2019年夏ドラマ

ドラマ『ノーサイドゲーム 』見逃し配信や動画を全話無料で視聴する方法を紹介

ドラマ『ノーサイドゲーム』動画配信状況

ドラマ『ノーサイドゲーム』の動画が
Paraviで全話見放題

【Paraviなら】
無料視聴期間の30日間で
映画やバラエティなど他の動画も見放題!

 

※記載の情報は2019年9月時点のものです。最新の情報はParaviホームページにてご確認ください。

ドラマ『ノーサイドゲーム』見逃し配信動画

ドラマ『ノーサイドゲーム』は、民放提携の見逃し配信サービスTver、TBSFREE、GYAO!などの見逃し動画配信サイトで動画の視聴可能です。

 

Tverで『ノーサイドゲーム』
見逃し配信を見る

TBSFREEで『ノーサイドゲーム』
見逃し配信を見る

ドラマ『ノーサイドゲーム』キャスト

  • 君嶋隼人 役/大泉洋
  • 君嶋真希 役/松たか子
  • 岸和田徹 役/高橋光臣
  • 七尾圭太 役/眞栄田郷敦
  • 佐倉多英 役/笹本怜奈
  • 脇坂賢治 役/石川 禅
  • 滝川桂一郎 役/上川隆也

ドラマ『ノーサイドゲーム』あらすじ

トキワ自動車の経営戦略室次長の君嶋隼人(大泉洋)は出世頭と目されるエリート社員。家では妻の真希(松たか子)と二人の息子、博人(市川右近)、尚人(盛永晶月)に囲まれ幸せに暮らしていた。

ある日君嶋は企業買収を推し進めようとする常務の滝川桂一郎(上川隆也)に対し反対意見を述べる。君嶋の意見が通り買収は見送られたが、同時に君嶋は本社から府中工場の総務部長に飛ばされることになった。

異動初日、君嶋は総務部員の佐倉多英(笹本玲奈)からキャプテンの岸和田徹(高橋光臣)をはじめとしたトキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」の選手たちを紹介される。総務部長はアストロズのゼネラルマネージャー(GM)を兼務することになっているという。社長である島本 博(西郷輝彦)の肝煎りで創設されかつては強豪だったアストロズだが、今は成績が低迷。

それどころか14億の巨額赤字を抱え、会社のお荷物と囁かれる始末。ラグビーについては知識も経験もない君嶋には気が進まないことばかりだった。

しかし後がないのは君嶋も同じ。自らの再起を考えた君嶋は・・・。
引用:『ノーサイドゲーム』公式HPより

ドラマ『ノーサイドゲーム』視聴者の感想

ドラマ『ノーサイドゲーム』視聴者のネタバレ感想
30代男性バティー
30代男性バティー
出世街道を突き進む君嶋は滝川常務が提案した買収話を否定してから、人生が大きな変わりました。

君嶋は誰が相手でも正しい事を突き通す性格で、凄いです。

しかし、今回ばかりは上手くいかずに府中工場の総務部長に左遷されてしまいました。彼からしたら予期せぬ展開だったはずです。

再び本社に戻ろうと頑張りますが、残念ながら叶う事はありませんでした。

府中工場では総務部長とラグビー部のGMを兼任する事になっていましたが、ラグビーとの出会いが彼の生き方を変えます。浜畑達とのぶつかり合いながらも、ようやく自分の居場所を見つける事が出来て良かったです。

チームも好成績を収めましたが、相変わらず厳しい状況には変わりませんでした。君嶋もアストロズと運命を共にする覚悟は出来ているようです。

左遷されても自らの居場所を見つけて、覚悟を決め挑戦する彼の生き様は輝いています。今後の明かさる真実に注目です。

30代男性kei
30代男性kei
とにかく魂を熱くしてくれるドラマだと思います。

ラグビーとは、これほど必死になって熱い競技なんだと感じさせてくれる内容になっています。企業のラグビー部運営の難しさと企業内闘争といった経営面の話も出てくるのでその点は知らない人も多いと思うので注目するポイントだと思います。

特に出演している方々は元日本代表の方が多く、試合のシーンなどは実際のラグビーの試合をみている様で非常に見応えがあるので非常に楽しく見ています。

最終回まで後2話ですが、弱小ラグビー部がリーグ戦優勝を目指して開幕するのでどうなるのか見どころです。

又、会社の合併を阻止できるのかも気になる所で、ラグビーと会社内部と両方目が離す事ができないので正にクライマックスで今が一番面白いと思います。

50代男性tm2106mm
50代男性tm2106mm
とにもかくにも、熱くて、ひたむきで、馬鹿正直で、面白くて比の打ち所が無いドラマです。最高です。

2019年6月にダイヤモンド社から出版された、池井戸潤さんの書き下ろし作品。ですから、ストーリー自体が実に魅力的です。

リアル感や臨場感がとても凄いです。ラグビープレイ中の映像にめちゃめちゃ拘っているところです。スローな映像を織り交ぜてそれらを盛り上げています。

あと、豪華過ぎる程のキャスト人です。役者人だけでなく、ラグビー選手は元日本代表選手やプロ選手ばかりです。

更に何と言っても主題歌です。米津玄師さんの馬と鹿???めちゃめちゃ最高です。

スローな前奏から始まり、ドンドン盛り上がっていき、サビ???凄く高揚し、盛り上がり迫力満点です。

2019年の夏ドラマの中でぶっちぎりのNo.1だと思います。

40代男性マーク・パンチャー
40代男性マーク・パンチャー
小説をドラマ化したので、やや展開が早い気がします。

原作を読んだことはないですが、ラグビーの1シーズンが一週か二週で決着がついていたので、他に描きたいことがあるのだろうなと思いました。

物語の序盤に少しずつ登場していたニュージーランドのユニフォームを着た青年。このあとどういった形で関わってくるのかと期待していたら、ニュージーランドで帰国して、トキワ自動車入社して、ラグビー部(アストロズ)に入団。

なにか、スクールウォーズの松村雄基ばりの助っ人感がたまりません。ラグビー部の話と並行して、風間商事の買収計画の裏に見え隠れする、何かどす黒い闇が今後ラグビー部の躍進とどう関わっていくのかが見ものだとおもいます。

20代女性まみこ
20代女性まみこ
初めはラグビーなんて嫌いで興味もなかった君嶋が、アストロズと関わってメンバーたちを知っていく中で、どんどんラグビーにのめり込んでいく姿に心が熱くなりました。

本社に戻りたいとあれほど希望していたのに、それを蹴ってでもアストロズを優勝させたいと考えるようになるなんて、1話の君嶋からは想像できなかったのでびっくりでした。

この君嶋が本社行きを断るシーンは、このドラマの見どころだったと思います。

また、君嶋以上に変わったのは浜畑だなと思いました。

初めは何をするにも君嶋に食ってかかって、自分のことしか考えていないような感じだったのに、今は君嶋のことも信頼して、チームのために一番貢献しているところがかっこよすぎます。

ラグビーを詳しくしらない人でも胸を熱くさせることができる良いドラマだなと思います。

40代男性ゆっけ
40代男性ゆっけ
池井戸潤さん原作のドラマ化で、池井戸作品もこれまで半沢直樹やルーズベルトゲーム、陸王、下町ロケットなど男たちのプライドをかけた戦いが描かれているドラマと同様に、ノーサイドゲームも大泉洋さん演じる本社勤務のエリートの主人公が、左遷され、落ちこぼれのラグビー部をGMとして立て直し、自分も本社に返り咲きを狙うというドラマで、ラグビーとビジネスという2つの観点でとても面白く描かれています。

ドラマ内で描かれているラグビーシーンは現役のラグビー選手やラグビー経験者も多く出演してもとても迫力が凄くあり、本当のラグビーをみているようです。

また、各回の盛り上がるシーンで米津玄師さんの「馬と鹿」が絶妙のタイミングで流れ、ドラマの感動を引き立ててくれています。

20代女性タロタロ
20代女性タロタロ
このドラマの見どころは何と言っても、本格的なラグビーシーンです。音も臨場感があり、演者が本気でラグビーをやっているのがとても感動的でワクワクします。

弱小チームがどうやって強くなっていくのかというストーリーの中でも、ラグビーメンバーの苦悩や葛藤も描かれていて、人間性とスポーツの両方を堪能することができる重厚なドラマになっているので、見応えがあります。

