主演の『10の秘密』です。

このページでは、ドラマ『10の秘密』の見逃し配信&動画の無料視聴方法についてまとめています。

もくじ

ドラマ『10の秘密』動画配信状況

ドラマ『10の秘密』の
動画がFODプレミアム全話配信中

【FODプレミアムなら】
1ヶ月間の無料視聴期間
映画やバラエティなど他の動画も見放題!

ドラマ『10の秘密』の
動画を無料視聴する

  • 登録・解約手続きも迷わず簡単!
  • 1ヶ月間も無料お試し視聴期間がある!
  • 無料お試し視聴期間に、雑誌やドラマ、映画やも見放題作品の視聴が可能!
  • 無料お試し期間内に解約すれば、無料で視聴が可能!

※記載の情報は2020年2月時点のものです。最新の情報はFODプレミアムホームページにてご確認ください。

ドラマ『10の秘密』見逃し配信動画

ドラマ『10の秘密』の最新話は、放送終了後から1週間の期間限定で民放提携の見逃し配信サービスTverFODなどの見逃し動画配信サイトで動画が視聴可能です。

Tverで『10の秘密』
見逃し配信を見る

FODで『10の秘密』
見逃し配信を見る

ドラマ『10の秘密』過去動画を無料で視聴する方法

ドラマ『10の秘密』は、フジテレビで放送されていますがカンテレで制作されています。

そのためFODプレミアムでは、全話無料の見放題で視聴することができません。。。

  • ドラマ『10の秘密』を無料で視聴できるのは最大で5話
  • ドラマ『10の秘密』の動画を全話無料で視聴する方法はない!
  • ドラマ『10の秘密』全話の動画を一番安く見るなら200円必要!

現在、ドラマ『10の秘密』の動画を全話配信しているのは、FODプレミアム(ポイント対象作品)と、U-NEXTの2つのみでした。

これらの動画配信サービスでは、ドラマ『10の秘密』の動画は見放題の作品になっておらず、視聴するにはポイントが必要になります。

VODサービス お試し期間の付与ポイント 『10の秘密』動画1話
視聴に必要なポイント
U-NEXT 600 330
FODプレミアム動画
バラ
1300 300
FODプレミアム動画
見逃しパック
1300 1500/全話パック

*全話を無料で見る方法は、2020年2月時点ではありませんでした。

結論
  • 1話ずつ無料で視聴する方法U-NEXT(1話)、FODプレミアム(4話)
  • 動画全話を一番安く見る方法:200円払ってFODの見逃しパックを購入

FODプレミアムでは、無料お試し視聴期間が1ヶ月間もあります。

その無料視聴期間のみの利用であれば費用は1円もかかりません

また、無料お試し視聴期間に、1300ポイントがもらえます

  1. FODプレミアムに登録する
  2. ポイントでドラマ『10の秘密』動画を視聴する
  3. 他の冬ドラマ最新作も視聴可能!
    (絶対零度、アライブなど)
  4. FODプレミアムの他のコンテンツ(ドラマ、雑誌、漫画、ライトノベルなど)も利用可能!
  5. 無料視聴期間(1ヶ月日間)のうちに、解約手続きをする

これで掛かる費用=0円!

 

『10の秘密』
動画をFODプレミアムで
無料視聴する

『10の秘密』
動画をU-NEXTで
無料視聴する

FODプレミアムで視聴可能な動画

FODプレミアムで視聴可能な動画・コンテンツ

FODプレミアムで視聴可能なドラマ動画

  • 絶対零度シーズン4
  • アライブ~がん専門医のカルテ~
  • シャーロック
  • モトカレマニア
  • リカ
  • 監察医 朝顔
  • ルパンの娘
  • リッチマン・プアウーマン
  • ディアシスター
  • コンフィデンスマンJP
  • ラストシンデレラ
  • 結婚できない男

などなど

FODプレミアムで視聴可能なアニメ動画

  • 歌舞伎町アライブ~がん専門医のカルテ~
  • ぼくたちは勉強ができない!
  • アフリカのサラリーマン
  • 炎炎ノ消防隊
  • Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow
  • サザエさん【1960~70年代】
  • 東京喰種トーキョーグール
  • ドラゴンボール改
  • あひるの空
  • Dr.STONE

などなど

FODプレミアムで視聴可能な雑誌

  • FRIDAY
  • FLASH
  • SPA!
  • 週刊ザテレビジョン
  • 週プレ
  • 週刊アサヒ芸能
  • 週刊現代
  • 週刊ポスト
  • 女性自身
  • 女性セブン
  • MORE
  • CanCam
  • BAILA
  • non‐no
  • Oggi
  • Domani
  • Precious
  • 美的
  • MAQUIA
  • Ray
  • CLASSY.
  • 週刊Gallop
  • LEE
  • LDK
  • MONOQLO
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • DIME
  • Seventeen
  • MEN’S NON-NO
  • Tarzan(ターザン)
  • ESSE
  • ELLE JAPON エル・ジャポン
  • Begin
  • 週刊東洋経済
  • Hanako (ハナコ)
  • Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)
  • AERA
  • Mart

などなど

FODプレミアムの契約・解約手続きは誰でもカンタン!

FODプレミアムでドラマを無料視聴する方法は簡単です。

ただし、いくつか条件があるので、しっかりと確認されてくださいね。

  • Amazonのアカウントで登録する必要がある
  • 無料お試し期間である1ヶ月以内に解約しないと月額費用が掛かる

Amazonアカウントがなくても、FODプレミアムは契約可能なのですが、Amazonアカウント以外での契約では、無料のお試し視聴期間がもらえません

そのため、Amazonアカウントがない方は無料で簡単に作れるので、Amazonのアカウントを作成してからFODプレミアムに登録するのをお勧めします!

1ヶ月の無料お試し視聴期間なんて、必要ない!という方は、Amazonアカウントを使用せずに契約することももちろん可能です。

その場合は、月額888円(税抜)が初月から掛かるのでお気をつけください。

登録方法の流れ(パソコン・スマホ)

  1. 下記ボタンからFODプレミアムへアクセスする
  2. 『Amazonアカウントで今すぐ無料お試し』というボタンをクリック
  3. AmazonアカウントのIDとPASSでログイン
  4. FODプレミアム契約内容に関しての説明を確認
  5. 購入・支払いの確認と認証(このページで無料視聴できる期間の確認をお忘れなく)
  6. 登録完了!すぐに動画の視聴が可能

簡単ですよね!

  • Amazonアカウントで登録する!(アカウントを作るのはもちろん無料!)
  • 無料お試し視聴の期間・解約手続きが必要な期限を間違えないようにする
  • 毎月もらえるポイントで購入した動画や本は、解約しても試聴が可能

FODプレミアム解約方法の流れ

  • PCでFODプレミアムのサイトへログイン
  • マイメニュー】をクリック
  • 月額コースの確認・解約】をクリック
  • FODプレミアムの【この月額コースを解約する】をクリック
  • 再度【解約する】をクリック
  • 確認画面でもう一度【解約する】をクリック
  • 解約完了の画面を確認したら手続き完了です

FODプレミアムの解約手続きは、スマホのアプリからはできないので、必ずパソコンから捜査されてくださいね。

スマホで解約手続きをする場合には、アプリではなくてインターネットブラウザを使用して解約手続きを行ってくださいね。

FODプレミアムを解約する時の注意点
  • スマホ用のアプリから解約ができない
  • ポイントはを解約する前に使っておく
  • ポイント購入した動画や本などのコンテンツは解約後も試聴可能

FODプレミアムのメリット

  • フジテレビドラマやアニメ、バラエティなどコンテンツが5,000点以上もある
  • ファッション誌や週刊誌など、人気雑誌100誌以上が無料
  • 漫画(電子書籍)も最新のものから盛り沢山
  • 無料お試し期間は1ヶ月間
  • 無料お試し期間中でも、1300ポイントもらえる!
  • 無料お試し期間中に解約で掛かる費用は0円
  • 月額888円(税抜き)の利用料金

FODプレミアムのデメリット

  • 無料お試し視聴期間が1ヶ月のため、加入する月で利用可能な日数が変わる(2月は短い!)
  • Amazonアカウントでないと無料お試し視聴期間がない(すぐに無料で登録すればOK!)

 

無料動画投稿配信サイトのメリット・デメリット

YouTubeや、Dailymotion、Pandora、9tsuなどの動画アップロードサイトでも、日本のドラマ動画が何者かの手によって、アップロードされていることがあります。

しかし、これらは全て違法のアップロード動画です。それらを違法と知っていてダウンロードすることも違法で犯罪行為となります。

これらの違法動画を視聴していて、パソコンやスマホがウィルスに感染したり個人情報が抜き取られたという声もあります。

個人で視聴するには個人責任となりますので、何か損害や被害があっても自己責任で対応するしかありません。

これらで視聴される場合は、自己責任でご視聴ください。

  • 公式の動画配信サイト以外で動画をアップロード&ダウンロードするのは違法
  • 公衆送信権、著作権の違法
  • コンピューターウィルスや違法広告、アダルトサイトへの誘導に注意!
  • 個人情報漏洩違法アクセスの危険性もあり
  • 何か問題や賠償責任になっても自己責任となる
  • 公式の動画配信サイトでも無料で視聴が可能

参照:日本民間放送連盟HP

ドラマ『10の秘密』番組情報

作品名 10の秘密
企画・制作 関西テレビ
放送局 フジテレビ
主題歌 女王蜂「BL」
放送曜日・時間 火曜日 21:00〜21:54
放送期間 2020年1月14日〜
公式サイト・SNS 公式HPTwitterLINE

 

ドラマ『10の秘密』キャスト

  • 白河圭太 向井理
  • 仙台由貴子 仲間由紀恵
  • 石川菜七子 仲里依紗
  • 伊達翼 松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)
  • 白河瞳〈14〉 山田杏奈
  • 磐城秀明  高島豪志
  • 那須葵 堀田茜
  • 泉崎真衣 河村花
  • 長沼豊 佐野史郎
  • 二本松謙一 遠藤雄弥
  • 石川照男 藤原光博
  • 石川千秋 山野海
  • 白河純子 名取裕子
  • 宇都宮竜二 渡部篤郎

ドラマ『10の秘密』あらすじ

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。
そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!?
そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の石川菜七子(仲里依紗)だった。圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。
やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになる―!

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第1話〜ネタバレあらすじ

ドラマ『10の秘密』第1話ネタバレあらすじはこちら

ドラマ『10の秘密』第1話予告あらすじ

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。

そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!?

そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の石川菜七子(仲里依紗)だった。圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。

やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになる―!

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第1話ネタバレあらすじ

誘拐事件発生!娘を助ける鍵は元妻?

主人公の白河圭太(向井理さん)は建築確認検査員として働くシングルファザーで娘の瞳(山田杏奈)のために、毎日節約しながら生活しています。

元妻の仙台由貴子(仲間由紀恵さん)は弁護士で、もっと上を目指したいと9年前に家を出ていきました。

現在はタワーマンションに住み、セレブ生活を送っています。

圭太は仕事中に、作業員からタワマンの建設現場で自殺があったことを聞きます。

その時、圭太の携帯に非通知での着信があり、「娘を預かった。3日以内に母親の仙台由貴子を探せ。」と脅されます。

 

電話からは瞳の声も聞こえました。

瞳と連絡が取れないことに焦りを覚え、由貴子に電話するも繋がりません。そして職場を訪ねてみると由貴子は、勤務する国際法律事務所を退職していました。

引継ぎなどなく急に辞めたため、社内も混乱しクライアントへの説明に追われていました。

由貴子はどこに?

父親の知らない娘の姿

瞳はまだ学校にいるはずだ、と思った圭太は学校に電話するも、今日は登校していないと告げられます。

急いで学校に行く圭太。

そこで最近学校をよく休んでいること、2ヶ月位吹奏楽部に行っていないこと、塾はとっくに辞めていることを知らされます。

家ではバイオリンレッスンに行きたいと言ったり、変わった様子はありませんでした。

娘と良好な関係を築いていたと思っていた圭太は動揺し、驚きを隠せません。

圭太は幼なじみの石川菜七子(仲里依紗)に相談し、警察に行くことにしました。警察で事情を説明していると、瞳から着信があります。

 

瞳は「さっきのは嘘。しばらく帰りたくないから探さないで。」と言い一方的に電話を切られてしまいます。

瞳は家出をするような子じゃないと主張するも、警察には家出捜索人として事件性がないと判断されます。

謎のピアニストは誰?

家に戻り、瞳のタブレットを見ようとするとロックがかかっていました。パスコードは由貴子の誕生日で、圭太は苛立ちます。

瞳はSNSに、誰にも言えない、父親は信用できない、など書き込んでいました。

またここ2ヶ月ほど、ライブハウスに頻繁出入りしており、ピアノを引く男性・伊達翼(松村北斗さん)と仲睦まじく交流していたことが判明します。

預金通帳からは、幼い頃から貯金していたお年玉全額が下ろされていました。

瞳の携帯から着信があり、出ると男性の声で再び脅されます。

「仙台由貴子を探し出せ」と。

 

圭太と菜七子は、警察にいたときから今までずっと男に監視されていたのです。慌てて家を出ると、家の外には瞳の携帯が落ちていました。

監視されている今、警察はもう頼れない・・・

圭太は瞳を助け出すため、由貴子を探し出す決意をします。

セレブ生活は?妻の嘘はなぜ?

誘拐から2日目、圭太は仕事を休んで由貴子の住むタワマンを訪ねます。

そこで由貴子のクライアントであり、恋人である宇都宮竜二(渡部篤郎)と出会い、部屋の中へ入れてもらいます。

由貴子は恋人である宇都宮に「探さないで」と一言だけメッセージを送り、部屋の荷物もそのままで姿を消していました。

家には催促状の山があり、ローンの返済が滞っていたことが判明します。それなのに由貴子は、金を使いまくっていました。

宇都宮は、由貴子が誰かに電話で脅されていたとこを見ており、「10年前の秘密を知らないか?」と圭太に問います。

10年前と聞き、家が激しく燃える火事を思い出す圭太。しかし知らないととぼけます。

圭太は由貴子の実家がある町へ行ってみると、由貴子の母親は孤独死していました。

 

そこで由貴子が先月、高利の金貸しと一緒にこの町にいたことを知ります。金貸しに会いに行く圭太。すると彼らも借金取り立てのため由貴子を探していました。

自宅の所有権も手放し、車もレンタカー。

なぜ由貴子は借金してまで偽物のセレブ生活を送っていたのでしょうか。

主人公・圭太の秘密は?

再び犯人から着信があります。

瞳の声が聞け少し安心するも、残り1日で由貴子を探せ、と脅されます。家の前では菜七子と、瞳の友人・泉崎真衣(河村花さん)の姿が。

真衣の話から、ピアノを弾いている男性は翼という名前で、瞳の良き相談相手だったとわかります。

翼になら何でも相談できる、お父さんは大きな秘密を隠していると言う瞳。その秘密を知るために、母親・由貴子とも連絡をとっていました。

圭太と由貴子は、10年前の秘密を、瞳のためを思い隠し通していました。

この秘密を墓場まで持っていく覚悟をして。

帝東建設の秘密は?由貴子は何を知ってしまったのか?

