映画

映画『アリー/スター誕生』高画質動画を無料フル視聴!字幕&吹替やキャスト・アカデミー賞受賞レディーガガ主演作品

このページでは、映画『アリー/スター誕生』の動画を無料で安全に視聴する方法についてまとめています。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アリー/スター誕生』と言えば、レディ・ガガ主演のミュージカル・ラブストーリーです。第91回アカデミー賞では8部門にノミネート、歌曲賞を受賞しました。

ブラッドリー・クーパーとレディ・ガガの歌声、切ないラブストーリーが話題の、映画『アリー/スター誕生』を見たいという人も多いはず!

ディズニーデラックス

映画『アリー/スター誕生』動画をU-NEXTで無料フル視聴する方法

\『アリー/スター誕生』は/
\U-NEXTで配信中/

今すぐ無料お試し無料お試し視聴期間が31日間
無料視聴期間のみの利用なら
費用は1円もかかりません。

  • 無料お試しで動画視聴に使える600Pが貰える!
  • ポイントで映画館の最新映画や、最新作動画も無料視聴可能!
  • 『アナ雪2』動画も無料で!
  • 初回の31日間無料で見放題動画作品(14万本)が視聴可能!
  • 雑誌や漫画なども無料で読めるコンテンツが豊富!
  • スマホやパソコン、テレビなど複数のデバイスでも動画視聴できる!
  • 最大4アカウントで高画質動画の視聴可能!
  • 日本最大級の高画質エンタメ動画配信サービス!
  • 大人の動画も高画質&見放題で・・・

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

映画『アリー/スター誕生』動画の配信状況

VOD配信
(字幕/吹替)
見放題追加料金月額無料視聴期間
U-NEXT×440円2,189円31日間
Hulu×××1,029円2週間
TSUTAYA TV
×550円1,029円31日間
dTV×400円550円31日間
TELASA×550円562円31日間
Netflix×800円〜31日間
FODプレミアム
×××976円1ヶ月
Amazonプライム×399円550円〜31日間

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

U-NEXT 5月の視聴ランキング2020年5月 U-NEXTの視聴数ランキング 総合 アナと雪の女王2 コンテイジョン 鬼滅の刃(アニメ) ...
  • 映画動画やテレビ動画は製作者・配信元に著作権がある
  • 個人が勝手にドラマ動画をアップロードするのは違法で刑罰がある
  • 公衆送信権等の侵害
  • 動画を違法にアップロードされた物と知って動画のダウンロードも違法
  • ウィルスに感染するリスクがある
  • 個人情報漏洩のリスクがある
  • 何か被害にあっても全て自己責任

参考:日本民間放送連盟

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アリー/スター誕生』の映画情報





映画『アリー/スター誕生』あらすじ

人気ロック歌手のジャクソン・メイン、通称・ジャックは、ステージを離れると、酒浸りの日々を過ごしていました。

あるライブの帰り道、ジャックはドラァグクイーン・バーに立ち寄ります。

そこで、アリーという女性の歌う「ラ・ヴィアン・ローズ」に魅せられ、楽屋を尋ねる事に。

歌手を夢見るアリーは、ウェイトレスの仕事をしながら、夜はバーのステージで歌う日々を送っていました。

ジャックがアリーを飲みに誘うと、アリーは自分の顔に対するコンプレックスのせいで歌手になれないと打ち明けます。自分も片耳が聞こえないが、歌手になったと励ますジャック。

そこへ現れた、ジャックのファンだと言う男に悪態をつかれ、思わず殴ってしまうアリー。

ジャックはアリーの手当てをし、少しずつ自分の過去を打ち明けていきます。自分に自信がないと言いながら、駐車場で自作の歌を歌うアリーに惹かれていくジャック。

その後、父と住むアリーの家に、運転手のフィルが現れ、ジャックのライブへの誘いがきます。一度は断ったアリーですが、上司の小言に嫌気がさし、仕事を辞めジャックの元へ行く事を決めるのでした。