GMの家庭のシーンで、奥さんの尻に敷かれている姿は、仕事をしている姿とは全然違っていて旦那さんの苦悩を知ることができて貴重なシーンになっています。

ラグビーのことを全然知らない人でも置いてきぼりにならないような丁寧な作りになっていて日曜劇場らしさも加わって素敵な作品です。

50代男性みずゆう
50代男性みずゆう
日本でワールドカップが開催されるラグビーをテーマにしており、毎週楽しみに見ています。

ラグビーというスポーツの性質上男臭さが必要ですが、それに合った役者の方がキャスティングされていて、結構リアリティがあると思います。

また、最初はラグビーに興味がなかった主人公の親子(君嶋隼人、博人)がともに、ラグビーに引き込まれていくとともに、人間として成長していく姿が見れて素晴らしいと思います。

企業ものの話ですので、主人公の息子の成長自体はサブストーリーなのですが、君嶋博人を演じる市川右近さんが可愛くてなかなか演技も上手だと思いますし、そして、子を持つ親としては、少しずつ子供が成長していくのを見たい部分もありますので、同じように子供を持つ方には、みどころであると思っています。

主人公の息子が、主人公が

40代女性ままちゃん
40代女性ままちゃん
最初はラグビーの話だと知って、ラグビーのルールもわからないし、あまり興味を持っていませんでした。

しかし、大泉洋が出るので面白いかもしれないという思い込みから見始めました。

大泉洋演じるGMもラグビーに興味がなく、ルールを知らない役だったので、GMと共にラグビーを学ぶ感覚で見ることが出来ました。

少しずつですが、ラグビーの魅力もわかるようになった気がします。

単なるスポーツの話だけではなく、トキワ自動車の経営の話も出てきて両方ともが今後どのようになったいくのかが気になりながら見ています。

ラグビーアストロズのメンバーがいい人過ぎて、レギュラー争いの相手の膝の怪我を心配したり、裏切って敵チームに移籍するメンバーを心よく励ましたりする姿に感動して思わず涙がでることもあります。

今後も楽しみです。

40代男性ヒイロ
40代男性ヒイロ
普段はそれ程、ドラマを見ませんが、TBSの日曜ドラマだけはほぼ欠かさず見ています。

何故なら、ドラマに対してかなり予算がかかっていることと、非常に分かりやすい展開で盛り上がるからです。

また、毎回意外なキャストが器用されていて新鮮味があるところもいいです。今回のノーサイドゲームは元々優秀だったサラリーマンが、あるきっかけで左遷され、そこからが這い上がってくるサクセスストーリーなのですが、それだけでは新鮮味がありません。

そこに最近ドラマでは見かけなくなったマイナーなラグビーをテーマにして新鮮味を出しています。しかし、ちゃんと視聴者がついてこれるように、解説をして、ルールを知らなくても楽しめる内容になっておりました。

ラグビー自体は日本でのワールドカップを控えているので、気になっている人達が増えているところに今回のドラマです。

TBSさんは非常にうまいと思います。

また、毎回初めてテレビで見るようなキャストが出演するところもいいですね。総務部署でチームのアナリスト役の笹本玲奈さん。この方も初めてみましたが、きれいな方で気になっちゃいました。

その他にも選手役の方々もラグビー経験者を集めており、試合のシーンは非常に白熱します。

試合のシーンがやはり一番の見所かもしれません。

最近の日本のドラマは知名度だけで、安易にアイドルに頼ったりも多いですが、全日本代表もつとめた浜畑役の廣瀬俊朗さんなどが出演しており試合のシーンは非常に説得力がましドラマに入り込めます。

最終回に向けて、主人公の大泉洋さんが左遷されるきっかけにもなった上川隆也さんとのカザマ商事買収対決がどうなるかも、見ものです。意外な黒幕も出てきそうなので、最終回も絶対に見逃せません。

ドラマ『ノーサイドゲーム』SNSの感想や反応

ドラマ『ノーサイドゲーム』視聴者のSNSでの反応

ドラマ『ノーサイドゲーム』見逃し配信や動画を全話無料で視聴する方法を紹介まとめ

この記事では、ドラマ『ノーサイドゲーム 』の見逃し配信動画の視聴方法を調査しました。

ドラマ『ノーサイドゲーム』は原作が池井戸潤さんの小説です。

原作とはまた違ったストーリーも入っており、原作を読んだ視聴者からも満足度が高いドラマとなっていますよ!

 

見逃し配信なら、1週間以内はTverとTBSFREEで視聴可能です。

Tverで『ノーサイドゲーム』
見逃し配信を見る

TBSFREEで『ノーサイドゲーム』
見逃し配信を見る

最初から全話見たい場合は、Paraviで無料お試し期間を利用しての視聴がお得ですよ。