帝東建設で働く宇都宮は、社長の長沼豊(佐野史郎さん)の指示で由貴子の行方を探していました。

「彼女はあまりにも多くを知りすぎた。」と。

先日タワマン建設現場で自殺したのは、帝東建設の社員でした。その社員の住むマンションの、3日前の防犯カメラには由貴子の姿が。

帝東建設の顧問弁護士であった由貴子は何を知ってしまったのでしょうか。

瞳は謎の男・二本松謙一(遠藤雄弥さん)により監禁され、逃げたら母親と父親を殺す、と脅されていました。

しかし、二本松は誰かと電話で話しており、真犯人は他にいるようです。

由貴子の姿が!抱える秘密とは?

リミットまで残り1日。

手がかりのない圭太は、由貴子のSNSに上がっていた写真を元に必死に行方を探します。

すると元妻の由貴子から電話があり「なぜ私を探しているの?」と。

瞳の誘拐事件のことを告げると、由貴子は驚きつつも、犯人に心当たりがあると言うのです。

「私が瞳を取り戻すから安心して」と言う由貴子。

由貴子が抱えている秘密を話してくれと必死に圭太が説得していると、なんと目の先に由貴子の姿が・・・!

このシーンから2話へ続きます。

この先がとっても気になるドラマ

展開がとてもスピーディーで、1時間があっという間に終わりました。

『10の秘密』というタイトルからして、まだまだこれから色んな秘密が明かされていきそうですね。

圭太と瞳はとても仲良しだったので、父親の知らない瞳の姿には驚きました。特に圭太と由貴子2人で抱える、10年前の秘密が気になります。

SixTONESの松村北斗さん演じる伊達翼は、これからどのように物語に関わってくるのでしょうか。

今後の展開がとても楽しみな作品です。

「誰にだって秘密はある、重要なのは隠し通せる覚悟があるか。」というセリフがとても印象的でした。

向井理さんがエプロンを着て楽しそうに料理をしている姿がとっても素敵でした。ミステリアスな雰囲気の仲間由紀恵さんは由貴子役にぴったりですね。

2話では、圭太は危険な救出劇に挑みます。

瞳は無事見つかるのか?

犯人の目的は何か?

宇都宮竜二(渡部篤郎)と、その会社の社長は由貴子に何を知られてしまったのか?

注目しながら見ていきたいです。

ドラマ『10の秘密』第1.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第1.5話チェインストーリー

10の秘密 チェインストーリー #1.5 囚われの理由

白河圭太(向井理)の娘・瞳(山田杏奈)が事件前、父には言えない密かな想いと“ある秘密”を、親友の真衣(河村花)に吐露していた。父・圭太の知らない娘の顔とは…。

引用:チェインストーリーGYAO!

ドラマ『10の秘密』第2話ネタバレあらすじはこちら

娘の瞳山田杏奈を誘拐されたことがきっかけで、元妻・由貴子仲間由紀恵のセレブ生活がすべて偽物で、多額の借金まで抱えていることを知った圭太(向井理)。ようやく連絡が取れた由貴子は、瞳が誘拐されたと聞いて一瞬動揺するが、犯人の見当はついている様子で、自分に任せてほしいと圭太を諭す。しかし圭太は、由貴子が仕事上のトラブルでは片づけられない、ただならぬ事態に巻き込まれていることを察知。「10年前の、あの秘密と関係があるのか?」と、圭太と由貴子がこれまで胸の内にしまっていた過去こそが、事件の発端なのではないかと問いただす。しかし次の瞬間、同じく由貴子を探していた竜二(渡部篤郎)が現れ、由貴子は動揺し逃げ出してしまう――。

そんななか、以前に瞳が夜の繁華街にいたことを知った圭太は、自分の知らない娘の顔をまた一つ知り、救出を急ぐ。一方、菜七子(仲里依紗)からは、瞳が誘拐された当日に、ピアニストの翼(松村北斗)と会う約束をしていたことを聞かされる。瞳の誘拐に翼が関係しているとにらんだ圭太は、翼を見つけ出すため、菜七子の証言をもとに繁華街で聞き込みを開始。すると早速、ジャズバーでピアノを弾く翼を発見するが、圭太に声をかけられた翼は、突然走って逃げ出して……。

タイムリミットが迫るなか、圭太は娘を救い出すため、危険な行動に出る――!
引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第2話ネタバレあらすじ

由貴子の抱える秘密は帝東建設のこと?

主人公・圭太(向井理さん)は、ようやく元妻の由貴子(仲間由紀恵さん)と話すことができました。由貴子は仕事のトラブルに巻き込まれており、それは10年前の秘密と関係があることがわかります。

しかしそこへ由貴子の恋人でありクライアントの宇都宮(渡部篤郎さん)が現れ、由貴子は逃げ出してしまいます。一度は宇都宮に捕まるも、圭太の助けで由貴子は逃げることができました。

宇都宮に娘・瞳(山田杏奈さん)のことを問い詰める圭太。しかし宇都宮は由貴子を助けたいだけで、誘拐事件のことは知らない様子です。

 

謎のピアニスト・翼の正体は?知らない娘の本音!

圭太は今日も仕事を休みます。しかし取引先からの急な仕事依頼を受け、賄賂を受け取ってしまいます。圭太は毎月どこかへお金を送金しているようです。どこへ送っているのでしょうか?10年前の秘密と関係があるのでしょうか?

 

帝東建設では、社長の長沼豊(佐野史郎さん)が会見を行っていました。長時間労働により、マンションの建築現場から転落自殺した社員への謝罪会見でした。

 

瞳は誘拐当日、翼(松村北斗さん)と会う約束をしていたことが判明します。菜七子(仲里依紗さん)の証言によると、以前から塾や部活に行かず、六本木に通っていたようです。

なぜ一人でそんなところに・・・。娘の異変に気づかなかった圭太は落ち込みます。

圭太は瞳と翼の写真を手に、繁華街で聞き込みを開始します。

そこでようやく有力な情報をゲット!また瞳は年を偽ってアルバイトを探していたことも判明します。圭太は瞳にバイオリンレッスン費など渡していました。瞳は何にお金を使っていたのでしょうか?

教えてもらったジャズバーで、ピアニストとして演奏する翼を見つけた圭太。

翼に話しかけるも、逃げられてしまいます。

なんとか追いつき翼の家の中を探すも、そこに瞳はいませんでした。翼は誘拐当日、瞳と会う約束をしていましたが、待ち合わせ場所に瞳は現れませんでした。その前に誘拐されたのでしょうか。

瞳は父・圭太の娘への思いをプレッシャーに感じていました。

バイオリンも圭太の期待に答えるためだ、と。シングルファザーとして生きるため建築士の夢を諦めた圭太。その分まで重く背負っていると感じていたようです。翼と会う約束は、バイオリンを預けるためでした。

自分が瞳の一番の理解者だと思っていた圭太はとても落ち込みます。

父親の思いを重く感じていたなんて・・・。

そんなつもりはまったくないのに・・・。

犯人の目的が明らかに!

由貴子から犯人と交渉したと連絡が入ります。瞳はあるデータと交換するための取引材料として誘拐されたのでした。

そのデータとは、マンション建築現場から転落自殺した帝東建設の社員・矢吹が持っていたUSBのことでした。彼は長時間労働を苦に自殺したのではありません。

なんと品川に建築中のそのタワーマンションには建築上の欠陥があったのです。

由貴子が知ってしまった秘密はそのことでした。矢吹はそれに気づき、暴露しようとしていたのです。しかしそのデータが入ったUSBごと自殺し死亡。USBはどこにも見当たりません。

犯人たちは矢吹と最後一緒にいた由貴子がデータを持っていると思い、瞳を誘拐したのです。

USBがない今、瞳を救う唯一の方法は、そのデータのコピーを矢吹の自宅PCから盗み出すことです。建築確認検査員である圭太には、どれが欠陥を示すデータかわかるはずです。娘を救うため、圭太は自宅へ忍び込む決意をします。

 

データは見つかるのか?!近づく宇都宮!

菜七子とともに矢吹の自宅へ。菜七子に見張りを託し、圭太は隠し鍵を使って中へ侵入します。

パソコンのロックを解除しようと必死に操作していると、なんと部屋の入り口に宇都宮の姿が!菜七子のファインプレーによりなんとか時間を稼ぎ、無事データのコピーを持ってベランダから脱出に成功します。

なんとか圭太の姿を見られずに逃げるも、玄関に靴を置いてきてしまいます。誰かがデータを探している、と確信する宇都宮。

由貴子に無事データを回収したと連絡し、これで瞳が戻ってくると安心する圭太。

一人怪しく笑う由貴子。なんと彼女には他にも秘密が!?

ドラマ『10の秘密』第2話ネタバレ感想

2話では帝東建設が隠していた秘密が明らかになりました。タワーマンションの欠陥を隠そうとしていたんですね。信じられません。

しかしデータを渡す、瞳が開放される、と簡単にはいかないようです。

10年前の秘密がどう関わってくるかが次週のキーになりそうですね。今回、圭太が誰かにお金を送っていることが明らかになりました。あの火事に関係しているのか。

データを探す圭太の元に、宇都宮が近づくシーンはとてもドキドキしました!菜七子がうまく時間を稼いでくれて本当に良かったです。

翼は瞳のよき相談相手みたいですが、まだまだ裏がありそうです。10年前の秘密や誘拐事件に翼も関わっているのでしょうか?

いよいよ10年前の秘密が3話では明らかになります。由貴子の正体とは?次の秘密は?

来週も見逃せません。

ドラマ『10の秘密』第2.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第2.5話チェインストーリー

娘の瞳(山田杏奈)を救うため、由貴子(仲間由紀恵)の指示通り矢吹(中林大樹)のデータを入手し、竜二(渡部篤郎)たちから危機一髪のところで逃げた圭太(向井理)と菜七子(仲里依紗)。危機を乗り越えた中、由貴子を案じる圭太に菜七子は…。

引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第3話ネタバレあらすじはこちら

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。

圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――!

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第3話ネタバレあらすじ

瞳は無事開放されるのか?

圭太(向井理)は娘を助けるため、手に入れた帝東建設の不正データを由貴子(仲間由紀恵)に託しました。しかし借金取りに追われる由貴子が心配です。

由貴子は、ゼロからスタートしてやり直す、警察には行かないでと言い、犯人に会いに行きました。

由貴子は犯人との取引場所へ着きます。そこにはナイフを持った二本松(遠藤雄弥)と瞳(山田杏奈)の姿が。救出する祭、由貴子は少し怪我をしてしまいますが、無事データの入ったUSBを渡し瞳を取り戻すことができました。

 

圭太は瞳が帰ってくるのを菜七子(仲里依紗)とともに家で待ちます。

すると、矢吹のマンションに置き忘れた靴を持った宇都宮(渡部篤郎)が!圭太が忍び込んでいたことがばれていました。

帝東建設の秘密を知った圭太に、こっちはお前の秘密を知っていると言う宇都宮。

それは圭太が不正に受け取ったお金のことでした。余計なことをしなければ何も言わないと脅し、宇都宮は去ってしまいました。

由貴子は瞳を圭太の家に送り届けます。

「また会えるよね?」という瞳に、その返答はせず「私にはやることがある」と言い残し、由貴子は去っていきました。瞳と再会した圭太は安堵し、愛する娘を抱きしめます。

 

10年前の秘密が判明!

瞳が聞いた犯人の会話から、犯人には雇い主がいることが判明。

しかし圭太は由貴子を守るため、警察には行きません。瞳は犯人の顔を見ていますが、なぜか見ていないと嘘をつきます。

瞳は10年前の微かな記憶について話しだしました。

どこかで家族3人でバーベキューをしている記憶。激しく火が燃える記憶。この火事が、圭太と由貴子の離婚や、今回の誘拐に関係しているのではないかと瞳は思っていました。

圭太は離婚も誘拐も火事とは関係ないといい、10年前に何があったのか話し始めました。

10年前、圭太は幼い瞳と由貴子と友人の別荘へ。家族で楽しい時間を過ごしていました。夜、弁護士としてより上を目指したい由貴子と圭太は、言い争いになってしまいます。

ふと気づくとそばにいた瞳がいない!?必死に探していると、激しく燃える家の前で呆然と立つ瞳を発見。なんと瞳が持っていたランタンから、枯れた落ち葉に着火し、複数の家や裏の林まで燃える大きな火事が起こっていたのです。

後日火事の火元は特定されませんでした。由貴子は名乗り出ようとしましたが、圭太は瞳のために隠し通すことにしました。

圭太は隠していたこと、瞳のためと言いつつ心のなかでは自分を守っていたことを、瞳に謝罪。

4歳の娘から目を離した親の責任だ、と。亡くなった人はいない、と聞き瞳は安堵します。瞳は火事について調べようと母に連絡をとったり、探偵に依頼するため金を下ろしていたのでした。

圭太と瞳は本音で話し、聞きたいことを聞いて仲直りすることができました。

 

まだ残る秘密が?翼は何者?

二本松に渡したUSBは帝東建設へ渡っていました。社長・長沼豊(佐野史郎)は宇都宮へ廃棄を指示し、データを消し去ります。「あとの始末は頼んだぞ」と。

圭太は伊達翼(松村北斗)に会いに行き、改めて謝罪しました。

瞳にすべて話したことを伝えると「あなたの罪はそれだけですか?」と怒りを抑えて言う翼。圭太との間にはまだ何か秘密がありそうです。圭太が去ったあと、感情を抑えられない翼はピアノに怒りをぶつけます。

 

翌朝、圭太と瞳のいつもの日常が戻ってきました。

圭太はようやく仕事に戻るも、業者から不正にお金を受け取っていたことが上司にばれ、懲戒解雇を言い渡されてしまいます。

娘の学費や家のローンに必死で、魔が差して受け取っていたお金。そのせいで大切な仕事を失うことになりました。

母・白河純子(名取裕子)にお金の相談に行くも喧嘩に。お金のアテもなく、どうしようと呆然する圭太。

 

圭太が驚きの行動に!

仕事を失い必死な圭太は、帝東建設へ。なんと瞳救出の際に得た、不正データのコピーを持っていたのです。

USBには現場写真と図面が入っており、建築確認士である圭太にはその内容がわかります。

帝東建設はコスト削減や工期短縮のため、鉄筋を2階までしか入れず、それより上は手抜き工事をして鉄骨のみで建てていたのです。工事やり直しをすると大幅に完成が遅れます。圭

太はこのデータをいくら買い取るか、と取引を持ちかけました。手に入れた秘密を武器にして。

姿を消した由貴子は、大金の入ったスーツケースを持って誰かと合流します。それはなんと誘拐実行犯の二本松でした。

由貴子は他にも何か隠しているようです。

ドラマ『10の秘密』第3話ネタバレ感想

瞳が無事開放されて安心しました。しかし後半は、圭太が不正データを手に帝東建設を脅したり、由貴子が犯人と一緒にいたり、と驚きの展開ばかりでした。

3話では10年前の秘密が明らかになりましたね。

しかし全てが明らかになったわけではないようです。怒りを抑えられない翼がピアノを弾くシーンが印象的でした。

そして由貴子の謎が深まるばかりです。彼女は他に何を隠しているのでしょうか?

翼の正体は?帝東建設を脅す圭太はどうなる?

展開が早く見逃せません!4話も楽しみです。

ドラマ『10の秘密』第3.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第3.5話チェインストーリー

#3.5 消された正義
謎の死を告げた矢吹(中林大樹)。その裏側には矢吹の希望と絶望と苦悩があった。
なぜ矢吹は死ななければならなかったのか…その真相は――。
引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第4話ネタバレあらすじはこちら

会社を解雇され、後がなくなった圭太(向井理)は、帝東建設の不正の事実をつかみ、社長の長沼(佐野史郎)に取引を持ち掛ける。脅迫されたことに憤慨した長沼は、圭太が去った後、ある人物に電話をかけて……。

その頃、父親が無職になったことなど知るよしもない瞳(山田杏奈)は、翼(松村北斗)を訪ね、圭太から10年前の火事について話を聞くことができたとうれしそうに報告する。しかし翼は、そんな瞳に、再び不安をあおるような言葉を投げかける。

一方、圭太は、それまで瞳を誘拐したのは由貴子(仲間由紀恵)とトラブルを起こした帝東建設の人間だと思っていたが、竜二(渡部篤郎)のある言葉がきっかけで、犯人は別にいるのではないかと考え始める…。

そんななか、圭太の家を訪ねた純子(名取裕子)は、意外な人物と出くわす。純子からの電話を受け、圭太が急いで家に帰ると、そこで待っていたのは由貴子だった…。由貴子が圭太の家に忍び込んだ目的とは!?

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第4話ネタバレあらすじ

圭太VS帝東建設!由貴子にはさらなる秘密が?

仕事を失い焦った圭太(向井理)は、手に入れた帝東建設の不正データを武器に3000万円を要求しました。しかしあまり相手にされません。宇都宮(渡部篤郎)は本質をわかっていない、と。

告発しようとしていた社員・矢吹は、データと手帳を持って自殺。

帝東建設が隠蔽したい不正は、なんとデータと手帳の両方で暴けるものだったのです。データだけでは足りません。そしてその手帳を手にしているのはなんと元妻の由貴子(仲間由紀恵)でした。

姿を消した由貴子は、借金取りの永盛と会っていました。そこで偽名パスポートを大金で買い取り、新しい名前を手にします。その後二本松(遠藤雄弥)と合流。

由貴子は、「矢吹の遺族と会社の話がついて、マンションが完成したら、あと半分の3億円が手に入る」と。なんと由貴子はすでに3億円得ており、手帳と引き換えにあと3億円手にして新しい人生を始めようとしていました。

そこに帝東建設社長・長沼(佐野史郎)から電話があり、圭太がデータを手に脅したことを知らされます。

圭太が脅した音声が録音されていました。由貴子は長沼に、警察沙汰になりたくなかったら圭太をどうにかしろと脅されます。

 

誘拐犯と由貴子には関係が?

誘拐について気になる圭太は、瞳(山田杏奈)にどうやって捕まったのかを問います。

10年前の秘密について探っていた瞳は、由貴子に連絡を入れていました。そして由貴子の代理人と名乗る男から呼び出され、監禁。圭太は瞳の証言の元、誘拐犯の似顔絵を完成させました。

似顔絵を手に由貴子の地元の町へ。そこで似顔絵の人物が二本松という男で、由貴子とつながりがある人物だと発覚します。

 

誘拐の真犯人が発覚!

一方、誰もいない圭太と瞳の家に何者かが合鍵で侵入。なんとそれは由貴子でした。

由貴子は圭太が手にしたデータを消し去りに来たのです。しかしデータを確認する前に、圭太の母・純子(名取裕子)が偶然やってきます。

母からの電話で由貴子が家に侵入したことを知った圭太は、足止めするようお願いして急いで家へ。

圭太は由貴子がデータを消しに来たことに気づきました。

すると由貴子は、「二度と帝東建設を脅迫しないという誓約書を書けば、300万円もらえるよう交渉する」と言うのです。

由貴子は帝東建設側の人間というのを隠して、矢吹が告発しないよう説得する役割でした。しかしそれがばれ、矢吹は由貴子の目の前で飛び降りてしまいます。

秘密を知りすぎた由貴子。矢吹が死んだ今、会社から命を狙われるかもしれないと思い、手帳を手に姿を消しました。そして瞳は誘拐された、と。

しかし圭太は、由貴子の嘘に気づいていました。瞳誘拐の本当の犯人はなんと由貴子だったのです。

手帳を手にした由貴子は、帝東建設と取引をするため、データがどうしても必要です。しかし知識がないとどれが不正データなのか分かりません。そこで建築に詳しい圭太を利用するため、瞳を誘拐したのです。

瞳に母親が誘拐犯だなんて言える?と悪びれない由貴子。圭太が知っている由貴子ではありません。思わず叩こうとすると、そこに瞳が帰宅します。

捨てられていたと思っていた母親が、体を張って助けてくれた、と喜ぶ瞳に本当のことは言えません。仲直りした父娘の関係に再びヒビが入ってしまいます。

 

10年前の秘密の真実とは?

その夜、瞳は翼(松村北斗)から送られてきた新聞記事から、10年前の火災で人が1人亡くなっていたことを知ってしまいます。

翌朝、自分の目で確かめてくるといい、瞳は出ていきます。

圭太は瞳に全て話し始めました。火事で女性が1人亡くなったこと、由貴子に内緒でその人の子供にお金を送っていたこと。

そのためにもお金が必要で、不正な取引をして会社をクビになったこと。瞳だけは失いたくない、と圭太は隠していることを全部話しました。

じゃあ昨日お母さんと何を話していたの?と瞳は問います。

しかしそのことは言えない圭太。「お父さんは信じられない、私は人殺しだ」と混乱する瞳は、圭太の母・純子の家に行くことになりました。

瞳を迎えに来た菜七子(仲里依紗)は、なぜ10年前名乗り出なかったのか、いま知らされる瞳の気持ちを考えて、と圭太を攻めます。

ドラマ『10の秘密』第4話ネタバレ感想

由貴子が誘拐の真犯人という新事実が発覚しました。しかも6億円も要求していたなんて。

娘を誘拐したのにまったく罪悪感がなく、悪い表情で笑う由貴子。仲間由紀恵さんの演技に圧倒されました!本当に怖かったです。

せっかく瞳と仲直りしたのに、また親子の関係が悪化してしまいました。瞳の気持ちを考えると、なんとも言えません。

傷つく瞳に、圭太が父親としてどう寄り添っていくのかが今後気になります。

瞳に火事のことを調べるよう勧めたりする翼。まだ正体がわかっていません。

5話では、娘と仕事を失った圭太が大胆な行動にでるようです。

圭太はこれからどうするのか? 翼の正体は?

来週が待ち遠しいです!

ドラマ『10の秘密』第4.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第4.5話チェインストーリー

#4.5 宿命の理由
由貴子(仲間由紀恵)の協力者・二本松(遠藤雄弥)。
誘拐犯となってしまうにも関わらず、由貴子に手を貸すその理由とは――。

引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第5話ネタバレあらすじはこちら

帝東建設に偽装建築の証拠を突きつけるには、自殺した矢吹(中林大樹)が残した手帳とデータの両方が不可欠。そのうち手帳はすでに由貴子(仲間由紀恵)が手にしていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)の誘拐事件が、圭太を利用するために由貴子が仕組んだ自作自演だと気づき、がくぜんとする。金のために娘を誘拐した元妻を激しく非難するが、由貴子は悪びれる様子もなく、すべては新しい人生を始めるためだと話す。

一方、10年前の火事で死者がいたうえに、圭太がその被害者遺族にひそかに金を送っていたことを知った瞳は、娘の罪をひた隠しにしてきた圭太を軽蔑し、家を出て行ってしまう。仕事も失い、八方ふさがりの圭太は、瞳との生活を取り戻すために金を工面しようと竜二(渡部篤郎)を訪ねる。しかし、良い返事をもらうどころか、由貴子が盗み出したデータに3億もの売値をつけて取引に成功し、さらに手帳を使ってもう3億を手に入れようとしていることを知る。あとがなくなった圭太は、由貴子への宣戦布告ともいえる大胆な行動に出る――!
瞳と頻繁にコンタクトを取ろうとする翼(松村北斗)に違和感を覚えた菜七子(仲里依紗)。その話を聞いた圭太は、翼を詰問すると、自分の過去について、ある告白を始めて……。

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第5話ネタバレあらすじ

由貴子の要求は6億円・・・!?

大切な娘と仕事を失った圭太(向井理)は自堕落な生活を送っていました。帝東建設を脅し3000万円要求するも、まともに掛け合ってもらえません。

元妻の由貴子(仲間由紀恵)がデータと引き換えに3億円受け取り、さらに矢吹のノートと引き換えに3億円要求していることを知りました。

宇都宮(渡部篤郎)に「3000万と3億の差は器の差だ、君は由貴子にはかなわない」と言われてしまいます。

先がない圭太がとった驚きの行動とは!?

由貴子は海外の銀行をいくつも経由してキレイなお金を得ようとしていました。全部を捨てて新しい人生をやり直す準備は万端のようです。

そして追加の3億を手にするために宇都宮との待ち合わせ場所へ。2人はノートと3億円を引き換えました。

宇都宮は、由貴子がなぜ帝東建設の顧問弁護士の地位に満足できず、こんなことをするのか疑問でした。

由貴子は切り捨てられる前にこっちから切り捨てる、と。幼少期、母親からまともな育児を受けていなかった由貴子は、それがトラウマとなり人を見返したいと常に考えていました。

そのためにお金はいくらあっても足りないと言います。

 

金を受け取った後、由貴子は警察の検問にあいます。車を降りるとスプレーで襲われ、なんと3億円を取られてしまいました。警察の検問も偽物です。

すぐに宇都宮に電話し問い詰めるも、犯人は違いました。

なんと由貴子の3億円を奪ったのは圭太でした。圭太は由貴子が取引をしていた借金取りの永盛に話を持ちかけ、奴らの協力のもと大金を得たのです。

 

お金を奪い返す!由貴子はどうする?

圭太にお金を奪われたことに気づいた由貴子は、二本松(遠藤雄弥)とともに圭太の家へ忍び込みます。しかし影からその様子を見張っていた圭太。

警察に通報し、由貴子は家の中から逃げ出しました。そこに現れた圭太は、瞳(山田杏奈)を誘拐して得たお金は瞳にために使う、ときっぱり宣言します。

由貴子は、圭太に3億円なんて扱えない、後悔する、と言い逃げていきました。

お金を得た圭太は、瞳の元へ。お金は大丈夫だから志望校を変えず好きなことをやってほしい、と言うも、金の入手先について聞かれまた嘘をついてしまいます。

秘密ばっかりの父親に呆れた瞳は、圭太のもとに戻ってきません。

一方、菜七子(仲里依紗)は同僚に嘘をつき、クラブで夜遊びをしていました。いつもの菜七子とはまったく違う雰囲気です。

 

ついに明かされる翼の正体!

翼(松村北斗)は瞳から10年前の火事についてしつこく聞き出そうとしていました。それを菜七子から聞いた圭太は、火事で亡くなった女性の葬儀で見かけた幼い男の子の姿を思い出します。

また、瞳が火事を思い出したのも翼と出会った頃です。あることに気づいた圭太は、急いで瞳を探します。

瞳と翼は2人で野外イベントへ行っていました。それを見つけた圭太は、瞳を菜七子に託し、翼と2人で話をすることに。

圭太の身に危険が・・・!?

翼は圭太が思ったとおり、10年前の火災で亡くなった女性のたった1人の息子でした。伊達翼はピアニストとしての別名で、本名は岩瀬真一郎です。

翼は毎月匿名で圭太が送っていたお金を不思議に思い、消印のある郵便局を毎月張り込んで圭太を見つけたのです。そして家族を調べ、娘の瞳に近づきました。全ては10年前の火事の真相を知るために。

瞳の記憶を取り戻すためわざと似たような別荘地に行き、BBQの炎を見た瞳は火事のことを思い出したのです。

圭太はひたすら謝罪します。お金を送るだけじゃ償いにならないとわかっていたが、他に方法がなかった、全ては瞳じゃなく俺のせいだ、と。しかし翼の怒りは収まりません。包丁を振り回し圭太に詰め寄ります。

まだ嘘をつくのか。不注意なんかじゃない。母は火事を利用して殺された。あの日訪ねてきた男に、と。

圭太はまったく見に覚えがなく否定するも、母を殺した犯人が圭太だと思う翼は止まりません。そして圭太の上に馬乗りになり、ナイフを振り下ろし・・・?!

一方、瞳に忍び寄る影が・・・。それは由貴子でした。

しかし瞳を守ろうと監視していた菜七子に見つかります。菜七子は圭太が由貴子から3億円盗んだこと知りました。由貴子は菜七子を買収して仲間にしようとするも、そんな手には乗りません。

どんな手を使ってでもお金を取り戻す、圭太に伝えて、と宣言し由貴子は去っていきました。

ドラマ『10の秘密』第5話ネタバレ感想

圭太の行動にとっても驚きました。まさか3億円なんて大金を盗むとは。娘と仕事を失い、自暴自棄になっているようです。しかしお金を手にしても瞳は戻りません。

親子の絆がどう変化していくか・・・。気になります。

そしてついに翼の正体が明らかになりました。不注意で火事の原因を作った瞳や圭太を恨んでいるかとおもいきや、なにやら違う様子です。殺人とはどういう意味なのでしょうか。

10年前の火事についてはまだ謎があるようです。

圭太に詰め寄る翼。迫真の演技に吸い込まれました。そしてその後がとても気になります!圭太は無事なのでしょうか?

次週、3億円の奪い合いが激化します。

由貴子は瞳にまた近づくようです。実の娘を利用する母親。仲間由紀恵さんの悪女っぷり演技が素晴らしいです!

菜七子や帝東建設、まだまだ気になる伏線が残っています。

終盤にかけてどういった展開になるのかとても楽しみです!

ドラマ『10の秘密』第5.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第5.5話チェインストーリー

#5.5 カネの匂い
圭太(向井理)から由貴子(仲間由紀恵)の三億を奪う依頼を受けた永盛(高杉亘)。
金だけで動く永盛が怪しく微笑む…そして、三億強奪の方法とは――!?

引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第6話ネタバレあらすじはこちら

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。

何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる―!

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第6話ネタバレあらすじ

10年前の火事には他にも秘密が!?

自分の母親は火事でなく殺された、と主張する翼(松村北斗)は、ナイフを圭太(向井理)に振り下ろしました。しかし間一髪で逃げる圭太。

本当に母親が殺されたのなら、瞳(山田杏奈)を火事の罪悪感から開放できる、そう思う圭太は翼をなだめ、理由を翼に問います。

翼は10年前何が起こったのかを話し始めました。

火事の日。翼と母が2人別荘で過ごしている所に、ある男性が訪ねてきてきました。母親はその男と口論しているようです。外で遊ぶよう言われた翼が気づいたときには、家は近づけないほど激しく燃えており、母は遺体で見つかりました。

警察からは逃げている最中に階段から落ちた、と。捻挫をしており常に1階にいた怖がりな母親が、そんな死に方するはずないと主張するも、火事による事故死として処理されました。

圭太は瞳のためにも、その男を探して10年前の真相を突き止めようと翼と約束しました。

 

由貴子(仲間由紀恵)は瞳を待ち伏せし、一緒に出かけることに。

普段経験できない豪華な場所や食事に大喜びし、自分を守ってくれた大好きな母親と楽しく過ごす瞳。由貴子は圭太について話し始めました。

お父さんは悪い連中とつるんでお金を盗んだ、そのせいで会社もクビになった、と瞳に教えます。そして大切な娘を心配する母親として、あるお願いをしたのです。

 

帝東建設の隠蔽を告発!?

一方、圭太の家には帝東建設の宇都宮(渡部篤郎)がやってきました。

由貴子の指示で3億円奪い返しにきたと思いきや、ある提案を圭太に持ちかけてきたのです。「帝東建設の隠蔽を告発してほしい」と。宇都宮は、社長・長沼(佐野史郎)に自分が切られようとしている事に気づき、偽装はすべて社長の指示だったとしてすべて片付けようとしていたのです。

その見返りは由貴子の居場所です。宇都宮は由貴子にGBSを取り付け、監視していたのです。しかし圭太は下の人間なりの意地がある、と主張し、きっぱりこの提案を断りました。

宇都宮は立ち去る際、圭太が調べていた10年前の火事があった別荘の情報を見かけます。この別荘地について詳しいようです。帝東建設が関わっていたようですが、10年前の火事については知らないと言い残し帰っていきました。

 

動き出す由貴子 3億円の争奪戦!

夜、圭太の家に忍び込む影が・・・それは瞳でした。瞳は母親の指示で、お金が隠してあるであろうキッチンの床下収納を開けるも、そこにはなにもありません。起きてきた圭太は由貴子の命令だと気づきます。

金なんてないと怒鳴り、母親を信じるなと言っても、瞳は由貴子を信じ切っています。瞳は家から出ていきました。その際圭太は、10年前の火事で亡くなった女性は翼の母親だったことを瞳に伝えました。

 

菜七子(仲里依紗)はお金を奪った圭太の行動を否定し攻めるも、瞳を利用して得たお金を返すのか?と言われ何も言い返せません。覚悟を決めた菜七子。すべてを受け入れる決断をし、圭太は菜七子を連れてある場所へ向かいました。

そこは取り壊し前の廃ビルでした。圭太は、自分のクビの原因となった不正取引をした相手の協力の下、このビルの中に3億円を隠していたのです。

いざ現金を目の前にした菜七子は息を呑みます。銀行にも預けられず、隠し場所にも困るくらいの大量のお金。圭太はこれを瞳のために使うと決めているようです。

 

再び娘が人質に!

その頃、瞳は由貴子と楽しくお買い物していました。母親から、娘とこうやって出かけたかった、と言われとても喜びます。浮かれた瞳はお買い物の様子や食事を定期的にSNSにのせているようです。

そして由貴子は娘を人質に圭太を脅してきました。1時間以内にお金の隠し場所を教えろ、と。今の由貴子は娘が相手でも何をするか分かりません。

圭太と菜七子は、瞳のSNSの写真から2人の居場所を推測し必死に探します。

 

誘拐の犯人を知ってしまった瞳 そして由貴子は・・・?

ようやく2人を発見する圭太。しかしお父さんが悪いことをした、母である由貴子の話を信じる瞳は戻ろうとしません。そしてついに圭太は、由貴子が誘拐の犯人だということを告げました。しかし瞳は信じられません。

すると由貴子は冷たい視線で瞳を見つめ、「お母さんって呼ばれるの大嫌い」と言ったのです。弁護士として立派に働きキャリアのあった由貴子にとって、母親業は合いませんでした。成果の見えない育児に嫌気が差しており、逃げ出したのです。

娘である瞳に、ひどい言葉を沢山浴びせました。「もう用はない」そう瞳に告げ、隠れていた二本松(遠藤雄弥)とともに去っていきました。誘拐の実行犯である二本松を見て、瞳は本当に母親が犯人だと確信。

大好きな母にこんな仕打ちをされ、ひどく傷つけられた瞳は、父親の母親も信じられず逃げ出してしまいました。

 

一方で翼は、火事のあった別荘地で過去の資料を読み漁っていました。そこで帝東建設の社員である宇都宮が載ったインタビュー記事を見つけました。「宇都宮・・・?」

 

瞳にひどいことを言い傷つけた由貴子、圭太は絶対に許すことができません。圭太はすべてを警察に話すことにしました。3億円も、瞳誘拐のことも。実際に大金を見たら警察も動いてくれるはずです。

1人隠し場所のロッカーを開けると・・・なんと3億円が消えていました。

なぜここがわかったのか。圭太は由貴子が犯人だと疑います。

ドラマ『10の秘密』第6話ネタバレ感想

6話ではついに母親の本性が娘の瞳にバレてしまいました。あんなに楽しく過ごしていたのに。裏切られ傷つけられた瞳が心配です。由貴子に罪悪感はないようです。これから圭太がどうフォローしていくのか気になります。

そして10年前の火事にも帝東建設が!?今回一番の驚きでした。どう関わっているかは分かりませんが、これからの展開に大きく関わってきそうですね。宇都宮の記事は何を意味するのでしょうか・・・。

そして3億円が奪われるという衝撃な展開を迎えます。なかなか分かりにくい廃ビル。隠し場所には最適ですが・・・由貴子にバレてしまったのでしょうか?

3億円の行方は?

10年前の火事の真実は?

ハラハラする展開で次週も待ち遠しいです!

ドラマ『10の秘密』第6.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第6.5話チェインストーリー

#6.5 不審
由貴子(仲間由紀恵)に裏切られた瞳(山田杏奈)。
泣きじゃくる瞳を案じる中、家族に起きる様々な異変。
何かを気づき始めた圭太(向井理)の母・純子(名取裕子)は…。

引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第7話ネタバレあらすじはこちら

圭太(向井理)から、誘拐犯の正体が母・由貴子(仲間由紀恵)だと聞かされ、にわかには信じられない瞳(山田杏奈)。さらに追い打ちをかけるように、由貴子から「もう用はない」と言われた瞳は、激しいショックを受ける。目の前で瞳を傷つけられ、由貴子への怒りがおさまらない圭太は、奪った金を警察に見せて由貴子の罪を公にしようとするが、隠していたはずの3億円は、こつ然と姿を消していた――。

由貴子に金を奪い返されたと考えた圭太は竜二(渡部篤郎)に接触。帝東建設の不正を露呈させ、社長の長沼(佐野史郎)の失脚を狙う竜二に手を貸す素振りを見せ、由貴子の居場所を聞き出す。しかし、たどり着いた隠れ家で、圭太は背後から何者かに襲われて……。

その頃、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二が関わっていたことを突き止めた翼(松村北斗)は、母親との記憶をたどるうちに、あることを思い出す。そして、母親が残した一枚のメモを見つけ出すと、そこには携帯電話の番号と“ウツノミヤ”の文字が。

翼から話を聞いた圭太は、10年前の真実を突き止め、さらに由貴子を捕まえるためにも、竜二と手を組むことを決意。協力する以上、隠し事はなしだと迫る圭太に、竜二は由貴子も知らない、ある秘密を打ち明ける。

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第7話ネタバレあらすじ

10年前の火事の真相は?

3億円が消えた・・・。圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)が犯人だと思い、居場所を必死に探します。

そこで由貴子が別名義のパスポートを手にし、別の人間になって新しい人生を始めようとしていることを知りました。

母の死の真相を追う翼(松村北斗)は、過去の資料から、火事があった別荘建設に宇都宮が関わっていた情報を得ます。それを聞いた圭太は、宇都宮のいる帝東建設へ。

火事の日のことを聞き出そうとするも、建設に関わっただけで知らないと言われます。

圭太は3億円が奪われたことを話し、宇都宮が知っている由貴子の隠れ家を聞き出しました。見返りは宇都宮の告発に手を貸すことです。

一方で社長の長沼(佐野史郎)は、自殺した矢吹についてのすべての責任を宇都宮に負わせようと裏で手を回していました。宇都宮はそれに気づいているようです。切られる前に、社長の失脚をもくろみます。

3億円奪還へ!圭太VS由貴子

圭太が由貴子の隠れ家へ行くと、隠れていた二本松(遠藤雄弥)にバットで襲われてしまいました。由貴子は発信機に気づき、圭太が来ることが宇都宮からバレていたのです。

圭太が目を覚ますと、そこには由貴子の姿が。

3億円を奪った犯人は由貴子ではなく、彼女もお金を探していました。由貴子は金の隠し場所を知っていた人物を聞き出します。

実の娘の瞳(山田杏奈)にあんなひどいことを言い、新しい人生を歩もうとする由貴子を圭太は許せません。

圭太は結婚当初から、完璧な由貴子にコンプレックスを感じていました。

今回は絶対に引き下がらない、仙台由貴子として刑務所に入れる、圭太はそう宣言しました。由貴子は圭太にスプレーを吹きかけ、逃げていきました。

宇都宮は殺人犯!?

