映画

映画『アンダーユアベッド』動画の無料フル視聴方法!出演者やあらすじ

このページでは、映画『アンダーユアベッド』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アンダーユアベッド』は、「リアル鬼ごっこ」の安里麻里監督と、ホラー小説に定評のある大石圭さんがタッグを組んだ衝撃作です!

ディズニーデラックス

映画『アンダーユアベッド』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『アンダーユアベッド』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『アンダーユアベッド』動画の配信状況

VOD配信
(字幕/吹替)
見放題追加料金月額無料視聴期間
U-NEXT×550円2,189円31日間
Hulu××なし1,029円2週間
TSUTAYA TV
×550円1,029円31日間
dTV××なし550円31日間
TELASA×550円/2日562円31日間
Netflix××なし800円〜31日間
FODプレミアム
××なし976円1ヶ月
Amazonプライム×550円550円〜31日間

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXTで見れる『安里麻里』監督関連 映画作品

  • 『トワイライトシンドローム デッドゴーランド』見放題動画作品
  • 『呪怨 黒い少女』見放題動画作品
  • 『ゴメンナサイ』見放題動画作品
  • 『携帯彼女』見放題動画作品
  • 『リアル鬼ごっこ3』見放題動画作品
  • 『リアル鬼ごっこ4』見放題動画作品
  • 『リアル鬼ごっこ5』見放題動画作品
  • 『バイロケーション』見放題動画作品
  • 『劇場版 零 ゼロ』見放題動画作品
  • 『鬼談百景』見放題動画作品
  • 『氷菓』見放題動画作品
  • アンダー・ユア・ベッドポイント利用作品

※2020年5月時点での配信状況なので、念の為U-NEXTのホームページでもご確認くださいね。

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アンダーユアベッド』の映画情報





2019年7月19日公開
原作:大石圭 (KADOKAWA ホラー文庫)

映画『アンダーユアベッド』あらすじ

『アンダーユアベッド』は、『甘い鞭』『殺人鬼を飼う女』などの原作者である大石圭の小説を基に描かれた、一人の男の歪んだ愛と、そこから生まれる狂気に思わず身震いしてしまう作品です。