ライブ会場に到着すると、演奏していたジャックが突然、二人でアリーの作った曲を披露しようと、彼女をステージに誘います。

アリーは断りますが、ジャックは構わずアリーの曲をステージで歌い始め、心を決めたアリーも続いて歌い始めます。

アリーはプロのバンドの演奏をバックに、魂から叫ぶような歌声で、圧巻のステージを魅せるのでした。

終演後、ジャックは取り巻きを気にもせず、アリーの手を引き、部屋へ向かいます。泥酔してベッドに倒れ込んでしまうジャックでしたが、目覚めてすぐに結ばれる二人。

ジャックとアリーの歌う姿は、ネットの動画で再生数を伸ばし話題となっていました。

その後、ジャックはアリーと一緒にツアーを周り、アンコールでは彼女をステージに上げ、会場からは大歓声が起こります。

ステージを降りると、アリーはレズ・カヴランというレコード会社の男に声をかけられます。

レズの会社との契約が決まった事を、ジャックに報告するアリー。

ジャックは酒に酔いながら、アリーの顔にケーキを押しつけ「君は歌い続ければいい」と励まします。

その後、アレック・ボールドウィン司会の「S N L」の出演が決まり、ポップな曲とダンスを披露し、シングルも好調、アルバムの製作も決まりスター街道を駆け抜けていくアリー。

一方、ジャックは酒浸りの日々が増え、ステージも上手くこなせないようになっていました。その上、片耳の難聴に加え、もう片方の耳も悪くなり医師から補聴器を勧められるも断ってしまいます。

ある日、ジャックが友人の家でくつろいでいると、アリーもやってきました。ジャックは、ちょっと席を外した隙に、ギターの弦を切って指輪を作りアリーにプレゼントします。

友人から結婚を勧められ、二人はめでたく夫婦となりました。

愛犬との幸せな生活が始まりますが、ジャックの酒の量は増え、ドラッグにも手を出すようになっていきます。

アリーは、レズからグラミー賞の三部門にノミネートされた事を聞き、ジャックに報告しました。

しかし、酒浸りのジャックはアリーに絡み、挙句に「君は醜い」と言い、アリーを激しく傷つけてしまいます。

ジャックは、グラミー賞で歌を歌う事はなく、バックバンドとしてギターの演奏することになっていました。

プライドが傷ついていくジャックは、グラミー賞本番前に酒とドラッグをきめ、危うい演奏をしてアリーを心配させます。

一方、見事に最優秀新人賞に選ばれたアリー。しかしスピーチを始めると、酔っぱらったジャックがステージに上がり込み、晴れの舞台を台無しにしてしまうのでした。

数ヶ月後、ジャックは、アルコール依存症のリハビリ施設にいました。

アリーとの生活を続けるため、努力をするジャック。見舞いに来たアリーに、大失態を改めて謝るもぎくしゃくする二人。

入院中に作った曲をジャックが披露すると、アリーにも笑顔が戻り、二人は再び音楽を純粋に楽しむ日々に戻るかに思えました。

アリーは、カズにライブでジャックと一緒に曲を歌う事を懇願します。しかし、絶対にそんな事はできないと大反対されるアリー。

カズは、ジャックの元を訪れ、グラミー賞の後始末が大変であった事を話し、彼女の将来を狂わせるなら、きっぱり別れてくれと忠告するのでした。

その夜アリーは、ジャックとベッドに寝そべり「ヨーロッパツアーは中止にして、ずっと一緒に過ごせる」と嘘をつきます。

国内ツアーの最終日、アリーとジャックは会場で会うと約束をしました。

しかし、ジャックは会場には行かず、ガレージで首を吊ってこの世を去ります。

もぬけの殻となった部屋で一人、悲しみに暮れるアリー。ジャックの兄ボビーがやってきて「あいつは君の見方に惚れ込んでいた」と伝えます。

ジャックの追悼公演のステージに堂々と立つアリー。

披露される事のなかった、彼の曲を大勢の観衆の前で歌い上げるのでした。

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アリー/スター誕生』キャスト・出演者

  • ジャクソン・“ジャック”・メイン:ブラッドリー・クーパー
  • アリー:レディー・ガガ
  • ボビー:サム・エリオット
  • ロレンツォ:アンドリュー・ダイス・クレイ
  • ジョージ・“ヌードルス”・ストーン:デイヴ・シャペル
  • レズ・ガヴロン:ラフィ・ガヴロン
  • ラモン:アンソニー・ラモス
  • カール:ロン・リフキン
  • ウルフィー:マイケル・J・ハーネイ
  • ゲイル:レベッカ・フォールド

主演のブラッドリー・クーパーは、映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』でブレイクし一躍人気俳優へと駆け上がり、この映画『アリー/スター誕生』では監督としても大成功しました。

クリント・イーストウッド監督の『アメリカン・スナイパー』では俳優として称讃され、今後の活躍が楽しみです。

プロデューサー業も務める彼は、映画『ジョーカー』にも製作として携わっています。

映画『アリー/スター誕生』スタッフ

監督

ブラッドリー・クーパー

音楽

ジュリア・ミシェルズ
ジュリアンヌ・ジョーダン

脚本

エリック・ロス
ブラッドリー・クーパー
ウィル・フェッターズ

製作

ビル・ガーバー
ジョン・ピーターズ
ブラッドリー・クーパー
トッド・フィリップス
リネット・ハウエル・テイラー

\無料お試しが31日間/
今すぐ無料で動画視聴

[U-NEXTのサービス詳細・口コミはこちら]

映画『アリー/スター誕生』感想や口コミ評価

女性
女性
最近、重い映画を観ることが多かったので、ラブストーリーのこの映画はサラッと観ることが出来ました。見所はやはりレディ・ガガの歌ですね!
歌はもちろんだけど、演技も普通に出来るなんてやはりスターなんですね。すごい感動しました!
ブラッドリー・クーパーも本業は俳優?今作は監督もやって、歌も歌う。皆さん芸達者です。
アリーが落ち目になってアルコールとドラックに依存していったジャックを捨ててスター街道を突き進む、のではなく、自ら命を絶ってしまったジャックを愛し続ける。ラブストーリーの王道ですね??
自分の今後の人生についても深く考えさせてくれる、そんな映画でした。進路について悩んでいる人、カップルにはぜひ見て貰いたい作品です。
女性
女性
田舎町で歌手を目指す女性(アリー)が、有名な男性歌手に出会うことで、人生が激変していくところが好きです。アリーを演じているのが、世界的歌姫のレディーガガというところもポイントで、歌声が鳥肌ものです。お互いを愛し合っているふたりが大好きな歌を歌いあっているシーンがしびれます。アリーは愛する人と歌手という夢を掴むけれど、最後には愛する人を失ってしまうところが、名声を手に入れても望むべきもがすべて手に入れられるわけではないのだと思わされます。アリーは男性と出会い、可能性が広がり、夢を掴めたけれど、一方、男性はアリーと出会ったことで、自分の力がアリーに及ばないことを悟り、自暴自棄になり、命を絶ってしまうストーリーがアリーの歌とあいまって、切ない映画となっています。
男性
男性
2018年に公開されたアメリカ映画です。あらすじは、ウェイトレスとして働きながら、ドラッグ・クイーンの仲間たちと共に細々とアリーがライブをこなしています。国民的人気を誇るミュージッシャンであるジャクソンと偶然の出会いをすることで彼女の未来が大きく変わります。ショービジネスの華やかな世界に一人放り込まれたアリーの恋模様や、心の葛藤を描いています。この映画で披露されているライブ音楽は、ちょっとかつてのバブル時代のような雰囲気があって懐かしい気持ちで見られました。ライブ時のカメラワークも激しくて臨場感がありました。ラストの合唱シーンはとても感動的で、思わず涙が流れてしまうほどでした。たくさんの音楽が出てくるのでアメリカンポップスが好きな人におすすめしたい映画です。
男性
男性
ミュージカルや映画で有名な「スタア誕生」のリメイク版ということと、好きなレディー・ガガが主演ということで見に行きました。原作の話は聞いたことがあったので映画のラストがどうなるのかは想像がつきましたが、それでも現代風な演出でとても楽しめました。特にガガは演技も素晴らしいですが、やはり歌うシーンが圧巻の一言。劇中歌はどの曲も耳に残るメロディで、映画館で見た迫力はすごかったです。DVDではなくちゃんと映画館で鑑賞して本当に正解だったと思います。内容についても、素人だったのに次第に名声を得ていくアリーと、スターから堕落していくジャックの対比が上手く演出されていて、自分も見ていて複雑な感情になりましたし、最後は展開が分かっていても切なくなりました。好きな人と見に行ってほしい映画です。
女性
女性
この映画は試写会で当選したので見に行かせていただきました。レディガガが主演をする音楽映画だということが、見たくなった理由です。ミュージカル映画や音楽映画が好きで、ストーリーの他に歌や音楽が楽しめるところが大好きな理由です。スター誕生のストーリーは知っていましたが、やはり歌がすばらしかったです。最初は無名な歌手だったアリーがスターのジャクソンに見いだされ人気者になっていき立場が逆転してしまう。その事実に耐えられなくなったジャクソンが亡くなってしまい、その追悼公演で歌うアリー(ガガ)の歌が胸を打ちました。ストーリーはややベタですが、音楽映画は、ストーリーがわかっていても楽しめるので、ぜひ見てほしいです。また、衣装など演出で見せる印象が強かったレディガガですが、この映画の中のアリーはナチュラルメイクで衣装も奇をてらったものではないので、歌の実力も確かなこともよくわかります。
女性
女性
アリー/スター誕生の一番の見せ場は、主役のアリー演じるレディー・ガガのものすごくうまい歌です。映画の中でも歌手になるので、何曲か歌うシーンがあるのですが、やはりジャクソンと一緒に歌った「シャドウ」が最高です。実際のレディー・ガガといえば、奇抜で露出度の高いファッションや、原形が分からない程の厚化粧がトレードマークですが、映画の中ではいたってまともなルックスの歌手の役なのです。ほとんどスッピンに近くて、奇抜なレディー・ガガと全然印象が違います。真面目な美人さんという印象で、レディー・ガガとのギャップがかなりあります。ちなみに私はスッピンのレディー・ガガの方が好きです。透明感があって顔立ちが整っています。何も予備知識がなく見たので、男がある女性の歌の才能を見出し一躍スターになってハッピーエンドというのを想像していました。でも実際はそんな単純にはいかず、アリーが軌道に乗って二人は結婚してうまくいくとこまでは良かったものの、ジャクソンがまさかのアル中!だんだん様子がおかしくなって事態は深刻になっていきます。ジャクソンはアリーのことが好き過ぎて嫉妬に狂い、結局は自ら命を絶ってしまいます。このオチは予想していなかったので衝撃的でした…。とても切ない映画です。
女性
女性
この映画は、1937年に公開された同名作品の3度目リメイク版です。今回は、誰もが知る世界的スターのレディ・ガガを主人公とし、アメリカの有名俳優兼監督ブラッドリー・クーパーとの波瀾万丈な人生&恋愛模様を繰り広げます。結論から言うと、非常にやるせなさを感じる悲しい映画です。主人公アリーの才能を見出し、世界的トップスターへの階段を創り出したカントリー歌手のジャクソンがこの世からいなくなってしまうからです。それも自分が愛し、また一方で嫉妬さえも感じた女性アリーの人生を守るためだからです。どんなに大きな成功を掴んでも、そのスターたちの本当の気持ちや生活は、私達ファンには見えていない隠された部分があるのだと考えさせられます。そして、ジャクソンのようにドラッグとアルコールに溺れて行くスターが実際の世界でも少なくないのでしょう。レディ・ガガは、この作品の中で素晴らしい歌声と演技を披露しています。全力で作品を創り上げようとしている彼女本来のプロ精神が改めて感じられます。最後のシーンで、愛する男性の死を受け止め、その男性との思い出の曲をステージで歌い上げる彼女は、心がぎゅっと掴まれるほど素晴らしいスターでした。レディ・ガガの実話かと思えるほど、彼女の演技はパーフェクトです。
男性
男性
レディー・ガガ初主演ということで鑑賞。レディー・ガガの歌唱力は承知していたが、共演したブラッドリー・クーパーのライブパフォーマンスに驚かされた。彼のギターを掻きむしりながらブルースロックを熱唱する姿は、下手なプロミュージシャン以上の迫力を感じた。ガガとブラッドリーが大観衆の前で名曲「シャロウ」を披露したパフォーマンスは圧巻で、この作品の最大の見せ場。その後に展開される出会った二人の片方が無名からスターダムにのし上がり、片方が酒とドラッグに溺れて落ちぶれていくというストーリー自体は3度目の映画化ということもありあまり新鮮さはなかったものの、ガガとブラッドリーの好演もあり素晴らしいミュージック映画になったと思う。ただ「ボヘミアン・ラプソディ」の公開直後だったためか、過小評価されてしまった感があるのが残念。

映画『アリー/スター誕生』の
動画を無料視聴する

※記載の情報は2020年5月時点のものです。最新の動画情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

ディズニーデラックス
ディズニーデラックス