瞳は母親に裏切られ傷つき、死のうとしたり不安定な生活を送っていました。瞳は翼に会い、謝罪します。自分のせいで翼の母親を死なせてしまった、と。翼は、火事のせいでなくその前に訪ねてきた男に殺された、と説明しました。

圭太がその男だと疑い、近づくために瞳を利用したことを謝りました。

2人はお互いの母親について語り合います。そこで翼は、電話しながら楽譜にメモとる母の姿を思い出しました。家に戻りその楽譜を探すとそこには、「ウツノミヤ」の文字と携帯番号が書かれていました。

翼は帝東建設へ。宇都宮を影から見張っていると、靴の汚れを布で拭く彼の仕草をみて何かを思い出しました。そして圭太の家へ、菜七子(仲里依紗)もいます。翼の記憶にある、別荘を訪ねてきた男も、その仕草をしていたのです。

靴の汚れをそんなに気にする人は多くないはず。

3人は、メモのウツノミヤと、その仕草から、翼の母親を殺したのは宇都宮でないかと疑い始めます。

圭太は由貴子を刑務所に入れるため、また10年前の真相を暴くために宇都宮と手を組むことにしました。用心深い宇都宮を信頼させるためには協力が不可欠です。圭太の目的はもうお金ではありません。

由貴子に新しい人生なんて与えない、その一心です。協力する2人。

宇都宮持つ秘密は、自殺した社員・矢吹の持っていたUSBのことでした。宇都宮は事故現場からそれを見つけ、隠し持っていたのです。いつか役立つかも。そして社長を陥れるため、今それを使おうとしているのです。

3億円を奪った犯人は・・・?まさか・・・!?

その後、何者かと電話でやり取りする菜七子。その相手は・・・なんと宇都宮です。

そして電話を終えた宇都宮が自動車を開けると、そこには圭太が奪われた3億円がありました。

一方で由貴子は、犯人に見当がついたようです。なぜあの人が、と。相手が誰であろうと、由貴子の気持ちは変わりません。

絶対にお金を取り戻す、と引く気はないようです。

ドラマ『10の秘密』第7話ネタバレ感想

7話でも色んなことが明らかになりました!

宇都宮がやはり10年前の火事に関わっているようです。建設会社の社員と、ピアニストの女性がなぜ会っていたのでしょうか・・・。

この件について何も言わない宇都宮が、今後どうなっていくのか気になります。

圭太と由貴子の関係もどんどん悪化してきました。もうお金だけの話ではありません。圭太の思いが通じ、由貴子は罰せられるのか。それとも賢い由貴子の思う通りになってしまうのか・・・。

瞳との関係性にも注目していきたいです。

衝撃だったのはラストです。いままでずっと味方だった菜七子に怪しい動きが・・・!そして3億円が宇都宮の手に。菜七子だったらお金の隠し場所も知っているし、犯人は菜七子なのでしょうか。

しかしなぜ宇都宮に?

続きがとても気になる終わり方でした!

物語ももう終盤です。8話待ち遠しいです!

ドラマ『10の秘密』第7.5話チェインストーリー

ドラマ『10の秘密』第7.5話チェインストーリー

引用:ドラマ『10の秘密』公式サイトより

ドラマ『10の秘密』第8話ネタバレあらすじはこちら

引用:『10の秘密』公式HPより

ドラマ『10の秘密』第8話ネタバレあらすじ

情報公開後に更新します!

ドラマ『10の秘密』第8話ネタバレ感想

情報公開後に更新します!

 

ドラマ『10の秘密』に期待の声

30代女性
30代女性
もともと向井理さんが好きなので、これはみなくては!と思いましたが、内容もとても面白そうだと思いました!次々と暴かれていく謎とは一体どんなものなのか気になります!出てるキャストたちもみなさん演技派だし、これは絶対に楽しいと思いました!毎週欠かさずに見ます!
30代女性
30代女性
キャストはミステリアスな役どころが似合う仲間由紀恵に渡部篤郎が主役の向井理を喰ってしまいそうな感じがします。純粋そうな父親の役どころは向井理にぴったりです、翻弄されるのもぴったりです。
話はサイトを見る限りヒミツヒミツ更に秘密、と、ただみんなが秘密を持っているんだな、としかわからない。『あなたの番です』みたいに最後までわからない謎があるまま終わらせるのも好きですが、上手く終わらせてほしいです。
40代女性
40代女性
とても本格的な作品になっていそうで期待感が膨らみます。向井理さんが父親役というのも新鮮な感じがして、楽しみです。謎だらけで次回の展開が気になる感じで次が早く観たいと思えるような作品になっていてほしいなあと思っています。
40代女性
40代女性
誰にでも秘密はある、というフレーズに、本当にそうだなと考えさせられます。人間の欲望が入り混じり、10の秘密に次々巻き込まれていくそのスピード感を楽しんで観たいです。仲間由紀恵さんが好きなので、新しい役柄に期待しています。
40代女性
40代女性
登場人物の秘密が次々明らかにされていくサスペンスということで、どんな秘密か楽しみです。秘密にしているわけじゃないけど、知らないほうがいい秘密ってたくさんありますよね。脚本がとても面白そうなので、期待しています。
50代女性
50代女性
向井理が14歳の娘のお父さん役ってどんな感じなのかびっくりです。そして元妻の秘密や娘の秘密は何なのか、誘拐されるってどういうことなのか、ストーリーがスピード感があるというので、どんな展開で、どう巻き込まれていくのか、今からとても楽しみです。
20代男性
20代男性
ドラマの楽しみな点と致しましては、向井理さんが主演という点がとても楽しみです。また、ストーリーも複雑な家庭環境を描いたドラマであり、そこに関しましても楽しみです。また、仲間由紀恵さんがどういうドラマの立ち位置かも気になってます。
20代男性
20代男性
出演者が豪華な感じがしますが、なんといっても渡部篤郎さんが気になります。
最近では「ルパンの娘」でも、役に入り込んだ素晴らしい演技を披露していたので楽しみです。
完璧な気がする向井理さんにも期待しています。
30代男性
30代男性
ドラマ『10の秘密』で期待しているのは、出演者の向井理さん、仲間由紀恵さん、渡部篤郎さん、仲里依紗さんといった豪華な顔ぶれです。癖のある俳優女優さんたちばかりなので、どんな面白いドラマになるのか楽しみです。特に渡部篤郎さんの役柄が楽しみです。
30代男性
30代男性
10ある秘密が、ドラマ放送ごとに明かされていく展開が想像されるドラマで、少し推理的な要素もあるドラマなのではないかと思われます。放送枠が「まだ結婚できない男」という人気の後で、出演者も制作スタッフも相当気合が入っているのではないかと思われますので大変期待しています。

ドラマ『10の秘密』見逃し配信や動画を全話無料で視聴する方法を紹介まとめ

この記事では、ドラマ『10の秘密』の見逃し配信動画の視聴方法を調査しました。ドラマ『10の秘密』には原作はなく、ドラマオリジナルのストーリーです。

ドラマ『10の秘密』の見逃し配信動画は、1週間以内はTverとFODで視聴可能です。

Tverで『10の秘密』
見逃し配信を見る

FODで『10の秘密』
見逃し配信を見る

最初から全話見たい場合は、FODプレミアムのパックで追加料金を支払っての視聴、数話だけ過去の動画を見逃したという方は、U-NEXTで無料お試し期間とポイントを利用しての視聴がお得ですよ。

結論
  • 無料で視聴する方法:U-NEXT(1話)でFODプレミアム(4話)視聴する
  • 動画全話を一番安く見る方法:200円払ってFODの見逃しパックを購入

『10の秘密』
動画をU-NEXTで
無料視聴する

5
5