主人公の三井直人は、人からろくに名前も呼ばれたことがないほど孤独に生きてきました。

唯一の趣味というと、グッピーなどの観賞魚を飼うことくらいで、それ以外に生きがいも感じないような人生を歩んでいました。

そんな彼にも、大学生時代に一つだけ忘れられない思い出があったのです。

佐々木千尋という同級生の女の子から、ノートを見せてもらったばかりか、初めて名前を呼んでもらえたのです。

存在感の無い自分に、初めて優しくしてくれた女の子。
三井は、千尋に淡い恋心を抱きます。

ある時、勇気を出して千尋をカフェに誘います。

2人でコーヒーを飲みながら、三井が幼少期から飼っているグッピーの話をすると、千尋は自分も飼いたいと言い出します。

そこで三井は、数日後、千尋の住むアパートにグッピーと水槽を持って行きました。

その後11年間、三井はその思い出だけを胸に生きていました。

しかし、どうしても千尋への気持ちを抑えきれなくなった三井は、興信所に依頼をして彼女を探してもらうことに。

11年ぶりに見る千尋は、結婚をし、一人娘を設けていました。

三井は千尋ら一家の家の前に観賞魚店を開き、昼夜問わず彼女を覗き見たり、盗撮したりして過ごします。

ところが、そんな千尋の顔から、昔のような明るさが無くなってしまっていることに気が付きます。

更に覗き見を続けるうちに、その理由が夫からのDVによるものであると知り愕然とするも、何も出来ずにいました。

千尋が夫からDVを受けているという事実を知ってから数日後、なんと千尋が三井の営む観賞魚店を客として訪れます。

残念なことに、千尋は三井のことを覚えていませんでした。

しかし、千尋がグッピーを飼いたいと申し出たため、三井は水槽を設置することを建前に彼女の家に行くことになりました。

そこで三井は盗聴器を設置し、更にはこっそりと合鍵まで作って頻繁に不法侵入を繰り返すようになります。

ただ、三井の目的は千尋の家に侵入することだけではなく、グッピーの手入れをしたり、酷い毎日を送る彼女を励ますために、家の前に花束を置くことも含まれていました。

そのためか、千尋も徐々に侵入者の存在に気がつき始めるのですが、自身を傷付けるどころか励ましてくれるその存在に、安心感すら抱き始めます。

そのくらい、心の擦り切れるような日々を送っていたのです。

そんな毎日が幾らか続いた頃、三井の店に水島という学生が定期的に訪れるようになっていました。

物静かで暗い彼を見ていると、どことなく自分を彷彿とさせ、三井は同族嫌悪に近い感情を覚えます。

その一方で、日々盗聴器から聞こえてくる暴力の音や、千尋の悲鳴に近い声……。

夫の千尋へのDV行為は、一向に収まる気配がありませんでした。

唯一、自分の名前を覚えてくれていた、呼んでくれた愛しい彼女が、こんな酷い目に遭っている。

とうとう三井は、千尋を心配する気持ちや、昔からの彼女への想いを抑えきれなくなり、千尋と夫が毎晩眠るベッドの下へと身を潜めることにしたのです。

何日かの間身を潜めていた三井でしたが、特に何も出来ることがなく、機械越しではない暴力の音や振動を感じるだけでした。

ただ、そのベッドの振動を肌に感じる中で彼は、大学時代の千尋との、とあるエピソードを頭に思い浮かべるのです。

徐々に明らかになっていく、三井と千尋の過去の関係や、不気味な学生水島。

純粋だからこそ、彼女を一心に想って犯罪的な行為をエスカレートさせてしまう三井ですが、そんな彼に同情してしまう場面もありますね。

結末は更に衝撃的なものとなっていますので、是非一度ご覧ください!

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アンダーユアベッド』キャスト・出演者

  • 三井直人:高良健吾
  • 佐々木千尋/浜崎千尋:西川可奈子
  • 浜崎健太郎:安部賢一

高良健吾さんといえば、「蛇にピアス」のマヤ役で注目を集めた、端正な顔立ちの俳優さんですよね。

最近では、映画「人間失格」の三島由紀夫役や、「多十郎殉愛記」での本格的なアクションが話題となりました。

その振り幅の大きさが、この『アンダーユアベッド』にもかなり活かされています。

薄気味悪い主人公ですが、どこか人間味や儚さを感じ、思わず感情移入してしまいそうな繊細な役を見事に演じられていますね。

映画『アンダーユアベッド』スタッフ

監督

安里麻里

音楽

Teje

脚本

安里麻里

製作

松井智
堀内大示

\無料お試し期間にもらえる/
\600Pで動画無料試聴/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アンダーユアベッド』感想や口コミ評価

男性
男性
恋した女性を監視するため、ベッドの下に潜り込むという変質者を高良健吾が怪演。キャッチ・コピーは『覗いていたい。このままずっと――』という”ストーカー”を彷彿とさせる内容だ。しかし、実際に鑑賞した私や、他の鑑賞者は同じ感想を抱いたはずである。「これは、純愛物語である」、と。この映画の見どころは、3点ある。一つは、三井という人物(確実に犯罪者であるが)へ、感情移入してしまうほど巧妙に作られたシナリオ。二つ目は、目を覆いたくなるような残酷な描写。最後は、何と言ってもエンディングである。三井への共感性が高いほど、号泣必至なのは間違いない。そんな「アンダー・ユア・ベッド」であるが、単館上映であったにも関わらず、大ヒットを記録。口コミで評判が広がった結果、全国で放映されたという異例の作品であった。簡単に、あらすじを紹介して、本文を〆たい。幼少期から親にも存在を無視され続けていた主人公の三井は、「自分は誰からも必要とされていない。名前すら呼ばれない」と、自己肯定感の低いまま青年期を迎える。しかし、大学へ進学した彼は、同じ授業を受けていた一人の女性から「三井くん」と、初めて名前を呼んでもらったのだ。彼の名前を呼んでくれた他人(ひと)は、”彼女が最初で最後”だった。それから11年の年月がたった、ある田舎町。三井は、偶然にも彼女との再開を果たす。しかし、彼女は三井には気づかない。
心が完全に荒み、やつれ、不幸せを抱え込んだ様相へと変貌していたのだった。三井は彼女の身に何が起きたのかを知るべく、彼女の家に侵入し、真実を目の当たりにするのだった。
女性
女性
この映画は2019年に公開された日本の映画です。KADOKAWAとハピネットの共同制作であえてタブーとされていた題材を映像化していく「ハイテンション・ムービー・プロジェクト」の作品でとても興味深いです。簡単に説明すると高良健吾さんが演じる30年間孤独に生きてきた男性が、兼ねてから思いを寄せていた同級生を見つけてたのですが、彼女は夫から凄惨なDVを受けていたという話です。この映画では、千尋役西川加奈子とDV夫健太郎役安部賢一のアクションシーンがとても迫力がありました。特に高良健吾の三井が美しすぎて、ちょっと原作と離れていた気がしますが、これも、アリかなと思わせてくれる作品に仕上がっていました。思わず、原作本を読んでみたくなる作品です。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス